SPIRIT WINGS

KONAO's Dog & Owner Training Session
ドッグオーナーインストラクターとして、湘南・葉山を拠点に活動中。

問題犬でも諦めるな。犬を知る、全てはそこから!!

問題行動の原因は、「人」が犬を正しく理解していない事に有ります。
私のセッションでは、問題行動の原因を探り、
なぜ犬がそういった行動を取るのか、犬の言葉を代弁します。
そして、犬との正しいコミュニケーション方法・
健全なリーダーシップの取り方をお教えします。
犬と人、双方の持つ問題点を改善することで、
『群れ全体』のバランスを整え、問題の根本解決を目指します。


犬だけを修理することでは問題は解決しません。
犬には、群れを安定した状態へと「導く人」が必要なのです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
*プライベートセッション

マンツーマンでのプライベートセッション
料金:1回2〜3時間程度(3頭以上は要相談)
初回/(1頭)¥13,000(多頭)¥15、000
2回目以降/(1頭)¥8,000(多頭)¥10,000
場所:基本的には神奈川県葉山町または逗子市の公園までお越しいただきます。
*ご自宅で起こる問題の場合、出張セッションも可能です。
(出張料と実費交通費が加算されます。)
(出張料)逗子・葉山・・・無料
鎌倉市・横須賀市・茅ヶ崎市・藤沢市・横浜市金沢区・・・¥1,000
平塚市・磯子区・港南区・戸塚区・南区・中区・・・¥2,000
東京都・・・¥3,000
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
*フォローアップメールセッション
1度セッションを受講された方対象のフォローアップメールセッションです。
料金:1週間/¥10,000(以後1週間単位で延長可)
対象:KONAOセッションを受講済みの方・動画の送受信が可能な方
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
*KONAO PACK WALK
*PACK WALK=群れで歩くという意味。 
問題犬のリハビリの場として、パックウォークを開催しています。

締め切りました
2015年1月17日(土)10時〜

(料金)1頭/¥3,000(対象)セッションを受講済みの方(所要時間)約2時間(場所)葉山某所場所詳細はお申し込み受付時にお知らせいたします。 

以前のパックウォークの様子はこちら
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
*セッション・パックウォークのお申し込みはこちら
セッションお申し込みフォーム
パックウォークお申し込みフォーム
*お問合せはこちら
konao0402@konao.com
*お返事は基本3日以内にお送りしています。
もし返信が届かない場合、送受信トラブルの可能性が有りますので、その際はこちらのブログ左側に有るメッセージ欄からご連絡をお願いします。

*詳細はSPIRIT WINGSホームページをご覧下さい。


IMG_6117

4月のPW日程が決まりました。

今回は久々に、海沿いを歩きまっせ〜〜!!
気持の良い季節ですからね、海、キラッキラです



ついでにワカメも、落ちてたら拾って帰って頂ければと・・・
(ビニール袋持参で

<日時>4月25日(土曜日)10時〜
<場所>葉山の海沿い(詳細は申し込み後にお知らせします)
<料金>1頭¥3,000
<参加条件>KONAOセッション受講済の方。ワクチン・狂犬病接種済みの犬。避妊・去勢済みの犬。

*注意事項*
トレーナー志望の方から実践経験を積む目的での参加問い合わせを頂きますが、現時点ではお断りさせて頂いております。パックウォークはあくまでも犬と飼い主さんのリハビリの場でして、集まっている犬達は「教材」では有りませんので、ご理解をお願い致します。
また、PW中に他参加者の方に技術的な指導をされる事もご遠慮下さい。
安全の為、参加者様の判断でのハンドラーチェンジはご遠慮下さい。
攻撃性の有る犬も多数参加しますので、事故防止の為にもご協力をお願いします。


ちょいと堅苦しいお願いになりましたが・・
PWを初めて数年、、進化すると共に、やはり、安全性・・・
ここをしっかりしておかないと、、と思う事が多々有りまして。
安全で無ければ、楽しくないですからね〜。

特にアグレッション持ちが多いので、
私は元々、堅苦しいのが大嫌いなユル〜い人間ですが、
ユルいだけじゃ、パックはまとまらないんですよね。

犬ってほんと、怖いっすから・・

誰にも怪我をして欲しく無い!という責任と危機感を持って毎回運営していますんで、皆様どうぞよろしくお願い致します!!!

ちなみにPWって、ただみんなで歩く、、だけじゃないっすからね

群れで歩く=危険も興奮材料も一杯。
犬達の心理も影響し合います。

ですので、最初は自分たちだけで良いんですが、上級者になるにつれて、周りも見えるようになって頂きたいと思うんですよ

既に何度も参加して下さってる方の意識は、パック全体を見れるように変化して来ています。
犬はもちろん、人に対しても・・
これがほんと、KONAOパックの素晴らしい所だと、思うんですよね。

PWを通して、危機感、責任感、、そういった意識の部分も、一緒に高めて行けたらと思っています。

つーことで、今回もまた、よろしくお願いします〜〜!


パックウォークお申し込みフォーム

イメージ 4
現在、ルンバ購入を検討中でして・・
実家で使ってるのを試しに持って来てもらいました。

イメージ 2
ソファーの下を出たり入ったりするルンバを見つめる我が子・・

犬がどういう反応するかも見たかったんですよね。
ポンポンは全く、ヨユ〜。

ライオンは、予想通りビビって挙動不審。
でも、こういうのも私とポンポンの連携プレイで上手に慣れさせますからね

パニクってたんで、まずはハウスに入れて中から観察。
ルンバに見慣れた所で外に出し・・
ルンバが近寄って来た時に後ろに下がる、逃げる行動をとったら、褒めます。

「ルンバが来たら、逃げなさい」と教えたいんでね。笑

ただし!
褒めるにもタイミングが肝心で、逃げる行動をしたとしても、ライオンがビクビクしてるなら、その瞬間は褒めちゃダメ。
それだと、ビビってる心理を褒めてるのと一緒ですから。

ルンバから離れて、尚かつ心理が落ち着いてる瞬間に、褒めてあげます。
「それが正解!」

と同時にポンポンの連携プレイが炸裂。

机の下に隠れてるライオンを励ましに行ったと思ったら、
ポンポン、ルンバがウロついてる床で、
これ見よがしにド〜〜〜ンと寝そべってスヤスヤ。

「別に、フツ〜にしてれば平気だし。」

っていう態度を、目の前でライオンに見せてあげてるんですよね〜〜〜

犬ってそうやって支え合うんですよ

おのずと、こういう時にリーダーはどういう態度を取るべきか、、勉強になりますね〜。

「大丈夫よ、大丈夫よ、、」って我が子を抱きしめて撫でて安心させようとするのは、実は犬をもっと不安にさせるだけ

もちろん私も、ルンバなんか放置。
「ルンバくらいフツ〜だし。。」っていうシラけた態度で居ますから、
それを見てライオンも段々、落ち着いて来るんですね。

こうやって、何でも新しいモノを導入する時は、
それに対する正しい態度、、を最初にきちんと教えてあげます。

犬をハンドルするって、全てにおいて、こういう事の連続、積み重ねなんですよね。

形ではなく、犬の心理を、いかに安定した状態へ導いてあげるか・・・ですから。

私がやってるのは、ドッグトレーニングではなく、ドッグサイコロジーですのでね

我が子の安全を守り、心身ともにバランスの取れた状態で生活させてあげる事が目的。

このルンバだって、形しか見れていなければ?
「スワレ!フセ!マテ!!とやれれば解決です。」
って教える方も、沢山いますから・・

私の考えは、いくらスワレ、マテ!!が完璧に出来たとしても、
その時の犬の心理が「怖い」「不安」「緊張」そして我慢や興奮・・
そういう不安定な状態であれば、いっくらルンバに突撃しなくとも、良い状態とは言えないよね。という考え方。


