イメージ 2
こちらは甲斐犬ミックスのユキチ。
問題は引っ張り。
以前公園で一緒に歩いてたら、こちらもゴン太のスリップリードが首にメリ込んでゼ〜ハ〜言いながら引っ張るユキっちゃんのお姿。

痛々しくて見ていられず、「こりゃ〜〜首を悪くしますぜ!ユキチに合う道具とハンドリング、私が教えます!」と勧誘。

イメージ 4
そして5秒でこの通り。飼い主さんの美しい歩き姿。

犬との会話術さえ分かれば、お互いにラクになれるんですよ。

ほんでもって、犬に合った道具を選ぶ事も重要。
ユキチは犬も人もOK、遊び慣れた社交性の有るオスでして、まだ若いですけど、安定してる良い子ですが、プロングを使ってます。
今の飼い主さんとユキチにとって、一番簡単にコミュニケーションを取れる道具を選びました。

コレクションなんか、ほんっっっと、チョイ・・で届きます。

普通の首輪やチョークチェーンでガッツンガッツン、力を入れてコレクションするやり方は、古い・・!!

道具選びも、暴れん坊だからプロング、大した事ないからスリップリード、、みたいな、単純では無いんですよ。

暴れん坊でもスリップリードが良いって場合もありますし、怖がりだからこそプロングが良いって場合もあります。

その犬に合った道具を、正しく使うことで、犬との意思疎通が簡単になるんですね。

イメージ 3
とってもドミナントなお父さん
ドミウォーク、天然物です!!笑

ユキっちゃん、ラクになれて良かった!


イメージ 1
さて、お次は噛み付きトイプーのもんた。

この日もこうしてブチ切れておりましたが・・・
キレ方がマイルドになってるし、振り上げた拳を収める事を覚えました。

マズル付けも、ケージの出入りも、ちゃんと、私が帰っても継続出来るように、この日は再び、最初から練習!

イメージ
もんた、マズル付けるといきなり腕に飛び込んで来るんですよ〜
「はい、抱っこ」って・・

人の恐怖心が無くなるのもあるけど、もんた自身も、マズルが付くと安心して人と触れ合えるんですよね。

前回抱っこが出来た事が、犬も相当、嬉しかった様子

人がもんたを怖がらない事が必要なんですが、何度も噛まれてる飼い主さんはそりゃ、怖くて仕方ないんですよね。。
そこを一緒になって、リハビリサポートしてます。
飼い主さんのご都合でしばらくもんたに会えなくなりますが・・(さみし〜〜!!!)
もんた、また行くから、待ってろよ!!笑


みなさま、どうもありがとうございました。

*************************
パックウォーク参加者募集中!
5月28日(水)13時 葉山の公園(アドベンチャーウォーク・山編)
6月10日(火)14時 金沢区の公園(チャリティウォーク)
6月28日(土)10時 葉山の海沿い(アドベンチャーウォーク・海編)

<参加条件など>料金1頭¥3,000/所要時間約2時間/避妊・去勢済みの犬/セッション受講済みの方/定員5〜10組
お申し込みはコチラ
*************************