SPIRIT WINGS

2013年02月

昨日はとある講習会に行って来たんですが、
そこで講師をやってくださったおじさん、、いやいや、先生が、相当なマニアだった件・・・笑

テーマは衛生動物(ノミダニやGやネズミや、、そういう人の衛生に関わる動物)だったんですけど・・

先生はその道のスペシャリストだそうで、
話しを聞いていると、かなりマニアックな世界。。

最初は花粉でノドをやられて・・と言う事でかなり小声でのスタートだったんですが、マダニの説明の辺りからトークが白熱。

「マダニっていうのは、非情に気位が高いんですよ!」
って犬の心理ならぬ、マダニの心理・・・・・

ノミの言葉も代弁してくれて・・・笑

例えばネコノミとかって、元々はネコに着くノミなんですけど、それが間違って人の家に入り込んできちゃって、「しょうがねぇ、ネコ居ないから人でいーや!」と人に着いたりすると、腫れたり何だりと、ひどい症状を起こすそうです・・

「こういった仁義なき事をする奴は、非情〜〜にやっかいなんですねぇ!」

とアツく語る!

で、たまに資料でノミやダニ、虫などに刺された場合の症状の事例写真が出て来るんですね。
手がすんごい腫れてる写真とか・・・

うわ〜とか思って見ていると、

「あ、ちなみにこの手は私の手ですけど・・照」

って・・笑

「あ、これもちなみに私の手です・・照」
って見せてくれた写真は、人の手に小さい虫が沢山着いていて、気持ち悪いんですが、、
何とかノミ?忘れましたが、吸血して生き延びて行く虫を観察するために先生が飼育していて、毎日血を吸わせないと死んでしまうそうなので、酒飲んで帰って来ても血は必ず吸わせなければ・・と、「この日は酔っぱらっていたんでコイツらも酔っぱらっているんじゃないでしょうかね〜」と笑っておりました・・

聞けば聞く程、、先生のマニアっぷりにツボってしまい、かなり真剣に勉強する!w

どこぞの小学校の外壁に出来た、タタミ一畳くらいのドでかいハチの巣の写真が出て来て、ものすごく獰猛なハチだそうで、本当に危険です!ってこえ〜〜!と思っていたら、

「ちなみにこれを撤去したのは私ですけど・・照」

ってすげ〜〜〜〜〜〜!!Σ(゚д゚;)

あとネズミの種類とか、ドブネズミが一番強いらしくて、ハツカネズミとかそういうほかの種類を一緒にすると、全部ドブネズミが喰っちまうそうです・・

ムカデとヤスデの見分け方や、毒虫に噛まれた時の対処法、Gを寄せ付けないためにはどうすれば良いかとか、なぜGを見ると不快に感じるのかとか、そういう生活に役立つ知恵を沢山教えてくれました!

いつか虫に刺された時にきっと役にたつはず!!



今日は花粉が飛びまくっていて、かなりやられてます。
薬飲んでもキツい・・


イメージ 2
「あは」

先日のお客さまはゴールデンのメス6歳カノンちゃんでした。

問題は散歩の引っ張り。

明るくて人間大好きですんごい、かわいいコなんですよ〜
でも、36キロの体格で引っ張り散歩・・

飼い主さんは、DVDなどを購入して色々と試されたそうなんですが、改善されず。。

オヤツに釘付けにさせて横を付かせて歩かせるやり方も習われたそうですが、
オヤツが無かったらてんでダメ!と飼い主さん談・・笑

仰る通りです!
オヤツが無いと出来ないようじゃ、意味がない〜!

目指すべきは、オヤツなんか無くても、ちゃーんと飼い主さんを意識して、心つなげて歩く散歩です。

群れのエネルギーが一つになってるかどうか!

犬がオヤツに釘付けになってる時点で、乱れてるやん!と私は思ってしまいます・・・

表面的にヨコを歩かせたとしても、意味が無いんです〜
心が繋がっていなければ。。。。
犬の意識が向くべき先は、オヤツではなく、飼い主さん!


という事で、犬と飼い主さん、一つになりましたよ〜!

イメージ 1
「今日のパパは何かが違う・・でも素敵」

パパさん姿勢も良くてとてもリーダーっぽいですね!

こういうボディランゲージは大事ですよ〜〜
犬だって、カッコイイ人の方が、付いて行きたくなりますからね〜!

堂々とリラックスして、悠々と群れを率いるイケてるリーダーになりましょう〜!



カノンは、大きな問題が無いだけに、生活の中でルールを守らなきゃいけなかったり、我慢しなきゃいけなかったりする事が、どうしても少ないんですね。

それでも全然、無事に生きていけるのですが、諦める事や我慢する事を知らないと、自分の思い通りにならなかった時に、鼻なきしたり、わがまま言ったり。

犬は人間社会に入り込んで暮らしているので、自分の思い通りにならないことなんか、たっくさん有るんですね。
でもそういう時に、諦める力が無いと、諦めきれない犬が、逆にそこでしんどくなります。

だから、思い通りにならない事も有る!という事を学ばせるのも、犬の為。

人と犬がよりストレスなく暮らして行けるように、生活のルールを作ってそれを守らせる事で、諦める事や我慢することを学びます。

カノンは、教えればすぐに理解する犬なので、飼い主さん、楽しく!頑張ってくださいね!^^)

********************************
☆セッションの感想を頂きました。どうもありがとうございました!

昨日はこちらこそ大変お世話になりまして、ありがとうございました。
引っ張りの原因が他のいろいろなことに関連していることがよくわかりました。

昨日は帰りがけに国際村に寄ってボール投げをしてあげましたが、3球も投げたら、もう今日は大丈夫・・とばかりに、
ボールを咥えて帰り、家に着いてからは爆睡しておりました(笑)。

これからは、昨日のトレーニングを頭にいれ、飼い主にもカノンにも身体に楽で、楽しい散歩を目指したいです。
なにより愛しい子ですから、ずっと元気でいてもらいたいので!

また、暫く経ったら、練習の成果をチェックしていただきたいと思いますので、その節はよろしくお願いします。

それにしても、カノンの写真、カワイイ!!(まったく親ばかですね・・・)

ありがとうございました!


********************************

イメージ 3
「ち〜〜〜っす」

先日のセッション、お客さまはテリアMIXのふうちゃんです。(と同居犬のあむ)
写真の立ち耳の子がふうで〜す!
久々に、派手なガウリっぷりの犬が登場です〜

問題は、他犬へのギャン吠え、興奮、突進。。リードアグレッションです。
全ての犬に吠え掛かるそうで、飼い主さんは困り果てていらっしゃいました・・

もう大丈夫です!一刻も早く伺いますから!!と私も張り切って出陣〜!

で、実際の様子を見させて頂くと、、、はい〜〜〜〜、こりゃ大変です!笑
飼い主さんの早く何とかして〜〜!の気持ち、分かりますわ・・

絶対に無理!!と仰る宿敵柴犬の家が有るんですが、
相手さんも吠えまくってまして2匹は超・不仲!

それならばと、「そこ、クリアしちゃいましょ〜!」を目標にセッションスタート。

一目瞭然なので、動画でどうぞ。↓


☆最初リードの持ち方が危なかったのですが、しっかり修正して頂きましたのでご安心下さい!

ふうちゃん、随分とワガママな生活をしていたようで、
最初はコントロールされる事に七転八倒して抵抗。

これもまた派手なパフォーマンスでして(笑)
「派手ねぇ・・」と荒れ地の魔女の台詞が飛び出そうになりました。笑

てか、あんた、そんなビビリの肝っ玉じゃリーダー勤まらんだろが!!
一人じゃ無理なんでしょ!?やり方分からんのやろ!?
あたしが教えてあげるから!さっさと降参しちゃいなさい!

ふうちゃんには気が済むまで暴れてもらい、その後ようやく肩の荷が下りた様子。
犬が来たら一生懸命自分でガウる事で対処していたふうちゃんですが、これは犬からのSOSだったんですよ。。

ま、怖いくせに「怖くなんかないわよ!」ってやってしまう性格という事。笑
怖いなら怖いなりに、「こわいよ〜〜」てやればいいのに・・・

ふうちゃんには、今までとは違う対処法を教えてあげました。

はい、宿敵の柴犬もクリアです〜〜ご一行様が居ても無問題。

ふうが良マナー犬になったことで、相手柴も吠えなくなりました。
そう、、こっちが変れば、相手の出方も変るんですよ〜〜

そして、宿敵とは友達になって頂きます!!
被害妄想の誤解を解ーく!!

