SPIRIT WINGS

2010年08月

IMG_6840
(ポンポン)「マミーが1番、ボクが2番。雷音は3番だからね。」
(雷音)「ボクは3ばん・・・・・☆・・☆・・」



IMG_6839
(雷音)「ひゃっほ〜う!3番最高ーー!!!」



朝からテンション高い雷音に、教育的指導をするポンポン。
お主sorataraさんちでは4番だったくせに。笑

雷音は下っ端気質なのか、自分より身体が小さくてちんちくりんなポンポンの事をすんなり先輩として認めたらしい。

雷音はゲージトレーニングがちゃんと入っているので、
寝る時や留守番の時、ゲージの中で全く吠えずにおりこうにしています。
今はまだポンポンとの兼ね合いもあり、
私が家に居る時でも散歩やトイレ以外はほとんどゲージの中に。
んで私が近づくと、狭いゲージの中でお腹を見せて甘える超かわいい雷音です。

私は、自分のベビーベッドに犬も一緒に寝ているようなガサツな環境で育って来たので(笑)、自分ちの犬は室内オールフリー、留守番も好きにしてて!夜は一緒のベッドで寝ようね♪なんていうダメダメな飼い主です。
だもんで、家の中で犬がゲージに入っている状況が何とも違和感有り。

でも雷音は、ゲージの中に居るのが安心みたいです。
逆に人間の家でくつろぐ事をまだ知らないので、
ゲージから出してもどこでくつろげば良いのやら、、って感じでウロついています。
早くソファーで一緒にくつろげるようになると良いね。

つーかゲージから出すと何時間でもポンポンとバトルし続けてしまうので、
休憩させるためにはゲージに戻さなくてはならなんだ。泣

フリータイムはずっとこんな感じ。↓

IMG_6887
うひょひょ うひょひょ♪


IMG_6856
(雷音)「ボクは3番だー!」
(ポンポン)「そうだー!」


IMG_6874
2番がごろ〜ん


IMG_6872
3番もごろ〜ん♪


IMG_6894
(雷音)「うへへうへへ・・3番だ3番だ・・・」

しばしトランス状態の雷音。


IMG_6897
(ポンポン)「うるさーい!」


いやほんとにうるさい!
うるさいっていうか、二人とも吠えないコなので音は静かなの。
でも動きが暑苦しい!怒

「おしまい!!」

って1番が言うと、(あ、1番って私の事ですが。笑)
雷音はぴたっと止めます。
超聞き分けが良い。
でもポンポンがまた喰らい付くので戦いはエンドレスとなります・・



ガムちゃんでも食べな〜
IMG_6881
「ハムハムハムニダ・・・」


その後雷音をゲージに戻して終戦。ほぅ・・


ライオンよく遊んだね〜〜
IMG_6906
「3番て言われた♪」


うんうん。
一番下っ端って意味だからね。
ちゃんとみんなの言う事を聞くんだよ。
IMG_6907
「ハムニダ♪」

意味分かってんのかな〜笑
ものすごくプラス思考の雷音です。



IMG_6909
犬達が疲れ果てて居る間にドローイングが完成。
本業もちゃんとやらなきゃな。




<番外編>
IMG_6899
(雷音)「あの人は・・?」
(ポンポン)「あれは2.5番のひと。。」

何気に実家のじいちゃん犬ピーたんも来てます。。
若者の戦いを全く気にする事なくマイペースに佇むぴーたん。
もはや悟りの境地。。。

IMG_6838
「フゴッ・・・・・」






さてさてさて。
どうゆう訳か(笑)
昨日から我が家に居候が来てます。






IMG_6823
「ハロ〜♪」

ニューハーフ?
うん、確かにニューハーフですが。笑
ほら、お顔ちゃんと見して。


IMG_6822
にゃは

たてがみ自慢の雷音(ライオン)くんです。

横浜市都筑区に有るMOMO動物病院スタッフの方々が運営されている
アニマル・ハート・レスキューという保護団体さんから、
とりあえず2週間お預かりしてきました。

雷音は茨城の動物指導センター出身。
現在アニマルハートレスキューにて、
里親さん大大大募集中のワンさんです☆

名前:雷音
年齢:推定2歳
性別:オス(虚勢済み)
体重:20kg

雷音は、家庭での甘〜い生活を知らないで育っているので、
家庭で人間と暮らす事の楽しさを知ってもらい、
日常生活を送る中で色んな事を経験してもらう。
それが我が家に来た一番大きな目的です。


