SPIRIT WINGS

2012年05月

イメージ

昨日のお悩み犬はビションのフクちゃん。

問題は散歩での引っぱりと相手によちゃーガウガウ、
そして家の中での興奮&吠え。

これがまたかわいぃんですわーフクちゃん・・
去勢してないんで、オトコ、、なんですけどね。。

何の障害物も無い場所では、飼い主さんの横について上手に歩くんですね〜〜
他犬とのすれ違いでガウるらしいんですが、
これも相手次第で、許容範囲も広々。
SITもDOWNも得意げに披露してくれて。
一見すると大した問題無しの犬なんですよー

しかし!ここに落とし穴有り・・!

どれもこれも、フクちゃんの気分次第、、なんですね。
「やらされて」言う事を聞いている訳ではないんですー

「はいはい座りますよ〜〜座ればいいんでしょ〜♪」

てな感じで。やってあげてる、、って意識です〜

これは何か自分の欲求を諦めて、飼い主の言う事を聞いている訳ではないんです。

だから、フクの許容範囲を超えた障害物が出て来て、オラオラ犬とかドッグランとか?
フクに欲求が出た時、、
コントロールが出来なくなる訳です。

BEFORE




AFTER


ドッグランに気になる犬が一匹居るんですね〜〜
フクはオレ様を気取りたいんですが、我慢しております・・


そうそう!そうやって諦める練習です!


そしてその後、障害物をバラまいて、カムやステイの練習をやったんですけどね。

どうしてもステイが出来ずにおちゃらけるフクちゃんの、
鼻柱をボキっと、、折らせて頂いたんですが・・

「え、これ、マジな感じ・・?」

と自分の立場を弁えたフク・・
人と犬との立場がひっくり返り、
今までは私の前でもそつなく色んな事を上手にやってのけてたフクちゃん、、
ようやく、「やらされている」事に気がつきまして。。

初めて、「やりたくなくてもやれ」とフセを要求されて、
「絶対にイヤ!!!」と突然のストライキ。
前足を踏ん張って断固拒否です!笑

あんなに得意のフセだったのに〜〜〜?
言われてやるのはイヤなんですねー。

これがフクちゃんの問題の本質なんですよね

クレートでの吠えも、家での興奮も、散歩での引っぱりも・・
やらされるのはイヤ!!
ってわがままフクちゃんが主導権握ってるままでは、諦める事は到底できません〜〜

で、飼い主さん頑張ってフセさせて、オヤツも無視してステイもカムも、出来るようになりました。


最後は一緒に芝生を疾走〜!


ものすごいアグレッションとか、そういう大変な問題ではなかったけど、
なんか、勉強になるセッションでした!

IMG_0285
「ぬおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」

モーレツほりほりほりほりほりほり!!!!



IMG_0284
「ふんがっ!・・・・・・・・・・」


結局獲物は見つからず。

この捕食しようとするガッツ??半端ないっす・・
なんていうか、、全力??笑

コイツ食べれるモンなら何でも食べます。

チョウチョやバッタなんかは大好物で、
飛んでるのをパクっと咥えて食べちゃいますね〜
手のひらサイズのでっかいチョウチョなんかもペロリといっちゃいます・・
アゲハチョウとか??バリバリむしゃむしゃ〜〜〜〜!!って。。


今日は草原でマムシを発見!!

ライオンは一気にくわえてブルンブルン振り回してトドメ刺そうとしてました・・・
さすがにヘビは噛まれて死んだら嫌なんで出させましたけど。


ライオンって、山に放っても生き延びられるタイプだろうな〜。。
リスも鳥も追いかけ放題捕まえ放題だし。笑

コイツは捕まえるだけじゃなくて、絶対、食べますから!!!!


ま、そういうワイルドな所が好きなのよね〜〜〜♪


6949296783_b37cedb39f_z
ドッグランでのポンポンは、基本、銅像です・・・


6803185908_4f9af13855_z
友達犬が周りで遊んでいようと、眉一つ動かさず。。


6803188310_feeb43ca2b_z
「つまらん」



6803190170_1917027f6c_z
「・・・・・」

後ろの3匹はず〜っと遊んでいます。笑
ポンポンも絡めばいいのに・・
動くのが面倒くさいんでしょうね〜


6949335315_59399a4234_z
「んが」

あんまり暇そうなんで、わたくしめにイタズラされてます・・



7144217101_d9467af289_z
先月にラン友のみなさまとお花見した時の写真。

全員眉間にシワ寄せて真剣に話ながら、、、確実に食ってます・・


☆根岸さんお写真ありがとうございます〜〜!