これは散歩のツケやら、障害物とすれ違う時やら、、あらゆる場面で、同じ事が言えます。

形だけをコントロールしたって、心理が穏やかになっていなければ、犬はシンドイだけ・・

だからさ、オヤツやら犬のプレイドライブ(狩猟本能)を利用して、形だけのツケを教えるようなトレーニングは、私、ど〜〜〜〜しても、好きになれないんですよね。
だって犬が興奮してるんだもん。
「オヤツ!」やら「オモチャ!!」やら・・
そういう事で頭が一杯で、リラックスして景色や風を楽しみながらのんびり歩く、、ってスタイルとはほど遠い・・

それでさ、そういう形としてのツケは完璧なのに、犬見りゃ吠える暴れるの問題犬なんですから、いかに形だけが無意味か・・そして「心理」が置き去りか、、って事です。

目指すのは「穏やかな心理状態」。
形なんてのは、必要に応じて、教えりゃいいんです。
もちろん、形が心理に及ぼす影響、、てのも有りますからね。

極端な話し、心身のバランスが取れて、飼い主と関係性が出来て居れば、
トレーニングなんかも必要ないし・・
そういう安定犬と飼い主のペア、身近にも沢山いますのでね〜〜


いやいやそれにしても、内心ではルンバすげ〜!!!ですよ

掃除機掛けた後だったのに、細かいチリやホコリ、犬の毛なんかを沢山掃除してくれて・・
カーペットの毛もしっかり吸引。
素晴らしい代物っすね!!!


イメージ
話しは変って私と昼寝中のライオン。

イメージ 7
「お前さんの恥ずかしい写真、ネットにばらまくぞコラ

と股間を撮影しながら脅迫する私。

イメージ 6
「そ、それだけは・・」

こういう変態ゴッコしながら、犬と遊んでる私です・・

いや〜〜、参りました・・・・

昨晩2時頃??
トイレに行った帰りで、枕に顔面から思いっきり、ダイブしたんですよ。

その直後、な〜んか鼻水出るな〜と思ったら、鼻から血が吹き出しておりまして・・・滝汗

いまだかつて経験の無いボッタボタの鼻血が1時間以上も止まらず、焦りました〜〜
普段鼻血はそうそう、出さないタイプなので・・

最初はま、ティッシュを詰めときゃ大丈夫っしょ!と軽く考えていたんですが、詰め物交換の際に再び出血の悪循環。

こりゃ、イカン!としっかり起きまして、ネットで止血法を検索・・
1時間は小鼻を押さえて氷を当てていましたかね〜〜〜〜、

トータル2時間以上、鼻血と格闘しとりました・・

4時過ぎには無事に止まり、ティッシュではなくコットンを優しく詰めて、終了

そんな、止血法なんて!とバカにしていましたが、やっぱり、違いますね〜〜
ちゃんと止まって良かったです・・・


昨日は海沿いを散歩に行きましたら、海岸にワカメが打ち上げられておりまして。
メカブ付きのと〜っても新鮮なワカメだったんで、
ビニールに詰めてライオンの背中に背負わせて持って帰って来ました。

さっと湯通ししてポン酢で食べたらウマし〜〜♪

4月はPW、そろそろ予定しようと思ってるんですけど、
ワカメ拾い付きPWでもやろうかな〜と考えてます。

4月25日頃、、の予定・・・
数日中に告知、出しま〜す!







http://blog.livedoor.jp/rickey_kyokus/archives/1022026016.html
ケンちゃん一家のKyokoさんのブログ↑

記事に詳しく有りますが、kyokoさんが飼い犬のロザリー(ヨーキー×シュナmix)を散歩中に、ロングリードのピットブルに突撃されたらしい。

IMG_8176
ロザリーはフィアーアグレッション持ちで、超〜繊細でビビリーの犬なんっすわ。
テリアが入ってるんで、エスカレーションも早く、ビックリすると一気にキレてパックの犬とかに襲いかかる犬・・
一緒に飼われてるダックス2匹は、何度もそれで骨折やらの大怪我して・・

そういう犬なんですが、kyokoさんがずっとリハビリしてきて、コツコツ、信頼を築いて来た矢先、、

ピットブルのような闘犬種を飼っていながら、
犬の怖さもマナーも何も分かっちゃいないような、
ユル〜い意識の飼い主には、ほんとに頭に来ますね。

ロングリードって、10mだとしたら、半径10mはノーリードと同じなんですよ。
犬をしっかりコントロール出来ない人は使っちゃイケない道具!!!
しかも、周り360度、子供や人や犬が来ないか、ちゃんと、配慮しながら使うのが基本。

自分の犬が、他犬に突撃してることにすら、すぐに気付けないユルさ???


ほんと、色んな飼い主がいて、悲しい程に温度差が有るんですよね。。

ノーリードは勿論、ドッグランでの喧嘩を止めない、止められない、、とかさ、
いきなり犬を近づけて来て挨拶させようとしてきたり・・
人んちの犬を突然グリグリ触ってきたり・・
ギャン吠えは放置、ドッグランでの興奮や吠えも放置・・

子供に犬のリードを持たせてたり。これもよく見るけど、ほんと、危険。

意識の高い飼い主さんなら、有り得ね〜!の事を、「え、何がダメなん??」ていう感じで。

この意識の差は、やっぱり、危機感が有るかないか・・なんですよね。

飼い主が我が子をコントロール出来なければ、どういう事が起こりうるのか・・・
「犬の怖さ」をもっとみんなに知って欲しいですね。

犬は、可愛いだけではなく、危険性も持ってる動物。
本気の喧嘩は殺し合いです。





こういう事を、犬を飼う全ての人が、目を逸らさずに知っておくべきだと思います。




先日セッションした現在里親募集中の保護犬、ブライアン。

人への吠えや攻撃性が有る?との事だったんですが、
ど〜〜〜も、そうとは思えない!!!