さぁどうなることやら。笑


一晩ゲージでおとなし〜〜く過ごした雷音。
ポンポンは興味津々で覗き込んでいました。
「こいつ早くだせー!」
と言わんばかりに、柵の外から遊びに誘う始末。笑

で、今朝ようやくお庭でご対面。

IMG_6804
(雷音)「よろぴくねー」

雷音はワンコ大好きタイプ?
ご挨拶もとっても上手で、ちゃんとポンポンに匂いを嗅がせてあげてました。
そして早速ポンポンを遊びに誘いまくり。

IMG_6805
(雷音)「やるか?!やんのか?!」

当然・・

IMG_6813
「やるやるー♪」

とひっじょーに楽しげな二人。
よかったね〜ポンポン。


IMG_6815
「ボクはライオン!」
「ボクはポンポン!」



IMG_6808
とうっ!


IMG_6811
ガオ〜!


IMG_6812
聖なる一時・・・・


朝日に照らされて何やってんだか。笑
ポンポンにマウントされても全然怒らない雷音。
遊びも上手です。
だからってポンポンは調子に乗って雷音の背毛ハムハムし過ぎ。笑



この雰囲気なら大丈夫そう!
一安心して初日から!

山に。

IMG_6835
「きちゃった☆」


雷音。
毎朝来るんだから余力を残しておくように。笑



IMG_6833
「ハムニダハムニダ♪」

自然の中で解放されてはしゃぎまくる雷音。
楽しそうでよかった☆



IMG_6828
強面だけど心優しいライオン2歳ニューハーフ。
超オープン型甘えん坊
 
「デスロールでぐりぐり来るよ!
     春、待ってます! どうぞよろひく♪」



☆雷音のお問い合わせ・詳細はアニマル・ハート・レスキューまで☆

IMG_6783

描きかけだけど。
平行して正方形のドローイングも描いてます。
こないだまで描いてたキャンバスの絵は一時中断。
な〜んかキャンバスのサイズが気に入らないんだよなー
もっとでかくて気持ちよく描けるサイズが今は良い。
ちょっと寝かせることにします。


IMG_6789
あっちトコトコ


IMG_6784
こっちトコトコ


暑い中マミーのストーキングに忙しいポンポン。
ちょっと物取りに移動すると、
あっちの部屋こっちの部屋といちいち着いて来るのでほんと忙しそう。
すぐ戻るんだからそこで寝てれば良いのに。
真面目やね〜


IMG_6786
「仕事だからね」


マミーを守ってくれているのかい?

夜旦那が帰って来ると侵入者だと勘違いして唸るし吠える。
すぐ思い出すんだけどね。
警備の仕事に精を出すのも良いけど、
一応、この人が居ないと私達は食いっぱぐれる図式になっているので、
ほどほどにね。笑


アリエッティ

もっかい観て来ました。
いや、ほんと素晴らしい作品です。

感性鋭いな〜いいな〜

アリエッティが最初に出て来るシーンとかヤバすぎ。
なんかもう感動してストーリーの流れに全く沿わない所で泣きまくる怪しい人になってました。笑

新しいジブリ作品が出るたびに、
「ナウシカとかラピュタのような名作はもう二度と観れないのか」
みたいな発言が飛び交うけど、
個人的にはハウルもポニョも名作だったと思う。

千と千尋とかこないだ久々にビデオ観たけどやっぱりすげー良かったし。
ジブリ作品は、5回、いや、10回以上観ないと神髄が分からんのよ!!!
セリフ覚えるまで観倒さなきゃ。
何てこた無いセリフの一言に本質の全てが詰まっていて、
私達に色々な事を気づかせてくれるのだよ。。。(既に遠い目)

