SPIRIT WINGS

2012年07月

イメージ
ポンポンは庭に出ると一目散にこちら、木陰のホテルへチェックイン。。
日陰がココしか無いもんでね〜〜


イメージ 1
「こんにちはー」

ライオンも入りたいんですけど、
スペースに関してはポンポン厳しいんで、ライオンは遠慮して覗くだけ・・笑

ちなみに、
ライオンが先にここで寝てる場合、ポンポンがスペースを奪い返しに行きます。

どうやって奪い返すのかというと、
寝てるライオンに無言でめっちゃ接近!

胸張って「む〜ん」と仁王立ち。

しばらく圧迫&アピールして、ポンポンは立ち去りました。
おや?諦めたんか??と思ったら、

ライオンがすごすごとどいて場所を譲りました・・

ポンポンのドミっぷりもイィ感じだし、
ライオンのサミっぷりもイィ感じ〜♪

でもって、「二匹ともどけ!」っつってどかすのはお母ちゃまですけどね〜♪オホホ

IMG_0979
「デブになっちゃった」

先ほど2匹を連れてワクチン打ちに行って来たんですけど、、
体重測ったらライオンが巨大化しておる・・・・!!汗

こないだまで24Kgくらいだったのに、
今日計ったら27Kg・・・・・!!!

私は保護時のガリガリの様子がどうしても印象に残ってるんで、
ライオンの体重が増えると妙に嬉しいんですよ。

なんで、体重27kg〜!って出て、

「すご〜〜〜い!ライオン大きくなったね〜〜〜〜〜〜!!!」

とか言って、子犬の成長かよ!ってくらいはしゃいでいたんですが、、、

実はウエストのくびれも無くなりつつ有り、、
「ライオンくん、、これ、ギリです。。」って先生に言われてしまった。。。汗

どうりで近頃デカくなってるような気がしてたんだよね〜〜

会う人会う人ライオンが立派になったなったって言われるし・・
色んな意味で立派になったんやな〜〜〜!と思って喜んでいたんですが、
何を隠そう体が!立派になっておりました・・・!笑


ま、私的にはこんぐらいでちょうど良い気もするんですけどね。

春頃、2匹揃って胃炎になって毎日のように吐いてたんですよ。
で、病院でお腹減り過ぎが原因って言われて、
エサの回数増やすように、、って言われて、、

回数増やして量も増やして・・
そしたらおかげさまで胃炎はすっかり良くなったんですが。。

副作用でデブちんになってしまいました。。笑

ポンポンもちょっと太って16Kg!
ポンポンは病院が大嫌いで、震えて逃げようとしてほんと、ビビりまくるんですが、
逃げるのもビビるのも禁止!

今日はライオンも一緒に連れて行ったらいつもより全然余裕有り。
ライオンが病院優等生なんで、それに吊られてポンポンも平常心でした〜〜


庭でトカゲ狩りにいそしむライオン。
全然太ってないのにな〜!










イメージ 10
「あち〜!」

先日はコーギー×柴犬のMix、、プリンセスのセッションでした〜

問題は散歩での引っぱり、拾い食い、呼び戻しが出来ない・・

セッション前にウチの2匹を散歩していましたら、
前方から興奮犬が登場。
こんにちは〜!とそのままどんどん近づいていらっしゃるので、
「ちょっと待った〜〜!!」とまずはストップ・・笑


飼い主さんにはまず、犬同士の挨拶を教えるところからセッションスタート。

とっても大事な事ですよ〜!

自分の家の犬がフレンドリーだからって(これは飼い主さんの思い込みって場合も多し。)、
相手の犬もそうとは限りません!

どんなに喧嘩しない犬だとしても、
興奮している犬がいきなり近づいて来たら・・・

来られる方の犬は怖くてしょうがないですから!


自分に置き換えて考えてみて下さい。

道ですれ違った初対面の人が、いきなり鼻息荒く興奮した状態で「ひゃっほ〜〜〜〜〜!!!!」とか言って突進して来たら・・・
怖くないですか・・?めっちゃ怪しいですよね・・・?身構えますよね???
お前誰だよ!!って思いますよね。。?

犬だって同じです。。

挨拶をさせる時は、ちゃんと相手犬や飼い主の様子を見てリスペクトしてあげましょう。
ビビってたり困っていたり?していたら、
手前でちゃんと距離を取って止まってあげて、様子を伺うのはマナーです。
「挨拶して大丈夫ですか?」って聞くのも、マナーです!

みんながみんな、挨拶をしたいと思っているとは限りません。
トレーニング中の犬、攻撃性の有る犬、病気で興奮させたくない犬、、色々事情があるんですよー

で、挨拶させる時にはまず自分の犬をちゃんと落ち着かせる事!
犬任せにせず、人間のコントロール下でやらせる事!
そして挨拶はお尻とお尻!!
お尻の臭いを嗅いで嗅がれて、、が挨拶です!

顔から近づける人が多いですが、それはNG。
顔と顔の接触は、危ないです。緊張が高まるだけ。
さくっとお尻を差し出して、嗅いでもらいましょう。

犬同士の挨拶については、MASUMIさんのメルマガのサンプル号にも詳しく出てますのでぜひ読んで下さい。
http://www.mag2.com/m/0001098442.html#mag-sample

さて。。
プリンセスちゃん。。上手に挨拶出来るようになりまして、、
興奮さえ落ち着かせてあげれば、フレンドリーな犬なんですよ〜〜♪

しかしさすがコギミックスだけ有って、独立心旺盛のプリンセス!
SIT!っていくら飼い主さんが言っても知らん顔。
やるべき事は分かっているのに、プリンセスは無視。

DOWNも無視。それか、お腹だして「ダウンはいやぁ〜よ!これで勘弁して〜♪」・・

それ頼んでない!ダウンはダウン!はいやって!
てやると、やるんですよ。。渋々・・

なぜ無視するんかというと、飼い主さんの真剣度が犬に伝わっていないんです。
今回は特に、飼い主さん自身が、真剣に伝えようとしていないって事が原因の一つ。
真剣に言っているつもりでも、どこかで諦めの気持ちが有るのを、犬に見抜かれてるんですね、、

なんで、そこを補ってもらえるように、私も真剣にお話!