犬が人に吠えると言っても、色々な状況が、犬にそういう行動を取らせているだけ、、って場合も有るんですね。

うちのポンポンだって、人のアプローチが悪かったり、突然の動きにビックリしたりすると、「うわ!!!」と驚いて吠える事は有ります。
だからといって=攻撃性 って訳ではないんです。

ブライアンは家族募集中の犬。
他人に攻撃的、、となると、どうしてもご縁は遠のきます。
だから、それが本当に事実なのかどうか、、、は重要な見極めポイント。

てことで、人が沢山居る週末の公園にて、フォローアップ。

その前に今日はギャン吠え問題が有るダックスのセッションでしてね〜
(最近多いな、、ギャン吠えダックス・・)

ブライアンと、先住犬の神経質オヤジ、ベートーベンが囮として協力してくれました!

二匹ともこないだはギンギンに吠えてたのに、今日は超〜いい子。
しっかり飼い主さんにハンドルされて、すばらしい!!

写真 1
ブライアンとベートーベン、そして今日のクライアントさんを紹介してくださった、トイプーのパンチも友情出演。
パンチの飼い主さん、セミナーに来てくださっていたんですって〜〜
ありがとうございます!

みんな、吠えダックスとのPWに協力してくれました

写真 2
さ〜そしてブライアン。
通りすがりの公園仲間、ポッキーのおっちゃん、普通にブライアンを撫でて、やっぱり問題なし!
ブライアン、私にはもう、デレデレだし・・・

ポッキーのおっちゃんにも控えめな態度で穏やかに近づいて、挨拶出来ていました。

胸に飛び込んで触って触って〜!!
だけが良い態度とは限りませんからね。

ブライアン、初対面の人には多少警戒心は有りますが、ま、普通のレベル。
きちんと人の方も犬をリスペクトした接し方が出来れば、まず問題は有りません。

基本的には初対面の犬と接する場合、
犬からのアプローチを待って、まずは自分の匂いを嗅がせる、、
触るのはそれからです。


*いきなり上から覆い被さるように触ったり、目線を合わせながら犬に近づいて手を出したり顔を近づけたり・・
ってのは犬に不快感を与える、犬を尊重していない触り方です。
それで噛まれてもしゃーない・・・

そういった無礼な相手からは、我が子をちゃんと守ってあげてくださいね〜〜
でないと嫌な経験が積み重なる事で、人を信用しなくなっていくんですよ・・・


今日のクライアントさんにも普通に撫でてもらって、全く問題ナシのブライアン。
通行人への吠えも、ジョギング集団や学生集団も、全然、平気・・・

ブライアン、無罪!!!!!!




さ、無罪放免になったブライアン、ポンポンと遊ばせてみました。

ね〜、ドッグアグレッションなんかじゃ、ないんですよ〜〜〜

写真 3
ポンポンを遊びに誘ってみるブライアン。

写真 1
誘い方も上手ですよ。
ちゃんと、様子を見ながら、目上の相手(ポンポン)に対して礼儀正しく接しています。

写真 2
「気に入った!」と気を良くしたポンポン。
スイッチ入って二匹ではしゃぎ回ってました

写真 3
頑張るオッサンポンポン・・・

写真
「もうおしまい」
というポンポンの指示にもチャキっと従うブライアン。

預かりさんのパックの犬は、みんなブライアンよりサミなんで、威張っていましたけど、、
自分より上の犬にはちゃんと下手に出れる、社交性の有る犬です。

動画では2匹がボールを譲り合って遊んでいますね。
こういうのも、預かりさんの家の犬相手には、唸ったりしていたんですよ、先日。

だから今日は、取り合いにさせないよう、、
私が最初にしっかり、所有権を二匹に主張してから遊ばせています。
そうしたら、こんなに素敵な譲り合いモードに・・

喧嘩にさせるも、させないも、人次第!!ってことです!


いや〜、良かったブライアン。
やっぱり良い子ですわ!!!

ブライアンが気になる人は、こちら!!

プーチドッグレスキュー

預かりさんのブログ


IMG_8581
先日はプーチドッグレスキューにて里親募集中のブライアン♂(トイプー×シュナ11ヶ月)のセッションでした。

問題は、犬に対する攻撃性、、とのことで、
預かりさんパック(4頭)の犬達を、襲うらしい。


申告では、ブライアンは預かりさんにベッタリで、他犬が近づこうとするのを許さず、攻撃するとのこと。
先住犬達も負けてはおらず、「いいや、母ちゃんはオレのもんだ!」となるわけで、喧嘩勃発。

はいこれ、犬の問題では有りません!!!

飼い主さんが、犬達の「所有物」になってる事が、問題なんです。

犬は「守るべきもの」が有れば、攻撃的になります。
守るべきもの=オモチャやオヤツ、水、スペース、そして、飼い主(人間)・・・・


自分を犬達の「所有物」にさせちゃ、ダメなんですよ。
特にパックで飼うなら・・・


さらにパックに強そうな新入りが来ると、先住犬のTOP2がツルんで新入りをシメに行くそうで、吠え立てて威嚇するとのこと。
で、ブライアンはそれに反撃する形で、先住犬達を襲ったと・・・

こちらも、売られた喧嘩を買っただけ…
始めてるのはブライアンではなく、先住犬・・

そもそも先住犬達のこういう行為を許している、、って事が、問題でございまして、
今までそれで喧嘩が起こらなかったのは、たまたま、新入りがサミッシブだったか、喧嘩を買わない犬だったか・・でラッキーだったんですね。

IMG_8580
ブライアン、写真の通り、ドミナントな犬です。
自信家さんです


そりゃ〜ヤンヤヤンヤと喧嘩を売られたら、「うるさいわい!!怒」となりますわ。

で、結果から言うと、私の判定では、
この子はドッグアグレッションでは有りません。

全て、理由の有る喧嘩。

その理由は、人がパックをコントロール出来ていないが故に起こった事。


犬に任せてたら、物の取り合い、ランキング争い、、で喧嘩になって当たり前。

我が家の2匹、ポンポンとライオンだって、私が統率出来なければ、喧嘩になります。

平和は勝手には訪れません。
平和は築くもの!!


でございます。

また、セッション中も喧嘩になりかけたシーンが何度か有りまして、私はブライアンのテンションや、その襲い方(実際は襲ってないけど。)、、もよく観察しました。

見た限りでは、攻撃性ではなく、支配性からくるもの。

相手を殺す、仕留める、っていうテンションではなく、
分からせようとしているだけ。

もちろん、ドミナントな犬ですから、喧嘩をしない犬ではないでしょう。
でも、理由も無く犬を襲うような、アグレッシブ犬では有りません。

声も良く届くし・・

ドミナントな犬が自分より格下の犬に、「これはオレの物だ!下がれ!」と主張するのは当然なんです。

=アグレッションかというと、そうではないんですね。

しかしながら、このブライアンのドミ行為は、きちんと正す必要があります。

ブライアンがトップなのではなく、あくまでも飼い主が群れのトップに君臨すること!!

これが必要なんですね。

ブライアンは、強い人には素直に従う賢い犬です。
今まではブライアンの上を握れる人がおらず、ドミ犬がドミってたという訳・・


さて、このセッション、こういった事を預かりさんにきちんと理解して頂き、意識をいかに切り替えられるか・・が勝負。

早速、散歩に始まり、片っ端から主導権の握り方、犬の心理、レクチャー開始!

