SPIRIT WINGS

2013年01月

昨日は何も予定を入れていなくて、のんびり過ごしていました。

散歩の帰りにドッグランのお仲間とランチ。
「かき小屋」っつぅ最近地元金沢区でホットな焼き牡蠣のお店へ。

シーパラの駐車場にホッタテ小屋?みたいになってて、
アウトドアで漁師スタイルです。


イメージ 4
こんな感じ!

私は、牡蠣大好きなのに、ダメなんですよ、、、カキフライですらあたっちゃうんですよね。。

なんで変わりにサザエやらイカやら、、美味しく頂きました〜♪


イメージ 5
マールんちのママと、マールんちのママの義理のお父さん。(遠い!?w)

お父さん親切に色々、焼いたり剥いたりしてくれて、たまにオヤジギャグ有りの素敵なお父さん!

お腹一杯になった後は海の公園を散歩。
つっても私は犬無し!マールだけ公園を爆走〜〜

帰りがけに見つけた「健康歩道」とやらの足つぼ歩きに挑戦。
これがまためっちゃ、痛い・・!!


イメージ 6
「いっっっって〜〜〜〜〜!!泣」

ほんと、こんな感じ!笑
モデルはまゆこ先輩。。。。
私は耐えきれず脇道に避難して、後ろからヨボヨボ来る姿を撮影・・


美味しいモン食べて健康になって海散歩して、癒された午後でした〜〜!



ライオンのプチリハビリがほぼ、完了しました〜♪
こんな感じ。



まぁ、、これは相手が良いケースですけど…股間が見えませんが、恐らく爺さまでしょう。笑

セッションに来てくれる問題犬の問題第1位が、他犬や人へのガウガウ。
およそ8割は、この問題が含まれます。
その後練習を頑張っている飼い主さんも沢山居らっしゃると思うのですが、挫けてもらいたくない!が私の願いです!!

さてさてライオン君。。
プチリハビリって、一体何をやってるの???と思われる方も多いかと思うのですが、一言で言えば、成功体験フェア&犬免疫UP!です。

先日随分と調子を崩していたライオン、錆び付かせていたアグレッション回路に火がついてしまったので、それをもう一度錆び付かせます。

プチリハビリ中は、可能な限り、暴れたり襲ったりという失敗体験をさせません。
これは、問題を避けて通る、、という事では無くて、ハードルをいつもより少し下げてあげて成功体験を積ませます。

で、他犬とはすれ違うだけじゃなくて、どんどん交流させます
これがとっても大事!犬免疫を高めます!

まずは知ってる犬から始めて、知らない犬とも挨拶&パックウォークどんどんさせます。(パックウォーク=他犬と一緒に歩くこと)

リハビリ最初のうちは、「襲いたい」でも「襲っちゃいかん。。」で本能と理性が戦ってる状態です。

この我慢の気持ちを、我慢じゃ無くして行きます。
楽しぃ〜!アヘアヘ♪ニコニコ〜♪に上手にすり替える。
これは、泣きべそかいてる子供を笑わすのと一緒!笑

で、他犬と沢山交流して、楽しい思いをしていくと、
「犬友と仲良くしてるオレって、凄い!カッコイイ!」と自信が出て来ます。

で、自信が出て来ると、見知らぬ犬と出会った時も、
「あ、オレって犬友沢山居てさ、いっつも交流してるスゴイ男なんだぞ〜だからお前なんか屁でも無いぜ〜」と余裕が出て来るんですね。

自信を付けるっていうのは、オラオラさせるって事じゃなくて、
他犬に出会っても動じないオレ!って所に、自信を持ってもらうんですね。

そうやって自信復活した頃には「襲いたい」という気持ちがかなり封印され始めます。
→コントロール自体がラクになってきます。


「襲っちゃイカン!」を教えるのは大前提なんですが、
NO!で封じ込めるだけじゃ、どこかで頭打ちになります。
ちゃんと、YESの状態を体感させてあげないと、許容範囲が広がりません。

他犬が苦手で吠え掛かるような場合、
どうしても、すれ違いクリアの練習に燃えてしまって、
肝心な心のリハビリの部分が抜けてしまう事が有ります。

リハビリとトレーニングは、似ているようで実は別物。

トレーニング=ルールを学ばせる事。やって良い事悪い事を教えて、本能が暴走しないように自制心を育てる練習。

リハビリ=心の許容範囲を広げてあげる事。苦手なものに向き合って、それを受け入れていく練習です。

トレーニングである程度まで犬をハンドル出来るようになったら、積極的に他犬と交流させて、リハビリしてあげてください。
最初は失敗もアリです。ハンドルに自信が無ければマズルを付ければ安心です。
(犬を読めない状態でやると危険な場合も有りますので、まずは専門家に相談して下さいね)

苦手なものを、苦手な状態のまま、我慢させるのではなくて、
苦手なものを、苦手じゃなくなす事、、、これがゴールです。


周りに犬が居ても、ニコニコリラックスしていられること、ここがゴール!