イメージ 4
「ふうっていいます・・(コワイ)」

自己紹介!
あ、これは、ちゃんと段取り踏んで近づけているから出来る事です。
いきなりやると、フェンスファイトになりますんでご注意くださいね。


イメージ 1
「む・・・・」

こういうちょっとした緊張は人が解いてあげましょうね。


イメージ
「ふぅ怒ってないヨ」

エライ!礼儀正しいふうちゃん!
ふうって、本当は犬が大好きなフレンドリー犬なんですよ〜〜
でも、怖がりなんで、今はまだ、自分一人じゃダメなんです。
強い人に守ってもらえると、ふうがふうらしく居られるんですヨ


イメージ 5
飼い主さんにオヤツもらってラッキー!のふう。
「ちょっとあんた入り過ぎじゃない・・?」の柴!笑

こうやって少しずつ調子に乗り始めるのもふうの性格〜w

「悪い奴ではなさそうね。」と誤解が解けました〜〜


イメージ 2
興奮も落ちてすっかりこの歩き!
飼い主さんは今まで、やり方が分からなくて苦労されていただけに、とてもハングリーに吸収して下さって私も嬉しかったです。

その後も楽勝散歩は続行しているとのことで、みんなラクになれて、良かったです!!

************************************
飼い主さんから感想を頂きました。

今日は本当に寒い中、遅くまでありがとうございました。

今までのふうとの散歩は、ストレスたまりっぱなしでした。
なんでこんなに吠えるのと悩んでいました。
ふうもこの散歩の仕方は負担だったのですね。

今回ふうの心理と対処の仕方を教えていただき、すごく楽になりました。
別の犬みたいに顔まで変わってしまってびっくりでした。

明日から練習あるのみですね。がんばりますね。

本当に遠いところ、2頭のワンとともにありがとうございました。


************************************

こちらこそどうもありがとうございました!
引き続き、ドミオーラキープでよろしくお願いします!

昨日は、以前セッションさせて頂いた保護犬クリスのプレトライアルへ同行させて頂きました〜

クリス、昔はイカツい噛み付き犬でして、戦いもありました・・

その後は預かりさんのくぅママさんの元でリハビリされ、今では出来なかった爪切りもお風呂もフセも克服。丸くなって超かわいい犬になっちゃったんですよ〜〜

そんなクリスに里親希望者様が現れたそうで、現在はプレトライアル中。
希望者様に、クリスのような犬を飼うにあたっての扱い方や接し方、意識の持ち方などなど、本番引き渡しの前にセッションさせて頂く事になりました。

クリスみたいなビビリで繊細で神経質な犬は、ぜ〜〜〜〜ったいに上に立たせちゃいけないんです!!
上に立つ事で犬がブっ壊れます。

クリスの腹の虫をコントロールしてあげられる、心の強い人が必要です。
こういう犬こそ、強いリーダーシップが必要なんですね。。


まずはお散歩〜!

IMG_2244
後ろから観察中の私・・

散歩一つとっても、実はとっても奥が深いんですよ〜〜
ただ犬と外を歩くだけではなく、信頼関係、主従関係、両方を育てる事が出来ます。

犬同士は、一緒に歩く事で絆を作りますからね!

散歩ツアーのリーダーは飼い主さんです。
ツアー客の不安や緊張、興奮、暴走、、は、
添乗員の責任として、しっかりコントロールしてあげましょう。


その方がツアー客も安心して景色を眺めたり風を感じたり、、ツアーを楽しめるってモンです!

希望者さまはかなり感性派の方々で、私の話す事をどんどん吸収してくれました。
こういうのは、理詰めで考えるより、感覚で掴んだ方が断然早いんですヨ。

少しお話しただけで、
「あ、要するにエネルギー、、「気」って事ね?」
と一番大事な所を分かって下さる!有り難いです〜!

イメージ 4

気張る事もなく、リラックスキープしながらもドミっていらっしゃいまして、素晴らしい!


イメージ 5
次男さんとクリス。

次男さんもお若いのに肝っ玉が下に落ちている方でして、
「散歩一つとってもそんな角度から見た事なかったからおもしろい」
と話しを真剣に聞いてくれました。

ほんと、ちょっと言えば「な〜〜るほどね〜〜」なので、
マスターされるのが早い早い。

最後に、「あ、あなたは飼い主のトレーナーさんなのね?!」とコメントを頂きました・・笑

ご理解頂きありがとうございます!


クリスは「かわいいかわいそう」だけでは飼えない犬です。
その優しい気持ちが、クリスを壊す原因になる場合もあります。

これはどんな犬にも言える事ですけどね!
そういうお話も沢山させて頂きました。

希望者さまのリラックスしたエネルギーはクリスが楽なはずです。
クリスが無駄に気張らずにいられます。
(このユトリが、大事なんですよね〜。)

ご縁が繋がれば良いなと思います。

セッションの様子をくぅママさんがブログに書いて下さいました。
『しっぽの生えた天使たち』


希望者さま、くぅママさま、チビにいちゃん、、どうもありがとうございました!

イメージ 1
「母ちゃんが・・・・」

ここの所連日仕事続きで見事に撃沈中の私・・お見苦しいパジャマ姿ですみません・・
この体勢で、爆睡しています。

私専用のゴロリンソファーでスヤスヤしていたというのに、
風呂に入れと起こされました。。

ガス代がもったいないので入らなくては・・でも眠い・・あとちょっとだけ・・で本気寝・・

こりゃ癒しが必要〜〜!となって、突如日帰りで箱根の温泉に行って来ました〜

イメージ 8
七里ケ浜で海を眺めつつ昼食。
ちなみに波は無し!
犬業やるようになってから本格的に腰を痛めてしまい、冬のサーフィンは休業しています。
早くあったかくならないかな〜〜・・イテテ


イメージ 7
こ〜んなにステーキなご飯〜!


イメージ 9
温泉はこんな感じ!
写真は廊下〜〜
中は撮れないですからね〜〜

しっかり腰を暖めてマッサージチェアも乗ってのんびり過ごしてラーメン食べて帰宅!

ライオンはハウスの中でゲロってました〜泣
胃炎持ちなので、食間が6時間以上空くと、吐いちゃうんですよ。。
なもんで、一日4回ご飯上げてるんですけど、だからデブになっちゃうんですよね〜♪笑


先日はトイプー、ビック♂のセッションでした。
ビックという名だけ有って、体重9Kgの巨大トイプーでした〜

問題は、オヤツやオモチャなど、口に咥えた物に対する執着。
機嫌が悪い時に触ろうとすると噛む。
ご主人様が体を拭こうとすると噛む、、などなど、噛み付きの問題でした。

所有物への執着は、まだ1Kgにも満たない子犬の頃からだそうで、
最初っから本気で怒って噛み付いて来ていたとの事。

まずは散歩を見なおして、しっかりと飼い主さんに主導権を握って頂きました。
ビックが行きたくない方へ行くと「絶対嫌!」と踏ん張りますんで、
そういうの1個1個、、犬は諦める練習、飼い主さんは諦めさせる練習です!

全てにおいて主従関係をひっくり返さない事には始まりません!

そして家へ帰って執着の様子を見させて頂くと〜〜

はい〜、ブタミミ出て来た瞬間に何かが憑依いたしました!

イメージ 3

お利口に座っているように見えますが、決してサミッシブ(従順な状態)ではありませんよ〜
内側は執着心と緊張で張りつめています。。
ここでアプローチを間違えれば噛まれますよ〜〜

イメージ 2
「ンガ===!絶対に渡さん!!」

トレーニングの途中の写真です・・
悪霊が憑依中のビックを飼い主さんが頑張って除霊中。
咥えたものを出させます!
そしてオヤツポロリン!のビック!えらい!

ビックは今までず〜っと、
「オレ様のもんだ!!」という主張を噛む事で押し通して来た訳ですが、
この日は生まれて初めて、それが通用しないという経験をいたしました・・

飼い主さんは、今まで何度も噛まれていらっしゃるので、相当恐怖心を抱えておられました。
でもこれは当たり前の事です。誰だって怖いもんは怖いですからね。

ですが、怖いからといって逃げていても進歩しません。
練習あるのみ!練習することでしか恐怖心は乗り越えられません〜!

こうやって執着するものでも口から出せないと、毒物を咥えた時に犬の命に関わります。

ビック、予想以上な執着心でして、
オモチャに対してはそこまでじゃないんですけど、
こういう高級品のオヤツ等は、フードアグレッション状態です。
その品物が空間にある限り、口に咥えていなくてもビックの執着心はメッラメラ。

触ると噛むけど触っちゃいますよ〜〜
噛むのはNO!リラックス!

イメージ
「ふぅ〜疲れた・・」

そうそうそう〜〜
オヤツ転がってますけどリラックス練習ちうのビック。

最後はオヤツまたいで呼び戻し!
オイラやったど〜〜〜〜!で今日の練習は終了!