IMG_8566
はいこちら!
お母さんを取り合ってすでに競争が始まってます。

これで1匹を撫でようとすると、全員が群がって来る→喧嘩になる。

IMG_8567
他全員を待たせて、1匹ずつ撫でれるように、練習!

IMG_8569
「後の者は下がりなさい!」

と自分の周りのスペースをちゃんと、犬に主張して頂きます。


後ろに有るゲート、ここも、犬が思いっきり、陣取ってる生活。
人が出入りする度、ピンポン鳴る度に興奮した犬達がここへ、群がる。


これも、喧嘩の原因!

ただでさえ喧嘩になりやすいゲート周りのスペースは、人が勝ち取っておく必要有り!

なぜ、それをやる必要が有るのか。。。を理解された預かりお母さん。

意識がバキっと変わり、別人のようにゲート前で仁王立ち!!
素晴らしい!!!


IMG_8572
オヤツにも群がるので、これも犬達の欲求や興奮をしっかりコントロール。

IMG_8573
右側のパピヨンにオヤツをあげようとしたら、
ブライアンがオヤツを追い掛け、パピヨンの口元にチュ〜する勢いで近づきます。

どの犬に上げる時も、ブライアンがこれをやる。
このパピヨンはサミなんで、問題は起こらないけど・・
TOP2の先住犬相手なら、喧嘩になりまっせ〜。

こちらもシャキっとやめさせて頂きました。

IMG_8574
「横取りはダメ!」とコレクション。

IMG_8578
そして、先住犬を抱っこしましたら、ブライアンが興味を示し興奮して飛びつきまして、即練習。
こういうのも、群れの平和の為に、ルールとして止めさせます。

IMG_8579
「手を出すな!追いかけてくるな!」と主張します。

IMG_8571
最後の方は、預かりさんと私、コレクションする声がハモってましてね〜〜笑
それだけ、預かりさんが犬を読めるようになったという事です!

誰だって最初は知らないし、出来なくて当然なんですよ。
こうして学んで、前に進んで行けば良いんです


いくつかブライアンの注意点としては、
興奮の上がり方が早い事と、ミスディレクションの気が有ること。


興奮MAXの時に間違った方法でコレクションをすると、
フラストレーションの矛先がハンドラーに向かう場合が有ります。
または、隣に居る犬に向かう場合も。
そう酷くはないので、ちょっと気をつければ問題無いレベルかと。

そしてブレイドライブ(狩猟本能)がレベル中くらい。
放っておいたら、猫や鳥などを追いかける。

でもセッション中に簡単に猫を諦めたので、ハンドルすれば問題無し、もしくは慣れれば行かないでしょう。

IMG_8577
仲悪かった2匹。
お互い、疲れて寝てます・・笑

人がしっかりルールを示し、犬達をコントロールすれば、な〜んにも問題有りません!!

ブライアン、まだ1歳にならないんですけど・・
そうとは思えない落ち着きっぷり。
ちょっと熱くなりやすいポンポン、って感じ?笑

預かりさんの申告では、他人に対して吠えたりするらしいんですが、少なくとも初対面の私に対して不穏な空気は一切無し。
子供にも優しく、甘えん坊で人懐っこい犬です。

他人を警戒したのは恐らく、人のアプローチが悪かっただけだと思うんですよね。。
問題見てないんで、分かりませんが・・・

興奮高い時にヘタなコレクションして反射的に噛まれる、、って事は有り得ますが、
人を噛むことで自分の主張を通そうとする犬では有りません。(今んとこ)

IMG_8580
『大人な俺

IMG_8582
ハンドル出来ればよ〜〜く言う事を聞く優等生。

強くてドミナントな飼い主さんなら、良いコンビになれますよ〜

ブライアン、可愛い奴です!!
気になる方は、預かりさんのブログをチェック!!!

今日も我が家は『犬猫日和』

IMG_8563
先日は、ギャン吠え問題のMダックス、アビーのセッションでした。

犬にも吠えるけど、人に対しての方が酷い・・
こんな調子で私にもずっとギャン吠え。

IMG_8559
犬を見ればやっぱり、こんな感じで大興奮。
もちろん、吠える。

IMG_8561
こんなにリード引っ張って・・・
ただでさえこんな胴長短足の体型なのに、これじゃ〜ものすごい体に負担が掛かってます。

吠える声がうるさくて飼い主さんと話しをするのが困難、私の喉潰れますので・・説明は後回し。。
まずはちゃちゃっと吠えを止めさせて・・っと。
話しはそこからだ!笑

アビーの吠えの原因は、ビビリーから来てます。
ビビリ犬なのに誰も自分を守ってくれない、、リーダー不在。
だから自分でやるしかない!
と過剰防衛して吠えまくっていました。

「お前は私に守られている!だから吠える必要なし!」
と教えましたら、はい、吠えなくなりました。

飼い主さん、以前にトレーナーのレッスンを20回も受けていらっしゃるんですよ・・

20回ですよ?!
あたしゃ、ビックリ仰天しました・・・

20回もセッションしたのに、アビーは結局トレーナーに対しての吠えまくりが最後まで治らず、う〜〜〜ん、、となって、終了なさったそうです。。

こういう話しを聞くと、残念な気持になりますね〜・・

そりゃ私だって、全ての犬を治せるとは思っていません!
でも、20回もやって、飼い主さんが、自分の犬がビビリーだって事すら把握出来ていないって、どうなん・・??

飼い主さんが悪いんではなく、教える側の問題。

クライアントさんで、こういうケースはとても多いんです。
10回とか20回とか、すごい高額払ってセッションして、治らない・・・
それで治るなら良いけどさ、、
治らないなら、そりゃないぜ・・ですよ。


正直色んなトレーナーが居ます、熱意もスキルも経験も、ピンキリ・・
トレーナーを選ぶ際は、よ〜〜く、吟味した方が良いです。
もちろん、私も含めて・・

人同士ですから、合う合わない、、も有りますし、今はほら、ブログも有るから、大体、どういう事考えて、どういう人なのか、、って事前に分かるじゃないですか。
で、この人なら信頼で来そう!って人を、よ〜〜く選んで、決めた方がいい。

だから私、自分がハンドリングしてる動画や写真、しょっちゅうブログに上げるんですよね。
セミナー動画もそうだけど・・
見ないとどんなモンなのか分からないのが人間。

私だって、自分が頼む立場なら、どんな人がどんな風に犬を扱うのか、事前に見たいって思うしさ・・


おっと、話しが逸れましたが、そうそう、Mダックスアビーのセッション。

IMG_8546
心理のハンドルの仕方を飼い主さんのレクチャーしまして、ポンポンとも仲良くなりました。
こういう、自信満々の犬と一緒に歩くのは、アビーには良い経験になります。
安心出来るんですよ・・

IMG_8542
食べ物に関する執着が高いので、トレーニング。
オヤツもエサも、しっかり飼い主さんに所有権を主張してもらいます。
ご自宅でのエサ興奮問題、その後上手く行ってるそうです。良かった!