もちろんそれだけでなく、犬の方も頭脳派ドミナント!
1回でも無視が通れば、次からはずっと無視し続けるような性格でした。^^;)

飼い主さん、帰る頃には様子がガラリと変っていまして、ドミオーラムンムンでプリンセスを座らせてました。
引っぱりも無くなって拾い食いもしません〜
オヤツが落ちてても無視。

でもこれは人次第!

飼い主さん、これからも頑張って下さい〜!














近頃全てを悟ったような顔してるポンポンですんで、
ちょっくら新しい事に挑戦させて参りました〜!

海で泳ぐのはポンポン好きじゃないんですけど、
ここはいっちょ恐怖を克服しちゃいましょ〜〜

泳げると楽しいから!絶対楽しいから!ね!ね!ね!?

ってこういう風になんでも強要したがる人って居ますよね〜〜〜



イメージ 3
はい逃げない!


イメージ 5
こっちこっち!


イメージ 7
「ふんがふんがふんが!!」

そうそう上手〜〜〜〜!!


イメージ 6
ライオンも一緒に〜〜♪


イメージ 8
「ポンポンがんばれ」
「話しかけるな!」

こんな風にライオンが応援に駆けつけて一緒に泳ぐんですよ〜


イメージ 9
「大丈夫??」
「大丈夫じゃない・・」



今日ははなっから、ポンポンに泳ぎの特訓するつもりで来てますんでね。
「泳ぎなさい!」って教えてみました。笑

最後のほうは上手に私と一緒に泳げるようになりましたよ〜〜


イメージ 10
「殺す気か!」

ちょっと怒ってるポンポン・・・笑


ライオンも死ぬほど泳ぎました〜〜

イメージ 1
プカプカプ〜〜


イメージ 2
「父ちゃ!!」「よしよし・・」


イメージ 4
「なんか見っけ!」

死ぬほど泳いでさすがに疲労困憊。
あのライオンが砂浜で寝てました。。


イメージ 11
放心・・・・


砂浜ず〜〜っと歩いて駐車場まで帰ったんですけど、
未だかつて見た事のない尻尾の下がりよう・・笑
周りのパラソルも人も犬も何も興味ゼロでトボトボ歩いていました。

以前は海とか行くと興奮しやすかったんですけど、
泳ぎまくって完全デトックスしたようです。。

浜辺は鳥やら犬やらと障害物が沢山有るんですが、
何かに突進するような事も一切なく。
ロングリードでもノーストレスで遊べるようになりました、
すっかりバランスの取れた普通の犬!嬉しい事です!

でもって今日は旦那さんの誕生日。
先ほど近所の商店で七輪ゲットしたんで、
これから庭でプチBBQです!


BlogPaint
「ぼんてんまるで〜っす」

先日はチワワ「ぼん」のセッションでした〜
写真の通り、いい感じにヤル気のないおっさんチワワでした。。。笑

犬は全く問題無しのマイペース犬で、
飼い主さんもものすごくしっかり勉強されていて、
犬との関係もと〜〜っても良好。
要するに、鶴の一声、、がちゃんと通じる関係を、
しっかり築いていらっしゃいました。

なもんで正直なところ、、セッションのしようがない!!汗

ぼんはポンポンと仲良しになって、ライオンとも問題無し。
歩きは完璧だし、飼い主さんとはガッツリBONDしてるし。
他犬とのすれ違いだってま〜〜〜〜ったく問題無し!

普通は引っぱりまくるとか、興奮しまくるとか、他犬にガウるとか、、
そんな感じの慌ただしい状態なんですが、、

ぼん、、静々と公園の芝生を歩きながら、基本テンションめっちゃ低し・・
こりゃ何の問題も起きようがありませんわ!^^;)すばらし〜〜!

むしろ飼い主さんのご家族の方が飼っておられるトイプーの方が問題有りらしく、、
飼い主さんと芝生に座って、そのトイプーをどうするか、ず〜っと作戦を練っていました。笑

その間ボンは私の膝の上で赤ちゃん抱っこで寝てました。。

と〜〜〜〜〜っても和み系のセッションでした!

梵天丸、、ぬぼ〜〜〜〜っとしてて、ほんっとかわいいチワワちゃん・・
飼い主さんも一生懸命私の話を聞いて吸収してくださって嬉しかったです。

ブログにも沢山感想を書いて下さいました。

☆ぼんぼぐらし


ありがとうございます!
引き続きドミオーラキープでよろしくお願いします!笑



先日ライオンの元居た保護団体アニマルハートレスキューさんの里親会へ行って来たのですが、
その時にライオン保健所時代の貴重なお写真を頂いちゃいましたー!


イメージ

「捕まっちった・・オラこれからどうなるんだろう・・」

カビくさっ!!笑

いつになくじっとりしてますねーー悲壮感が漂ってます・・笑

伺った話によると、
どうやらコイツは職員さんにちゃっかりと媚を売ったようでして、
「この子は性格いいから〜〜」と最初から独房に入れてもらえたそうです。。

大部屋に入ってたら、当時はタマ付きでしたし・・
喧嘩したでしょうね〜〜^^;)

なもんで、ライオンの犬アグレッションは表沙汰にならぬまま我が家へ来ました・・笑

なんてラッキーな奴!!!