イメージ 3
「は〜〜まったり・・」

昨日のセッションはシェパードのアレン♂。
上の写真はすっかり肩の荷が下りてリラックス中のお姿・・

お悩みは散歩での興奮、他犬への吠えや突進。

いつもの歩きを見せてもらうと、天晴なほどに犬が前を歩いております・・
しかもハァハァハァハァ・・変態のような息づかい・・・
これ、暑いからではなく、冬でもそうなんだそうです。興奮。。

<BEFORE>





飼い主さんはMASUMIさんのメルマガを読んでいらっしゃる方だったので、
セッションの進みが早くて助かりました。
そのぶん、もっと突っ込んだ事を、色々お話出来るってもんです!

問題犬をなんとかしたい!!と思っていらっしゃる方・・
MASUMIさんのメルマガ、ぜひ読んで下さい!
間違いなく、飼い主さんの意識が変わりますから!!

http://search.mag2.com/MagSearch.do?keyword=Doggies+911


さてさて。。
アレンはどうなったかというと・・

イメージ

こんななりました〜

変態犬は卒業です〜〜!



<AFTER>

小型犬数匹とすれ違い・・何の問題も無し・・


吠えられても問題無し!







イメージ 2
友達も出来ましたよ〜〜
モアナちゃん、協力ありがとうね〜!

吠えかかるどころか、とってもジェントルなアレン。。
もちろん、相手の性格や出方にもよりますけど。

でもなんせデカいんで、ちょっとでもガっつくと相手がビビってテンパるのは当然!
ちゃんとハンドルしてあげれば、ガールフレンド沢山出来ると思います!

アレンのママさん、、ブレずに練習頑張ってくださいね!!




そして午後からはクリスのセッション4回目でした〜

今日はがっつりクリスの上を握るべし!と気合いを入れて頑張ってきました〜〜

マズルに抵抗してパニックのクリスと格闘しまくり・・
ついにフセが出来るようになりました〜!

イメージ 6
こんな感じ〜〜

以前は、座れの体勢で踏ん張って、やらそうとすると噛み付く状態だったんですが・・
すんなりフセをするようになりました。


イメージ 5
わほ〜〜イ!

喜びの芝生ダッシュ〜!
預かりさんとクリスが走り回っております。。笑

クリス、走らせたの初めてだそうで、走る姿も初めてだとか。。
クリスはいつもシレっとしてるんですが、めっちゃ解放されて楽しそうでした〜!

で、芝生で何度でもフセを披露してくれました・・
褒めまくっていたら、本犬嬉しくなったようで、、
ゴロンゴロンおなか出して芝生の上で悶えながら、
どこかへ転がっていってしまうオチャメなクリス。。。


引き続き頑張ります〜!

今日はオーストラリアンケルピーのカリンちゃん。

お悩みは、散歩で興奮して吠えまくる、、、犬とすれ違いでも吠えかかる。。

実は、飼い主さんは、以前トレーナーさんについて訓練をされていたんです。。
それでも解決せずに本当に悩んでおられました。


ドッグランの前の広場です・・↓
BEFORE 


歩いている姿を見せてもらったんですが、周りに何も居ないのに、
遠くの犬の声や、ちょっとした刺激で、吠えまくっていました。
リードのテンションが余計にカリンを興奮させています。。

BEFORE 


見ていてとにかくエネルギー溜まりまくってる感じだったんで、
まずはロングリードで発散させました。
いや〜〜〜はしるはしる!さすがケルピー!
弾丸のように走り回って、ようやくガスが抜けた様子。

そこからカラーを付け替え、セッション開始。
10分でこの通り・・

AFTER 





カリンは本来こういう犬なんです。。↓

イメージ
「もう、どうにでもして・・アハン」

犬にも人にもサミッシブのM系女子。
ビビリの脇役キャラが強がっていただけ・・
「やめんかい!」って言ってサミッシブに導いてくれる、強い飼い主さんを求めていたんですね。

芝生で座ったままウトウト寝そうになっていました。。かわいい〜〜

外でこういう風に吠えずにいられる事が、今までは有り得なかったそうです。
ようやく肩の荷が下りてすっかりリラックス。

しっかり運動してルールの有る質の良い散歩で頭使って、最後はドッグランで遊んで・・
今夜は良く寝るぞ〜〜〜!のカリンちゃんでした!


どうもありがとうございました!

イメージ

今日は夕方クリスの散歩に行って来ました。

クリスとはいつも戦ってばかりだったので、
今日は絆を深める日!

二人っきりでひたすら歩きました〜〜

散歩は超〜〜お利口のクリス。
犬も人も完全無視してひたひたひたと後ろを歩きます。。

途中西友の垣根に座って休憩〜〜!
クリスはちょっと離れたところに座って休憩。。笑

このビミョ〜〜な距離感?

しかし、おいで!って言ったら軽くすり寄って来ました。。
む・・なかなかかわいいぞ。
いつも怒れるクリスしか見ないからな〜・・

集中して40分くら歩きまくり、軽くジョギングも。。
ようやくちょっとBONDできました〜〜〜!

週末はちょっと気を入れ直してクリスとセッションです!