IMG_8547
最後は飼い主さん、2頭引きに挑戦。
ドミウォークもしっかり伝授

「PW、参加出来ますかね!?」と仰るので、「モチのロンで、何の問題も有りません!!!」と太鼓判!

アビー、PWデビューの予定
KONAOパックのみなさん、よろしくです〜〜!!!

8830d38e3c125d5769f6_460x460

以前もご紹介しましたが、こちら、トレーナーでもありリード職人でもあるキュウタさんが作製されている、二股リード。

脱走防止でリードを2本付けると、絡まったりでハンドルが難しい!

しかしこちらは、1本の持ち手で先だけ二股に分かれているので、取り回しがとても楽。

コレクションもストレス無く入れられるよう工夫されています。

二股の先が片方だけ短くしてあるので、
カツン!と入れると、そちらだけに刺激が届くように・・
(上手く説明できない・・)

もう片方は、リードが外れた際の補助として、ハーネスや別の首輪に装着。

このリードの特徴は、ただの脱走防止二股リード、、ではなく、
「犬をハンドリングしやすい」という部分。

操作性、、に重視していて、無駄な金具も省いています。
変な所に金具が付いてると、カツン!とリードを引いた時に、手に当たったりしてイタイんですよね・・・

欲しい方はこちらから、買えます↓↓↓

Q-UP★DOG

そんなキュウタさんの家で里親募集中の犬達・・・

fe48602ac13daff3201625dbc86d0f06
タケちゃん(竹春)確か1歳くらい・・
人が大好きで天真爛漫のオス。

0609d595b2ab14d21fd2ba05bb8eb87f
サブちゃん(三郎)
穏やかな爺様・・・・

気になる方はこちらのブログをチェック!!

イチジの母

セミナー参加者の皆様から頂いた感想をご紹介します。
ほぼ、全ての方が感想を寄せて下さって、、ありがとうございます!

(こちらでは、匿名掲載の許可を頂いた方のみ、紹介させて頂きます。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回も笑い有りの楽しいセミナーでした。
動画も沢山みせて頂き、とても勉強になりました。
コナオさんの「私ならこうやります」がとても分かりやすく、参考になりました!
今すぐ散歩に連れて行きたくなりました。
分かっていたつもりで、全然出来ていないことが相変わらず多い事にガッカリしたり・・・
でもまだまだ頑張ります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
犬の問題を解決するのに、様々な方法を用いて良いのだと分かりました。
〜しなきゃダメだとか、〜するのはダメだとか、思わなくて良いのですね。
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても楽しく、すごく勉強になった3時間半、あっという間でした!!
動画も解説も分かりやすく、次回もぜひ参加したいです!
次回楽しみにさせて頂きます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は本当にありがとうございました。
セミナーを受けながら、自分のダメさ加減にびっくりしました。
ジェムも小太郎もプチドミありすぎて、あれでは私がリーダーになれないのも当たり前だと思いました。
家の中で油断しすぎていました。今日からまた心を入れ替えて頑張ります。
課題が多すぎですが、セルフコントロールを含めて一歩ずつ進んで行きたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初めて参加させていただきました。
コナオさんの説明はすごくわかりやすくて、本当に勉強になりました!
来て良かったです。ありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずは自分の気持をもっともっと強くもって、
犬達と向き合わなければいけないな、と思いました。
今まで気持で負けていた部分が沢山ありました。。。
どうもありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もっと真面目な雰囲気だと思っていたのですが、
予想以上に笑い有り感動有りで、時間があっという間でした。
はるばる来て良かったです!
次も楽しみにしています!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
尊敬される飼い主・・が今の私の課題です。
自分では冷静でいるつもりなのですが、やはり福丸は私のブレを感じているのだろうと今日のセミナーで感じました。
改めて福丸のセッション動画を見せて頂いて、
コレクションの入れ方が遅くなっているのかも、、と反省点が。。

扉恐怖症のわんちゃんのお話で、すごくはっとしたのですが、
私自身、今自分の弱い所と向き合い、ちょっと勉強中です。
そんな私を福丸は感じているのかも。。と感きわまる所が有りました。
同じ悩みを抱えている方が一杯居て、とても勉強になりました。
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人に伝える力、表現力・・勉強になりました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すでに学んだ事、知っていた事でも、違う方向から話しを聞けるので、更に深く理解出来るようになりました。
こういう機会が有ることで、毎日頑張ろうと思えます。
楽しいセミナーありがとうございました。
あ、噛み付く寸前の犬のサイン、しぐさの動画あれば見たいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても楽しく為になりました。
ぜひうちのワンコを見て頂きたいので、改めてメールさせて頂きます。
よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はありがとうございました。
普段の生活の中で、色々やらせることの大切さ、そしてその後で、犬がやりたい事をやらせる事がもっと大切な事だと分かりました。
セッションの動画も分かりやすく勉強になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セッション動画がとても分かりやすかったです。
どうしても男性だと力に頼ってしまいます。。反省。
お互いに悩みを共有出来るのは素晴らしいです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とにもかくにもセルフコントロール!!
全ての方向に気を出し、草食動物並みの視野を手に入れる!!
今日は本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても勉強になりました。
次回はハウスは必要とか、置き場所とか、基本的な事を知りたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日も楽しいお話をありがとうございました。
洋服の件あれこれ着せてみようと思います。
(スパッツはしばらくお休みします(笑))

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても楽しく、犬の気持が少しは理解出来たと思います。
やはりセッションを申し込むのが近道かと・・
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初めてセミナーを受けました。
自分は間違ったことばかりしていたのだと反省。
早くうちに帰って我が子に会いたくなりました。
接し方が違って来ると、あの子も変化するか楽しみです。
次はセッションを受けたいと思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても楽しい時間でした。
2回目のセミナーでしたが、前回の復習にもなったと思います。
セッション後のリラックスした犬の表情が、見ていて私も楽しく嬉しい気持になりました。
秋田犬のタイガくんの動画を見て、感動でした。
私自身が、昔に秋田犬で悲しい思いをした事が有るので、
セッションで対応してくださってるコナオ先生を本当に尊敬します。
タイガ君に優しい里親様が見つかるよう祈っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5歳のオスのキースホンドを飼っています。
ハイテンションの子で、色々問題が有るのですが、今日はとても勉強になりました。
まずはドミ貯金をさせないことからやってみようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回に続き2回目の参加です。
今回は人数も多く、笑いも多く、とても楽しいセミナーでした。
内容も濃い動画が多かったですが、どの問題も問題犬あるあるだったので、とても勉強になりました。
我が家もKONAOセッションでかなりベースがしっかりしてきましたが、今回のセミナーでまた更なるリラックス生活を目指して頑張ります!!ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はありがとうございました。
とても楽しかったです!
我が家の愛犬はGoodBoyのため問題行動は見られませんが、とても勉強になりました。
散歩中に他家のワンちゃんの行動や心理状態を読み取り、より安全にお散歩出来るように今度も今日教えて頂いた事を大事にしていきたいと思います。See you someday!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今までトイプーだからと甘くなっていましたが、気持が切り替わりました!
ありがとうございました!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とっても楽しく勉強になりました。
色々なセッション動画が大変参考になりました。
質問コーナーもすごく分かりやすかったです。
今回もお笑い担当、おいしかった〜〜(ベル飼い主)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログを見させてもらってますが、実際にお話を聞く事で、ジワジワと具体的に理解する事が出来ました。
反省すべきことや、プチドミを止めさせることがリアルに感じられました。
ドミ貯金のお話、とても面白かったです。
帰ったら家族にも話して協力していきます。
ありがとうございました。
質問時間をゆっくり取って頂いて良かったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



沢山のご感想、どうもありがとうございました!!!