で、たまたま一時預かりボラ始めてみよっかな〜〜って思っていた私がネットサーフィンをしていて、
たまたま明日里親会やってるっつー保護団体を発見し・・
思い立ったら即行動なんで、翌日高速ブっとばして見知らぬ街の見知らぬ保護団体さんの里親会へ・・
とりあえず、行ってみんべ!ってノリだったんですけど・・

目星を付けていた美しいゴールデンMIXの犬があっさり里親さん決まってしまい、
残ったのはライオンか、、、もしくは秋田犬もしくはシェパード・・・汗

いきなり秋田&シェパは無理!って思って、
え、じゃぁコイツ?汗
ってかわいくないですからね〜ライオン。ボサボサだし・・狭いゲージにカラスのすし詰めみたいになってて。。笑

だもんで、まぁ、、こいつなら里親に出すにも情が湧かなくていっか。
って思って連れて帰った訳なんですけどね〜〜


それがなぜか!!







イメージ 8
「生きてるってすばらしい!!」

なぜか約2年後の今日、ウチの庭で水浴びして遊んでます・・・・!あぅ

お前どんだけちゃっかりしてんねん!!


イメージ 7
「人生はサバイバル」

む、、渋い!!



イメージ 6
「こんな予定じゃなかったんだよね〜・・」

なーんて書いてますけど、
ポンポンとライオンは超〜〜〜仲良しで毎日チュッチュチュッチュしてますんで、ご安心ください!

ポンポンの保健所時代の写真も、、
とある方のブログに載ってるんですよね〜〜

生後2ヶ月くらいの子犬なんだけど、
今と同じくシラけた目つきでして(笑)

違うとこから来た他の子犬兄弟軍団にちゃっかり混じって暖を取ってました。。
ポンポンは子犬の頃からスマートだったようですな〜

さ、、今日はこれから犬友ジャンママんちのBBQにお呼ばれしてるんで楽しみです〜!









イメージ 3
「だっは〜〜〜!!」

先日セッションしたゴールデン8ヶ月のロノです。
去勢しておらず、、オトコであります。。。

ひとまず飼い主さんに去勢をおすすめしました。。。。

で、問題は一言で言うと・・

「やりたい放題!!!」笑

常に興奮の超ハイパー、ハウスで吠え続け、家の中でかけずり回り、イタズラし、散歩じゃ引っぱりっぱなし。。。常にアヘアヘ。。何やってもアヘアヘアヘアヘ。。5秒と座っていられず。。。甘噛みもひどくてガブガブガブガブ・・・

攻撃性とかはないんですけど、まぁほんとに興奮犬でした。。

今回はご近所だったのと、車に乗せて公園へ行くこともままならない、、、ということでホームセッションでした。

ハウスから出すところからセッションスタートだったんですが、
飼い主さんがハウスの扉に手をかけると「ヨ〜〜〜〜〜〜イ、、、、」とスタンバイ。。
開けた瞬間に「ド〜〜〜ン♪♪♪」と飛び出して跳ねる跳ねる。笑

リード&カラー付ける時も、釣れたてのマグロか!?ってくらい家ん中で興奮して飛び跳ねて手にガブガブして失禁して。笑

ハウスは扉が開いても勝手に出るな、
落ち着いて静かに出ることを教えて、
リード=興奮をリード=リラックスに上書きして、
玄関へ突進を諦めさせて玄関扉開いても飛び出すな教えて・・

で、やっと歩きを見せてもらいました。。


数秒しか撮れませんでしたけど、、事あるとこうして興奮して飛びかかる。。



さ、正しい歩き方〜〜
出来るようになりました。


今までは我先にと駆け上がっていた階段もこのように飼い主さんに合わせて上れるように。



イメージ 2

飼い主さん、素直にどんどん吸収して下さって、帰り道ではすっかり犬を従えていました。

こういう興奮犬で大事な事は、
「のまれない事」です。

興奮も、ドミナントです。
興奮することで犬がその場をコントロールしようとしてる事に変わりはない訳ですから。

普通は興奮犬の興奮エナジーにのまれて「ムキ〜!」ってなりますんで、
結局、犬にペースを持って行かれてしまいます。=犬の勝ち!って事です。。
だから、「乱れない」という事で犬の興奮に対抗して、
こっちのペースに持って行ければWINNERです!


にしてもロノ、、かわいい犬でした〜

途中原っぱで少し長めのリード付けて私と走り回ったんですが、
そういう遊びは普段はしないそうなんで、犬は大興奮。
ひゃっほ〜〜〜〜〜〜イイ!!!!!ってなって調子のって私の後ろから突進。
で一緒にコケて絡まって転がりました・・・

「おいっ・お前〜〜!!!怒」
と犬と芝生で絡まりながら喝を入れてたら何だか急に仲良しになった私とロノ。。

ロノはシモベ化し、その後は遊び方を弁えて程よく走り回っていました。
私は汗と毛と泥でドロドロ。。

でも楽しかった〜〜

飼い主さん頑張って下さい〜!




イメージ 5
スイのスイのスイ〜♪

週末はみんなで海へ行って来ました〜
ライオンは泳ぐの大好きなんですよ〜〜
何回でも飛び込みます!

泳ぐライオン↓



なぜか岸へ上がって来る時にテンションガタ落ちなのがウケます・・

ポンポンは泳ぐの嫌い!足が付く所でバシャバシャやって終わり〜
しかしライオンの影響でポンポンも何かに挑戦してみたい気持ちに・・

そこで波打ち際の浅瀬にボールを投げてあげると、
ちょこっと顔を水に突っ込んでボールゲット!
ポンポンにとってはかなりの挑戦!笑

次回はポンポン泳ぎの特訓です〜

その後は原っぱでトンボ狩り!

トンボが100匹くらい飛んでたんで、ライオンはウハウハ。
トンボにロックオンして爆走してそのままイガイガの痛い植物畑に思いっきしダイブしてました・・
痛そ〜〜〜笑


イメージ 4
「燃え尽きた・・」

泳ぎまくって狩りまくってヘロヘロ。笑


イメージ 6
「ボクもボロボロ・・」

ポンポンはトンボ狩りとか興味無いですが、
私と一緒に砂浜を走りまくってすんごかったんですよ〜〜〜

「ウォ!ウォ!ウォ!!」ってあのかわいいポンポンがうなり声を上げて走り回ります!