ちなみに、オヤツが無くなると憑依は一瞬で解けていつものビックに戻るんですよね〜

こりゃリハビリが必要です〜〜
ビックママさん、一緒に頑張りましょうね〜〜!!

☆飼い主さんがセッションの事をブログに書いて下さいました。
『トイプードル ビックの湘南スタイル』

どうもありがとうございました!

イメージ 7
「だめだこりゃっ!」

今日のお客さんはいかりや長さんで〜す!

じゃなくて〜!笑

フレブルのチヨちゃんです。。

問題は弾丸散歩。
お母さんは生後3ヶ月の赤ちゃんを抱っこしながら、チヨに引っ張られてて・・・

他犬に攻撃性は無い遊び好きの娘なんですけど、
なにしろ突進&興奮して絡みまくるそうです。。

イメージ 1
ポンポン登場させてみた所、KY行為にドン引き。笑
「チヨちゃん自分勝手だからヤ。」と拒否。。

犬の興奮を野放しにしてはいけませんよ〜!
誰かがコントロールしてあげないと静まりません〜
犬も興奮しっぱなしはしんどいし、首輪が食い込んで首も辛いですからね〜〜!

で、リラックス歩き教えてあげたらチヨちゃんうっとり・・

イメージ
「楽になりました・・」

勝手にフセしてウツラウツラ・・zzz

ドミメスチヨは自信家さんなので、根岸さんちの大型犬3頭に囲まれてもビクともせず。
「私はチヨよ!」ってめっちゃ胸張ってました。。笑
ある意味素晴らしい〜!

ま、そういう子なんで、ママさんにはチヨを従える強さを身につけて頂かなくてはなりません〜

障害物が有る中で座らせてみましょう〜!

「座れ!」
BlogPaint
「嫌。」

ママさんは赤ちゃん前抱っこして奮闘!
「すーわーれ!」
BlogPaint

「やなこった」

頑固ですね〜フレブルですからね・・
どっちが諦めるかです!
座らない〜じゃなくて、座らせます!


ママさんは頑張りましたよ〜
ビフォーアフター動画でどうぞ!




最後はライオンとも挨拶。
イメージ 9
「スンスンスン・・・」

KY行為も一切無し!
興奮さえ落としてあげればとってもフレンドリーです。
犬任せにせず、ちゃんと人間の管理下で交流させれば犬にトラブルやストレスが掛かりませんからね〜!


イメージ 4
「フンガフンガ・・これはどうかな?」

ライオンがチヨの器を試してます。。

相手がチヨなんでそんなに焦るこた無いんですけど、
こういう挑発行為はすぐに止めさせます。
これ相手がオス犬だったら穏やかじゃーありませんからね〜〜


イメージ 8
「良い奴!」(ライオン)
「ふん、偉そうに・・」(チヨ)


安心したライオン。
チヨと友達になりました〜♪
ライオン今日は張り切ってましたけど、実際出番はラスト5分のみ!笑

チヨとママさんが楽になれて良かったです!


*************************************

飼い主さんから感想を頂きました。

今日はあらためてチヨがうちの子になってくれてよかったと思いました!
親バカなので、チヨがどれだけ偉かったかをさっそく友達に自慢してきました〓〓
ますます仲良くやっていけると思うと、今回の出会いに感謝感謝で泣きそうです〓
そしてラッキーだったなと〓
何も知らないままチヨにストレスばかりをかけていたら…と思うと本当に切なくなりますね。
息子もまだてがかからないので、チヨにとってよいかぁちゃんになれるようにがんばりますっ!


*************************************

どうもありがとうございました!

20130220-6
ども〜〜!

昨日降った雪が積もって公園は真っ白!
早速犬どもと繰り出してきましたよ〜〜!


20130220-1
「ライオンで〜す」「ポンポンで〜す」


20130220-4
きゃ〜〜♪


20130220-5
アガ=


20130220-3
ぶっ殺〜〜〜す!


20130220-78
死ね〜〜〜〜!!


ポンポンは絶好調!
エンジン掛かるとライオンより全然スタミナ有るんですよね〜
普段寝てばっかで体力温存しているだけあります。。

ライオンは、後半は気合いだけ?w

そして今日は木の枝に積もった雪が解け落ちて、そこら中でカサカサ音・・

これ、リスが林の中でカサカサする音と全く同じでして、
ライオンは普段からこのカサカサ音で「!!!リスか!!??」となるんですよー

それが公園中で鳴り響いてますから、
ライオンのイメージ的には、全面リスだらけ!
それを想像してまた興奮しているめんどくさい男です・・・

最近の進歩としては、ようやく鳥を諦めました。

鳥の中でも、スズメなんかは割と早い段階で平気になったんですが、
カラスがダメ!
とにかく猛突進だったんですが、数ヶ月前にカラスが5匹くらいたむろしてる所で「よっしゃ〜!今日は練習してみっか!」と20往復くらいさせまして。笑

それ以来、カラスに行かなくなりました。
1Mの距離でも全然大丈夫〜!

しかしリスネコはハードル高し!
ま、ぼちぼちやって行きましょうや!


そうそう、ライオン最近ツイッター始めたんですよ〜〜w

1dd6d3e159ee8b4ac267c23a133cfc16_bigger
「ま、たわいもないつぶやきだがな」

イメージ
「おやつちょ〜だ〜〜い・・」

ポンポンが奥に寝そべってますね?

これでライオンがちょっとでもポンポンに触れたりすると、ガウッ!とポンポンが怒りますから、ライオンはここから動けません〜〜笑


イメージ 1
「あ、父ちゃん・・」

庭に出た父ちゃんの後を追いたいライオンですが、動けず。

ちなみにこれより前、、キッチンには侵入禁止なので、横にも後ろにも前にも、、動けないんですよ〜w


イメージ 2
「困ったな〜。。」

結局、若干キッチンに侵入しながらポンポンを避けてどこかへ去って行きました・・・

ポンポン強し!


今日は一日中雨なんで、散歩は無し〜〜。


イメージ 12
ライオンと歩くで〜!


イメージ 14
こないだセッションしたヘタレのブルー&コーギーハリー発見!
共に歩く〜!


イメージ 15
「撮ってんのか!?」(ライオン)

見よ!このハリブル一家の余裕の笑顔!!
ブルーはリードぷらんぷらんで超〜〜優等生の歩き!素晴らしい〜!

ライオンは写真撮り中の父ちゃんが気になってピコリーンちう。。

私「コイツが一番ダメじゃん!」と言っています・・


イメージ 11
気を取り直してマジメに歩く〜〜

ちなみに、パックウォーク中に前からハードル高めの犬が歩いて来たらどうするか??

はい、おしゃべりは一旦中断!
私とライオンは、さささっと体勢を立て直し、先頭切って真面目にハンドルして通り過ぎます。

なぜ先頭切ってなのかというと、
一緒に歩いてる他メンバーが先を歩いたとして、目の前で相手犬にもしガウった場合、後ろから行くライオンはそれに影響を受けて興奮するからです。

ポンポンみたいに、そういう周りのエネルギーの乱れに影響されない心の強い犬なら良いんですけど、、

だから、一番先を歩かせてもらって、余計な影響を受けないようにマネージメントします。
(マネージメント=状況そのものを管理してしまうこと)

しかし!この際、、先頭行く犬としては、逆に自分らが悪影響のモトにならないよう、責任は重大!
みんなの為にも、絶対成功させる気持ちで歩きますよ〜〜!

*あ、ちなみにパックのメンツによっては後ろから付いて行く方が良い場合も有り。
一緒に歩いてる犬達が、相手犬にどういう反応をするか、、それが自分の犬にどういう影響を与えるか、、、を読んだ上で判断します。


で、良く有るのが、前から来た別パックの犬と、こっちパックのメンバーが、挨拶し始めたりする時。

これを、リードアグレッション持ちの犬にただボ〜っと眺めさせてしまうと、挨拶中の犬達のエネルギーに影響されて、発作が出たりしますんでご注意下さい〜!

こういう時も、無理をせずマネージメントで切り抜けます!
私だったら、「あ、挨拶始まるな〜」と分った時点で一緒に立ち止まらず、何事も無いかのように前へ進んでしまいます。
で、草の匂いクンカクンカさせたりしながら、後ろからくる他メンバーを先で待ちます。

細かい事を書き出したらキリが無いんでこの辺で止めときますが、、

ガウガウ犬で、パックウォークを他飼い主さんに協力してもらう場合、、

マネージメントを上手く取り入れて行く事が成功の鍵!!

基本、問題の無い犬を飼っている方は、リードアグレッションの犬の心理なんか、知らないのが当たり前!