そして、ブログにもセミナーレポをご紹介頂いています。
とりあえず見つけられた記事だけですが、、リンクさせて頂きます〜〜
こちらもありがとうございます!

秋田犬タイガの預かりさんブログ

運命の犬!(スタンプーベルのブログ)

Days like this

こむママ日記

私も書いたよ!!って方がいらっしゃいましたら、リンクするので教えて下さいね。

セミナー終わってほっとして、数日廃人になっておりました。
風も春一番?かなんかでもう、ビュービューだし・・

でも、今日はセッション、Mダックスのギャン吠え問題。
チャキっと解決してきましたよ〜〜
この話しはまた、今度

IMG_8529
ライオンが足の裏にホットスポット作っていまして、私が治療。

消毒して、病院で貰っていた塗り薬塗って・・
舐めないように靴下履かせて終了〜〜〜

IMG_8527
「歩きにくい・・」

ライオン、こういうとこはほんと、良い子なんですよね〜。
靴下もちゃーんと、受け入れて・・・
嫌がらずに朝までこのまま。

最初だけちょっと、「なんじゃこりゃ!!」と取ろうとしていましたが、
すかさず「No!!(取るな)」とコレクションしましたら、
すぐに諦めてそのまんま。

コレクションって、犬を怒る、叱りつける、、って意味じゃないんですよね。
間違った行動を訂正する、、ってこと。。
だからこういう時にも、使えるんですよ。


あ、でもポンポンは、こういうの苦手〜〜〜

洋服も大嫌いだし・・だから着せませんけど。

先日ポンポンも足裏舐め壊していたんで、おなじように手当してあげたんですね。

ほんだら私がちょっとトイレに行った隙に、あっさり靴下投げ捨てられておりました・・悲

だからポンポンの場合は、エリザベスカラー。
しかも私の手作り
フカフカのキルティング。

これだけは、ポンポンお気に召して全く嫌がらず。

以前手術の後、プラスチックの付けられてテンションガタ落ちになりまして、
あまりに可哀想なんで即効で材料を買いにひた走り、
1時間で手作りザベスが完成。

プラを外してフカフカのを付けてあげたら、たいそう、ラクになれたようで・・

それ以来、オキニ〜〜〜なんですよ〜


は〜〜〜、今日は仕事頑張ったんで、これから可愛い我が子達とソファーで昼寝しようと思います〜。




やっと動画の編集、終わりました。
今回は音楽ナシ・・そして15分の長い動画ですので、お時間とってご覧下さい!

折角なんでね、、
来れなかった方にも、セミナーの雰囲気を感じて頂けたらと思いまして・・
ちょこちょこ、大事な部分もかい摘んで、紹介してます

会場で書いて頂いたご感想も、追ってご紹介させて頂きます!

コメント頂いた皆様、、どうもありがとうございます〜〜〜〜!


BlogPaint

イメージ 1
昨日はKonao's Dog Seminar vol.2、無事に終了いたしました!!
お越し下さった皆様、どうもありがとうございました。

今回は、こんなに沢山・・満席です!

IMG_2966
始まる前に慌てて描いた看板。

BlogPaint
気を取り直して、受付の様子。
kyokoさん、ありがとです〜〜!!

BlogPaint
さ、そろそろ始めますかいな〜〜
時計の針は定刻の14時。

28
何かを熱演中のわたし・・

59
これは多分、犬の撫で方を説明してる所

今回は基本的な内容の中にも、エネルギーやセルフコントロールの話しを沢山盛り込みました。
やっぱさ、、そこが整ってないと、何しても意味無いんですもん・・

何とか、時間内に前半戦が終了〜〜!

前は空調直撃で、とにかく暑い・・!!

20
我慢出来ずに上着を脱ぎ捨て、身軽〜〜

05
これは、真剣に質問を聞いてるところ。

IMG_2971
セッション動画を見ながら、犬の心理などを解説中。
後半はセッション動画盛り沢山で進行。

ご協力いただいたクライアントさんの皆様、
どうもありがとうございました。

55
今回は質疑応答の時間もしっかり取れました

この頃になると私もかな〜りユルんでおり、
オモロい質問に大爆笑・・・笑

20
そういうのはまた、追々、動画編集しますね〜〜〜


受講者の皆さんが暖か〜く支えて下さり、
私も気持ちよく楽しく、セミナーを開催することが出来ました。

皆様どうもありがとうございました!!!


さてさて、しばらくブログ放置してました・・

気付けばセミナーはもう、明日!

お越し頂くみなさま、14時スタートになりますので、お間違えの無いようよろしくお願いしますね〜!
(15分前からご入場頂けます)

天気も曇り時々雨、、なんですが、会場は駅直結ですんで、ご安心を。


今日は、まだまだこぼれ仕事が残ってまして・・
メールの返信やら、遅れ気味で申し訳ありません!!

ここのところ、花粉で目がやられている私。
痒いだけでなく、目が疲れやすく、痛い!!!

ちょっとPCやったり携帯見てるともう、ダメ・・
先日は曇りだったんで油断してサングラス無しで散歩に行ったら、午後から目が開かず・・
夕方以降は目にホットタオル当てて労ってあげてます。。

で、今日色々やること有るから散歩どうしようかな〜と悩んでましたら、
ライオン、朝ハウスから出したら思いっきりビッコ引いてまして。

見ると肉球の間にホットスポット作ってました・・

てことは、散歩はナシ
ありがとう、ライオン・・・

でも病院連れてかなきゃ。


明日、遠くから来て下さる方は、東北や長野、そして関西からも・・・
ほんとに皆さま、どうもありがとうございます!

会場のすぐ側には中華街も有りますんで、
終わった後はそっち方面でも楽しんで頂けたらな〜と思ってます。

それでは皆様、、明日はよろしくお願いします〜!