苦手レベルが下がる=根本治療ですから、結果的に犬も人も楽になります。

いきなり完璧に克服出来なくても大丈夫。少しずつです。

ちなみに昔のライオン、パックウォーク出来るようになるまで半年くらい掛かってます(^^)

そうやって少しずつ、出来る事を増やして行って、で、どこかで折り合いを付ける事も時には必要。

優等生じゃなくてもいい!
それも個性!と笑えるくらいの余裕があると、犬も良い感じに緩んできます。

結局は、人と犬が、安心して安全に楽しく暮らして行ければいいんですからね〜!

長くなっちゃいました〜・・散歩いってきまーす!

保護犬グループセッション2回目開催のお知らせです

預かった保護犬に問題が有りお困りの方へ、
負担の無い金額で参加して頂けるグループセッションを開催いたします。

もちろん、現預かり犬に問題が無くても、ご参加は大歓迎です。

基本的な犬の散歩の仕方や、
犬の心理、ハンドラーの意識の持ち方、道具の使い方、、はもちろん、
問題行動のリハビリやマネージメント(管理)の仕方や考え方など、
枠を設けず広くお伝えしていきたいと思っています。

日程:<第2回>2月23日(土曜日)
時間:10:00〜(2時間)
料金:¥2,000
場所:神奈川県三浦郡葉山町の公園(無料駐車場有り)
参加条件:犬の保護活動・預かりボランティアをされている方/保護犬


*1回5組までのグループセッション(1人につき犬1匹)
*雨天延期(順延日2月24日(日))


お申し込みはこちらまでメールにてご連絡下さい。よろしくお願いいたします!

近藤ナオコ
konao0402@konao.com

写真 1
「みょ〜ん」

先日は保護犬グループセッションの日でした〜
グループのはずが、今回お申し込みが2件のうち、お一方が体調不良で欠席となってしまい(お大事になさって下さい〜!)、結局マンツーのセッションと相成りました〜!

参加してくれたのは、ベテラン預かりボラさん『しっぽの生えた天使たち』で同じみ、くぅママさん宅の花恋(カレン)ちゃんです。

写真 2
「カレンがんばります!(キリッ)」

問題は散歩中の犬への吠え掛かりだそうですが、
この日はアウェーの環境と、初めてのお勉強にすっかり恐縮しちゃって、大きな問題は出ず終止優等生。

保護主さまのハンドリングもとても上手で、タイミングを少し注意して頂いただけで、すれ違い成功体験しまくりの花恋ちゃん!

普段のお散歩であまり他犬と挨拶する機会が少ないそうなので、
早速ポンポン&ライオンとご挨拶。

ライオンは花恋ちゃんのかわいさに完璧ノックアウト。

写真 2-2
「恋したかもしれん♪」

写真 2-1
「ば〜〜〜〜か!」

ドッグランから出て来た犬達にも「ん??誰だ誰だ?!」「すんげーかわいい!」と大人気。

花恋はというと、「カレンっていいます。よろしくです!」と礼儀正しいったらありゃしない!
下手に出つつも不穏な空気は出さず、かといって萎縮しすぎることもなく、とってもフレンドリー。

ドッグランの姉御マール嬢も、「あら、かわいいじゃない」とお気に入り。笑
花恋は早速「マール先輩〜♪」てな具合で、女にも男にもかわいがられるタイプでした。。

散歩中の他犬に対する鼻鳴き等ですが、
花恋は、社交好きの犬なのに、普段の生活で社交欲が満たされていないのが原因の一つでもあります。
すれ違いの練習はもちろんですが、同時にもっと沢山犬と良質交流させて自信を付けてあげると良いです!

そして出来なかったフセも覚えました。
写真 3
「簡単ね」

芝生でマッタリ立ち話なんかしてると、ヒンヒン鼻鳴きしたりもするんですが、
これは「鳴かんでよし!」と教えますが、それだけじゃ不親切。
私はこういう時、黙らせるだけじゃなくて、
ギブ&テイク、、、
かわりに楽しい事、リラックスする事、をちょっとやらせてあげて、イヌの気分を切り変えてあげます。

難しく考える必要は無くて、「つまらんなーヒマだなーいつ終わるのかしらー嫌になってきちゃったー」の気分を変えてあげれれば何でも良し。

この時は芝生で一緒にちょっとゴロゴロっとして寝転んだ所で撫でたりマッサージしたり?
カレンの気分が切り替わった所でついでにフセも教えてカレン満足!
ヒンヒン言ってた時の事なんかすっかり忘れちゃった☆のカレン〜!

