今日は車内パニックのセッションでした。
パニックになって車内の布をかじり続け、もう、ボロボロ。。

車の揺れや密室感、ウインカーなどの音が犬を不安にさせていました。

犬は苦手な車内でどう落ち着けば良いか分からず、苦しかったんですね。
もちろん飼い主さんも、大変です。

犬がおかしくなってるなら、自分では落ち着けません!という事。
人が手伝ってあげないといけません。

パニックを落ち着かせるには、それだけこちらに支配力、影響力が必要。

犬が不安定になっても、鶴の一声が通る関係性なら、犬を落ち着かせる手助けが出来ます。

上を握る目的は、どんな時でも犬を安心安全へと導くため、です💪