イメージ
「アタシは真珠!一皮剥けたワ!」

今日はMダックス真珠のセッションでした〜
お悩みは他犬へのギャン吠え。

公園でウチの2匹と合わせたんですが、はい、早速頂きました〜〜。。

BEFORE


いつもBEFORE映像なかなか良いのが撮れないんですが、
期待を裏切らない吠えっぷり、ありがとうシンちゃん・・!笑


で、セッション後はこの通り。↓
AFTER


↓ライオンがオトリ出演。。笑
AFTER 



飼い主さんが「有り得ない!有り得ない!!」と連呼していてちょっと面白かったです。。ウフフ

今までは犬が苦手で犬を避け、犬との接触がほとんど無いまま7歳を迎えた真珠ですが、
ポンポンともライオンとも友達になりましたよ〜♪

イメージ 4
「フンガフンガ!君は誰!?」(ライオン)
「いや〜ん」(真珠)

真珠ちゃんは避妊していないんで、
ライオンはそのフェロモンの香りにノックアウト。。
妙〜にフガフガ念入りだな〜って思ったんですよね・・・



イメージ 1
「良いニホイがした・・・」(ライオン)
「真珠嗅がれちゃった・・」(真珠)



イメージ 2
最後はドッグランのみんなに協力してもらって、
初めてのパックウォーク堪能中〜!

ぜーんぜん何も起こりません!
ギャン吠えしてた姿は跡形も無く。。。
とっても礼儀正しく出来ました♪


ママさんパパさん真珠チャン、ご協力頂いたラン友のみなさま、、どうもありがとうございました〜!



先日は保護犬クリスのセッション3回目でした〜

1・2回目でも勝負は付いておらず、
クリスに完全に諦めさせる事が出来なかった私。。

3回目にしてようやくクリスがオちました。。

2回目の時は馬のごとく暴れて唸ってマズル外されちゃって大変だったんですが、、
こないだはその抵抗が10分の1くらいに弱まっていてびっくり。
とりあえず、静まる瞬間が有る・・!(でも唸ってるけど。。。汗)

で、最後はこの状態になりました。
イメージ

全ての抵抗を諦めて体の力も抜けました〜〜
この状態でリラックスしながらオヤツもむしゃむしゃ。。

が!

MASUMI先生から色々とダメだしを頂いております・・!!
ま〜だまだ戦い方にキレが無いようです!!
うぅ〜〜勉強になります〜〜!

クリス、預かりママさん、MASUMIさん、、、どうもありがとうございます!




で、週末のウチの犬。。。

イメージ 4
「にゃは〜〜〜〜!!」


イメージ 3
「だは〜〜〜〜!!」

ユルいな〜〜〜〜・・笑


ライオンは元々は興奮ギラギラのアグレッション野郎だったんですけど。。
あ、人じゃなくて犬に行くバージョンで・・・
ひっぺがしてもひっぺがしても何度でも全力で襲いかかりに行くアブない犬だったんですが(笑)
今ではすっかり角も取れてユルんユルんです。 


久々に二匹の動画〜〜♪
旦那さんのアイディアで、二匹をつなげてみました。。
ポンポンが後ろを歩いてるんですが、
ライオンが前出ようとしてもポンポンは絶対便乗しないんですよ。
断固として後ろを固めておりまして、
そのおかげでライオンもしっかり私の後ろに収まっております〜



これ、すごい楽かも〜!

でもポンポンめっちゃ迷惑そうですけど。。笑


今日も良い天気ですね〜!
朝から散歩が気持ちいい!!
公園で犬と遊びまくって帰って来ました。

さてさて。。

犬&飼い主さんの無料トレーニングセッション、受けたい方を募集しています。
あと13匹、枠が有ります。

その後は有料にさせて頂く予定なので、この期間をお見逃し無く・・です!笑

セッションは、犬だけを修理するというようなものではなく、
飼い主さんに、犬の心理や扱い方を学んで頂き、
飼い主さんに、犬をハンドル出来るよう成長して頂くことが目的です。

人間が犬を理解しない限り、問題は解決しません。

トレーナーがやると出来るのに、飼い主がやると出来ない。。
これでは意味が無いですよね!
でもこれは当たり前なんです。
スポーツと一緒で、学んで、練習しないと、出来ないんです。

犬によって、誰にでもハンドルできるような易しい犬も入れば、
難易度の高い犬も居ます。
自分の犬に問題が有るとすれば、
犬の難易度が、現在の自分のキャパを超えているということ。
そういう犬を手なずけるには、その犬に見合う知識やハンドルを身につける必要が有るんですね。

犬の問題は、誰かが治してくれるものではありません。
やるのは飼い主さんです!