外でマッタリするのも、経験です〜〜

花恋ちゃん、人好きだし、諦める力も有るし、他犬との付き合いも上手で、すごく良い子でした。
ほ〜んと、性格も見た目もめちゃかわいぃ〜〜〜〜

絶賛里親募集中ですよ〜!
ご参加ありがとうございました!

イメージ
「良い天気やね〜」

え〜、後ろに見えますのは〜〜、天然記念物の〜〜、、、、


じゃなくて、サルーキのロニレッツ兄弟です!アハ!

現在プチリハビリ中のライオン、順調に犬免疫高めておりますよ〜
昨日はドッグラン貸し切りでロニレッツと交流。ラッキー!


イメージ 1
「ヒマやな〜〜〜〜♪」

ひとしきりロニレッツ遊びに誘って冷たくあしらわれて満足したライオン。笑
構ってもらえなかったけど、犬後上手に話せたから母ちゃんに褒められた!
そう!
「遊ぼうぜ〜アニキ!」とやって、
「やなこった。」と言われたら、
「ちぇ、つまんねーの。」と身を引く事が出来ました〜♪

「あ、気が向いたら誘ってくり♪」
と明るく言い残して私の元へ。。笑


イメージ 2
ライオン)「友達っていいよね〜オレって凄いぜ」

ロニー(黒)「アイツなんで居んの?」
レッツ(茶)「わからん。」

温度差〜!笑


とはいえ、唯一襲わずに遊べる男友達が、このロニレッツ兄弟。いつもあざーす!
なんで平気かというと、ロニレッツはとってもステキなドミナント兄弟なんでね〜

ライオンに対して弱さを見せないんですよ。
だから大丈夫〜!




イメージ 4
「色々大変やね〜」

ってお前もじゃい!

今日はポンポン、ゴールデンの若者バーディと小競り合い〜

ポンポンは、バーディの事がず〜っと気に喰わないんですよ。
私がやらせないんで、今は喝入れる事も無くなりましたけど、
最初はも〜バーディ圧迫しまくりの追いつめまくりで・・・(スンマセン・・)

今日はバーディとポンポンしかランにおらず、二匹は別々の事をして過ごしておったのですが・・
何かの拍子で遊びモードに??!!

おぉ〜〜!遊びそうやん〜!と飼い主達はちょっと期待。

していたら、「やっぱアカンわ!ないない!」と途中でポンポンがブチ切れ〜!

いつも逃げるだけのバーディですが、今日は初めて応戦!怖かったんでしょうね・・

ポンポンは反撃されるなんて思ってもみなかったはず。
引くに引けずでこちらもマジ切れ。

ポンポンテンパり〜!バーディもテンパり〜!

『ヘイッ!!怒』で二匹が一瞬離れた所、間に割り込んでおしまい!!と喝!

これで終了するんですから、ポンポンはかわいいもんです。
ライオンの場合は待った無しで仕留めに行きますから、怒鳴っても全く届きませ〜ん。
ていうか余計に燃えちゃうんで、無言で引きはがすしかないんですよね〜

さてさて、ポンポンは初めて、強気に出て反撃されるという経験をしまして、
鼻柱折れて良かったと思います〜!

しかしバーディには、申し訳ない!!いつもごめんよバーディ!

で、その後は仲直りしまして、

バーディは「ポンポン怖えぇ〜〜〜〜♪」と枝を咥えるポンポンの外周(かなり外側・・)を妙にハイテンションで走り回っててオモロい奴・・・笑

帰りは公園を一緒に歩いて親睦を深めました〜


イメージ 3
いつもドッグラン遊びをした後は、ソファーでず〜〜〜っと寝てます。。


イメージ 5
「撮ってるのか?!(ジロリ)」

フォローアップメールセッション受付中です!


料金:1週間/¥7,000
  (以後1週間単位で延長可)

対象:KONAOセッションを受けた事の有る方
   動画の送受信が可能な方
  (メールで送信、またはYou tube等にアップ出来ればOKです)


メールセッションとは、一日一回のメールのやり取りの中で、動画を見ながら、犬の心理やハンドリングの仕方などをセッションして行きます。

私は犬を触りませんので、実際にやるのは飼い主さんです。
結局は、飼い主さんが出来るようにならなければ意味が有りませんので、
「やるのは自分!」という意識を持って望んで頂きます。

1度のプライベートセッションではお伝えしきれない事も沢山有り、
最初に学んで頂いた事が、家作りの基礎、土台、骨組みだとすると、
メールセッションでは、そこに壁を張り、窓を付け、釘を打って、
しっかりとした崩れない家を作って行きます。

もちろん、
プライベートセッションの2回目、3回目、でも同じようにフォローして行きますが、
メールセッションのメリットは、
動画を使って、コレクションのタイミングや犬の心理の変化を、
秒単位でお教えする事が出来る点です。