喜びと興奮の表現方法があの唸り走り・・・笑

最強に二匹がノってる時は、体をドッカンドッカン、、、空中で体当たりさせながらのバトルとなります。。
これがまたすんごい音がするんですよ〜〜
ドカーン!ドカーン!ドカーン!!って、正面衝突?タックルです。お互いに。

こういうのって、格闘技好きの人が見たら面白いのかな〜w


イメージ 8
「ちかれた」

家帰って舌出して寝てました。。

7459364870_45dfeb15ab_z
「掛かってらっしゃ〜い!」

7459365632_18c1e4cff7_z
「待て〜〜!」
「キャ〜〜〜〜〜!!」

7459366292_7e35d1f02a_z
「追いついちゃうぞ〜!」「キャーキャー♪」

7459369360_bdf783d33e_z
「アタシの実力・・」

7459371170_5406842cf9_z
「見してやる〜〜〜〜!!」
「おっとっと!」

7459372172_56bd16460d_z
「隙有り!」「うがー」

7459371838_a8e8aa6584_z
「アンタ気に入ったわ!」
「え!ほんとに?」

7459372472_95c08d727e_z

「んじゃもぅいっちょ〜〜〜?」
「まだまだ〜〜〜〜〜!」

7459373572_d31354ac8f_z
「くらえオレ様の実力〜!!」
「んま・・!!怒」

7459374032_e721e05633_z
「何すんのよ〜〜〜〜!!!怒」
「あうっ・・・!」

7459374970_bc7a2c5a05_z
「ありゃ・・」
「着地!っと。」
運動神経ヨシ!のライオン。。笑

この勝負引き分け〜♪


こちらのお転婆ギャルはサルーキ親分スピさんちに新しく来たアリシャ!

元被災犬だそうです〜
ライオンと同じく野性味たっぷり。
飛んでる虫を狩って食べてるそうです。。。

ワイルドな彼女が出来てライオンはご機嫌!

アリシャはライオン相手に全く物怖じせず。
激しく絡んでもへっちゃら!むしろライオン押され気味。笑

こういう娘とはライオン楽しく遊べるんですよ〜〜
陽気なドミメス、大好き!
(ナーバスなドミメス、、は遊べませんけど!)

ライオンのパワーにビビらずオープンマインドで遊んでくれる子・・
「ふざけんじゃないわよ〜!」ってやってくれて、
肝心な所で「ごめんねごめんね〜!」ってヨイショしてくれるメス?
で、しおらしく出ておいて「隙あ〜〜〜〜〜〜り!!!」って、やってくれるドミメス??笑

そういう子相手には、ライオンも「きゃ〜こわい!」って余裕を見せられるんですよね〜

でもこれ、ライオンより体が小さくてパワーも弱いから余裕が出る訳で、
それが逆だったら、、途中からアブなくなってくるかもな〜。


ち・な・み・に・・

写真は無いんですけど、この前にポンポンもアリシャと1ラウンド。
なぜかウチの2匹、女の好みがかぶるんですよね〜笑

ポンポンよりアリシャの方がでかいんですけど、
ポンポンってプロレス強いんですよ〜

普段ライオン相手に鍛えてますからね〜〜w

アリシャ動きがライオンと似てるんですけど、サイズが小さいバージョンなんでポンポンは余裕余裕!
四方八方からの攻撃にヒョイ♪ヒョイ♪と身をかわして遊んでおりました。

でも最後はポンポンがバテて「た〜すけて〜〜」と私んとこ来ましたけど。笑

アリシャスタミナ凄いな〜〜

これからもヨロシクね〜!

根岸さんお写真ありがとうございます〜〜!!


先日は白シュナ、ミルクのセッションでした〜

問題は人、犬への吠えかかり&突進。
動画で一目瞭然なんでどうぞ。。

私に向かって吠えてます。


一緒に歩く間も吠え続け・・


ポンポンにもやっぱり吠えてます。。


まだ1歳とかそこらの若い娘なんですが、
社交経験無し、犬友ゼロ、、
こんな状態なんで挨拶とかもさせる事が出来ず。

外で会う人やオジサンに吠えかかり、止まらない。
飼い主さんはカツンとコレクションを入れられる方なんですが、効果が無く・・
正しい対処法が分からず困っておられました。
いくらコレクションしても、犬の心理状態が切り替わっていなければ意味が無いんですね。

さてさて・・このミルク嬢は要リハビリの娘でした。
もちろんハンドルの問題も有るんですが、とにかくビビリで経験不足なんで、
即日解決!ではなくて、色んな経験を積み重ねて、犬の許容範囲を広げてあげる作業が必要です。

この日はミルク色んな新しい経験をしちゃいましたよ〜〜

最初吠えかかっていたポンポンとも友達になり、
(ちょっと気を抜くとすぐ喧嘩吹っかけますけど。笑)
見知らぬ犬とも友達になり。
(ここでもす〜ぐ襲いかかろうとしてましたけど。。笑)

そしてライオンとも友達になって一緒に歩きました。
イメージ

こんな感じ〜〜

これも最初のうちはこの距離でライオンをガン見&襲撃し続けてたんですが・・

最近のライオンは大人なんで、チビっこいビビリミルクの襲撃なんか屁ともおもってません!笑
顔色一つ変えずにヒタヒタ歩いておりました〜エライ!

あ、これ昔のライオンだったらミルク100%ヤられてますぅ〜しかも本気で・・汗


しばらくするといい感じにまとまって来て2匹とも仲間になっておりました。


人が居ても吠えずに歩けます〜♪



ミルクよく頑張りました〜
こんなに吠えまくるけど、上手く出来ると「出来た・・アタシ、、出来た!!」って目をキラキラさせてこっち見るんですよ〜〜かわいい・・

初めての経験を沢山して、この日は良く眠れた事でしょう・・

飼い主さん、引き続き頑張って下さい〜!