トレーニングやリハビリは、
飼い主が犬と一緒になって取り組む二人三脚みたいなもの。
飼い主さんが成長すれば、犬も必ず成長します。

このプロセスを犬と一緒に経験できるというのは、
ただかわいがるだけとは全く違う次元で、犬と深い絆を結べるチャンスです。

保護犬でも家庭犬でも、目立った問題行動が無くても、
もっと犬を理解したい!という方は大歓迎です。

問題が大きくなってからそれを治すのは、それだけ時間と労力が掛かります。
問題が発生しないように、少しでも多くの方に正しい犬の導き方を知って頂きたいです。


セッションは基本的には神奈川県葉山町の公園にて、
時間はだいたい2時間くらい、グループではなく、マンツーの個人セッションです。

こちらは師匠のMASUMIさんのブログ&メルマガです。
私はMASUMIさんのトレーニングメソッドを学んでいますので、
ぜひ事前にこちらをご覧になってみてくださいね。
ものすごく勉強になりますので!

TOUGH LOVEブログ  http://ameblo.jp/d911/
メルマガ http://www.mag2.com/m/0001098442.html#mag-sample

でもってこちらは今までのセッションの様子をブログにまとめたものです。
http://konao.livedoor.biz/archives/cat_40108.html



ご応募お待ちしています!

konao0402@konao.com



☆定員に達しましたので締め切りました。
お申し込み頂いたみなさまどうもありがとうございました。

051712-3
「こにゃにゃちわ〜♪」

今日はゴールデンの子犬アイビーのセッションでした〜〜

アイビーとは昨日初めて公園で出会ったんですが、
急遽話がまとまって、翌日にはセッションが実現。
ご縁て面白いですね〜〜

さてさて。。
普段の散歩の様子を見せてもらうと、
まぁぁ〜〜〜好き勝手にあっちゃこっちゃ。

引っ張るし、とにかくまっすぐ歩けない!笑
で、す〜ぐ「歩きたくな〜〜い!」で地面に這いつくばります。

ビフォー映像、、またしても撮り忘れ、、
後から気がついてちょっとだけ動画に収めました。。。

BEFORE  


さて。
リードを付け替え、な〜〜んも分からんチン(笑)のパピーに歩き方を教えました。

生まれて初めてリードでコントロールされることを体験し、
イヤイヤするし走り回るしふざけるしで最初は全くちゃんと歩けず。

子犬もこっちが何をしようとしてるのか、一生懸命探るんでしょうね〜
色々、試しておりましたよ〜〜笑

が、「遊びじゃないの!しゃんとして。」と時に厳しく、
褒めて乗せて♪やる気を出させ・・・

ちゃんと途中からこちらのコンセプトを理解し、
それからはスポンジのようにどんどん吸収していきました。

今までは教えてもらっていなかったから出来なかっただけのこと。
教えてあげれば何でもすぐに理解して一発で覚えるお利口犬に大変身。



051712-1
飼い主さんと歩くアイビー!

動画でどうぞ!
AFTER  


「できたできたーーー☆」のアイビー、、めちゃかわゆい〜〜〜!!

「一緒に」歩くことの楽しさを、飼い主さんと犬が二人で感じて喜び合っているのが伝わってきて、見ていてなんかほのぼのしました。
犬も人もニッコニコのハッピームードですごくいい感じです。

飼い主さんの後を付いて上手に歩けるようになったアイビーは、
SITもDOWNもSTAYもCOMEも完璧!
オモチャが転がっていても、飼い主さんが周りを走り回っていても、
ちゃんとマテが出来て、COMEでおもちゃを無視してこっちに戻って来るようになりました。

ちょっとトレーニングしては自由時間。
ロングリードに付け替えて草むらを探検〜〜!のアイビー!
ゴロンゴロン寝転がって草と戯れて匂い嗅いで、セルフでめっちゃ楽しそう。。笑
私ともピョンピョンして走って遊びました。
こういうリラックス時間は大事です〜〜!

今回はポンポンも出勤。
上手に犬マナーを教えてあげていました。
興奮気味でポンポンに絡もうとするアイビーを、完璧無視。。徹底無視。。
で、度が過ぎるとガウっと喝。
アイビーはちゃんと学んで、ポンポンに距離を取ってリスペクトしてました。
その心理状態になれば、ポンポンも構ってあげるんです。
ポンポン見てると勉強になります〜〜


トレーニングも終わり、帰り道で一緒にベラベラ話ながら歩いている時、
草むらの匂いに誘われてフラフラするアイビーに、
ママさん、「カツン!(いい加減にせい!)」って何の迷いも無いコレクションが入りました。

歩いて話しながらなんで、無意識だったんだと思います。
だからこそ、ママさんの持ってる「素」の強い部分がそこでポン!って出たんでしょうね。

最後にそれが見れて嬉しかったです!!

いつもは犬に合わせ、犬の主張のままに散歩していたママさんですが、
主導権が完全に逆転しました。
良かった〜〜〜〜!!

アイビー&ママさん、どうもありがとうございました!