また、プライベートのセッション中は良い子になっても、
普段の生活に戻ると再び本領発揮してしまうケースもあります。
メールセッションでは、動画からそういった日常の中の様子を見る事が出来、
そこでの具体的な対処の仕方を学んで頂けます。

色々な場面や状況での犬の心理を理解し、導き方を学んで頂く事で、
「何が有っても大丈夫!」という自信につなげて頂きたいと思います。

こちらは、1度私のセッションを受講された方のみを対象とさせて頂き、
セッション後のフォローアップとしてご利用頂ければと思います。

☆お問い合わせ・お申し込みはこちらまでメールをお送り下さい。
konao0402@konao.com

ご応募お待ちしています!

イメージ
「だは〜〜〜!」

いや〜〜〜〜〜〜〜、参りましたほんと・・

今日は朝から雨で、先ほどお日様出て来たんで、散歩に行って来たのですが。
それはそれは久しぶりにすんごい、興奮でしたライオン。。
初期の頃のライオンとさほど変らない興奮具合でして・・
もち、他犬にも行きまっせ〜(涙

ありゃちょっと、どう考えてもフツーじゃないですね。
どでかい低気圧が通り過ぎたんで、その影響が有るんだと思います・・

もう体の動きがず〜〜っと止まらないで、高速回転で色んな事をやり続けながら、すんげーテンパって歩いてるんですよ。

アグレッション回路もビンビンでして、犬見つけた瞬間のスイッチの入り方が、もう全然違うんですよね。

こんなに興奮してるライオンは久しぶりで、私もビックリ。
あまりのハンドルの難しさに舌を巻いてギブアップしそうになりましたが、1時間頑張って来ました。

犬に向かって行くのを何とかするのが大変なのではなくて、
ノーマルで歩いてる時の興奮を落とすのが、大変なんですね。

まず嵐のようなネガティブエナジーなんで、それに巻き込まれないようにするのは、、まぁ基本なんですけど、、、
ガツン!と普通にやって落ちるもんじゃないんですよね。それが一番、難しい所。

こういう状態の時は特に、音の刺激も、リードの刺激も、逆効果になる場合が有ります。
ガツン!と技を決めて一気に落としちゃいたい所ですが、
やればやるだけ、それが余計に犬をナーバスにさせて、収集が付かなくなります。
刺激で神経が、高ぶっちゃうんです。

だから、興奮を「落とす」事にこだわりすぎると、ドつぼにハマるんですね。
でも、だからといって何もやらずに諦めたら、これまた収集付かなくなる。

ちなみに、コマンドだけで何とかしようとしても、無駄でして。。

なぜならば・・
座れもフセも、どんなに緊迫した状況であろうと、きっちりやるんですよ。
しかし、、やりながら、興奮してるんですから。笑

これ、昔は、座りながら犬に突進してまして、、分りますかね、、座れの姿勢をキープしたまま、相手にゴリゴリ近づいて行くんで、超ウケます。。。器用な奴だな〜と感心していましたけど。。

結局、座れが出来てもフセが出来ても、「襲いたい」の気持ちが無くならなければ、、、
発作回路が、興奮回路がスイッチオフにならなければ、犬がしんどいだけだし、意味ないんですよね。
もちろん、座れないよりは全然マシですけど!

じゃどうすりゃいいの!?ですが、結局は、忍・耐です!!!(えー!?汗)

落ちていない状態でも、忍耐強くやって行く、コレしかない!

こういう時私は、完璧に落ちなくてもいい!と思ってます。
落とそうと思って何かやっても、無理な時って、有るんですよね。
(これは、犬に寄りますんで、「あら、じゃ放置して良いのね!」と諦めないで下さいね〜)
特にライオンの場合、脳神経の異常が興奮に影響してると医者にも言われてるんで、ぶっ飛んでる時は、色々やってもダメなんですよ・・

だ・か・ら・・

本当は、こういう日は早く切り上げて、散歩は短め、、無駄に興奮させると後に響くので、さっさと止めるのが、賢いんですけど、何とか少しでもラクにしてあげたい、、正解が出た状態で終わらせてあげたい思いが有り、頑張ってしまった。。ごめんよ〜ライオン!

