DOG SPIRIT

LEAD WITH ENERGY

2013年12月

イメージ

2013年を締めくくる最後のセッションは・・
な、なんと・・
はるばる四国から・・キャンピングカーで来て下さいました!!

Eブルのジェシカ♀&カレン♀です。

ジェシカンのブログ!

BlogPaint
「ども〜」

後ろに居るジェシカは、神経質なビビリドミ。
フィアーアグレッション持ちで、他人や犬にビビると攻撃します。

が、飼い主さんは以前メールセッションを受けて下さいまして、
ジェシカを理解して、ハンドルにも自信を付けていらっしゃいます。

問題はカレン・・
手前カレンの主な問題は、バイク・自転車・ボール・犬への執着突進。

今ひとつカレンを落としきれないとの事でして、今日はカレンのハンドル、2頭引きでの障害物クリア、、これを目標にセッションしました。


イメージ 5
奥にドミハスキーが佇んでいますが、無視してスルー。素晴らしい。

ポンポンも使ってガンガン練習。
こういう時、私はちょっと、意地悪しますよ〜〜

障害物って、色んな方向から、色んなバージョンで登場しますから。。
出会い頭だったり、突然近づいて来たり・・

そういうイレギュラーの時でも、周りに呑まれず、どう対処するか、瞬時に判断して、迷わず導く決断力!!を学んで頂きます。

迷ってる暇はありません!

リーダーが迷った瞬間に、犬は不安になりますからね。



イメージ 8
ライオンともPW。

ライオン、初っ端2匹のブルに、ブチ切れられる・・・笑
なぜならライオンがワサワサしてるから・・・

ハードル高い練習相手として、ライオン良い仕事してくれました。

ライオンにとっては初めてのブル友!


イメージ 2
ボールを無視して歩くカレン
カレンは基本、陽気なドミメスなんですが、ちょいと、調子に乗っておりました。
そこを落としてあげたらすっかり優等生!


イメージ 3
「よく頑張った!」

ちなみに、姉ジェシカは身体が重すぎて(!?)終止ゼェハァ。
『も〜〜〜、疲れたわぁ〜〜〜・・・無理・・ちょっと、寝かして・・・』
とおもむろに行倒れること数回…笑

踏ん張ったりせず、一生懸命歩くんですよ〜
歩くんですが〜、体力無くて、エアーどころか重り・・・笑



イメージ 6

記念に写真を撮って下さいました

飼い主さんの努力の甲斐あって、2匹とも良い子!
ブル故に、興奮MAXに達するのが早いけど・・・それもハンドル!

それぞれの性格やクセが有るのは、どの犬でも同じです。

完ぺきな犬じゃなくてもいい!
ライオンがいかに、わさわさしてるか、、今日見て頂けた通り・・笑
ポンポンに引っ張られて歩く私の姿も…笑

それをネタにして笑い飛ばせるくらいの余裕が有ると、犬も良い感じに緩んできます。


今年最後に、とても心温まる楽しいセッションでした。

遠くから来ていただき、どうもありがとうございました!


イメージ 3
一年を締めくくるべく、記念撮影してもらいました。


イメージ 9
自慢の子分たち

ポンポンは、セッションの仕事、ほんとに頑張ってくれましたね〜。
どんな問題犬がきても動じず、ちゃんと、やるべき事をやってくれて・・
普段は言う事聞かないくせに、セッション中はバシっと決めてくれます。
ポンポンは、私が最も信頼している犬です!

ライオンも助手2号としてよく頑張りました!
今年は彼女も沢山出来て・・・意外と、モテモテ?
そんな様子を見れるだけで、私に喜びを与えてくれるんですね〜〜〜


イメージ 5
2匹とも、良い顔してます!
今年も支えてくれて、ありがとう!


ささ、ここからは遊び〜〜〜〜

今日は、久しぶりに2匹で遊ばせたんで、バトルが激化・・・
レフェリーも忙しいです。

イメージ 14
のこったのこった!


BlogPaint
おや、、レフェリーが何かを感じたようです・・


イメージ 13
「ピッピ=!!」

判定ポンポン!やりすぎ。



イメージ 8
今度はライオンが助走を付けて〜〜〜〜〜


イメージ 10
「死ね〜〜〜〜〜〜!!!」

仕留めておる!!!笑 (バーチャルだけど・・)

あら〜〜、、こんな大胆な事、しちゃって良いんでしょーか!

レフェリーーーー!?




BlogPaint

はい、・・・・・怒ってます。笑


これは、ライオン、御法度プレイですからね。
コレクションでパっと放したんで、セーフ。見逃す!


ちなみに、こういう時の声でのコレクションは、「コラ」では届きませんよ〜。

おぉ〜〜〜きく息を吸って〜〜〜〜〜〜・・・






BlogPaint
「ハァァッッ・・・!!!!」



こんな風に、思い切りよく、発声しましょう





イメージ 7
家に帰ってからは大掃除。
居場所が無くて困るポンポン・・・
放置家具に座礁した犬ベッドにIN・・してました


明日は、今年最後のセッション!楽しみ!



イメージ 1

今日は、地元の友達と忘年会。
珍しくランチ!
横浜赤レンガまで行って来ました。

何気に始めて行ったけど、いい感じ〜!


