2017-04-15-12-17-34
無事に、Spirit Wingsワークショップ&セミナーが終了しました。
ご参加頂いた皆様、スタッフ関係者の皆様、どうもありがとうございました!

まずは、初日ワークショップの様子から・・
上の写真は、初日の集合写真

2017-04-16-01-08-36
この2日間では、犬との基本的なコミュニケーションの取り方を、
私独自のフィロソフィーに基づいて発信させて頂きました。

image
参加してくれた犬達。

2017-04-15-11-39-34
叱り切る、、をデモンストレーション中。

セミナーでもお話しましたが、ただNO!とやるだけでは道半ば・・・・

その後 正解=穏やかで従順な心理 まで導いて初めて、
犬は正しい態度を学習出来ます。

NO!と言ってるのに犬が止めない・・・
これは、叱り切っていないだけ。

何度も叱ってるのにまだ、やる・・・
これは、植え付けが甘いってことです。

犬に何かを教育したければ、
毎回きちんと叱り切る。


2017-04-18-10-13-46
頭の良いワイマナラナー。

2017-04-18-10-13-14
怖がりで繊細なボーダーmix。

犬はそれぞれ違います。
犬の性格や状況によって、必要とされるこちらのエネルギーは変ってくるんですね。

その時、
その犬が、
リラックス出来るために、
必要なエネルギーを、
供給してあげます。


全ての目的は、犬を本来の「穏やかでバランスの取れた状態」へ導く事ですからね。

そのために最も重要なのが、導く側の状態です。

「犬」を何とかする事ばかりに捉われがちですが、違うんですよ。

そもそも犬は、エネルギーとボディランゲージで会話している動物ですから、

私たちのエネルギーと態度を、私たちが思う以上に、
繊細に感じ取って影響を受けています。


ということは、

犬をコントロールする前に、自分をコントロールすることが必要

なんです。

そこを無視して、犬を導く事は不可能です。
自分の状態が、犬に影響を与えているからです。

興奮して怒りながら、相手をリラックスさせる事は出来ませんね。

相手を穏やかでリラックスさせたかったら、
自分が穏やかでリラックスした精神状態じゃないといけないんです。


今回のセミナー&ワークショップでは、犬を何とかする!んではなく、
自分のエネルギーを意識すること、そもそもエネルギーってなんなのか?
それをコントロールするって?犬に伝えるって??どういう事・・?

そこを、2日間で詳しくお伝えしました。

2017-04-15-18-46-28
ケリーさんとポンポン。

2017-04-18-12-40-16
力は使いません。

2017-04-18-12-41-06
ほんの少し、進むべき道を示してあげるだけ。

2017-04-18-12-28-06
参加者全員、自分の状態を意識して歩きます。

image
最後は誰も言葉を発さず、静かなエネルギーを共有しながらのパックウォーク。
静けさ、、の力を感じて頂けたかと思います。

BlogPaint
終了後はちょこっと現在進行中のクライアントさんのフォローアップもして・・

image
スタッフみんなでお弁当

次は、セミナー編に続く・・

**********************
*Instagram Spirit wings.konao
*SPIRIT WINGSホームページ
*セッションお申込フォーム
*お問い合わせ  konao0402@konao.com

**********************