あ、そうそう、、こんな時の特効薬は、犬と交流させる事だったりします。
当然興奮してますから、襲わせないように注意しないとイケないんですけど。
そこはしっかりハンドルしながら。

さてさて、今日のライオン、
しっかり色んな犬とすれ違って、沢山クリアさせて、これも、普段に比べると、ガッタガタなんですけど、それでもマッチベター!
犬友と挨拶もさせて、気持ちが切り替わった所で帰宅。



平和な時のライオンは、ほんっと、ハッピードッグでニコニコなんですけど、キレるとヤバいのは、未だに変りません。

アグレッションって、そのレベルが高い場合、完全に消えて無くなすのは、難しいと思ってます。
MASUMIさんがそう仰ってたんですが、実際私もそう感じます。

マグマと一緒で、活動していなくても、無くなりはしません。
何かのきっかけで、、状況さえ揃えば、いつでもまた噴火するんですよ。

ただ、リハビリとトレーニングで、キレにくくさせる、、って事は、出来る。
それと、ハンドリングとマネージメント(状況管理)で、キレる状況を上手にコントロールして、キレさせない。

それをやってるから、ライオンは良い子に見えるんですよ〜

最近はセッションの手伝いなんかもさせてますけど、
メンツを選んで、しっかりハンドルして、日々のアグレッションレベルを下げて犬免疫もキープした上で、全ての事が、出来てるんですよね。。。


イメージ 1
「そういう事かよ〜。。」

だから、今日みたいな日も、やっぱり、あるんですよね〜。
これから1週間くらいは、チューニング期間となります。。

一度アグレッション回路が作動すると、その後クセになるんです。
それをまた封印しなければ。

だから、アグレッション持ちの犬は、いかにキレさせないで生活させるか、、、がと〜〜っても重要!

有る程度の所までリハビリが進んだら、攻めと守りのバランス、、を見極めないといけません。

ハードルあげて攻めすぎて犬がブッ壊れるのなら、回路を守った方が良い場合もある。
これはほんと、バランスですよね。


今日は、別にウチの犬のヤバイ度自慢をしたかった訳ではなくて(笑)、
同じようなアグレッション持ちの犬を飼っている人に、参考にしてもらえたらと思って書きました。


我が家のリビングにいは2つソファーが有るんですが、
そのうちの1つ、、私の専用ゴロリンソファーのみ、ライオンは乗る事を許されています。

が、条件付き。w

ライオンの自己判断で勝手に乗るのはダメ。
私がヨシとした時だけ。
(じゃないとどこまでもエスカレートする性格なんでね・・)

で、乗るためには芸をこなすべし。笑

その芸とは、「ヨロシク!」(お手の意)&「反対!」(おかわりの意)

ライオンのヨロシクは、手が大きくてかわいいんですよね。。
ただ単に私がそれを見たいってのもあるし、
タダで乗れると思うなかれ〜のアピールでもあります。

じゃ、早速やってみましょ〜!


はいヨロシク!

イメージ 1
「ほいっ」

お〜上手!じゃ反対!


イメージ
「え〜〜〜〜・・(めんどくせ)」

そう、反対やらされるのが、いつも面倒なんですよ。笑

ちゃんとやらなきゃダメよ!
はい反対!ほれ!反対反対!


イメージ 2
「んだよほれ!!(ビシッ!!)」

イメージ 2
「ほれ!!(バシッ!!)」

何度もビシバシ手を乗せて来るライオンですが、
ちがーーう!そっちはもういいの!
は・ん・た・い!!


イメージ 3
「ちっ。めんどくさくなってきたぜ」

駆け引き中のライオン。
だったら乗らなくていいもんね。てことで一段階下がってフセしちゃってます。
(でも内心は乗りたいのよね〜w)


イメージ 4
ほれ!は・ん・た・い!!

はやくやっちまいなっ!


イメージ 5
「ん〜〜〜〜〜〜〜(考えて)ほい。」

一旦リセットしたら、脳が働き出したようです。笑
立ち上がって意外とあっさり反対クリア〜!

私はソファーに既に寝転んで寝袋にくるまってるんですが、
これがクリア出来ると寝袋の入り口が開け〜ゴマ!になります。

「はいおいで♪」と満足な私と、

「これ、意味あんのかよ・・」とかったるそうな犬。

「あるんだよ〜!バカチンめ!お前ってかわいいやっちゃな〜♪」とライオンに抱きついて尻尾の付け根をさわさわ・・

「なにすんだよ〜〜〜♪アハ、、アハ、、そこ気もちいじゃね〜かよ〜〜♪」とゴロゴロ。

「お前変態かよ!さては変態だな〜♪この変質者めが!気もちいのかこら!変質者はこうしてやる〜」と羽交い締めして顔面にブチュ=




そういうルールが有るにも関わらず、
私が風呂入ろうとしてリビングから居なくなったりすると、
いきなし「よっこらしょ!」と普通に飛び乗ってグルグル回って寝床作ったりしてる大胆なライオン。。
柱の陰から覗き見してたら、やってました・・笑

んで、「おいっ!!」と出てくと「やっべ!!」と飛び降りてましたけど。
分かってやってるんですよね〜〜〜ww

こないだもゴミ出しの時、外から見たらソファーに乗っかって仁王立ちで私の事を窓から見てたし・・・

でも、私が居る時は絶対やらないんで、かわいいんですけど。


さてさて、我が家では旦那さんインフルで寝込んでまして、
感染しないように気をつけなくちゃ!