☆アイビー湘南さんぽ(ママさんのブログ!)
http://ameblo.jp/ivy-sanpo/entry-11253403018.html

今日は何も予定が入っていない日!

午前中にのんびり公園を犬と散歩して、
午後からヒロミちゃんとサーフィン。

リーシュ積んだと思ったのに海に着いたらリーシュが無い!
え〜〜絶対積んだのに〜〜!!!

リーシュなしで海に入る=犬のノーリードと同じ とお考えください。。。笑

仕方ないんで、ヒロミちゃんちに戻って借りる。。

その間ずっとこの真夏日の空の下、ウェット着込んで騒ぎ回ってたもんだから暑いのなんのって汗ダラダラ。。。
珍道中でした。。笑


向こうのほうではもっと波有ったみたいですが、
ウチらはお疲れモードだったので、近場の小波でファンサーフ。

天気も良くてあったかくて気持ち良し!

海から帰ってちょっと昼寝して実家の家族と回る寿司食べて今家に戻りました。。


明日はパピーのセッションだーー!



あ、でもって家帰ってリーシュ探したけどやっぱ無い!
どこに消えた??
間違いなく車に積んだんだよなーー。。
もしかして、海着いて一番先にリーシュぽ〜〜〜いって外に投げて、それを次の瞬間自分でも忘れちゃって、そんで無い無い騒いだのかも??

それ、、あり得る。。。。。。

再び保護犬クリスのセッションでした〜

写真 1
まずはクリスのビビるであろう環境、人間を頼る環境へ連れ出し、己の身の丈を肌で感じてもらおう作戦。
駅前の雑踏を歩きました。
(もちろん、しっかりハンドルして周りに迷惑がかからないように配慮してます)

が、、、

クリス、、全くビビらず。笑
どぉぉぉ〜〜〜〜〜んとしてここでも素晴らしい歩き姿。
工事現場の音や什器、駅前の人ごみ、、スーパーの入り口もなんのその、、
ライオンなら腰抜かしてるような状況なんですが、
クリすは全く、、、全く動じておりませんでした。
作戦的には効果なし??
でもある意味素晴らしい。。。。ていうかうらやましい。。。笑

預かりさんのご自宅へ戻りまして、
マズル(口輪)に対する抵抗を、諦めさせるトレーニング。
普通の時はマズルOKなんです。
歯を使いたい状況になると、マズルを取ろうともがくんですね。

まずは怪我が無いように、クリスの前足の親指をテーピングで保護。

するんですが、この時点で暴れ馬。。。マズルはしてるんですけど、当然それを外そうと泡吹いて唸って噛み付いて(実際にはマズルしてるんで噛まれていません)大暴れ。。。何度も外されてはまた付けて。。
テーピングするのに一苦労。。。ふぅ。。。

クリスは自分の意にそぐわないことをされると、本気で噛み付きます。
写真で見るより大きい犬で、アゴも大きいし、噛まれたら人間は怪我するし、引くしかありません。

保護されてから(その前も?)、ずっとそうやって歯を使っていろんなことに抵抗しながらクリスはどんどん強くなっています。
現在は噛む地雷を踏まなければ、人も犬も不自由なく預かりさん宅で生活しています。
でも、クリスはこれから里親さんを探している犬です。
何かの拍子に噛み付く犬、、では譲渡の可能性が低くなります。
だから、クリスの為に、問題と向き合うしかないんですね。
しかしマズルをしないと、危なくてトレーニングが出来ません。
だからマズルを諦めてもらうしかない!

さてさて。。。。
前回と同様、、マズルに対する抵抗が出ると、こちらの目をしっかりとガン付けて、唸りまくり暴れまくり、もちろん制御する手に噛み付こうとします。
ものすごい力で暴れるのですが、
落ち着いて嵐が過ぎるのを静かに待ちます。
少しずつみんなで力を抜いていって、静まったら沢山褒める。
昨日はこの繰り返しでした。
フセしてウトウトしていた瞬間も有りました。
前回に比べれば大きな進歩!

一見戦い、、、かもしれませんが、戦いにきてる訳では無いんです。
その異様な精神状態から、クリスを抜け出させてあげるために、助けに来てる訳で、
ここをブレずに持っていることが大切だと感じました。
これがクリアに分かっていれば、冷静でいられます。
だって、そんなにテンパる必要、ないんですもん、クリス。

ライオンのトレーニングで学んだことと同じですね。

犬と、同じ土俵で勝負しちゃイカンということ。。
そこで一緒に戦っている限り、抜け出せない。
犬よりも一歩先を、イメージしてあげることがすごい大事。

犬を助けるために、勝ってあげる必要が有るんだと言うことを、上〜〜のほうから意識ないと。

多分、前回のセッションでは、こんなにマズルに抵抗するとは思っていなかったのもあり、私自身がその状況でスタックしちゃってたんですよね。

でも、昨日は私も預かりママさんも、どういう状況になるか既に分かっていたし、ずっとずっと強い気持ちで、絶対に引かない毅然とした態度で、静かに静かに向き合うことが出来ました。