メンバー同士が遊び始めたり、プロレスが始まったり、すれ違う他犬と急に挨拶合戦になったり、、、何てのはよく有る事です。

これは、平和な犬達の普通の日常。

そこに混ぜてもらう訳ですから、「ウチの犬が興奮するからそう言う事しないで〜!」なんてワガママな事は言えませんね!笑

周りではなく自分の犬の方を調整するしかないんです。
対応しきれなそうだったら、マネージで切り抜ける!

自分パック以外のメンツが加わると、その分エネルギーの発信源が増えますから、影響し合って予期せぬ事も起こります。

今現在の自分の犬の許容範囲を超えるような事が起こったら、さささ〜〜とパックを離れて脇道に逸れるという手も有り!これはマネージメントです。

そういう、フツーの状況の中で、フツーの犬達に混じって、フツーの犬のように生活すること、、が最終目標ですから、フツ〜〜〜に起こる事の中で犬をコントロールする練習や、マネージメントのコツ、、を身につけていくと良いです。

そうすればどんな犬&飼い主さんとも一緒に歩けるようになりますよ〜!



イメージ 10
(ブルー)「失礼しま〜す」
(ポンポン)「ど〜んと来なさい!」



イメージ 3

昨晩はドッグランの犬友と最近話題のかき小屋にて新年会でした〜〜

ここは焼牡蠣の店なんですが、BBQスタイルで自分で焼いて食べるんですよ〜
ちなみに私は牡蠣大好きなんですけど、アタってしまうので食べれず・・

魚セットのようなものを別個で注文してやきやき・・

楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、
さぁ帰りましょ〜!となった所で幹事のボボにぃが倒れる・・!

ボボ兄=白柴ボボの飼い主・・写真の手前でワイン持ってオッパッピ=してる兄ちゃんです・・

ボボ兄はかなりナイスキャラ&マイワールドの持ち主でして、
兄ちゃんの皮を被ったオバチャンやん、、と影で噂されてます。(ゴメンボボ兄!)

で、この日は幹事やってくれたんですけど、
ワイン1瓶クイクイ空けちゃって、フラッフラ。

「お酒弱いの?」って聞いたら「弱いっす」って、じゃそんなに飲むなよ〜!笑

ロニレッツのまゆこ先輩の車に一緒に乗って、家まで送る。
ウチの近所なんでね〜

運転席からまゆこ先輩が「気持ち悪くなったら袋ここに有るからね!」って言うんでどれかと思ったら,、、、、

ポイ太やん!!笑

(あ、ポイ太って、犬のウンコ拾う専用の袋です・・)

ま、そのまま無事に近所のコンビニまで帰りまして、
そこから歩いて帰るっつうんですけど、、絶対無理。。

まゆこ先輩の息子ヒロくん12歳?と後ろから見送る私・・

大丈夫かな〜〜、、と見守っていると、フラフラ〜っとよろけてそのままグロッキー・・

ひろくんと「!!!!!」と顔を見合わせてなぜかガクブルのうちら二人・・笑
私も、酔っぱらい介抱の経験があんまり無いもんで、どうして良いもんか・・

で、結局まゆこ先輩と両脇抱え、「これじゃ穏やかで毅然としたリーダーじゃないやんw」などと耳打ちしながら家の近所まで送り届け・・
ボボ兄は千鳥足で闇に消えて行きました・・

イメージ 4

さようならぼぼ兄〜〜〜


この日のまゆこ先輩は、すんごいテンション高くて顔も真っ赤だったので、すっかり酔っぱらってるのかと思いきや、実はノンアルコール・・

飲んでないのに誰よりも飛ばしてまして。。笑

で、それを見たボボ兄が「まゆこさん暴走してますね」っ言ってましたよ〜〜って告げ口したら、「お前が一番暴走してんじゃん!笑」と大ウケ。

いや〜〜、ボボ兄のおかげで楽しい一日でした・・!

ちなみに、さっきランでまた会ったんですが、「ポイ太じゃヤバいと思いました・・」って言ってました・・笑


あ、ボボ兄のメンツの為に書きますが、
玉付き白柴のボボをいつもめっちゃコントロールしてる腕利きのパックリーダーなんですよ〜〜

喧嘩止めるのもめちゃ早ですからね〜♪

幹事ありがとね〜ボボ兄!
まゆこさん送ってくれてありがとです〜!

みんなおつかれさまでした&またやりましょう〜!



昨日は犬繋がりでお世話になっている先輩方と女子会〜!

桜木町のシズラーで5時間くらいマッタリしてしゃべりまくってスッキリ!

皿にプチトマト1パック分くらい山盛り食べてるYさんに、
「トマト食べ過ぎじゃないっすか?」というと、「今トマト高いから・・」って伏し目がちに言われました。。笑

そういう問題かい!と心で突っ込み。。

私はパインの美味しさに目覚めまして、
大先輩Iさんに「私のブンも〜!(取って来て〜!)」と上目使いで甘える始末・・
それも食べ終わってしまって、最後はIさんの皿からパインを横取り・・

自分で取りに行けや!!な私〜!(●´ω`●)てへ

バレンタインなんで、友チョコ頂いた〜!
ありがとうございます!



で、この日は財布に5000円だけ突っ込んで出掛けたんですね。

スイカ充電してシズラーのお金払って、、とやっていたら、
あれよあれよと札が飛んで行き・・

帰る頃には財布に小銭しか入っていなくって、やばいかな〜と思ってたんですが、
スイカの威力で逗子までは無事に到着!

その後バスに乗るんですけど、改札でチラっと見たスイカ残高の表示が40円・・
あれ、マジでやばい?と思って小銭いくらあるか確認。

したら¥130円残ってまして、
バス代は¥170円なんですよ。


と、言う事は〜!?


小銭と合わせてピッタンコ!!w(*゚o゚*)w

すごい!!ミラクル!O・M・G〜!

バスを下りる時に財布の中身は0円ぴったし!

妙に清々しい気持ちで帰宅しました。笑




今日は雨の予報で、予定していたセッションが延期。
私はこれからプラっと散歩いってきま〜す。


やべ!!雨降ってきた・・・・

イメージ 1


これが正解!w

挨拶は、お尻とお尻!


イメージ
うほ〜

昨日は休みだったんで、一日ブラブラ過ごしてました。

ポンポンとドッグラン行って・・
ま、ポンポン自体はな〜んにもしないでベンチで寝てるんですけど・・・
私もノンビリ犬観察などして楽しんでいます。

そうそう、ドッグランへ行ったら、
ただ自分ちの犬を遊ばせるだけじゃなくて、
他の犬の事もよ〜〜く観察すると良いですよ^^)

私が行くランでは、みんな相当な犬バカでして(みなさんバカって言ってごめんなさい〜!)、2月の寒空の下、震えながら??2時間でも3時間でも・・犬達の交流を眺めて楽しんでおります。笑

喧嘩やイザコザが起これば、「アイツのこんな動きにソイツが反応してどうのこうの・・」と刑事のように現場を分析。。

思えば犬同士も3年、、とかの付き合いでして、各々の性格や執着するもの、相性なども把握出来ていますから、トラブルを避けて部屋を分けるもよし、ちょっとトライしてお勉強するもよし、、その辺の塩梅を、上手に人がコントロールしながら楽しんでいます。

私は、犬の動きにアフレコするのが趣味なんですが、
最近は犬を見ていると、勝手に口からソイツの言葉が日本語で流れ出て来るようになってまして・・

ランにはそういった趣味を持つ方が多く(笑)
犬同士遊ばせながら、犬の言葉を飼い主同士がしゃべって盛り上がってます。。

これ、犬を読む目を養うには、すごく良い遊びなんですよ〜


ささ、、今日ははやいとこ散歩行って(今からですけど・・)スッキリしちゃいま〜す。





イメージ 1
「きっとくる〜♪」

テンション高めの貞子でおなじみ、ココアで〜す!

今日は2回目のセッションに伺って来ました。
前回の宿題は、ピンポン吠えへの対処、リラックス散歩、ハウスでマッタリの練習、飛びかかりを止めさせる。

ココちゃん良い子になってるかな〜〜?とピンポ〜ン!

「誰か来たー!」と吠える声が・・ありゃ。
しかしその後で飼い主さんの「NO!」という勇ましい声。

「いらっしゃいませ〜!」と出て来て下さった飼い主さんと、、、
その前に立ちはだかり私に吠えるココちゃん。。。

ピンポン吠えへの対処が、いまいち良く分からない、、との事でしたので、
改めて簡単に分かりやすく!!お伝えしてきました。

初回のセッションでは、色々な事を一気に教わるので、その全てを完璧に出来るようには中々なりません。
どうやるんだったっけ。。の疑問は必ず出て来ると思っています。
なので、こうしてフォローアップさせて頂けると、穴の空いたバケツにちゃんと栓が出来るんですよ〜

で、ピンポン吠えは、完璧!飼い主さんも「分かりました!」とOKサイン!