明日はまた雨みたいですね〜〜〜〜





イメージ
「にゃは〜!」

今日はS家のお誕生会にお呼ばれしてポンポンと遊びに行って来ました。
犬連れでお誕生会って、、誰の???

と一瞬話しが良くわからず。笑

そうしましたら、S家ではビーグル4匹飼ってるんですが、、そのうち3匹のお誕生日会とのこと・・・!!

新山下にあるドッグラン貸し切りで、12匹??くらい犬が集まりました〜

我が家からはポンポンのみ参加!

ライオンは可哀想だけど留守番〜!
アイツはキレやすいからこういうオフリードで見知らぬ犬が集まる催しには参加出来ません!w
でも全然OKなの!
ライオンは、毎日公園で色んな犬とONリードで楽しく交流したり、たまに仲良し犬とドッグランで遊んだり、セッションの手伝いやったり、、、これだけで十分、スゴイ事なんでね。^^)

イメージ 1
ポンポンは超〜〜〜〜〜〜〜ゴキゲン!!
走る!!

イメージ 2
わほ〜〜〜〜い!


イメージ 3
ルルル〜〜〜〜ん♪


イメージ 4
こにゃにゃちわ〜〜〜♪


イメージ 6
幸せ〜〜〜〜〜!


いつも行くランではすっかり銅像化してるポンポンですが、
新しい場所!新しい友達!!に俄然テンションUP!

初めましての犬ばかりだったのですが、
ポンポンはほ〜〜んと、世渡り上手!

強気に出るような事も一切無く、かといってひるまず。
平和主義を貫き通し、争いごとには関わらず!エライ!
終止ニッコニコで走り回って遊んでいました。

たまにはこういうのもいいね〜!

Sさん、ありがとうございました〜!

8370145484_6ae4812a22_c
ち〜〜っす、今日はどんなメンツかな〜

先日のドッグランの写真を根岸さんから借りて来ました!


8370070980_850a488e6b_c
この日はこんなに沢山。


8370761690_bca88dea68_c
気を良くしたポンポンがアリシャと走る〜!

ランの中でこんなに走って遊んだのは1年ぶりくらいかも。
チョ〜〜〜珍しいです。


8369708531_85c735a415_c
プロレスもこ〜〜〜んなに達人なんですよ〜〜〜♪


8369701127_50a818d2ec_c
「やっほ〜い」

後ろで見守るサルーキ兄達。。
アリシャの保護者であるスピ兄は、これでアリシャが変な事すると突っ込んできます。笑


8370823822_b9a14a4edc_c
ポンポン)「やるか・・?」
ブルー)「む・・・」

こないだセッションしたブルー。
ポンポンが目で誘ってるんですけど、ブルーは腰が引けてます。。w


8370824390_b3365ac6f7_c
「じゃ、失礼して、、、せ、、、、、せいやっ・・・」

勇気を出して頑張ってみるブルー!

でも、気持ちが「失礼しまーーす!」と下からなんで、ポンポンも嫌な気はせず。
むしろ「おぉ〜!お前、やれるクチかいな〜!」とご機嫌。


8369763991_940f40b0a1_c
「そうかそうか!じゃちょっと乗らせて頂きますよ〜」

のポンポン。


8370831332_39d4817f04_c
で、力関係こういう感じ。笑


8369771307_8a6f5bfe29_c
ブルーの兄、コーギーハリー!
ドミナントな感じでしょう〜?笑

やんちゃな弟に苦労する兄同士、分かり合えるものが有ると見た。


8369031345_41b5186859_c
今日も満足!

画像1
ども〜!

昨日は雪の上を走り回って遊んだもんで、今日の二匹はお疲れ気味。

ポンポン連れてドッグラン行ったけど天晴な程に何もせず。
他の飼い主さんにマッサージしてもらってベンチで昼寝して終わりました。笑

何もしていなくてもランに行くと頭使うみたいで、帰ってもぐったり寝てます。

ポンポンとのドッグランタイムが私の癒しの時間です!

そんな私はというと、先日極寒の中薄着で出掛けてしまい、風邪気味です…が、今日一日ゆっくりしたらかなり復活!

話しはどんどん変わって、
先日旦那がライオンを連れて歩いてる姿を、公園の反対側から見てたんですよ。
私はポンポン連れてたんですけど。。

したら、遠目から見たライオンのあまりのみすぼらしさ加減にびっくりしまして。笑

なーんかボサボサで何犬とも言いがたい…

普通、保護犬でも、家庭に入ってケアされると、ピッカピカの家庭犬になったりするじゃないですか。

ライオンはもう二年以上経つんですが、相変わらず悲壮感漂ってるんですけど…

こりゃケアの問題ではなく、デザインの問題っすね、と夫婦で結論がでました。笑

画像1
ひどいじゃない

そこが好きなんだけどね。


画像1

お早うございます。
携帯からブログアップてすと中!