045

MASUMIさんのジャパンツアー詳細が発表されました。

http://www.doggies911.com/jp/kokuti-2012-10.html


MASUMIさんは半端無く気合いの入った犬経験を積んでいる方です。
犬の扱いが超凄腕なのはもちろんのこと、
その上オシャレで面白くて、
犬も人もどこまでも付いて行きたくなってしまう魅力の有る方なんですね〜!

セミナーは4時間が「あ!!!!!」っという間に過ぎて行く面白さ。
内容もめちゃくちゃ勉強になります。

犬の問題で困っている方、諦める前にぜひMASUMIさんのセッションを受けてみて下さい。
必ず良い方向へ向かうはずです。

日本には年に2回しか来ないですからね〜!
お見逃し無く!!



イメージ 5

「オ・ハ・ヨ♪」

休みの日の朝はベッドでポンポンといちゃつく所から始まります・・
寝る時だけは一人っ子満喫のポンポン。
普段は兄ちゃんぶってますけど、ベッドINすると甘えん坊のポンポンに戻ります。

あ、ライオン?

アイツは一人下でハウスで寝てます。
超ビビリなんで、ハウスが無いと寝れない男・・笑

以前実家に泊まりに行った時、
「たまにはいいよね〜♪」つってライオンも一緒に布団に潜り込ませて寝ようとしたんですが、、

部屋の中に有る色んな物が怖すぎて全く寝れないライオン。。

まず真横に置いてあるデカ液晶テレビ。。
コイツ襲いかかって来やしないよな。。。って心配でならないライオン。

テレビにビビって上を向いたら天井からぶら下がってる和風のランプを発見。。
てか何かぶら下がってるんですけど・・!滝汗

そして和室なんですけど、ちょっと凹んだスペースが有りまして
その暗がりをじぃぃ〜〜〜〜〜〜。。。。と見てると、何だかものすごく、、ものすごく怖い感じがする!!

って感じで、警戒しちゃって全然寝ない。笑

こっちも眠いし面倒なんで下連れてってバリケン開けてあげると、
「あ〜ここここ。やっぱここだわ。。」
と言いながらチェックイン。そして爆睡。

逆にハウスさえあればどこでもOKなんですよ〜


イメージ 4

「だは〜!」

そして一家総出で散歩〜
週末の公園は騒がしくて面白いですね〜

ドッグランは若干荒れ模様でしたが・・・汗

後からメンツを聞いただけでワイドショーかよ!ってくらい盛り上がる組み合わせでした。笑


イメージ 1

日曜日は友人が営む逗子のSUNDAY JAMへパンケーキ食べに行って来ました。
美味しかった〜〜♪
海は若者が溢れ返っておりました〜


イメージ

家でプチBBQもやりました。

参加者私&夫&犬・・・
炭火焼きってなんであんなに美味しいんでしょうね〜

贅沢に鮎も買って来て焼いてみました。

魚の骨を頭付きで犬達にあげてみましたら。。。


イメージ 3

「ハミハミハミ・・!」

ポンポンはあまりの嬉しさに逆立ちして食べてました。笑


イメージ 2

「見ないで!」

ライオンは・・・
こんな感じ。笑

IMG_1378
「怖いんですけど!」

何が怖いかというと、
風になびくブラインドの紐が怖いポンポン。。笑

ブラインド、、じゃなくて、その横に付いてる細い紐・・
これがフワ〜〜〜っとなびくのが、怖いらしい。

花火も雷もへっちゃらなのに、これだけは怖いらしい。。

私のPCデスクの足下に避難してきます。

かわいいんですけど〜!



イメージ 1

「だは〜!」

先日セッションしたドミメスメルちゃんです♪

以前同居犬の吠えまくりでセッションをやらせて頂いた方です。
その時の記事はコチラ

この時に吠えまくっていたアルの方は、すっかりママさんのシモベ化してサミッシブな毎日を送っているそうです!
よかったね〜アル!

で、今回は姉御メルの上をどうしても握れない!というお悩みでした。

すれ違いでも相手によっては吠えて突進しまくるそうなんですが、
じゃちょっと見せて下さい〜!
という事で、ハードル高いライオンの方を登場させてみました。

が。。。

すれ違いでは何も起こらないどころか、なんかちょっと、、いい感じ???笑

ライオンはドミメス大好きなんで、、、、「おや!?骨のある娘?!」
でメルの方も「あら素敵!」てな感じ・・・笑

で、結局ラブラブ。。。

ライオン「お前ほんとはやれるクチだろ〜♪やってみろよ〜♪掛かってこいよ〜♪」と遊びに誘う誘う。。汗

ま、それは置いといて・・

メルは、言われてやるのは嫌!ってタイプなんで、
「フセ!」って言っても「つーん!」て感じ。

そういう事ならなおさら・・やって頂きましょう・・

なんて事を色々やらせていると、ライオンが妙に静か。
何してるんか?!って思って振り返ると・・・・


イメージ 2

「むん。。」

こんななってました。笑

何しとんねん!

イメージ 3

「絡まっちゃった」

かわいい奴。。

目の前で他の犬をどうこうしている時に、
木に括り付けて放置していてこんだけ(ある意味)リラックスしていられるなんて、、
ライオンの成長を感じた母でございます。。。涙

以前は一時たりとも目が離せなかったというのに・・
こうして一人で静かに木に絡まってるなんて・・・偉いじゃないですか〜!涙!