雨のち晴れ・・につき、花粉が大量に飛んでおりますね〜〜〜

さ〜そろそろセミナーまで数日となりまして、
準備も大詰めに入りつつあります。

ということで今週は一切の仕事はお受けしておりません!
先週までちと、忙しかったんですけど、
やっと落ち着いて、準備に集中出来ます・・

現在セッションのご予約は3月16日以降、、となっていますので、よろしくお願いします〜〜。

16394543991_2ffbf34137_z
真面目に散歩中。
最近は足腰の為に、ちゃんとしたスニーカーで歩くようにしてるんですよね〜。
疲れ方とか全然違いますもん。

16408869861_ed4ea8743d_z
見よ!このやる気を!!
パジャマだけど・・・・

15794784370_206c9c8abf_z
ポンポンとスタンプーのナチョ。
私が今まで目にしたスタンプーの中で、最もやる気の無いスタンプー・・笑
あ、もちろん、良い意味で!

15776390573_e94d03f331_z
セッション中の写真・・
マツゴとポンポンがお遊び中。
この2匹、がんっがん遊ぶんですよね。

マツゴ、犬へのガウガウ?でセッション来てくれたけど、
こんな感じで社交性アリアリなんですもん〜〜。

オスのドミナント犬だったらさ、1匹や2匹、気に食わない相手が居るのはしゃーない!
=犬がダメ、、って訳じゃ〜有りませんからね。

もちろん、ガウった時に対処出来るハンドリングスキルは必要ですけど。。


今日はとにかく焼き芋が食べたくて、
しかもヨークマートかイトーヨーカドーで売ってる焼き芋じゃないとダメなんです・・
他のスーパーとは芋の種類が違うようで、ま〜〜〜、とろけるような美味さ・・
後でゲットしに行くべし!!


先日は噛み付きフレブル・テツのご自宅へ伺って来ました。

テっちゃん、年末だったか?に初めて会った時は、飼い主さんの事なんぞヘとも思わないお一人様散歩・・

家では飼い主さん、床に落としたお箸も拾えない、、、
ハウスの前を通ると唸る吠える、、
ストーブの前陣取って唸る噛む、、などの問題多数でまさに不良息子。
娘さんはテツに噛まれて大怪我した経験も有り・・

で、最初のセッション後、見事に意識の変わった飼い主さんご夫婦。
今回テツを見れば、立場の変化は一目瞭然。
人に対して、サミッシブの意識が育ってる〜〜!

しかも、、年明けにタマタマも取りましてね〜〜
人へのマウントは皆無になったそうです。良かった・・!!
そら〜去勢していなければ、欲求不満になりますよ。
ヤりたくてもヤれないんですから。。。

家の中の問題もかなり改善しておりまして、
来客中なんかもハウスに入ってず〜っと寝てるそうです。
落ちたものも拾えるし、ハウスからの唸りや吠えも無し。
ていうか、飼い主さんのNo!が届く関係性になってるんですよね。
すごい進化ですよ!

ただし、食べ物が絡むとやっぱり興奮しやすいとの事ですんで、これはトレーニング。

食べ物やオモチャに関する主導権は人に有り!
とリスペクトを学ばせます。

これを教える際に、案の定ブチキレ始めたテツ。
どうやら、キレてる原因は食べ物への執着だけじゃない。
「どうしたら良いか分からない不安」でブチ切れてるんですね。。
私に何を求められているのかが分からなくてパニクってる。

テツってモトは神経質でビビリな犬なんですよね。

何でもそうで、コンセプトが分かれば、安心してそれに従えるんだけど・・

ここでも、どういう態度なら食べ物が貰えるか・・を学習させたら、「あ、そういう事だったんだ・・」とおとなしくモグモグ。

テツはいろんな事をマニュアル化してあげると、もっとお互い安心して暮らせるようになるはず。


テツの飼い主さん、前に飼っていた温和なパグ、、とどうしても、比べてしまい、
前の犬には問題なく出来た事が、何故テツには出来ない??というジレンマが有ったそうです。

犬は1匹ずつ違いますから、
アグレッション持ちのテツを受け入れること・・・これも必要です。

何をしても噛まない犬、、にはなりません。
極端な話し、誰だって、キレる時はキレるでしょ?
許容範囲の問題で、前のパグは許容範囲が広かったけど、テツは狭い・・てこと。

我が子の性質、クセを理解して、いかに心理をハンドルするか、です。
ほんでトレーニングとリハビリで許容範囲を広げてあげれば、キレにくくなっていきます。

この日はこういう話しを沢山して来ました。

そういう私の愛犬ライオンも、犬へのアグレッション持ち・・
キレたら殺しちゃうよ〜!って犬・・・
ライオンは、誰とでも一緒に遊べる犬には、なりません!!
でも、私がライオンを隅々まで理解してハンドルしているので、キレさせずに犬と交流することが出来るって訳。
そして日々、許容範囲は広がっています♪


さ〜テっちゃん、今度はPWデビュ〜!?
楽しみ!!!

15359834674_a271774a54_z
根岸さんから最近のドッグラン画像を拝借

15796376777_a6694f80bb_z
マズルな俺〜〜

15367142424_a883ac5090_z
ジェイラと遊ぶライオン。

15803657767_0941f2c67f_z
でも、かぶせ過ぎ・・・ジェイラも困り顔。

この2匹を遊ばせるには、ちょっとスペースが狭いんだな〜。

15802121470_5d9c3e401a_z
こちらは良い態度。
一通り絡んで、安心してリラックス。サミッシブ・・・

16148137265_5cc0665887_z
ポンポンはいつもこうして、私の後ろでくつろいでます

さて、週末のドッグラン、、
沢山の犬でにぎわっていました。
ほとんどがマナーを弁えた常連さんですが、見知らぬ犬もちらほら・・

ドッグランの外でポンポンと遊んでいたら、
初めて見るメスのスタンプーが、飼い主をグリグリ引っ張って、ドッグランへ近づいていきました。
はい、ハーネスで・・・・・

犬はビビリーなんだけど、飼い主が犬を全くコントロールしようとせず、引っ張られっぱなしなもんで、、
犬は興奮してフェンスに近づき、匂いをむさぼるように嗅いでいます。

そのままの勢いで、突っ込むように中に入場〜〜〜〜

中には、神経質なビビリドミの牧羊犬、若いオスが居まして、この犬は喧嘩します。

さ、、この2匹、、ごたいめ〜〜ン。

私、「絶対に何かが起こるよ・・」と旦那を引き止め、観察・・・


ONリードのまま入場したビビリ興奮スタンプー。
飼い主はリードピンッピンに張ったまま、入り口でフリーズ。
そこへ牧羊犬が匂いを嗅ぎに近づきまして・・・

リードに繋がれてるスタンプー・・
後ろはゲートのコーナーで逃げ場無し。


スタンプーは勢い良く近づいて匂いを嗅ぐ牧羊犬に恐怖を感じ、ナーバスエナジーを放出。

同じくナーバスさを持つ牧羊犬がそれに反応し、喧嘩勃発・・

スタンプの飼い主、牧羊犬を足で蹴るように追い払って我が子を守ってましたけど・・・・

そうなってから守るんじゃ、おそい!!!!


