ドミウォーク=ドミナントな歩き方
(勝手に命名…)

みなさん、犬連れて散歩してる時、ドミウォーク、出来てます??

先日、「数頭をパックで散歩させる時、1匹がワサワサして上手く行かない」という相談を受けました。

その時にアドバイスした事を、ちょいとシェアします。

動画を見ると、ハンドラーが犬を気にして振り返ったりコレクション入れたり、、
後ろばかり気にしていて、前に進んで行くドミナントなパワーが無い。

犬をどうこう、、というよりも、人の「歩き方」が良く無いんですね。

自分の状態が、犬に反映しますから、

犬を何とかしようと躍起になってる自分のエネルギーを、
もっとポジティブなものに変えないと!


暗いのはダメ。
明るく!エネルギッシュに!!

リードを持ったら、ONステージです。

ランウェイでは1番良い自分を演出するべし!


私が我が子と歩く時は、犬の事なんか細かく考えてません。
自分が輝く事しか考えてない!笑

そうすることで、犬達を良いエネルギーで引っ張れます。

主役は自分。犬は、脇役!

犬が前に出て来たら、「あたしの舞台に上がってくんな!」

え、誰も見てないって?
いーえ、犬達が見てまっせ。


歩く時のエネルギー、写真だと分かりやすい。
イメージ 3
こちら、穏やかで悪くは無いけど、ま〜だまだ、閉じてんな〜。
も〜〜〜っと、解放出来る!

イメージ
こうでなくっちゃ!

抜け感が全然違うの、分かります?

胸を開いて!!!
外に、解き放つ!!!



これは私のスタイルで、人によって持ってる良さは違いますから、自分らしいドミウォークが出来ればOK。

上手く出来なければ、まずは犬を持たずに歩いてみること。

犬ばっかりをこねくり回してないで、自分にフォーカス!

自分を研究するべし!!!


今日は大サービス