2016-09-05-12-10-09
「今どんな感じ〜?」

兄の機嫌を伺うライオン。

2016-09-05-12-10-30
「特になんでも無いって感じ!」

一安心のライオン。

2016-09-05-13-49-47
私のイスに絡み付いて寝るライオン。

2016-09-05-13-50-35
息子とは本当に、仲良し・・
上から乗っかられても、踏み台にされても、顔面を叩かれても、毛をむしられても・・
眉ひとつ動かさずに寝続けるライオン・・・・

あの、ビビリーのライオンが・・・
外に出れば人工物にビビりまくり、町中では匍匐前進で、
見た事無い人工物は全て、怖い!!!のライオンなのに・・・

子供には、全く、動じません!!!!笑

すげ〜自信!!


そんなライオン君、最近、外での態度も随分変ってきましてね。
他の犬を見かけても、平常心・・我関せず・・・が随分増えました。
もちろん、ハンドルは必要なんですけど、器(許容範囲)がデカくなってるんですよね。

何でかっていうと、子供との生活を通して、「自信」が付いたんですよ。

自分の得意な事が、見つかった・・・


そこを私がウマ〜く伸ばしていますから
それが全体的なライオンの自信に繋がってるんですね。

通常、問題行動が有ると、そこにフォーカスしたリハビリやトレーニングをしますけど、どんな犬にも、得意な事、良い所って、有るはず。

苦手な所を叩くだけでなく、得意な所をクローズアップすることで培われる自信って、有るんですよね。

それが、苦手な所=自信が無い所 にも影響を及ぼして、底上げしてくれる。


最近はそんな事をまた、ライオンから学ばせてもらいました


犬のリハビリって、ソコだけじゃなくって、色んな角度から見てアプローチしてあげることがほんとに大事なんですよね。

遠回りなようで、ちゃーんと、成果に繋がります

さて、今日も良い一日を!!!


あ、、9月22日のオープンPW、募集中です〜!
どんな方でも、遠慮なくお越し下さい!
詳しくはこちらから!!!



☆日々の写真はインスタグラムにて!

https://www.instagram.com/spiritwings.konao/