私なら、ドッグランに近づく段階で、我が子の興奮をきちんと、コントロールします。
興奮した犬が外から近づいて来たら、中に居る犬だって警戒して
信用ならない奴が入って来る!!」と臨戦態勢になります。

我が子をどう見せるかは、飼い主次第。
犬だって、人にきちんとコントロールされてる犬には、安心感を感じるんですよ。

穏やかな態度で近づき、入場させれば、こういう喧嘩は起こりにくいんです。

しかも・・

ゲートの入り口!

入ってすぐ、ここにたむろするのは、ほんと、危険。
狭い場所に犬や人が集まれば、逃げ場が無くなり喧嘩が起こりやすくなる。


だから遠慮せず、中へ中へ、広い方へと進むべき。。。


この時私がスタンプの飼い主だったら、いきなりは中に入れません。
2重トビラの中でリードを外し、フェンス越しでまず、対面させますね〜。
フェンスで安全を確保しながら匂いを嗅がせ、それから入場・・・

ちょっとした事ですけど、喧嘩を避けるための1クッション、、。
有ると無いでは大違い。


モチのロンで、、喧嘩売る犬には、マズルを付けるべし!!!


こないだもポンポンがいきなり襲われた事件が有ったんだけど・・・
マズルが有れば、そういう事故も防げるんですもん・・・
ポンポンはかすり傷だったけど、止めに入った私が噛まれた・・

噛まれるリスクは分かっちゃいますが、我が子が目の前で襲われてるのを、ボ〜〜っとは見ていられませんからね・・

ちなみにポンポンは、やられてガウガウ防御はしても、口ばっかで反撃しないんですよね〜

15364896753_acd0932551_z
こういうスタイルのドミな遊びはするんですけど(笑)
横からド〜〜〜ン!

どんだけ〜〜〜!?笑

そろそろ花粉キてません・・?
朝からボ〜〜〜っとしてまして、メールチェックからのYoutubeで癒し動画閲覧してました・・



犬ってほんと純粋


あ、こっちは、日本エレキテル連合のコント・・






うける〜〜〜笑

感電パラレルってYoutubeチャンネルに毎日ネタがアップされるんで、
まずはそれ見て、一日が始まります・・

さ、そろそろ、活動しはじめますかな・・

ドミナント=支配的・やる気満々の心理・自己主張・自信家・・・

そんな意味合いなんだけどさ・・

私も、飼い主さんには犬にドミるべし!と言いますが、
ドミナントって別に、「嫌な奴」って意味じゃないんですよね。

強く主張する部分だけ捉えてしまうと、人同士のコミュニケーションの上では、単なる横柄で失礼な人・・になりかねない。

強い自分を演出するのも良いんですが、外側だけの嘘の強さは犬にも見抜かれますからね・・

もっと、内なる強さ・・自信・・を培いたいものです。

犬を通じて色々な方と出会いますが、ドミナントである前に、やっぱり、人として相手を尊重したり、配慮したりっていう、当たり前の気遣い・・これは、忘れたくは無いですね。

一見チャランボランなように見えて私、『義』を大事にするタイプですので・・
その辺は結構、マジメです・・


そもそもドミナントってのは、どれだけ「自信」が有るかっていう、精神力のこと。

ポンポンはとても自信に満ちあふれたドミナント犬。
小さな事じゃ騒がないし、動じない。
大人なんで、無駄な争いは避け、相手をリスペクトして接します。
常に冷静で、何よりもジェントルマンなんですよ。

表面的な強さの主張って、内側に恐れや自信の無さが有るからそうなる。

この辺のエネルギーやセルフコントロールの話しも、セミナーでさせて頂こうと思ってます。


イメージ 1
今度はこむママさんにタイガをバトンタッチ。
しっかり、接し方を説明します。

イメージ 10

イメージ 9
「触んじゃねー!怒」と唸ってキレるタイガ。

イメージ 8
盛り上がって来ちゃったんで、ちょっとヘルプ。
「やめんかい!」

イメージ 16
帰り道ではジェムママと歩くサミタイガ。

イメージ 18
帰り道。

イメージ 21
自然と3個くらいのパックに分かれてみんな良い感じ。

イメージ 22
マツゴとるうと。大人の交流中。
るうとのパパ、ドミウォーク

イメージ 20

イメージ 24
この日はなんと、初スタンプカード10個達成者
最初のWINNER、タケイさ〜ん!
スピウィンキャッププレゼント


大所帯でしたが素晴らしいパックにまとまりました!!

私がPWで一番気を遣うのが、とにかく、事故を起こさない事。
アグレッション持ちが沢山集まるので、少しの油断が事故に繋がります。
人も犬も、怪我をして欲しく無いですから。。。

PWに来てくれた方には、何か一つでも、新しい発見や学び、楽しい気持ちや達成感、、ていう感動を持って帰って頂きたいと思ってやってます。

しかし、これは『人と犬の安全』が有ってこその事。

ですので他犬のリハビリに協力して頂くとか、ハンドラーチェンジとか、、そういった機会も設けていますが、安全への配慮、をしっかりしていく必要が有ると思ってます。

PWを安全に行うためには、参加犬達の興奮をちゃんと落とすことも必要。
飼い主さんが出来なければ、私が責任を持ってやります。
でないとパックはまとまりません。
1匹の興奮が伝染して、他の犬達まで興奮しはじめますから・・・

特に繊細だったり攻撃性が有る犬が多いので、
1匹の興奮犬を見て、「殺す!」とスイッチが入ってる犬が、すぐ脇に居たりするんですよ・・

だからこそ、参加犬1匹1匹の性質を把握して、私が関係性を築いておく必要が有る。
イザって時に声が届く関係性・・

参加条件にセッション受講者のみ、、としているのは、そういう理由があるんですね。

もちろん、犬だけでなく、人も含めてのKONAOパック。
人と人との繋がり・・信頼関係・・が何より大事・・・

大人な社交場として(笑)お互いを気遣い、
皆が気持よく、楽しい時間を過ごせるように、配慮し合う関係性。
だからこそ上手く行くんですよね。
スタッフ〜は私一人ですが(笑)実際は参加者の皆さんに沢山フォローして貰ってます。

犬を通じて人と出会って、こうして場が出来上がって行くのは、本当に嬉しい限りです。

IMG_0002
こちら、私のPWの原型・・
ライオンのリハビリ時代。一緒に歩いてくれた犬仲間に感謝。

そもそも当時はPWがリハビリになるなんて知らなかったんですが、ライオンが初めて襲ったポッキーって犬とたまたま毎朝、一緒に歩くようになって・・気付いたら仲間になっていて。

効果を感じた私は片っ端から犬をナンパして歩きまくり・・・
数ヶ月後には、公園でゾロゾロ、パックになって歩くようになってました。

そんな手探りで始めた事が今のような形に進化して・・

あの頃私が感じた、我が子の成長を見ての感動とか、他犬と一緒に歩けた喜びとか・・
そういうのを、同じように問題犬と向き合う飼い主さんにも、感じてもらえたらなって思ってます。

20回記念てことで、ちょっとPWについて語らせて頂きました


毎度参加して下さる皆様、どうもありがとうございます!
また次回〜〜は来月か!?

またお会いしましょう!!!

このページのトップヘ