イメージ 6
「オルァ==!!」

ここの所リードアグレッションが続きます・・
派手に暴れてくれているのは、先日のお客様、柴犬mixの茶太郎!

ビビリのくせに強気に出ている茶太郎。

「単なるチンピラです・・」と飼い主さん、「はい、偽物っすね・・」と私・・笑

経験不足から、自分で対処しきれない事が沢山ある茶太郎。
人が介入して手伝ってあげる必要が有ります。

すれ違いもそう。
犬任せにして爆発してしまうという事は、
一人じゃ無理!だれか助けて〜!って事なんですよ〜

んで、こんななりました〜



逆に吠え掛かられても無視してスルーする茶太郎、エライ!


ポンポンともすれ違い練習〜〜
問題無し!

挨拶でテンパってガウりましたけど、
そんなのも回数をこなせばすぐに慣れるでしょう!

その後はパックウォーク〜
イメージ 4

以前セッションさせて頂いた3匹パックのダックス一郎とバッタリ出会いまして、犬交流にご協力頂きました!Kさんありがとうございます〜〜

一郎も茶太郎も、元は吠え犬ですけど、みんなすっかり良い子!
Kさんちの他2匹も、すれ違ったけど全く別犬!!素晴らしい〜〜!

茶太郎は、何もしなくてもポンポンの後ろをスゴスゴと付いて歩いてました。
本来はそういうコなんですよ〜

散歩ではチンピラしてましたけど、人を信用してるとっても可愛い子です。
それが茶太郎の良い所


茶太郎ママさんパパさん、遠い所来て下さってどうもありがとうございました!
練習がんばってくださいね〜〜!


*飼い主さんよりセッションの感想を頂きました。
********************************

こちらこそ先日はありがとうございました。
短い時間でしたが大変勉強になりました。

実は、以前1回だけしつけ教室に体験で行ったことがあります。
そこは警察犬の訓練もしているところでお座り、フセなどを
しっかり出来てから他の犬とすれ違う練習をする、と言われました。
すぐにはすれ違う練習はできないと・・・。

しかも、お座りをさせるのにリードで鼻やお尻を叩かれ・・・
驚きの余り開いた口が塞がらない状態でした(汗)


そこからしばらく私の中で葛藤が始まり、
そんなことをさせてまでお座りさせる必要があるのか?
しつけって一体なんだろう?と。

そんなこんなでしばらく茶太の自由にさせてしまっていたんですが
それも私の間違いだったんですね。

私がしっかりしないからダメだったんですね。

今回、他の犬になぜ吠えるのか?という理由がわかってよかったです。
犬に尊敬されるようになると自然とお座りやリーダーウォークができるように
なるんですね。

今日も早速近所の公園に車で練習しに行ってきました。
昨日までがんがん前を歩いていた茶太郎が私達の後ろを歩いているなんて
本当に不思議です。

1回ほどガン見された犬には吠えにかかりましたがあとの10匹ぐらいは
なんとか吠えずにすれ違うことができました。

広い公園なのですれ違う距離を十分に取れるので徐々に徐々に
狭い道でもすれ違えるように頑張ります!

また練習していく中でつまづいてしまった時はお願いします。

本当にありがとうございました。




********************************

その後も茶太郎頑張っているみたいで、良かったです!
どうもありがとうございました!