それが駿さんの凄い所。
映画全体を通して何がメッセージなのかとかそんなこたど〜〜だって良いの!
だってその一言に全部詰まってるんだから。

話戻ってアリエッティだけど、
ジブリに新風が吹き込まれましたね。
温故知新な感じがしてこれから先がすごい楽しみ。


そんな私のジブリランキング1位は、
もはや不動の地位を確立しているトトロ。
五月ちゃんほど良い姉ちゃんじゃなかったけど、
五月ちゃんに自分がダブって何回観ても涙がちょちょぎれる。
メイちゃんはすぐビービー泣くけど、お姉ちゃんの五月ちゃんはずっと頑張っていて、
でもついにおばあちゃんの前で、
「お母さんが死んじゃうかもしれない!」
ってうわ〜〜〜〜〜ん!て初めて泣いちゃうシーンが有るんだけどね。うふ。笑
もぅ一緒になってうえ〜〜〜ン!て何かもうすごい泣いちゃう。
「お母さんが死んじゃうかもしれない!」
良いセリフだよね〜〜〜ぐふふ。

そして

「夢だけど、夢じゃなかった!」
それですね。えぇもぅただそれだけです。
ネコバスもトトロも庭に植えた種から出来たでかい森もトトロの巣に繋がる不思議なトンネルもまっくろくろすけも。母さんに届けたトウモロコシもね。
夢だけど夢じゃなかった!
世界はそういう事なんですね。


はぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・
お前誰だよ?って感じに語りまくってる私を許してつかーさい。


さ、ワシも絵を頑張らねば。







IMG_6743
わほ〜〜〜〜〜い♪

なんと!
ポンポンの保護母さま(sorataraさん)ファミリーとポンポン、
8ヶ月ぶりに感動の再会を果たして来ました!
場所は私達が最初にポンポンとお見合いをした思い出のドッグラン。


IMG_6733
約半年間、ポンポンを育ててくれた保護母さま。
久しぶりのいいこいいこに照れ気味のポンポン。


IMG_6752
フルメンバーです。


IMG_6737
sorataraさんちの預かり犬ラクちゃん。
ビビリだけどめっちゃくちゃかわいい超天然です。


IMG_6745
そして同じく預かり犬、走り屋サキちゃん。


IMG_6735
ポンポンと3枚目の座を掛けて攻防戦を繰り返す、預かり犬ポックル。


IMG_6755
sorataraさんちの先住犬、大御所ソラおばちゃん。
(気が付くと別名「おばちゃん」になっていた。笑)


IMG_6765
そして同じく先住犬、いつだって頼れるリーダーのタラ兄さん。


IMG_6751
みんなでアップダウンコースを走り回りました。
見きれるラクちゃん。笑


IMG_6759
(ソラおばちゃん)「あんた誰だっけ」

おばちゃんはすっかりポンポンの事を忘れている様子。


IMG_6762
「どっかで見た顔ね」

sorataraさんに撫でてもらっているポンポンにガンを飛ばすソラおばちゃん。。


IMG_6769
ポンポンが居た頃に比べると、
ポックルとラクちゃんが加わり、
中々仲間に入れないポンポン。
丘の上で一人ポツネンとたたずんでいました。

すると・・

この後丘の上でぼ〜っとしていたら突如記憶が戻ったらしく、
駆け下りて来てタラ兄さんにもんのすごい勢いで甘えまくる!!


IMG_6770
「タラ兄さん!!」


IMG_6771
「ソラおばちゃん!!」


IMG_6773
(タラ兄)「お前生きてたか〜〜!」
タラ兄もしっかりとポンポンの事を思い出したようです!