暴れるクリスを抑えながら、二人でなんか普通にしゃべったりしてましたし。。。笑
だんだんと息が合って来ました。。笑

預かりさんも強いものを持っている方です。
最初のトレーニングの時に、私&マズルと格闘してもがくクリスの前足をとっさに掴みに飛び込んだ預かりさんを見て、あー強い人!!って感じました。
だからこそクリスみたいな犬がこの方も元へ来たんでしょうね。
実はこの預かりママさんとは、不思議なご縁が有り。。。
それはまた今度書きます。




写真 2

トレーニング終了してお疲れさん〜〜!のクリス。
おやつもらってそれなりに?満足。。

マズルを取るとケロリとしています。。
ちなみに、トレーニングの様子だけを聞くとすごい怖い犬のイメージですが、
噛むポイントを踏まなければ、、至って普通のかわいい犬です。
散歩のハンドルも難しくないし、むしろ超お利口さん。
結構甘えん坊で、家族の人に触られるのは大好きだとか。
意味も無く噛み付きまくる犬ではありません。。。


写真 3

そうそう!またもついでにJのセッションやりました。。笑
Jも吠えかかりの問題が有るんですが、クリスやってるともぅJなんて。。。
私も預かりさんも、「あ、ついでにJも、、」って感じです。。。笑

前回アウェーだったのもあり、問題のガウが見られず。
今回、自宅近辺でなら問題行動が見られるかも???ということでガウガウ期待していったんですが。。
これがまた何の問題も有りません。
普段は結構すごいらしいんですが、、、、汗
ギャン吠えされようと全く気にせずスルーするJ。

コレクションのタイミングがちと遅かったんで、それだけ治してもらったらこの通り!
完璧です!!

こんだけギャン吠えされてても動じないJは立派!


クリス、J、預かりママさん、、おつかれさまでした!

☆しっぽの生えた天使たち(預かりママさんのぶろぐ!)
http://lovely-tail-2.jugem.jp/

昨日はMダックスのりんちゃんのセッションでした。

お悩みは散歩で歩かない!
立ち止まって踏ん張って歩かなくなってしまうとのこと。

元々ブリーダーの繁殖犬だったりんは、
ずっとゲージの中に閉じ込められた状態で何年も生活していました。
でもすっごいいい子なんですよ〜〜!
人にも犬にもふんわりと優しいりん嬢でした。

飼い主さんは、歩かないりんちゃんが抱っこをせがむと抱いてあげていたそうなのですが、これではりんちゃんはいつまでたっても歩きません〜〜!
歩きたくな〜い!って言えばそれがまかり通ってしまう訳ですからね〜〜

抱いてあげるのはとっても簡単。
でも、りんの為になりません。
りんちゃんが犬らしく散歩を楽しむためには、
「歩きなさい!」って言ってあげる人が必要なんですね〜〜
一見厳しいようですが、これが本当の愛情だと思います。
TOUGH LOVEですね!

さて。。

セッションは広い芝生の上で。
まずはロングリードに付け替えて、置き去り作戦。
ちょいちょい歩きますが、すぐに脳ミソがフリーズ。

そこで前々からやってみたかったこと!!
シーザーがよくやってるんで、いつか試したいと思ってたんですよ〜〜

ポンポンに一役買ってもらいました〜〜〜♪

051012-4
「アタシだってやれば出来るのよ〜!」

りんちゃんとポンポンをつないだら、いきなし歩き出す〜!
最初こそポンポンがリードしていましたが、
後半はむしろりんちゃんに引っ張られてました。。。笑
りんちゃんノリノリじゃないですか!



051012-7
飼い主さんがリードを持ってそのまま公園をぐるりと散歩。

りんちゃんはすっかり集中して歩きまくり、
歩きたくない!!と踏ん張っていた姿はどこへやら。。

「歩きなさい!」ってやったらすんなり歩きました。
とーーっても平和なセッションでした♪

りんママさんパパさんどうもありがとうございました。

☆りんちゃんのブログ!
http://blogs.yahoo.co.jp/xiao_rin_rin

☆りんちゃんを紹介して下さったもう一匹のりんちゃんブログ!セッションの様子をUPして下さってます。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/munikurin/5340189.html


051012-5
セッションの前に時間が無かったので、公園でお昼ご飯を食べるウチら。。

おにぎり二匹の分も買って来て一緒に食べました〜〜
太っ腹に丸々1個ずつ!
初めてのフルおにぎりに震える犬達。。笑


051012-6
「慎重にな。。」

海苔からちまちま行くポンポンと、、


051012-8
「焦るなオレ。。!」

結局がっつくライオン。。

051012-1
「クリスです。。」

やっとブログ書く体力が戻ってきました〜!
先日セッションさせていただいた保護犬のクリスです。

現在里親募集中なんですが、出戻ること2回...
問題はクリスが嫌なことをさせようとすると噛む。

例えば、、シャンプーしようとすると噛む、
オモチャやおやつを持っているところに手を出すと噛む。
寝てるところを動かそうとすると噛む。。
部屋の中でもリードを付けているそうなんですが、
動かそうとしてリードに手を伸ばしたママさんのその手にも噛み付いてくるそうです。

