さて・・こちらの動画は、以前ブログでも紹介したもの。
フレブル・マルコが息子さんの登校時に攻撃するという問題のビフォーアフター。
(その時のブログはこちら。)

「これどうやったのか、知りたい!」
というお声を多数頂いておりまして・・

前回のセミナーで解説した時の動画、
特別大サービスで、ご紹介します!


犬の心理、とても勉強になる内容ですので、お見逃し無く!!!

15分の長い動画です。
どうぞ ↓


*大きい画面で見たい方はこちら。(デカい方が見やすいです)




どうでしょう?
参考になりましたでしょうか。

犬の問題を解決する時、やり方は一つではありませんのでね〜!
闇雲にコレクションすりゃ良いってモンでもない・・

問題はどこから来てるのか・・
犬の心理をよ〜く読んで、それに合わせたアプローチをしないとダメなんですよ。

1匹ずつ違うのが犬ですし、飼い主さんも十人十色。
はっきり言って、マニュアルなんか有ってないようなもの。。

ちなみに私はかなり、犬や人の状態を感覚的に捉えて、セッションを進めています。

「私がマルコだったら・・こういう心理になるよな。」
なんてのは、教科書には載っていませんのでね・・。

こういう、経験からくる「感覚」って、すっごい大事ですよ。
相手はロボットではなく、生き物ですから。

頭で考えるより先に感じたことの方が、有る意味正確。

だから「感じる力」ってほんと必要なんですよね。


さて・・
このマルコのように、知らず知らずのうちに犬からスペースを奪われてる方、
沢山いらっしゃるのでは??

これって実は、いろ〜んな問題に繋がっているんですよ!


それでは!


*この方法が全ての犬に通用するとは限りませんので、無闇に真似をせず、ご自分の犬に試す場合は経験の有るプロの指導のもとで行って下さい。