IMG_6774
うおぉぉ〜〜!
と言わんばかりに喜びの舞い。
ポンポンの喜びようと言ったら凄かったです。
こんな風に他のワンコに甘える姿は初めて見ました。


IMG_6775
ちゃっかりポンポンのチンチンを嗅ぐソラオバチャン・・・
「どっかで嗅いだ匂いだわ」


IMG_6776
「ソラおばちゃん!!」
「暑苦しい!」


IMG_6778
興奮し過ぎて穴を掘りまくるポンポン。


IMG_6780
タラ兄さんの記憶が戻ったポンポンは、
お腹を出してうっとり。
タラ兄が大好きだったんだね〜〜☆



IMG_6763
そして最後はず〜〜っとsorataraさんに頭を撫でてもらって、
幸せ絶頂のポンポンでした。

「ポンポン幸せになって良かったね〜!」

って撫でながら何度もポンポンに言ってくれるsorataraさんを見て、
sorataraさんの預かりっこに対する深〜〜〜い愛を感じました。
何よりも「今のポンポンが幸せで有る事」
を心から願っていてくれる気持ちが伝わって来たからです。

こんなに愛されて、ポンポンは幸せものだね。
保護母様には改めて感謝の気持ちで一杯になりました。


結局ソラおばちゃんはポンポンの事を覚えていたのかちょっと不明でしたが(笑)、
それでも一緒に走り回ってくれたので何となく思い出してくれたのかな?
とにかく今回はソラおばちゃんのキャラにツボりまくって大ウケでした。笑

預かりっこのサキ・ポックル・ラクちゃんもみんなすごくかわいい。
これからとびきりの素敵な出会いが訪れますように。


はぁぁ〜〜〜〜〜〜☆
幸せすぎた・・・・・・・・☆
この再会はずっと私達夫婦の夢でもあったので、
本当に幸せすぎてもう昇天て感じでした。

保護母さま、素敵な時間をありがとうございました〜〜!!!

千葉県動物愛護センターへ、
子犬のシャンプーボランティア&センター見学に行って来ました。

ポンポンを保護してくださっていたsorataraさんがいつもこのシャンプーボランティアをされているとの事で、今回は私達夫婦もお願いしてお手伝いさせて頂きました。
暑い中丁寧にセンターの案内やボランティアの仕組みなどをご説明して頂き、
本当にどうもありがとうございました!

以下は私達がシャンプーさせて頂いた子犬達です。
センターに収容された子犬は、センターが主催している一般向け譲渡会に出してもらえる子と、処分に回されてしまう子と選別されます。
この子達はこれから譲渡会を控えているので、
奇麗にして良いご縁を待ちます。

IMG_6678
右の子は私が洗いました。
シャンプーする私の脇の下に顔から潜り込んで来る甘えん坊さん!

IMG_6671
IMG_6675
みんな生後2〜4ヶ月くらいの超子犬です。
写真で見るより実物は小さいです。
この日に居た子はみんな懐っこくて、どこにでも居るようなかわいい子犬ちゃん達でした。

シャンプーボラでは、全身にこびりついたセンター臭やダニなどを奇麗に洗ってあげて、耳の中も洗い、のび放題のツメも切ってあげます。
中には元気すぎて大暴れの子も居ましたが(笑)、大体みんな良い子に洗わせてくれました。



ここからは収容室です。

飼い主の持ち込みや、迷子で捕獲された犬などが収容されます。
1日目の部屋〜最終日の部屋、と5つ大部屋があり、
一日経過する事に隣の部屋に移動させられます。
そして5日間の収容機嫌が過ぎると、その更にとなりにある処分機へ繋がる廊下のような所へ移動させられ、自動的に壁が動いてガス室へ追いやられ、そして処分されます。

<1日目の部屋>
IMG_6701
赤いリボンが付いている子が目立ちました。
この赤いリボンは、保護団体等が引き出しの声を掛けている印です。
ここから出られる可能性の有る子という事。

IMG_6702
この子は目力が強くて、じぃっと人の目を見て来る子でした。


<2日目の部屋>
IMG_6704
手前の垂れ耳で茶色い子には、千切れたロープが首から下がっていました。
噛み切って逃げて来てしまったのかな?
迷子札やマイクロチップが付いていないので、家に帰る事が出来ません。

IMG_6706
もの静かでとても優しそうな子。


<3日目の部屋>
IMG_6708
毛玉でボロボロのゴールデンのおばあちゃんが居ました。

IMG_6710
フワフワですごくかわいい男の子。


IMG_6718
無邪気にヘソ天でお昼寝する子犬達。
赤いリボンが付いています。良かったね!頑張るんだよーー!!