とまた話が逸れました。

メルはドミですけど、飼い主さんの「上が取れない!!」という意識、
これが可能なものも不可能にしてしまいます。
自分から負けを認めてしまっているようなモンですから。。。

どっちにしても、やる事はやっていく訳です。

だったら、「上、取ったで!!!」っていう気持ちを、自分で作って行く事も大切。
そういう意識を作ると、それが行動やエネルギーにおのずと表れます。

「既にメルの上握ったつもりで歩いて下さい!フリでもいいから!!」

って言ったら、その瞬間から飼い主さんの雰囲気が変りました。
で、犬の様子も当然変る訳です。

トレーニングやっていると、自分で自分や犬のリミットを作ってしまっている時って、結構有るんですよね。

「自分の犬は一筋縄ではいかない問題犬だ!」っていう思いに捉われてしまって、その先へ進めない。
いつまでも「問題犬」から抜け出せないんです。
そこに居る自分をヨシとしてしまっている場合も有ります。

私がこの壁にぶつかった時、自分の「ウチの犬は問題犬!」という意識が、犬の成長をブロックしている事に気づいた訳です。

で、どうしたかというと・・・

「ウチの犬は超優秀。すれ違いなんか余裕ですのよ〜!」っていう意識を、多少強引でもいいから、作る!

これは、犬を信じるってことにも繋がります。

そうすると、犬はそれに引っぱられて、ちゃんと付いて来るんですね。
これまた超・優秀犬のような振る舞いを、するんですよ。。

もちろん、テクニックが何も出来ずに暴れてる犬をいきなり意識の力で〜〜〜なんてのは無理ですよ。
オカルトじゃないですから。笑

でもやる事全部やって頭打ちになった時、
イメージの力で一歩先へ犬を引っぱる、、っていうの、私はすごく大事だと思います。

犬を信じるにはリスクが伴うので勇気が要ります。
それをするってことは、自分の中の壁を一つ壊さなきゃいけないってこと。
失敗したくない!って思いにすがってちゃぁ出来ない訳です。

ここで腹を括ると、それが強さになります。
犬を信じる=自分を信じる って事ですから!



その後飼い主さんから感想を頂きました。
その調子で頑張って下さい!
ありがとうございました。

***************************************

先日は、メルのセッションをありがとうございました。
実は、この2日間を通してメルが、変わったのです!。メルにしてみれば、私が変わったと思っているかもしれませんが(笑)、私に言わせれば、メルの方が大きく変わった!と思います。
まず、私に対する顔が違います。今まで感じていたドミオーラにドヤ顔が、慕っているような甘えた表情なんです。
それに、家の中でも何気に寄り添って来るような気配なんです。
フセも事あるごとにさせていますが、これまた素直に出来るようになって、誉められて嬉しいという顔をしています。
おそらく、メルと私の関係が変わりつつあると思うのですが、犬の上になるということは、自然に自分の意識も変わるんだと思いました。
今までも、メルのことは、勿論かわいかったのですが、今はそのかわいい気持ちの他に、メルのことは私が守るから!という、保護本能みたいな強いがあります。上手く言えませんが、任せなさい!っというちょっとした姉御モードに近い感じです(笑)。

そして、恐怖の散歩コースですが、驚いたことに、この2日間はスルー出来ています!。
まだ、散歩中に他犬とのすれ違いはないのでわかりませんが、あのギャン吠えコースは、今現在は平和に歩けています(涙)。

ただ、後ろを歩くのは、出来たり出来なかったりしているので、缶を鳴らしてガッツリいこうと思っております。

それにしても、4月のセッションでは、うるさいアルの後ろに隠れて、いい子面したドミメスで、どうやっても上が取れずにあれほど悩んでいたのに、たった1回のセッションでメルも私もこんなに変われるとは驚きです。
これは、飼い主の意識から歩き方、リードの持ち方から声かけまで事細かく教えていただけたからだと思います。
あれほど読んでいた何冊ものしつけ本も、まるで目を通さなくなりました。
それだけ、原ますみさんや近藤さんのお話の方が、超シンプルでストレートなんです。
ハウツーではなく、飼い主の意識が全てと言っても過言ではないのですね。
と言っても、まだまだこれからメルやアルと一緒にトレーニングしていくことは沢山あると思います。でも、今までのように途方に暮れた心ではなく、確実に明確な解決策があるのは、大きな自信と安心感です。
4月に近藤さんに会えたこと、原ますみさんを知り得たことは、私の犬人生にとって最高の転機でした。感謝感謝です。
本当にありがとうございました。

***************************************

IMG_0717

犬師匠MASUMIさんの日本ツアーが10月に開催されます!

日程が発表されましたのでお知らせです〜〜!!

10月6日(土)東京セミナー
10月7日(日)東京セッション
10月8日(月)東京セッション

その他の開催地は名古屋、福岡とのことです。
詳細はD911東京スタッフブログにてご確認ください!

勉強になるのはもちろんのこと、、、
セミナーもセッションも超〜面白くてMASUMIさんは超〜かっこいいです!
未体験の方はぜひ!!!!

MASUMIさんのブログはこちら!
TOUGH LOVE

BlogPaint
「ども〜!」

先日は元保護犬アロハとセッションでしたー

問題はリードアグレッション、、散歩で他犬に吠えかかる、突進する、、というもの。

既に二人のトレーナーさんに頼んでそれでも治らず。
最初は極端なほどの強制訓練、次は犬に優しく一切命令しない、、という、
正反対のトレーニングを経験済みの方でした。

犬の動画を見せてもらうと、ハーネスで思い切り引っぱって吠えまくる犬。。。
こりゃプロングでカツンだな。。って思ったんですが、さてこれを飼い主さんが納得してくれるかどうか・・・

犬にとって何が本当の優しさなのか、、って事なんですよね。
NOを伝える事は悪ではありません。

自分では抜け出せない興奮状態にある犬を、リラックスに導いてあげるために使う刺激であり、道具です。
ハーネスではこの犬に合図は届きません。
ハーネスは体に優しい道具かもしれませんが、それでギャン吠えしてるのであれば、精神には優しくない道具と言えます。。
興奮して吠えまくるというのは、体にも心にもものすごく負担が掛かっている訳ですから。

と言う事をコンコンとお話していると、、、

「大丈夫です、やっちゃって下さい・・」と飼い主さん。。笑

私の心配は無用だったようです。。
じゃ、やっちゃいますね!
という事でセッションスタート。

BEFORE






AFTER




ブリブリだった尻尾も耳も、一瞬でダラリン見事にサミッシブ。

NO!ってやってくれる人、、
「こうしなさい!」って言ってくれる人、、
アロハの親分、、が居なかっただけです。

ラストの動画のコーギーには最初に出会った時にガウってます。
でも、そこで終わらせない!
ガウった相手こそ、受け入れさせます。
結局この後挨拶もしてコギさんと友達になりました。

ここまでやると、ガウる必要が無かった、、って事を、犬が体感して納得します。
それで許容範囲がぐんと広がります。

敵は近くに・・・!!です!