普通にしていれば撫でたりも出来るし、とてもいい子なんですけど..
歯を使って自分の要求を通すことを学習してしまっています。。。

ですが、預かりママさんはとても真剣にクリスに向き合っていらっしゃって、
最初は足に触ると噛んで来ていたクリスを、今では足拭き出来るまでリハビリされていて、尊敬です!!
少しでも突破口が開ければ。。。!!とこのたびセッションに協力させていただきました。


他犬にもドミ吠えかかりがあり、そちらもお困りとのことでしたが、散歩の様子を見せてもらうと。。
あらまぁ!歩きは100点満点じゃないですか!
ほとんど教えることも無く、、、ぴったりと飼い主さんの横に付き、他犬にも興味なし。
素晴らしい!!!
普段と状況が違うアウェーだから、、ってのもありますけど。。

普段はガウったり、挨拶でガブっと行ったりするらしいのですが、これは犬をしっかり読んでハンドルしてあげれば良いだけの話で、アグレッションとかではありませんでした。


さて、、、
噛み付きのほうですが、、

まずはこっちが噛まれないようにマズル装着。
で、クリスの抵抗すること、、フセ、、これをやらせるんですが。。。
ものすごい抵抗!
歯を使いたいもんだから、そのフラストレーションがマズルに行く!
マズルを取ろうとパニックですね。。。

普通にしてるときはマズル付けていられるんです。
でも、歯を使いたい状況になると、マズルをすごい勢いで取ろうともがきます。
でもって抵抗が始まるちょい直前に、私の目をめっちゃ挑戦的な感じで見てくるんですよ。。。汗

しかしここで引いたらクリスはもっと強くなる。だから負ける訳にはいか〜ん!
暴れるクリスの除霊を頑張る私。。。

のたうち回ってましたが、フセ、させました。。
何回もトライして、その都度マズルが外されてしまって付け直しながら、
預かりママさんと二人掛かりで、、5、6回、、フセ出来たんじゃないかなー
気分転換に場所変えながら、みんな頑張りました。

でも最終的には前足の親指がマズルに引っかかってクリス負傷。。
なのでこの日はこれでおしまい。
あとはみんなで公園を散歩して楽しい気分で終わりました。

やらされてフセしたの、これが初めてだそうです。

そりゃ〜なんとかかんとか、フセの体制に持ってった。。って感じですけど、それでもクリスにしてみれば大きな一歩。
歯を使うことで、いつもクリスが勝っていた訳ですから。

一歩ずつ、歯を使うこと、、諦めさせないと、、、クリスは保護犬で、新しい家族を待ってる犬です。
やってくしかない!
頑張ろうクリス〜!

クリスのセッションは次回へ続きます!

今回、マズルに対する抵抗があまりにも強かったクリス。。
どうしたもんかと悩んでいたんですが、、
ちょうどJAPANツアー中で日本に居たMASUMIさんから的確なアドバイスをいただき、次回はちょっとアプローチを変えます。
あぁ〜勉強になります!!

クリス&預かりママさん、そしてMASUMIさん、、ありがとうございます。





051012-2
あ、、そうそう。。。Jもセッションしたんだった。。。笑
右のゴールデンの子がJです。。

この子はワチャワチャのご機嫌な子でして〜〜♪
ていうか無駄にご機嫌???

問題は、他犬へのガウガウ。
歩き的には、クリスよりJのがよっぽどワッサワサでした。。

ママさんにしっかりハンドルの仕方を伝授しまして、
最終的にはJ&クリス2頭引きで歩いていただきまして、、
吠えかかって来た2匹のわさわさボーダーを、涼しい顔して素通り。

普段は犬が居ると事前にママさんが警戒してリードを短くたぐり寄せて居たらしいのですが、それやっちゃうと、犬に警戒しろ!って言ってるようなもんですからね〜〜!

リードプランプランですれ違いも問題なし!


この日の夕方散歩では、クリスもJも深くサミッシブに落ちていたようで。。笑
他犬とのすれ違いも無反応でお利口に歩けていたそうです。
今日のトレーニングが、クリスにちょっとでも影響してることを願います!