<4日目の部屋は空っぽでした>


<最終日の部屋>*週明け火曜日に処分されます。
IMG_6714
3頭居たうちの2頭。
黒い子はお尻の所が汚れています。
最終日のこの部屋は、どの子も諦めてしまっているのか、静まり返っていました。
黒い子はまだ若い成犬で、とても穏やか、だけどもすごく寂しそうな目でこちらを見ていました。

IMG_6727
この子は今回一番気になってしまった若干ポンポン似の若い成犬。
毛並みもフカフカですごく奇麗です。
ずっと静かにこちらを見ていたので、窓をあけたら立ち上がって顔を出してくれました。

IMG_6728
少しだけ撫でたら急に寂しくなってしまったのか、
何とも悲しげな声で鳴き始めました。
人間が好きなんだね。
一緒に居たsorataraさんが、「辛くなっちゃうからもう閉めようね」と犬に話しかけて窓を閉めました。
今自分に出来る最大の優しさが、
この子の為に窓を閉める事なのかと思うと、無力感で一杯でした。

この部屋の床を見るとひどい血便が有り、
この部屋の誰かがパルボウイルスという感染症にかかっている可能性が有ります。
パルボに一度感染してしまうと命を繋ぐ事は難しいので、
部屋の中で誰か1匹でもパルボを発症してしまうと、
その部屋の子を引き出す事は難しいそうです。


ここからは検疫室の様子です。

譲渡会用に選ばれた子犬や、
大部屋に居て、保護団体やボランティアから引き出しの声がかかった犬は、
必ず検疫を受けてからセンターを出ます。

IMG_6721
まだ幼い女の子。
ソックスがかわいいね〜〜

IMG_6726
この子も元気で人なつこい女の子!
お乳が張っていたので、出産した後なのではとの事。


IMG_6723
この子は・・・・笑
めちゃくちゃ愛嬌の有る子でした。
撫でたら控えめに寄り添って来ました。


IMG_6729
生後1ヶ月位の子犬ちゃんも頑張っていました!

ポンポンもこのくらいの時にセンターに入り、
2〜3ヶ月程、検疫やら譲渡会やら経験しながらセンターで過ごしました。
1匹で収容されていたそうなのですが、
他の兄弟犬達にちゃっかり混じり込んで世渡りしてきたみたいです。笑


人様のブログやセンターレポートで見るのと、
実際にこの目で見るのでは、もう全然違くて、
そこに居る犬達の体温や存在を、現実のものとして肌で感じる事が出来ました。

どの子もすごく良い子で、甘えん坊で、ごくごく普通のかわいいワンコ達でした。
ここから出してシャンプーしてかわいい首輪を付ければ、
それはそれはピカピカの家庭犬になる事が容易に想像出来る子ばかりです。

この子達をここから引き出して、
里親探しをしているボランティア団体や個人で活動されている方々が沢山居ます。
ペットショップで売られている子犬と何も変わらないかわいい子犬も沢山居るんですよ。

中々、保護犬を飼うというと、面倒臭そうだったり良くわからなかったりして、
どうしてもペットショップで購入するのが一般的だったりします。
でも一方で、こうして幸せの順番待ちをしている犬達も沢山居るんだと言う事を、知ってもらえたら良いなと思います。

私が前に飼っていたコーギーの花丸君は、ペットショップ出身です。
どこ出身だろうが、家に来てしまえばかわいい家族ですよね。
だけどその後保護犬の存在を知り、次に飼う子は必ず保護犬を。と心に決めていました。
私一人がペットショップでそのコを買わなくても、他に買う人が沢山居るでしょう。
だけど、それに比べて保護犬を飼う人はきっと少ない。
だったらそちらに回るべしと。