前回ハウスでマッタリを教えて上げたんですが、ココアはす〜〜っかりハウスでくつろいで良い子に留守番しているそうです。楽になったねココア〜!

んでお次は散歩!

イメージ 2
「ココア母ちゃんと歩くよ〜」

前回は飼い主さんを引っ張って好き勝手、、臭い嗅ぎに拾い食いに、、やらかしていたギンギンココアでしたが、素晴らしい歩き姿に変身していました!

100点満点!!でしたので、今日は一歩深まって、
「体のサインから読み取る犬の言葉!」をレクチャーさせて頂きました。


そして運動不足だったココアには、ロングリードをプレゼント〜!
(あ、購入されたのは飼い主さんです・・)

「きっとくる〜〜〜〜〜!!!」と走り回って楽しそう〜!

ロングリードの安全な使い方と、リードなんか無くったって犬と繋がって歩けるんですよ〜!を体験して頂きました。(オフリードにはしませんよ〜)


イメージ
「ルルルル〜ン♪」

遊びながらもちゃーんと飼い主さんを意識して、自然と後ろを付いて歩いてます。

帰り道で大人しい甲斐犬に遭遇しましたので、早速挨拶〜!
ココアはビビって後ずさりしていましたが、
こういうのは、私なんかが見れば、「あ、ビビってる」って分かるんですけど、
犬の言葉を聞く癖が付いていないと、ビビってる事自体にも気がつけない場合が有ります。
なので、そういった事も、分かりやすくお伝えしてきました。

犬は、体で、エネルギーで、沢山の言葉を発していますから、
それを聞けるようになると、犬の気持ちが理解出来るようになります。
そうすれば、おのずと何が必要か、見えて来ますからね。


ココアは質の良い散歩でリラックスして家帰ってゴロ〜ン。


ココアのセッションでは、
「犬」としてココアが求めている環境、生活、、を、飼い主さんに学んで頂く事が私のミッション。

ココアは生まれて初めて、言葉が通じる人に出会った〜という感じで、とにかく私と会話出来るのが嬉しくてしょうがないらしいんですが、、

私に懐かれても困るな〜と思っていたら、今日は飼い主さんとココアがちゃーーんと会話出来てて、ヨッシャ〜!!の私!

次回でココアは卒業かな〜♪と思ってます!





イメージ 1
昨日のポンポン・・
ドッグランでヨダレ風船がプイィ〜〜〜〜っと。。笑



イメージ
先日発作起こして顔が腫れてしまったライオン。

こんななって目が開かなくなってました・・・
あ、今はもうスッキリイケ面に戻りました〜!

具合悪くなってグルグル、頭掻きむしるライオンを見ていると、
当然、、かわいそう、、どうしよう、、と心配してしまうのは致し方ない・・

しかし!!
犬は本当にしたたかです。。

そういう感情は、ウィークエナジーですから、犬が強くなるんですよね。
なんで、しゃきっと切り替えて通常営業!

ライオンみたいなドミナントでアグレッション持ちの犬は、
いつもどんな時でもサミッシブにしておかないと、ダメなんです。

絶対に、上に立たせちゃダメな犬という事。

なんでか?というと、
上に立つ事で、アグレッションが出やすくなるからです。

アグレッションの本能をコントロールしているのは、私や旦那であって、
それよりも上のランクに犬が行くと、
攻撃性プログラムを制御出来る人が居なくなってしまいます。。

結果、犬へ襲いかかろうと暴れ、血圧も心拍数も上昇、、ライオンは、体にも心にも、すんごい負担が掛かってしまうという訳。


サミッシブにしておかないとダメ!!なんて聞くと、なんだか恐ろしく強制的なように聞こえるかもしれませんが、別に、殴ったり蹴ったり、体罰を加えたり、、なんて非情な事は致しません。。

上下関係をきっちりするというだけのこと。
ダメなことはダメ。良いことは褒める。
ルールはルールでちゃんと守らせて、メリハリと愛情を持って接するというだけのこと。


イメージ 8
「あは〜ん♪」

常に、こういうユルい表情にしとかないと、ダメっていうだけの事です。。笑

これ、病気したからって、かわいそうかわいそう、で甘やかすと、途端に顔が変ります。
調子に乗り出して、言う事を聞かなくなります。
独立心が旺盛になり、呼んでも来ないとか、勝手な行動をするようになるんですね。

そうなると、そういった小さいワガママが、大きなワガママに繋がります。
大きなワガママ=アグレッション(犬を襲いたくなる)です。

何の問題も無い犬は、どうぞどうぞ、甘やかして頂いて全く構いません!
それで人も犬も幸せで、他人に迷惑をかけていないのであれば、な〜んの問題も有いと思っています!

でも、ライオンのような犬を、安心して、リラックスして、楽しく、安全に、暮らさせてあげるためには、従順な状態をキープさせるために、トレーニングをしたり、ルールを守らせたり、をやる必要があるんですヨ。

引っ張りや吠え掛かり、噛み付き、その他もろもろの問題行動、、
犬の心と体に与える負担、、を考えてみて下さいね。

犬をトレーニングするのが可哀想?
いいえ!体と心を蝕むアグレッションを放置する方が可哀想です。

NO!と言うのが可哀想?
いいえ!やっちゃいかん事を教えてもらえずに、不安定な心を放置される方が可哀想です。
社会のルールを知らず、トラブルに巻き込まれる方が可哀想です。

リードを付けるのがかわいそう?
いいえ!!ノーリードで事故に合う方がかわいそうです。


何が本当の愛情か、、、もっとその先まで見据えて頂きたいな〜と思います。
犬の幸せを思う気持ちが有るからこそ、時に厳しく、愛情を持って、社会のルールを教える事が出来るんですよ。
痛めつけたいのでも、奴隷にしたいのでもありません。。

いつもニコニコ、リラックスしてハッピーな生活を送らせてあげるために、
トレーニングが有り、躾が有ります。


躾=可哀想・・・
NO=可哀想・・
これは、間違ってます。。

本当に犬の為を思っての「NO!」であれば、犬に嫌われる事なんか有りませんからどうかご安心下さい!

私は、ドッグランで若い犬に喝を入れるポンポンを、しっかり叱ります。
ポンポンの母ちゃん、厳しいな〜〜〜、、と思う人ももしかしたら居るかも??笑

でも、これはポンポンを守るために、やっている事なんですよ。

喝を入れるポンポンが、反撃される可能性だって有る訳ですね。
それを避けるために、「NO!」を真剣に伝えます。

犬を守るために、犬を叱るんです。

ここの気持ちが真剣だから、ポンポンに嫌われる事なんか、全く無いんですよ。。
母ちゃん命!!は変りません。

どうも、、犬を叱る事が、まるで虐待かのように思われる風潮が、少なからず有るように思います。
日本では、褒めて躾ける!オヤツで躾ける!叱らない!!が人気のようですが、
親として、子を叱らない方が、これ不自然だと、私は思うんですよ。

私達だって、NOを教えてもらえないと、「言ってくれなきゃ分かんないよ〜!ダメならダメって早く言ってよ!!」って事、有りません??笑

叱る事、注意すること、、はそこだけを見ればネガティブかもしれませんが、
結果的には、相手の為になる場合が多い。
私だって、「あの時叱ってくれてありがとう!!」って事は沢山有ります。


感情的に怒鳴ったり、殴ったり蹴ったり、、体罰はいけませんが。。

イケない事をイケない!と教えるのは、悪ではありません。。!

そして、NOだけでなく、

良い事はしっかり褒める!

ここをお忘れなく・・!!


何が本当の愛情か、、、どうか考えてみて下さいね〜!

ライオンのこと、、ご心配おかけいたしました!
随分と復活しておりまして、病人扱いも昨日でおしまい!笑
今日からはシャキっとしていきますよ〜!