☆しっぽの生えた天使たち(ママさんのぶろぐ!)
http://lovely-tail-2.jugem.jp/?eid=1286

写真-1
おはよ♪

朝からセクシーなポンポンです・・


風邪も大分良くなって来て、連休後半から公園へ散歩に復活。
しかし無理は禁物ですね〜
ちょっと動くとしんどくてフラフラ・・・
なもんで、相当ロウなテンションで歩いてたんですが、、、

ん!?
前方にわちゃわちゃのボーダーが見え隠れ・・

ん!? ん!? 見た事あるぞ・・!?
ていうか、あれ…
こないだセッションして優等生に変身したハナ嬢…??

つーか、思いっきし「うっひゃ〜〜〜〜〜〜!!!」なってますやん!!笑

私とライオンに気付いたハナ嬢は二本足で立ち上がりオッペケペ〜状態で突進してくる〜〜〜笑

ちょっとちょっとちょっと〜〜?
これは見過ごせませんなぁ。。
あんなにキリっとした優秀ボーダーだったハズなのに・・
鼻タレ小娘に戻ってる・・!笑

(ちなみにライオンは目の前で二足歩行になってるハナちゃんを完璧無視してウ○コしてました・・・)

旦那にライオンをパスしてハナ嬢のリードちょっと貸して〜!カツン!!

で「すんませ〜んテヘ♪」のハナ嬢・・かわいいやつ。。

もう!ママさん!!
もっとドミらないと〜〜!!
興奮もドミナントですからね〜〜〜!!!

って偉そうに言った所でウチの犬んとこ戻ったら、
ライオンめっちゃ興奮してるし・・汗

ダメじゃん・・!笑

気圧の問題も有るんですけど、
ど〜〜〜も、旦那さんがパックに加わると興奮が高まるんですよね。
遠足気分てやつですかね…

更に私が弱ってるってのも有り、
「コラコラ・・」っておばあちゃんみたいな??
腹から声が出ません・・・笑

なんで、しっぽりと静かにオトしました・・

今日は一日休養して体労ってます。。

でもって先日は噛み付き保護犬のフリーセッションやってきました。
それは改めてまた書きます〜



遂に風邪ひいてダウン・・・・泣
今日は一日中体の節々が痛くて、熱も出てヒーフー言ってました。

先週から怒濤のような日々だったので、まぁ疲れ、、ですね。。

何故こんな夜中にブログUPかというと、
夕飯後、どうしても調子が悪すぎて眠れないので、お酒飲んでみましたら・・
効果てきめんでぐっすり。

目覚めてちょっと復活して今に至ります。。


最近の犬達は春の陽気にご機嫌です。
今日は雨ですけど。。
050212-1

050212-2

050212-3


おやすみなさい〜〜


☆MASUMIさんのJAPANツアーは西日本へ上陸!
http://ameblo.jp/d911/

050112-2

こないだ完成した絵。
ドローイングにしてはサイズ大きめ。

紙に色鉛筆と鉛筆 56.5cm×78cm

色が淡いんで写真撮るのがめっちゃむずかし〜!

もう、余計な事考えながら描くのがすっごい嫌になって、
使っている材料、一番シンプルなものにしてます。

今は個展の予定とかな〜〜〜〜〜〜んも入れてません!
描かなきゃいけない脅迫観念みたいなもんに追い掛けられるのも縛られるもの嫌!

画用紙とクレヨン手にして何を描こうかワクワクする感覚、
そういう初期衝動を忘れると、描くのが苦痛になってくる。
しんどい所を追いつめて突き詰めて行って、
その先にバ〜〜っと出て来るものの良さってやっぱ絶対有るんだけど、
今は解放されたい。
余計なものがくっつき過ぎた気がします。

描きたいから描くだけ。
そうやって始まったんだもんね。

新しく描いたこの絵は、
気持ちもマテリアルもシンプルに原点回帰。

やっと良い絵が描けましたわ!
満足!!



昨晩、、サーバーの契約更新やらの関係で、
メールの受信に弊害が出ている模様・・・

夜中の24:45以降のメールがそっくり受信出来ていません。。

現在はもう復活しているので、
もしその時間帯にメール下さった方、、
お手数ですが再送信していただけますよう宜しくお願いします!

今日はMASUMIさんの東京セミナーでした。
会場は60人オーバーの超満員。

ショッキングな犬の喧嘩や咬傷事件の映像からスタートしたセミナー。
テーマは犬、ナメんなよと。。
犬同士の喧嘩でボッコボコに穴の空いた写真なんかを見ると、身が引き締まる思いです。

かわいい、かわいそうだけでは、犬を救えないし守れない。
今回は保護関係者向けのセミナーでしたが、
一般飼い主さんにも、
何が本当に犬にとっての幸せなのか・・
ガッツリと響く内容だったと思います。

MASUMIさんのセミナーを通して、
ブレずに犬と向き合える方が一人でも増える事を願います!



042812-2

☆TOUGH LOVE ますみさんブログ
http://ameblo.jp/d911/

☆セミナーの詳しい様子はこちら!
http://ameblo.jp/doggies911-tokyo-staff/
http://doggies911staff.blog.fc2.com/

このページのトップヘ