もし、こういう保護犬やボランティアの存在を知って、
少しでも興味が有る方は、ぜひ次に飼う犬は保護犬から迎える事を検討してみて下さい。


と、いう夏の社会科学習でした。
マジで良い経験した!!!
sorataraさま、本当にありがとうございました。



興味の有る方は色々覗いてみて下さいね。

☆明るい未来

☆ちばわん

犬里親掲示板

IMG_6651
小さめのキャンバスに新しい絵を描いてます。
これを描き上げたら本腰入れて大きめのに取りかかる予定。



IMG_6653
「は〜 脱力ってかんじ」

今朝は暑いので、山を止めて海へ。
朝一番でスイミングしてきました。

波が穏やかだったので、ポンポンもすいすい泳いでいましたよ〜
30分も泳げば一日中脱力してるんで楽です。


疲れればイタズラしないし。
人間がイタズラしても抵抗しないし。↓


ポ〜んポン♪ねぇ疲れた?疲れた?どんぐらい疲れた?(ムニムニ)
IMG_6654
「今日バイト?」


疲れた?って聞いてるのにー!(プンプン)
あんまり相手にしてくれません。


まったく。1歳にしてなんだこの落ち着き。
つーかいつの間にか飼い主より上手に。。。

先日の事。
庭でのんびりしていたら、
首輪とリードが付いた犬が一人でトコトコと我が家の前を通り過ぎた。

今の時代、ワンコが一人で散歩してるのって、ものすごく違和感有りますね。
「あんた何で一人なの〜?」
と近寄ると、すたこらさっさと逃げて行ってしまった・・

何度か散歩でも会った事有るコなんだけど、
そういやビビリちゃんだったような。

こりゃぁ放っておけない!となり、
急いでポンポンを連れてジャーキーを持って後を追跡。
しかし既に姿は無し。

ポンポ〜ン!どっち行ったか嗅ぎ分けるのだ!
IMG_6634
「まかしといて!」

そんな感じで近所の散歩コースをうろうろしていたら、
茂みの中に潜んでいる姿を発見!


IMG_6638
キラリン


私が一歩中へ入る素振りをしたら、すかさず奥の方へ後ずさり。
「アンちゃん!おいで〜」
確かこのコの名前はアンちゃんだったような・・・
とりあえず仮名アンちゃんと名付けて呼びまくるも一向に出てこない。
こりゃ〜これ以上追い掛けたら更に山奥に入って行ってしまいそうだ。
そこでポンポンに任務を課す!


以下交渉中のポンポン。↓

IMG_6639
(ポンポン)「一緒に行こうよ〜」
(アンちゃん)「人間が居るから嫌!」


IMG_6641
(アンちゃん)「あの女は信用ならないわ」


IMG_6640
何度もこうして行っては戻ってジャキーを貰うという任務を繰り返すポンポン。
アンちゃんも、ごほうびを貰うポンポンの様子をずっと観察している・・・



IMG_6644
(ポンポン)「行けばジャーキーもらえるよ!」
(アンちゃん)「人間臭い!」


どうにも人間嫌いのアンちゃん・・
結局その茂みから更に逃走し、住宅地を逃げまくり。
私達はそれとなく回り込んだりしながら距離を詰めていき、
最終的には人様の玄関先(駐車場)へ逃げ込んだアン。
ポンポンがまた呼びに行き、一緒に出て来た所をジャーキーで釣って遂に捕獲!!!

IMG_6646
捕獲直後のアン。
リードを持ってしまえばなんてこたない、
良い子にお散歩してくれました。



そして近所の人にアンちゃんの家を聞いて、
無事にお家へ辿り着けました。


IMG_6648
飼い主さんと記念撮影。

ていうか、届けた瞬間飼い主さんが「ランちゃ〜ん!!涙」って。。。。

アンちゃんじゃなくて、ランちゃんでした。笑
惜しい・・!