昨日はすごい雪でしたね〜
我が家では、ゴルフの練習に出掛けた旦那が帰宅出来ず…
しばし行方不明と化しておりましたが、何とか車をおしたりして自宅近辺まで戻ってきました。

うちは山の上なんで、よく坂登ったな〜と感心しておりました所、最後のカーブで見事にスタック。

2人で雪かきしてるところに四駆のデカイ車が通りかかり、カーブでスリップ。

目の前でメリメリとぶつけられ…
なんせ相手は戦車みたいな車だもんで、マジ、うちの車ペシャンコにされるかと思いました。。

というのはイメージで、実際はドアがべコリと行っただけですけど。笑


あ、そうそう!

ホームページ、かなり久々に手を入れてまして、現在大手術中です。

古いMacに古いソフトで作ってまして、
色々作動しなかったり落ちちゃったり、、かなり劣悪環境なんですが(笑
騙し騙し、奥の手?を使いながら何とかアップ!

犬のページをやっと…作り始める事が出来ました。

まだまだ未完成なんですけど、良かったらご覧下さいませ!

KONAO CHANNEL


さ、今日は早めに散歩いくぞー

先日無事に祖母の葬儀も終わり、やっと一段落・・・

そして今年最初のセッションはボーダーコリーのブルー!

問題は沢山有りまして、、、
他犬への吠え掛かり、バイクや車への突進、ゲージでの吠え、鼻鳴き、、車内での吠え・・・

全て別々の問題で有るように見えますが、根っこは同じ。
生活の中で、犬の「〜したい!」という主張がまかり通る事が多いんです。

小さな主張がすんなり通ると、犬は「おや?じゃ今度はこんな事もあんな事も・・」とどんどん主張してくるようになります。

結果、例えばケージから出せ出せ!と吠えるようになってしまう。

で、人間がここで諦めて扉を開けてしまうと、犬の勝ち・・次からは扉が開くまで、、、吠えるようになりますよね。

ブルー、そして先住犬のハリー(コーギー)に足りないもの、、
それは、「諦める力!!!」。

犬が「〜したい!」という主張を、押し通そうとするから、問題行動になります。

例えば、吠え掛かりだったり、突進だったり、引っ張りだったり。。。
「吠え掛かりたい!」「突進したい!」「引っぱりたい!もっと早く前へ行きたい!」
これ、ぜ〜〜〜んぶ、「〜したい!」という主張です。

じゃそれらを止めさせるっていうのは、どういう事かというと、
「〜したい!」を「諦めさせる」って事なんです。

ですが、小さい主張がまかり通るのに、いきなり大きい主張を諦めろ!と言われた所で、犬としても納得が行かないし、難しい。

だもんで、生活の中のいろ〜〜〜んな小さい主張を、一旦諦めさせる練習を、コツコツやる必要があります。

これは主張を潰すって事じゃなくて、犬の勝手にやらせない!って事が大事です。

いいんですよ〜犬に何の問題も無ければ、好き勝手にやらせていいんです!
でも、何か問題が有ってそれを治したい場合は、そういう練習が必要です。


余談ですが、
諦めさせる事が出来なければ、どんなに力で、形で、犬をコントロールしたとしても、それは物理的に押さえつけているだけ。
だから、犬は生殺し状態でしんどいんですね。

大事なのは、犬の心理状態が諦めてるかどうか、、です。
諦めていなければ、形で押さえつけても意味が無い。

ちなみに、〜したい!=ドミナント、諦めてる=サミッシブです。


で、早速動画・・・



ちょっと、この日は他犬と出会えず、あまり練習出来なかったのが心残りです。。
バイクへの突進は全く問題無し!

そして車内での吠え・・夜になってしまったので動画は無し。
ブルーと一緒にいつもの公園までドライブして来ましたよ〜〜
吠えずに我慢して頑張ってました。

しかしこちらは、即日解決出来るものではなく、生活全体のバランスを整えて行きながらのリハビリです。
車内での犬2匹、両方ともとってもナーバスな空気でして、発信源は先住犬のコーギーハリー。
そっちを何とかすることと、犬が主張しまくる生活を改善すること、、が必須です。

にしても、ブルー、あんなして吠え掛かってますけど、ホントはオッペケペ〜でかわいいんです。。
ちなみに、ライオンもポンポンも、ブルーとは仲良し!

あ、ブルーは、ライオンと同じ保護団体出身なんですよ〜〜♪

ハリパパさんママさん、遅くまでおつきあい頂き、どうもありがとうございました!