さてさて。。
先日保護犬グループセッションに来てくれた花恋チャン。

先住犬&預かり犬の4頭引きで歩くと、どうしても他犬に興奮&ガウってしまうとのことで、フォローアップに伺って来ました。


イメージ 3
「ども〜」

花恋1頭では問題無しなのですが、預かりさん宅では4頭で散歩に行かれるので、この条件でクリアしない限り預かりさんご自身が大変なんですね。。

バッドエナジーの発信者は、花恋1匹。
基本的には花恋だけ、しっかりコントロールすれば、他の3匹の問題は出ません。

前方に犬発見! 後ろから様子を撮影。
イメージ 4
白い子が花恋。
一匹だけテンパってるのがお分かりいただけますでしょうか・・・
このまま近づくと、確実にウガ=!なります。。

花恋本来の性格は、ちょいビビリですが明るく遊び好きで天真爛漫。

それなのになぜ散歩だとウガ=!なってしまうかというと、怖いからです。

なぜ怖いのかというと、
他犬との交流が不足してるので、良いモン持ってるのに自信が無い。。w
それと、リードです。
リードが付く事で、余計に怖くなっちゃうんですね。


BEFORE AFTER動画!


花恋、上手にすれ違えるようになってきました〜!

この日は、私ちょっとしかリード持ってません〜
失敗からリカバリーして成功まで持ってく様子を1回お見せしただけ。
後は出来る限り、くぅママさんご自身に頑張って頂きました。


イメージ 5
美しい歩き姿〜〜!

この日はガウガウの大失敗から始まりましたが、
最後はすれ違い大成功!100点満点!

「コレクションなんか入れなくても全然平気だった〜!」

というお言葉が聞けて、よっしゃ〜!の私。

失敗は怖いけど、勇気を出して犬を信じてあげること、、
犬を信じてリードを緩める、、、結果カレンもリラックス。

その感覚を、掴んで頂けて良かったです!


花恋チャン、絶賛里親さん募集中ですよ〜!



で!!!
この日びっくりしたのが、クリスの成長!!

クリスは、去年の5月頃セッションさせて頂いてました。
あの頃は、やさぐれちゃってて(笑)、イカつい噛み付き犬だったのに。。
クリスって、写真で見るよりデカいんですよね。
最初は風呂場でくぅママさんに襲いかかったってんですから、めちゃ怖いですよ!

しかし!くぅママさんのものすごい努力と愛情で、すっかりトゲが抜けて丸くなってました。
目なんかクリンクリンで、顔が全然違う!

そんなクリスは現在プレトライアル中、、やっと、、幸せ掴みそうになってます。

「お前さん良かったな〜!」とか言ってお尻さわさわしたら、
「ウヘヘウヘヘ♪照れるぜちくしょ〜!」ってアヘアヘしてどっか行った。。笑

かわいくなっちゃって・・・♪

クリス、頑張れよ〜!


セッションの様子を、くぅママさんがブログに書いて下さっています。

『しっぽの生えた天使たち』

くぅママさん、チビ兄さん、どうもありがとうございました!

昨晩様子がおかしいと思ったら、
3、4回吐き戻しまして、頭を振りまくる&床やベッドに頭をこすりつける&頭を手で掻きむしるような行為・・
フラフラと足下はおぼつかず、ソワソワ、瞳孔は開いちゃって完全に挙動不審。

1年前に発作を起こした時と同じような感じになってまして、
あの時は完璧腰砕けで倒れてしまったんですけど、
昨晩はとりあえず自力で歩いて徘徊してるし、、、
でも、様子はかなり、かなり、、おかしい・・・

かかりつけの獣医さんに連絡して、朝1でみてもらう事に。

なったのですが、その後どんどん具合が悪くなり、
そんでもってあれよあれよと言う間に顔がパンパンに腫れちゃって、
ムーンフェイスっていうんですか?

ちょっと、こりゃ駆け込んだ方が良さそうと判断して再び獣医さんに電話。
朝の4時にも関わらず、診察して下さいました。。。涙!感謝です。。。

今回もやはり腰砕けや斜頚や震えなどの神経障害が出ている事から、
脳神経系の発作だそうで、
ステロイドと座薬で落ち着かせてくれました。

で、先生も首をかしげるのが、ムーンフェイスの症状。
普通は、これ、アレルギーの症状だそうで、
てんかん等の脳神経系の発作でムーンフェイスにはならないのだとか。

変な物を食べた訳でもないし、何かに刺されたか・・・思い当たる節が有りません。。

ちなみに発作の方の原因として考えられるのが、
昨日一日中鳴きまくってた猫。

こういう、音とか光の刺激が、発作を誘発するそうで、
とにかく耳とか目が敏感になるそうです。

常に何かの音に反応したり、聞こえない音が聞こえ続けていたり。

で、一日中、ず〜〜〜〜〜〜っと猫声にさらされていたライオン、
奴にとって猫声って、もんのすごい、興奮材料なんですよ。
途中から騒がなくはなったものの、聞き耳はず〜〜っとアラート状態で、相当、聴覚を刺激&ストレスだったはず。

こういうのが引き金になったりするんだそうです。

私も私で、昨日のブログにも書きましたけど、ま、慣れてもらいましょ!くらいにゆったり構えてたんで、それもいけなかったんですよね。

今朝からは、相変わらずネコが鳴いてるんですけど、ライオンには「聞くな!!」と厳しくコレクションしてます。
命に関わると思うと、こっちのコレクションも真剣ですわな。。

それと、やっぱ、低気圧!!!
これは絶対に関連していると思います。
昨日も、でっかい低気圧が真上を通り過ぎたんで、ちょっと心配はしていたんですよね〜

ライオンが異常に興奮している時、、変な興奮の仕方、、している時は、大体低気圧です。


昨晩、、というか今朝ですけど、薬が効いてようやくライオンも眠りにつきました。

まだ顔が腫れて元気も無いですが、とりあえず、一安心。。。命に別状は無いかと。ふぅ

普段、脳圧下げる薬を飲ませてるんですが、今日からまたちょっと量を増やして様子を見ます。

あ〜〜私は寝てなくて眠い〜・・!!


私の大先生、MASUMIさんのJAPANツアー、2013年GWの開催予定が発表されました〜!

詳細はこちら!

MASUMI JAPAN TOUR セミナー&セッション


セミナーは、話しは面白いし勉強になるしで、4時間があっ!!という間に過ぎて行きます。
何度参加しても毎回新しい発見が有り、凄いのはそれだけではなく、、
帰る頃には全員MASUMIさんになってる?位の影響力!
しっかりとドミオーラ注入されて家路に付く事は間違い有りません。

MASUMIさんは、日本には年に2回しか来ませんよ〜!
犬をもっと知りたい方、犬の問題で困っている方、ブレそうになっている方、、
霧が晴れて進むべき方向性が見えて来るはずです。

この機会にぜひ、MASUMI JAPAN TOUR、体験してみてくださいね〜!

イメージ 1
「散歩は無しっすかね・・」

今日は雪の予報でしたが、葉山地方は、雨!
今日の散歩は無し!を決め込んでいましたが、先ほど夕方にちょろっと歩いて来ました。
ほんの20分くらいですが、やっぱ庭で走らすだけとは、その後のマッタリ度が違うんですよねぇ


実は昨日から、外で発情中??の猫がず〜〜〜っと、鳴いてるんですが、
最初は、フギャ〜〜ン!の猫声で、ハァァァァ〜〜〜〜!!!!!ヽ(#`Д´)ノ と興奮しまくっていたライオンですが・・

イメージ 2
「何とかしてくれ・・」

興奮するライオンがウザいポンポン。何とかせよと指令が出てます。。

これ、コレクションしても、余計にテンパるだけなんですよねぇ。
もう、猫のあえぎ声??一日中なんで・・
ある時から私も面倒になって放置プレイしてました。

私も今日はずっと家に居ますし、時間掛けても良いんでね。。
死ぬ程猫声を聞けば、そのうち諦めるだろうと・・

で、思惑通り、先ほど諦めてくれました。。

フギャ〜〜!ウニャァァ〜〜ン!の声に反応しながらも、
遂にウツラウツラ、疲れて船漕いでたんで、すかさずオヤツ!

で、「おぉぉ!これでいいんか!」と納得したライオン。

以来、フギャ〜〜〜〜〜ン!!の猫声を聞いても、
『うぉ〜〜〜!!殺して〜〜!!』と殺気立たなくなりました。
ま、一瞬ソワソワはしますけど、その後のスイッチの切り替え方、気持ちの持って行き所とでも言いますか、、それを、学んだようです。

オヤツも使いようですよ〜〜♪


ちなみに私、猫も数回、、コレクションしに行ってます・・笑


イメージ

昨日描いた落書き・・

今日はラブラドールのメス、ドーラのセッションでした。

問題は、散歩の引っ張りとハウスからの要求吠え。

ドーラはラブラドールっぽいハイパーさは有るものの、人も子供も大好き。

他犬へは、アヘアヘとラブモードでほふく前進して行くそうですが、
飼い主さん談では、攻撃的な感じではなく、そこまで問題ではないとの事で、
それよりも一番のお悩みが、引っ張りでした。

で、昨日は1回目からかなり月日が空いて、2回目のセッション。

今回、セッションも終盤となり、飼い主さんとドーラが繋がって歩けるようになって良かった良かった!と呑気に動画撮影なんかしておりましたら、前方に犬発見!