どうも前日夕方脱走し、夜中も3時頃まで探しまわっていたそうです。
警察にも届けてずっと心配されていたそうで、
とっても喜んでくれて何だか良い事しちゃった気分。


IMG_6649
「ボクが頑張ったんだよ!」

ポンポンの勇姿を伝えると、
飼い主さんが「ありがとうね〜」と撫でくりまわしてくれました。
ポンポンは夕方の西日が差す中、アスファルトを走り回って超ヘロヘロ。


IMG_6650
「やっぱり家がいちばん!」


ポンポン大手柄の捕獲劇でした♪

IMG_6607
ガムちゃん・・・


IMG_6624
ハムニダ!


IMG_6623
ハムニダ!!


IMG_6610
ムキ!
「ハムニダやらせろー!(怒)」



今週はわたくし、ガッツリ夏バテです。
低気圧の影響で身体ダルダルに加え、頭痛も。
ヤヴァイくらい疲れが出てます。
そして昨日から旦那も熱でダウン。

近藤家、週末は遠慮なく閉店させて頂きまーす。
みなさんもちょっと涼しくなって来たこの時期、夏バテにはお気をつけくださいませ。。。





IMG_6602
「どこ行くのー?」


海だよ。いつもと違う海に行こうね。




IMG_6601
「嫌な予感する・・」



先日の雨風の日。
山の散歩仲間のみんなと海へ遊びに行って来ました。
ちょっと足を伸ばして佐島まで!

入り江でしたが、風の影響で若干荒れ模様の海面。
人間的には大した事無いんですか、
犬は怖いみたいですね〜
抱きかかえて海に入れるも、岸に向って一直線のポンポンでした。
無理強いしてごめんね。汗




IMG_6604
「早いとこ洗っちゃって。」



帰宅してシャワー待ち。
砂浜で大フィーバーだったので、相当お疲れの様子。



IMG_6606
グゥ・・・・・


舟こいでました。笑


IMG_6598
ころ〜ン
「つかれたよ〜」


IMG_6594
大胆にころ〜ン


週末も連日水泳の特訓だったポンポンはすっかりノビノビ。


そういう私も、
今朝は旦那にくっついて4時起きでサーフィン、
はっきり言って眠くて何も手につきません・・!

日の出と共に海に入るのなんて7、8年ぶりでしょうか。
サーフィンは楽しいけどその後ずっと身体が怠い。

081010-3
初めて停めた駐車場の変なトイレ。
おもむろにライオンらしきものの顔が・・・・



帰ってポンポンと山登り、
そして撃沈です。

081010-4
この暑い中モサモサの獣とくっついて昼寝。
でも実はでっかいアイスノンを二人の間に挟んでいるので、
お互いに冷え冷えで結構快適。

アイスノンと♪タオルと♪ポンポンと♪・・
せっせとソファーに運んで二人の甘〜いお昼寝タイムの準備をする私。

いや〜我ながら粘着質だな〜(笑)


IMG_6590


借り暮らしのアリエッティを観て来ました。

駿さんみたいに存在感の有る台詞は見当たらなかったけど、
でも、持ってく力が強くて独特の勢いが有り、それがまた新鮮。
更に細かい所の描写にいちいち夢があって素敵。

想像以上にめちゃくちゃ良い作品で、大大大満足でした。

あ〜もぅジブリ最高。つーか崇拝。


DVD買わねば。


IMG_6589

IMG_6572
ス〜イスイ


IMG_6571
スイスイ〜♪


IMG_6561
疲れると岩場で休憩


IMG_6562
そしてサブーン!
と飛び込み!



IMG_6569
ス〜イス〜イ



IMG_6564
スイス〜イ♪



IMG_6565
スイのスイのス〜〜イ♪



IMG_6558
ほんできゅうけ〜い




今日はポンポン3回目の水泳。
夫が休みなので人の少ない朝を狙って早起き。
一人だと写真が撮れないので、撮影部隊頑張ってもらいました。

岩から岩へ、かなりガッツリ泳いできました。
ポンポン泳ぐのめちゃ早いです。
私の平泳ぎでは全く追いつけません・・・!
すぐにリードが突っ張ってしまうので、
ノーストレスで泳いでもらうためにもマミーは頑張りました。
頑張りすぎて海から上がったら身体数カ所から流血。
岩場はこれが面倒なんだよな〜

でもポンポンも気持ち良さそうだったし、
人間も朝からスッキリして楽しかったです。




IMG_6580
「明日に向って特訓だじょ!」


お、やる気だね。
明日も来る?





