IMG_8418
大きい作品の下地を進める間に・・
こないだボツになった小品2点を描き直してます。
うん、、良い感じっす。
白紙に戻して良かった!(あ、紙じゃないけど。。)
リフレッシュして新たな風が吹いてます。
この調子でデカいのも集中して進めるぞ〜!

あ〜〜
夏にどっかで展示やりたいな〜!



IMG_8419
「眠いっす〜」
 
ずっと雨続きの散歩で面白みが無かったんですけど、
今日は先ほどから晴れて来たんで本日2度目の散歩!

ポンポンと雷音2匹で昼間の住宅街をパトロールしてきました。

ライオンは近頃のパックウォークの練習の成果がすごい!
ポンポンと2匹だとテンションUPして頭1個私の前に出やすかったんですがね。。

この頭1個前へ出るか出ないか、、がライオンをコントロールするにあたってとっても重要な事なんです。
前へ頭一つ出るだけで、ライオンの心境が全然違います。
私と一緒に歩いているという意識が途切れやすくなるし、
ライオン自身の意識が前へ前へ行ってしまう事で、
犬猫に出逢った時に興奮しやすくなります。
なもんで、気持ちとしては、匂い嗅ぎの時以外、1mmたりとも前へ出さない!
(気持ちとしては、、ですけどね)

しかしこれ、1匹の時なら簡単な事なんですけど、
ポンポン一緒だとど〜〜しても。。。前へ出やすかったんですよね〜
ウキウキしちゃってついつい、足取りも軽やかなステップになってしまうという訳!笑

それが近頃色んなお友達と無差別にパックウォーク体験させてる事で、
それが苦手な犬だろうが大好きなポンポンだろうが、
ルンルンしたり焦ったりして前へ出ずに、
ちゃんと自制して、私と心一つにして歩く事が板に付いて来ました。

更に、ポンポンが匂い嗅ぎしてたりシッコしてる間、
突然立ち止まる私とポンポンにちゃんと意識が来ていて、
勝手に進んだりせずにリードが張る前にライオンも自分で立ち止まるので、
二匹でのんびり歩いたり立ち止まったり、すごく楽でびっくりしました。
ポンポンに掛かるストレスも少なくなり、
心無しかポンポンもちょっと感心しておる様子。。!?

ごくごく普通の事なんですけどね。
そういうのが、普通に出来なかったもんでして。

ライオンの成長を感じられてすごく嬉しくて、
「ライオンお手本みたいに歩けるね〜♪一杯練習したもんね〜♪」
って褒めてあげたんですが、
そうするとついつい嬉しくなっちゃって、
テッテッテッ・・・っと前へ出てしまうのもライオンの可愛い所。笑
んで「オラッ・・!怒」って怒られてしゅーん。。って後ろに下がってゆく・・・笑
褒め方にもコツの要る男です。。

以前は「お利口ね!」とか「上手だよ〜」とか言ってたんですが、
いまいち喜んでる様子が無くて、あんまり褒めてる事が伝わっていなかったんですね。
で、試しに「グッボーイ!」って英語で言ってみたら、
目キラキラさして喜んでるんですよ。
なんで、今は英語で「グッボーイ」もしくは「GOOD」に統一。
これに変えてから、とてもシンプルに良い行動をマーク出来るようになり、どんどん上手に歩けるようになりました。
あまり意識していなかったけど、こういうのも、以外と大事なんですね〜。

ちなみにこれ言う時も、甲高い声とかで上げ上げに褒めちゃうと一気にテンション上がってしまうのでライオンには逆効果。。。
落ち着いた静かな声で一言声を掛けるくらいにしています。

ポンポンは、GOOD!とか言ってもあんま分かってないっぽい。笑
逆に、上手だね〜カッコいいね〜って話しかけてあげる方が通じるんですよね〜〜

最近はポンポンもリーダーウォークのお勉強中。
ライオンに対して出す合図と、ポンポンに対して通じる合図、
これが統一されていないので、ちょっと面倒なんです。
後ろに戻したい時とか、目線を逸らしたい時のリードでチョンの合図、
これがポンポンは「???」って感じなんですよね。笑
「なによ、口で言ってよ母ちゃん」みたいな感じ?
何となくライオンの延長で、ポンポンにも同じようにリードで合図を出していましたが、
いまいち分かってないポンポンにとってはそれがストレスになってるんじゃないかと思って。

IMG_8414
「教えてくれなきゃ分かんないよ」

そうだよね。知らないだけなんだよね。ごめんねポンポン!涙
ってことで、こないだmasumi’sドミナントリード(!!)というmasumiさんのオリジナルトレーニングリードを使って、チョンチョンっと教えて上げました。

このリード、ライオン用に送ってもらったものです。
今でこそハーフチョークで十分のライオンですが、
トレーニングを始めた頃は興奮度が高すぎてこのMasumi'sリードの刺激が届かず、
プロングを使いました。
今ではたま〜〜〜〜に調整用としてmasumi'sリードを使いますが、やっぱ調子良いです。

ポンポンには初めてこういったトレーニング用のリードを使いました。
やっぱしライオンとは元々の状態が全然違うんですね〜
チョンチョン合図への反応もめちゃくちゃ良くて、
一回の散歩であっという間にルールを覚えてくれました。

しかしながら結構頑固者のポンポン、
上手に私の後ろを歩けていても、
いきなりグイッとリードを引っ張って匂いを嗅ぎに行こうとしたりするんで、
今これを修正中。
匂いは嗅いで良いけど、リードを引っ張ってまで嗅ぎに行くのはダメダメ=!
ちゃんとお母ちゃんを気遣って。
リードの範囲内でちゃんと原っぱや匂い嗅ぎたいスポットを嗅げるように私が巡回しておりますので。
自分勝手にやらなくても思う存分嗅げるのだと言う事を教えてます。
これライオンはもう完璧に覚えてくれまして、のんびりやってくれます。
ポンポンは何の問題も無い子なんで、ついつい緩〜〜くなってしまうのですが、
みんなで歩く時に困るからね。
ちょちょいのちょいで覚えちゃいましょポンポン♪