ドーラが他犬とすれ違うのを初めて見たのですが、、
どうもリードアグレッションが出掛かってます・・

ただ昨日出会った3匹の犬、全部相手が悪いケースでもあり、相手の出方によっては無問題の場合も有るそうです。

が、それにしても、あの体の力み方を見ると、他犬に対する恐怖心は大きい。。
今、しっかり軌道修正してあげないと、今後悪くなる可能性は大です。

なんせ、ドーラは3年間、他犬とほとんど交流しないまま来てまして、
更にご近所で犬と出会う事もあまり無く、、
飼い主さんご自身も、この問題に気がつく事が出来なかったんですよね。

昨日もっと色んなタイプの犬への反応を見たかったのですが、この日はもう犬に出会えず。

ドーラ、心配です・・!

生活のバランスを改善すること、もっと犬と交流させること、、
をやっていかないと。。。

ドーラは一生懸命臭い嗅ぎでバーチャル交流してますが、
バーチャルじゃなくて、リアル交流させてあげたい・・

というのは私の思いでして、私の生活環境でしたら、出来るんですが、、全ての人が同じように出来る時間と環境が有るとは限りません。
飼い主さんの生活の中で、何をどうやっていくのがベストなのか、、落としどころをずっと考えています。


イメージ
「いつになったら出れるのかしら・・・」

ハウスでマッタリ〜を練習中のドーラ!
出れるのかしら・・って思ってるうちは、出れませんから!アハ

画像1

完成〜!

絵が、ラクになってる!嬉しい!


画像2

こんなのも描いた〜

明日はドーラのセッション…頑張ろう!

5665056c
数年前に作った立体の作品〜

昨日、過去ブログの記事を整理しようと思ってたら、昔の作品の画像とかが色々出て来ました。

最近は制作からちょいと離れてましたけど、
改めて自分の作品を、離れた所から見ると、妙に新鮮!

な〜に私、良い作品作ってんじゃん!
と何か自信復活!

自信喪失していた訳じゃ無いんですけど・・
震災以降、作品作る事の意味みたいなのが、良く分からなくなってしまったんですよね。。

でもこうして過去の作品を見ていると、
自分にしか描けない絵を、ちゃんと描いてる自分が居て、
そんな昔の自分の作品から、すんごい前向きなパワーもらったという事実。。

作ってる時、やってる時は、ものすごく至近距離で自分の作品を見てるから、
ていうか、その中に入っちゃってる訳で、
客観的に感じれなくなるんですよね。

でも、離れる事で、あ〜こういう世界を作ってたのか〜 ていうのがよく見えるっていうか、まるで他人の作品みたいに感じる。。


絵は、90%しんどくて、快感を感じるのは、残りの10%かもっと少ないかもしれない。

自分の中に中に、入って行くものだし、
そこからキラリとしたものを見つけ出すには、相当中に入らないとダメで、
見つけるまでが、本当にしんどい。

見つからないかもしれない恐怖といつも戦いながら、
その途中に有るそれっぽいものを手に取ってはやっぱりダメかもしれないと挫けそうになる。
そんな才能は無いかもしれない、ほってもほっても出ないかもしれない・・
それでも、奥の方にぼんやり見え隠れしているものを、何とか掘り当てようと掘って掘って掘って掘って、で、遂に、あった〜〜・・・!!!!!!の瞬間だけ、嬉しい。

後は、不安の中で掘る作業。
だから、掘る始める事が、まず、怖い・・

真っ白のデカいキャンバスが家に沢山有って、
今月こそは、今週こそは、今日こそは、、と思ってずっと放置されている・・

イーゼルに立てかけて、下地も作って、今日こそは・・!!と思ってまたしまってしまう。
掘り始めるのが、怖い。

白いキャンバスはものすごい圧迫感で、掘り始めたら最後。
見つけるまでやらなければ、結局何も出て来なかった敗北感でまた次に掘る事が怖くなる。

それが怖くてやっぱり今日はまだ。。としまってしまう。

そんな臆病者の自分を、昔の自分が勇気付けてくれている・・

あの頃だって、今と大して変らず臆病者だったじゃんか!
見つけた金塊も、次の日になればただの石。
そんな事ばかりだったけど、その時石かと思ったものは、やっぱり金だった!って、昨日思ったよ。。

あぁ!!
こんな事を書いていたって始まらない・・!
とにかく、描かねば!!
さもなくば本当に描けなくなる!!!

描こう。何だって良い。
描いて、ダメだったらまた逃げてもいい!

とにかく今日!今!逃げるな自分!



d4aef139
「だうーん」

↑ほら、金塊・・・笑





間違えた・・笑 こっち。↓
c861a15e

先週の写真〜!
先日セッションしたブルーと公園でバッタリ。

「コナオしゃぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!」
と二本足で飛びかかろうとするんで、
「あれ!!何しとんのアンタ!良い子にしなきゃ触ってあげない!」
と待たされてるの図。w

イメージ
「む・・・・・汗」

こうやって我慢を学ぶのも、ブルーの為!

で、お利口にしてたんで、「はいおいで♪」で
「アヘアヘヘ〜〜〜(●´ω`●)元気してたお〜オイラがんばってるお〜〜(●´ω`●)」
のブルー。
もう!かわいい奴!

そんな鼻ったれのブルーですが、散歩中のガウガウや突進が有りまして・・
セッションした日は1匹しか犬に出会えず、あまり練習出来なかったんで、その後心配してたんですね。。

そろそろ、2回目のセッションかな〜〜〜♪なんて楽しみにしていたんですが♪

どうやら、ガウガウ、、、ほぼ、治っちゃったみたいです。。

ちょっと時間掛かるかと思っていたので、嬉しい誤算!
ママさんもかなりドミオーラ全開だそうで、飼い主さんの努力の結果です!

セッション終わってご自宅を失礼する際、パパさんに、

「ありがとう!でも、、これじゃ儲からないっすよ。。!」

と言われてしまった・・・(_´Д`) アイーン

いいんですいいんです!犬が、人が、楽になってくれれば本望です!!

また壁にぶつかったらいつでも声を掛けて下さいね〜!



んで、ウチの犬〜!

8408772410_6939f3968e_c
「どもね〜〜♪」

トッグランの面々と交流ちう〜!のライオン!
犬免疫UPのチャンスは逃しませんよ〜〜〜

こういう時は、基本、ニッコニコのゆるんゆるんです、私。
緊迫感は一切、出しません!

犬同士で遊ばせてる時もそうですけど、(昨日の動画もしかり。)
怖い顔して気張っていたら、犬も緊張しちゃうんですよ〜

だから、むしろバカになっちゃった方が、良い時も有る。笑

とはいえ、野放しではありません〜〜
NO!は言っても一瞬!
後は、基本、褒めまくりです。

どんな小さな事でも、成功ポイントはどんどん稼がせて、積み上げといて損は無し!


8407701497_b4a4e125f0_c
黒柴のホクちゃんとも交流〜〜

こちらは、あんまり好きじゃない同士。
なんで、お互いに、目を合わせないようにしてます。

ちなみにこちら、昔のライオンとホクちゃんの関係・・・


今だったらこんな事、、絶対やらせないんですけど・・
当時は私もダメ飼い主でした・・すみません・・・

(これはNG例です!ドッグランでのフェンスファイトは周りの犬を興奮させるのですぐに止めましょう〜!

さてさて、以前はアホやってたライオンですが、
今では争いを避けるために距離を置く、、相手を無視してリスペクト。

これが自分で出来てるのは、チョ〜〜偉い!
から、ここでもやっぱ、褒めます!

しかしだからといってオフリードで一緒に出来る訳じゃない〜!
恐らく、秒殺かと。。!汗


8408798458_a776b96f22_c
「ちょっと緊張したぜ〜(ブルブルッ!)」

お〜お〜流せ流せ!
ストレスはその都度流しといた方がいいぜ〜

ちなみに、犬同士の仲が悪いからといって、避けたりはしませんよ〜
ホクちゃんとは時にパックウォークもしますが、
ホクママが犬読める方なんで、な〜んにも、起こりません!

人がちゃんと犬をコントロールしてれば、嫌い同士でも交流出来るんですヨ。


イメージ 7
「とろん」

ランではず〜っと仏頂面だったポンポン。
最近、笑顔が戻って来ました〜!
肩の荷を下ろして上げたらラクになった様子。

しかし銅像率は相変わらず高し!
あまりにも何もせず、ひなたぼっこして帰るだけなんで、
先日「しゃーない、、ライオンと遊ばせるか!」と車からライオン出したら、
めっちゃテンション上がるポンポン・・

結局、ライオンの事、好きなんじゃん!笑

その後パワー全開で2匹遊びまくって満足!