IMG_6578
くにゃ
「どうしよっかな・・・」

IMG_6545
「今日も泳いだど〜!」


今朝はポンポン水泳リベンジです!

このコは絶対に泳ぐのが好きになる。
勝手にそう確信した私は、
この夏ポンポンを立派なスイマーに鍛え上げる事を決意しました。


IMG_6542
「ボク頑張ります」


今朝は山へ行くのを止めて、
急遽海に路線変更。

先日に続き2回目の水泳となるポンポン。
最初こそ水に入るのを嫌がるものの、
ちょっとリードを引っ張ったらすぐにス〜イスイと自ら泳ぎ出しました。
1回目に比べると余裕が出た様子。
私の後を追い掛けて縦横無尽に泳ぎ回っていました。
でも疲れると陸めがけて一直線ですけど。

一緒に泳げると楽しいもんですね〜〜♪
波が無くてサーフィン出来ない日はよく一人で泳ぎに行くんですが、
相棒が居ると気持ち良さも倍増です。

引き続き特訓に励みたいと思います!




IMG_6546
今日はこのドローイングを完成させよう。

IMG_6531
「どこに!?」





IMG_6522
海に!




IMG_6513
「来ちゃった☆」


あまりにも暑いので、
ポンポンと二人でサクッと海水浴に出掛けて来ました。


IMG_6519
わほ〜い♪


ポンポンは何度も海に来ていますが、
波打ち際でちゃぷちゃぷする程度しか海に入った事がありません。

そこで今日は水泳に挑戦!

抱っこで連れて行って泳がせてみました。
犬生初泳ぎにしてはかなり上出来!
フゴフゴ言いながらす〜いすいと一緒に泳いでくれました。
でもまだちょっと怖いんだな〜
バランスを崩すと一目散に私をめがけて泳いできます。
んで溺れた人が必死に助けに来た人にしがみつくのと同じように、
私の上によじ登ろうと・・・
御陰でデコルテ爪痕だらけ。泣

そういう時は横からガシっと捕まえて抱きかかえてあげると落ち着くんですが、
空中でも前足で犬かき続行してるお茶目なポンポンです。


この調子なら2回目はもうちょっと楽しめるかな〜
だってそもそも、ポンポンには立派な水かきが付いてるんです!
ね?



IMG_6530
「一応」




ほらやっぱり。
ポンポンには半分ゴールデンの血が混ざってるんだ・・!


だって。
こうして耳を倒すとゴールデンに見えるでしょ?


IMG_6529
にゃは


半分隠して見てみて!

080210-1
昨日、すったもんだしながら一日掛かりで作品搬入してきました。
無事にJammin’茅ヶ崎店での展示会がスタートです!
作品の搬出に来ていた写真家の市川さんが撮影してくれました☆
市川さんいつもありがとうございます!

1ヶ月とゆったりとした開催期間ですので、
みなさまぜひお立ち寄りください☆

☆詳細はこちら



さかのぼります。

080210-5
前日は中・高校時代の部活仲間、ミホの結婚式へ。
あ〜、こうして見るとみんな全然変わらない・・笑
そしていつ見ても花嫁は美しい!
おめでとう。末永くヒアワヒェにね〜〜〜!

既婚者にも関わらず、
ブーケプル(っていうの?ヒモ引っ張るやつ。)でブーケをゲットしてしまいました。
わ〜〜〜〜〜い♪
幸せ沢山もらって帰って来ました。



更にさかのぼり・・

080210-2
ウサギ夫婦の完成系です。
既に嫁に出ていますが、間違いなく嫁ぎ先で幸せに暮らしていると思います。
さよならウサギ夫婦!
また会〜う日〜ま〜で〜♪

このページのトップヘ