BlogPaint
一度サミってしまえば結構フレンドリーなアロハ・・
ライオンとも友達になって、2頭引きで仲良く歩いてこの通りご満悦。


その後セッションの感想を頂きました。


************************************

セッションを受けてみて 近藤さんのブログで見ていたとおりになり
ホントにビックリ&嬉しかったです。
緊張してしまい、私の歩き方がぎこちなくなってしまいましたが
とても勉強になりました。
近藤さんの例え話も分かりやすく、なるほどなぁ〜と感じました。
理解すると行動もしやすいですよね。
ブレる事なく出来ると言う自信がつきました。

アロハが横について歩くなんて感動です。
今までの散歩は何だったんだろう・・・と考えてしまいますが
振り返っても仕方ないので 精神的にも前を向いて
アロハと頑張って行きたいと思います。
こうなって見ると不思議なもので 
今まで気にしてなかったハル(ゴールデン)の行動も気になりますね。
ハルもあのリードで練習します。
2頭引きでカッコよく歩けるようになるのを目標に練習に励もうと思います。

昨日の夕方散歩では あまり犬に会わなかったのですが
河川敷でノーリードの小型犬にガウってしまいました。
茂みから急に出て来て対処が遅れてしまい、反省です。
それから姿は見えないのに どこからか吠え声が聞こえてきて 
それにも反応して吠えてしまいました。
いろんな場面がありますね。
何事も経験ですね。頑張ります。

今朝は雨で犬に会いませんでした。
夕方散歩で いっぱいすれ違い練習が出来るといいな、と思っています。

お隣の犬、さっきもギャン吠えしてました。
それに釣られて他の近所の犬達もワンワンと・・・
今まではアロハがそれに輪を掛けるように吠え続けていたのですが
今日は1〜2回吠えたものの、シッ!としたところ 自分から伏せて吠え止みまし
た。
伏せながら 小さい声で唸っていましたが・・・

これからは散歩を楽しみながらアロハと共に成長していきたいと思っています。
近藤さんに巡り会えて良かった!
ライオンで同じような経験をして頑張ってきた近藤さんだからこそ
悩める飼い主の気持ちが良く分かるんだと思います。
同じ悩みを共有してたからこそ 信頼にも繋がるのだと思います。
今までのトレーナーさんには100%の信頼を持てなかったのですが
近藤さんの事は100%信頼しています。
これからもお世話になる事があると思いますが
宜しくお願いします。

************************************

失敗を恐れず、すれ違いの練習をしようという前向きな意識、素晴らしいです!
最初から上手く出来る人なんて居ません。
失敗して当たり前!
色んな経験を積み重ねるからこそ、それが自信になっていきます。
頑張って下さい!
ありがとうございました。


IMG_1305
IMG_1301
IMG_1300
IMG_1308
IMG_1347
IMG_1331
IMG_1337
IMG_1346

先週末から、旦那さんと二人で伊勢神宮へ行ってきました。

初めてのお伊勢参り・・・
最高でした〜〜

どん!としてブレない本質的な美しさに溢れていました。
日本人に生まれてよかった!

伊勢って、いいとこですね〜!

イメージ 6

ちょっと前の話ですが〜
犬達を連れてサーフィンがてら海で遊んできました。

ライオンは泳ぐのが好きで、ざばざば入って行きます。
ポンポンは、、、足が着くところまで。
あんなに昔特訓したのにね〜・・笑
立派な水かきだって付いてるのに・・


イメージ 1
「早く帰ろう!」

遊び終わったらさっさと家に帰りたい犬達。

イメージ 2
「ハラへった・・・」

あんたは泳ぎまくったからね〜


イメージ 3
近頃セッションのおとり犬として、挨拶役として、、
仕事忙しいウチの2匹。

ちょっとお疲れの今日この頃・・


イメージ 4
「ぐぅ・・zzz」

家帰ったらず〜〜っと寝てます。


イメージ 5
「のせて♪」

私が寝てるソファーに乗せてくれとアピールするライオン。
この暑い中狭いソファーにひしめき合って一緒に昼寝してます・・

ライオンはセッションの手伝いをするようになってから一気に大人になりました。
すれ違いがどうとか、、っていう意識も、なんかもう無くなっちゃって。
吠えられてもガウられてもへっちゃら。
アグレッションはどこへやら?です。

さてさて今日はもう閉店します〜

イメージ 2
「あたしモモちゃんと俺アトムでっす」

昨日は元野犬のアトムのセッションでした〜
センターの犬の保護活動をされているココニャンママさんからお話を頂きました。

ココニャンママさんのブログ!
ココニャン一家の縁結び


元々チョ〜〜〜〜ビビリで逃げ回っていた犬だそうで、
その様子がココニャンママさんのブログ記事に動画UPされていました。

で、無事里親さんが決まったは良いんですが、
3ヶ月経過してもあまり懐かず、警戒して唸ったりするとの事で、
里親さんが不安を感じて今回のセッションと相成りました。

事前にメールでお話を伺っていたんですが、
里親さんはしっかり上を握ろうと頑張りすぎてしまったようで、
懐かないアトムに対するイライラや焦りが募り、
悪さをしたアトムを感情的に怒鳴ったりしてしまう事が多々あったそうです。

それをきっかけに犬はどんどん不信感が募り、、ますますお互いの間に溝が出来てしまったとの事。
セッションまで日があったので、とりあえず犬への接し方を変えてもらいました。
感情的にならない!乱れない!ブレない!ことの大切さを、よ〜く噛み砕いてお伝えしました。

どうやらそれだけで唸ることは無くなり、かなり関係良好とのこと!!
良かった〜〜〜

でセッション当日。
散歩の問題は特になし、、、との事だったんですが、
いやいや、まずは散歩を見せて下さい!と散歩へGO!