8296534896_64ba9d1669_c
「ヒマやな〜」

近頃ドッグラン遊びを楽しんでいるポンポン・・

8316929971_b140697336_c
「ちょっくら腰振っとくか」

ってお〜〜い!!

最近のポンポンは、動いてるな〜と思ったら腰振りばっかり。
若くてニューフェイスのメスにしか興味は無いんですけど・・
止めさせるのに走り回って疲れます・・涙


8290632241_834763e91c_c
「いやらしいわねぇ」「ほんとねぇ」

ギャルロッタとお話中の私。
ロッタは以前セッションした子なんですけど、
も〜〜〜〜〜〜かわいくてかわいくて、今ではすっかり甘やかしちゃってます。笑



8321177914_98313181a0_c
「アチョ==!」

アリシャにガンガン押され気味のライオン。


8320116761_4a4d6e69d0_c
「とうっ!!」

何とか体勢を整えようと頑張るものの、
アリシャの運動神経に追いつけない・・
なぜって最近のライオンはデブだから・・笑


8320113355_2e674e39a0_c
「くらえこれでもくらえコノヤロ!」

アリシャ、強し!

動画でどうぞ。



実はアリシャちゃん、、外で会うとめっちゃそっけないんですよ。

「ふん、馴れ馴れしくしないでくれる?」

てな具合で、ライオン、完全に尻に敷かれてます。笑

だから上手く行くんですよね〜♪
アリシャいつもありがとう〜!

イメージ 2
「だっは〜!」

高速Pのドッグランにて、新年早々弾ける2匹・・
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨年は、ほんっとに色々有った一年で、あっという間に過ぎ去ってしまいました。

つい先日、、年明け早々に祖母が他界し、バタバタとしておりました。
12月に入ってからは祖母の容態も悪く、母も介護疲れでボロボロ、、
日に日に弱って行く姿を見て、ずっと目を背けていた私も現実と向き合い、ようやく協力体制に入り、、12月は祖母と過ごす最後の時間、出来る限りですが、やれたと思います。
寂しい気持ちは有りますが、病気でずっと苦しんでいたので、やっと楽になれて・・今は安らかに、、と願うばかりです。


そして昨年は、犬業の立ち上げ、、これが私の一大プロジェクトでした。

MASUMIさんをはじめD911スタッフのみなさん、そして公園の犬仲間のみんなやセッションに来て下さったみなさまのご協力有ってこそ出来た事でした。
お世話になったみなさまに心から感謝しています。どうもありがとうございました!!

2010年のライオンとの出会い、MASUMIさんとの出会い、、、
が、私の人生をガラリと変えました。

ライオンは難しい犬だけど、私にとっては一番の教科書です。
MASUMIさんに教わった事を、実践として私に叩き込んでくれました。

ライオンのリハビリは試行錯誤の繰り返しで、今でも日々新しい発見が有ります。
コイツが居てくれるおかげで、腕が鈍らなくて済んでるし、常に、私を鍛えてくれてます。笑

そんな出会いから2年ちょいと経ち、そこから得たものを人に教える事が出来るようになり、、
困っている人や犬の力になれる事が、本当に嬉しいし楽しいです。

そして私の右腕として大活躍してくれているのが、ポンポン先生!
どんなアンバランスな犬にもどぉ〜んと向き合ってくれる心の強い子です!
加減を知らないライオンに遊びを教えたのも、犬語を教えたのも、ポンポン先生。
ほんっっっと、良い味出してるんですよ〜〜〜!


そんな私たちですが、今年も沢山の人に、犬に、新たなる経験に!出会えるのを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします!



イメージ
「よろしく〜」

イメージ 7
「ヨロシク!!」

保護犬の預かりボランティアをされている方へ向けたグループセッション始めます。

預かった保護犬に問題が有りお困りの方へ、
負担の無い金額で参加して頂けるグループセッションを開催いたします。

もちろん、現預かり犬に問題が無くても、ご参加は大歓迎です。

基本的な犬の散歩の仕方や、
犬の心理、ハンドラーの意識の持ち方、道具の使い方、、はもちろん、
問題行動のリハビリやマネージメント(管理)の仕方や考え方など、
枠を設けず広くお伝えしていきたいと思っています。


日程:<第1回>1月26日(土曜日)
時間:10:00〜(2時間/オーバーする事もあります)
料金:¥2,000
場所:神奈川県三浦郡葉山町の公園(無料駐車場有り)
参加条件:犬の保護活動・預かりボランティアをされている方/保護犬


*1回5組までのグループセッション(1人につき犬1匹)
*雨天延期(順延日2月2日(土))

お申し込みはこちらまでメールにてご連絡下さい。よろしくお願いいたします!

近藤ナオコ
konao0402@konao.com



このページのトップヘ