イメージ 3
「寝るべし・・・」

さてさて、昨日はアル&メル3回目のセッションでした〜

以前はひっちゃかめっちゃかだったんですけど、、犬を見ると更に制御不能で・・

飼い主さんは、まずは1頭ずつをしっかりハンドル出来るようになること、、、からコツコツ練習を頑張って下さって、次なる目標は2頭引きでリラックス散歩!

2頭になると、お互いに影響し合いますから、当然、ハンドルの難易度がUPします。

で、こんな感じに!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

BlogPaint
じゃ〜〜〜ん!
飼い主さんの勇姿!

2頭っていうか、4頭、行って貰っちゃいました!

この日は囮犬にハナちゃんが協力してくれまして、ハナママさんと「葉山のシーザーだ〜!」とかって後ろで盛り上がってます。笑

先日のブログにも書きましたが、アルメルに欠けているのは、犬免疫!!リハビリです。
犬とガンガンに交流させることで、ハンドルは格段に楽になります。

そして、2頭引き問題の原因は、上の写真で走り回ってる弟のアル!
基本は明るく良い子なんですが、肝っ玉の小さい子でして、、
周りのエネルギーの変化に敏感に反応して、同調してしまう。

この日アルに名付けられたニックネーム、、それは・・

ピンポン玉男!!です。笑

心がピンポン玉みたいに、す〜〜〜ぐバウンドして止まらなくなるんですよ。。
ちょっとしたことで興奮したり、ビビったり、緊張したり、動揺したり、、
まぁ〜〜玉軽い軽い!

要は、肝が据わって無いんですね〜
本当に強い子は、周りで何が起こっても、動じないんです。


ちなみに、ピンポン玉代表はこちら!!

イメージ 5
「あは♪」

そう、ライオンで〜す!
ま、コイツのピンポン玉は、爆弾入りって感じ?w

ピンポン玉って、扱うの難しいですよね、重さが無いから。
力を入れ過ぎてもダメだし、入れなすぎてもダメで、卓球ってそんな感じですよね。笑

こういう子は、普通にハンドルしてても興奮落ちません〜!
アルメル母さんが苦労されるのも、分かります。

押すだけで素直に落ちる子は、簡単なんですよ。
カツン!とやって後はチ〜〜ン・・ですから。。

でも、アルやライオンみたいな、心がピンポン玉系は、コレクションの刺激や早いサクサクした動きが、逆に興奮を煽る原因になったりします。これは、時と場合にも寄りますけど。。

わっさわさして止まらない時は、特にそうです。
もう、既に玉が跳ねまくって止まらなくなってる所を、ヘタに叩くともっとバウンドしてしまう。。笑

なので、こういう場合の裏技を伝授いたしまして、ようやくアルがリラックス。

ピンポン玉跳ねてる時は力を使ってはダメです!
静かに、抑えてあげないと、止まりません。
で、止まったら、しっかり、下の方に、埋め込む・・笑

一番大事なのは、自分自身の玉を、しっかり下に落としておく事!!

玉って、要は肝っ玉の意!
自分が落ちていないと、犬も当然落ちません。


そしてメル姉さん、、、
アルの不安定なエネルギーが、メルをイライラさせています。

メルも本当は恐がりな所が有るんですが、プライドが高いドミメスで、ちょっとの事には動じません。
肝っ玉が、ちゃんと下に落ちてる子なんですね〜
あ、この子、やる時は、やります。。

まぁそういう姉さんなんで、基本、心が強い子なんですよ。
でも、そういうアルの良い所、、をあまり褒めてもらえない事で、
若干やさぐれてます。。笑

弟のアルが芝生でヒャッホイ♪しまくってるのに、そのエネルギーに同調せずに平静を保っていられるメルは、とっても良い子。こういうのは、褒めどころなんですね。

これ逆の立場で、、姉がヒャッホイしていたら、弟の方は、恐らく鼻鳴きし始めるでしょう・・

周のワサワサに影響を受けない=心が強いって事。

もちろん、それにも許容範囲がありますけどね・・

姉メルは、よく頑張ってます!
姉メルの良い所を見てあげて、ちゃんと褒めて認めてあげると、メルは納得して落ち着きます。


イメージ 4
「む・・・・・」

みんな、ノミみたい・・・!


イメージ 3
「ほけ・・・」

ライオンは超ゴキゲン。
みんなとパックウォークして、セッション終了後にはハナちゃんと遊ぶ〜!



先にランに居たアル&メル。
「恐らく、ライオンとハナが小部屋で遊び始めると、フェンス越しに弟アルがワサワサしますよ〜」
と予言したんですが、予言が現実に。。

しかし!!
アルメル母さんがしっかりとコントロールして下さったおかげで、
ライオンも楽しく遊ぶ事が出来ました。感謝です!

アルメル母さん、ハナママさん、、どうもありがとうございました。


***********************************

飼い主さんから嬉しい感想を頂きました。

今日は、どうもありがとうございました。
コナオさんのセッションを受ける時はいつも、袋小路状態に陥ってるのに、終わる時には、すっかり道筋が見えて、嬉しくなってしまいます。
今回で、メルは2回目、アルは3回目ですが、最初と同じく、二頭引きで問題の根元は、メルでなくアルだったんですね。
てっきりメルの問題だとばかり思っていました。
アルの性格、メルの性格分析を聞いて、納得だらけでした。犬の心理カウンセリングみたい!。
でも、その時の犬の心理状態がわかるから、的確なコレクション等が入れられるんですね。
ますみさんもよく言われてますが、もっと自分の犬を見てあげなきゃ!と思いました。
わかれば、もっともっとかわいくなるし面白くなるし、何より近くなると思います。
今回、アルの心理状態をピンポン玉に例えて教えていただいたので、分かりやすかったです(笑)。
今までは、犬を避けての散歩でしたが、明日からは、アル・メルを連れて、犬のいる所を目指して歩いて行こうと思います!。
今日1日で、ここにはとても書ききれないほど勉強になりました。
ポンポンもライオンもありがとう!。コナオさんも感謝感謝です。本当にありがとうございました。

***********************************

イメージ
「はいココちゃんです!」

先日セッションさせて頂いたヨーキーのココア(♀)!

問題はピンポン吠え・物音吠え・呼び戻し出来ない・拾い食い等等・・とのご依頼でしたが、
実際の所は犬というよりも、飼い主さんに、犬との正しい生活の仕方をお教えする事が今回のミッションでした。

ココアはというと、まず、ハウスが無い事がストレスになっているんですね。
隠れられる場所、、自分だけの安心した巣穴、、が必要。

ご自宅にケージは有るんですが、スケルトンで大きすぎるので、
ちゃちゃっと居心地の良いハウスに模様替え!
あ〜ん、私がここで寝たい〜〜!って感じの素敵なお部屋に♪

あ、ちなみに私、寝床作るの、大好きなんですね・・関係ない話しですが、、
フカフカな寝床を作り、そこでくつろいでる動物を見るのが、好き・・・ポっ・・

ハウスでマッタリ、、を教えて、
オモチャが獲物になってる遊び方なんでそれも治して、
ピンポン吠えや物音吠えの練習の仕方をお教えして、
で、飛びかかりを今日からやめさせましょう〜となりまして・・

「ヤヤヤヤヤ〜♪」と事あるごとに飛びついて来るんですが、それで私が

あれ・・・・?!(`・д・´)(あんた冗談でしょ・・?)」

と言うと、

「はいゴメンナサイ!(*・ω・)ノ」

と一瞬で腹出し。笑

で、ま〜た試しに来るんで、

「あれれ・・・?!」と言い終わる前に

「はいすんません!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)」

てな具合で、ほんっと、かわいいんですが、、
腹出しゃいいってモンじゃないのよ〜ココちゃん!笑

気付いたら犬が上握ってました、、のパターンになりやすい、女優犬でした。。

私はすっかり懐かれてしまって、鼻血ブー寸前。。


ちなみに散歩はギンギンでしたので、ちゃちゃっとリラックス歩きを教えてあげて、ココちゃん大変身。
飼い主さんも頑張って下さいましたよ〜!

呼び戻しもばひゅ〜〜〜〜ん!!
イメージ 1
「きっと来る〜〜!!!!」


イメージ 2
「きっとくるくる〜〜!!」

かわいい・・・・・・・・


ココアは一刻を争うような問題は無いので、
飼い主さんのペースに合わせて、一つずつ、クリアして行けるようサポートさせて頂きます!





このページのトップヘ