私とココニャンママさん&娘さんが後ろを歩いていたんですが、
まぁ〜〜〜挙動不審。つーかビビリまくって完璧魂飛ばしてました。

特に子供が怖いようで、ココニャンママさんの娘っこが近づくと逃走ダッシュ。

普通の歩きも見せてもらいましたが、犬は前へ前へ、それを飼い主さんがリードで後ろに戻す、、の繰り返し。

飼い主さんが主導権を握りきれていないのが問題です。
散歩で犬をコントロール出来ずして、犬の信頼は得られません〜!

こんだけビビリ犬、、
怖いものが有ると「怖い怖い怖い怖い・・!!」で頭が埋め尽くされて自分では抜け出せない。。
そこを切り替えてあげるのは飼い主さんの仕事です。

でもってスモールステップをちゃんと褒めてあげて、自信を付けてあげます。
(MASUMIさんのメルマガ読んでる方にはわかりますよね〜!)


で、苦手な子供??
これも「この犬はビビリだから子供や人が苦手!」
っていう人間のネガティブ意識が深刻すぎると、犬は更に怖がります。

だから、もう一匹の同居犬モモ、、そっちは天真爛漫女子なんで、
モモをつれて歩くぐらいの気持ちで歩いてもらいました。

したらこの通り。↓



子供の真横を通り過ぎても、もちろんビビってるんですけど、
飼い主さんの「気にしない」オーラにちゃんと引っぱられて、
犬は持ちこたえてます。

どっちにでも転べるヤジロベイ状態を、どっちに転がすかはハンドラー次第。

犬と一緒に深刻になりすぎると深刻ループから抜けられません!
明るく楽しく、褒めて褒めて、締めるとこきっちり締める!でアトムは問題無しです!

飼い主さん、焦らずにどぉ〜んと構えて頑張って下さい!

イメージ 1
「女子会でーす」

先日はベルク&カエラ姉妹とブーリン(ボーダー)の合同セッションでした〜
全員メス!

BEFORE


フレブルの方がちょっと気難しくて、スタッフィーの方は天真爛漫系。
相手に寄ってはこの動画のように突進したり、ガウったりするらしい。
これはコントロールしないとですね。
たとえ挨拶させるにしても、その近づき方は興奮し過ぎ。


BEFORE


こちらブーリン嬢は、以前この公園でスカウトした子。。笑
四方八方に突進して興奮して吠えている散々な姿を目撃し、
居ても立っても居られず声を掛けてしまった私。。
この動画は大した事ないですけどね、、
実際は飼い主さんリードで手がヤケドするくらい、大変だったそうです。


3匹に正しい歩き方を伝授。
ブーリンは最初のカツン一発ですっかり犬が変わったかのようなサミりよう・・・
めちゃくちゃ言う事聞く優等生に劇的大変身。。

ベルク&カエラは最初からそんなに悪くはないんで、
更にがっつり主導権を握れるように。
そうすればいざという時ちゃんとコントロール出来ます。


3匹のパックも良い感じにまとまってこの通り〜♪


ベルク&カエラは、ドッグランの中で犬達がガウガウやってたり興奮してたりしても、しれ〜〜〜っと我関せずになりました。

ブーリンは、「楽になりました・・・」と私にすり寄って来て頭を埋めて来る!かわいい!!!

と思ったら私に甘えるブーリンにフレブルのベルクがガウ!
ってごりゃ!!カツーーン!です!
私が誰を触ろうと、誰にも文句は言わせませ〜ん。
全ての主導権はこちらに有り!

これ見よがしにベルク待たせて目の前でブーリンよしよし・・

で、上手に待ってたんで今度はベルク呼び寄せてよしよし・・・

普段もこの問題が有ったそうで、見れて良かった。。


イメージ

全員耳ペッタンコで仲良しこよし〜♪

どうもありがとうございました!

イメージ

今日は週末の疲れがどっと出て、私含む3匹は朝から庭でぐぅたらしてます。。
ライオンは狩りにいそしみ、
ポンポンはひなたぼっこ・・・
私は一服・・・


さてさて。。
昨日はブログを色々改造しておりました。
久々に絵も描いてパーツを制作・・

トップ記事にUPしましたが、今月から犬業本格始動します。

HPの方もこれからちょいちょいいじって行く予定なんですが、
どうせやるなら心機一転新しくデザインし直したい気持ちになっており、
そうなると色々絵を描いたり加工したり、、しなきゃならんということで、ちょっと腰が重し。。

今のところ取り急ぎブログの方のみで告知です。
どうぞよろしくお願いします〜!


そしてそして・・
犬師匠MASUMIさんのJAPANツアー、10月に東京来日決定だそうです!

日程の詳細などはまだ決まっていないとのことですが、
D911東京事務局ブログの方で詳細が随時UPされていく模様です。

こちらでも追いかけますのでぜひチェックしてくださいね〜!


今日はこれから実家の母にライオンのハンドルを伝授しに行って来ます。。!
今度旅行に行くんですが、母が意を決して散歩を引き受けてくれました!感謝・・
ドミナントな人なんで(笑)きっと大丈夫でしょう・・
行って来ます〜




このページのトップヘ