イメージ

気がつけば20年の付き合いに・・・
昔っから、アホな話しで腹抱えて笑ってばかり。。w

みんな、今年もありがとう〜!!

さ〜、そろそろ年末ムード出て来ましたね〜〜。

今日は、セッション中に有った「珍」話し・・

今年一番、一人でウケた出来事。

リードアグレッションのスタンプーベルのセッション中のこと。

DSCF1389_R
「オレ?」

ベルのリードアグレッションはレベルが高くて、ハンドルがすごく難しいんですね。
(セッションの様子はこちらをどうぞ・・)

飼い主さんは犬とのすれ違いが恐怖で、セッション中もガクブル。
当たり前です、あんだけ暴れるんですから、怖くて当然。

でもやって頂くしかありません!!飼い主さん、長野から来てくれてるんですよ。
今しか無いんです。

「どんどん練習!はい、行っちゃって〜!!」と背中を押すも、
「出来ません〜〜〜涙」と弱気。。

そんな感じで練習中に、1匹の興奮ミニピンを、子供達の集団がリード持って登場。
ギャン吠えされて、ベルは暴れ馬。
「こえ〜!」と走り去る子供と犬。。
落ち込むベルママ。

「大丈夫!失敗ありきっす!!もう一度、トライしましょう!!」

私は、心の底から励まし続け、ベンチで休憩してるミニピン&子供達の前をもう一度通過するように指示。

ベルママは「絶対失敗する〜〜〜涙」と手前でウロウロ。怖くて一歩が踏み出せない。
どんどん植木の影に隠れていってしまう・・・笑

私、ベルママの肩をバシバシたたきながら、引き続き励ます。
「今やらなくていつやるんですか!!がんばりましょう!!」

そしてベルママのすぐ横に一緒に歩いて、励ましながらすれ違いへGO!!

どう〜してもベルを信用出来ないベルママ。
でも、ベルを信じてリードを緩めて頂かなくてはならない。。

なのですれ違う直前、私は言いました!


「大丈夫!!今のベルに攻撃性は有りません!!!」(盛ったよ〜〜笑)



すると向こうから見てたミニピンの子供達、




「うそつけぇ〜〜〜〜〜!!!!」




絶叫・・・・笑


だ・よ・ね〜〜〜〜〜〜!爆

いやね、そりゃ、少々盛りましたけど、そうしてでも、飼い主さんの不安な気持ちを吹き飛ばしたかったんですよ!

それを、子供ら〜〜〜〜!!
ほんとのこと言いやがって!!笑


でもね〜、あの時、ほんとのほんとは、飼い主さんの気持ち次第で、ベルの攻撃性は出ないレベルだったんですよ。
だから、ウソじゃ、ないのよ〜〜〜〜〜!



さ〜次回は、セッション中に有った「勘弁してよ〜」な出来事でも書きますかね・・笑






イメージ 2

先日のセッションの話し。
トリスタン(イエローラブ♂)と、ミーちゃん(シーズーmix?)です。

ミーちゃんの問題は、散歩中に人や犬に吠え掛かる。
私のセッションを受ける方、、ほぼ、80%は、この問題が含まれます。

巷では、犬を見かけたらオヤツを見せて座らせる・・これが王道のようです。
犬雑誌にもよく書かれてる方法ですが、これで収まるなら御の字・・
興奮MAXの犬には、オヤツなんぞ、通用しませんからね。
もしくは、奪うように食べてその後また吠える・・

かといって、大型犬にありがちですけど、チョークチェーンで思いっきりコレクション入れる、、、とかも無意味。
犬が可哀想なだけです。

ちゃんと、犬がなぜそういう行動を取るのか、その心理を理解して、「行動」だけでなく、その背景に有る「心理」を調整してあげないと、解決しません。

そもそも、オヤツやコレクション、リーダーウォークなどの色んなテクニックは、
犬の「心理」をコントロールする為に、使うものなんですよ。

心理を理解せずに色んな事をやっても、解決しないどころか悪化します。


話しが脱線しましたが・・・

とーぜん!ミーちゃんはあっという間に優等生っす!!



イメージ

で、この日のメインはラブのトリス!

トリスの問題は、散歩に連れ出せない・・
外飼いなんですけど、庭で興奮しすぎて、リードが付けられません。

人に飛びつく、マウントする、甘噛みする、、イノシシのように走り回り、垂直に飛びまくり・・・
首輪を掴めば手にガブガブ、撫でようとしてもガブガブ・・
以前トレーニングした、興奮ゴールデンのロノを思い出しました。。

運動不足なんかと思い、何とか捕獲して散歩に連れ出すととっても良い子。
ちょちょいとハンドルするだけでまるで盲導犬のよう・・
質の良い散歩をして、庭に戻ると興奮アゲイン。

完全に、庭=興奮 が定着してます。
しかも、人へのリスペクトなし。人との接し方、マナーを心得ていません。
人に対してドミナント。

あ、ちなみに、興奮して飛び回って言う事聞かない、、、ラブとかゴールデンにありがちですけど、この興奮も、ドミですからね。


さ〜〜〜、この犬にリード、奥さんでも付けられるように・・・!

格闘すること数十分・・・
私は絶対に、諦めませんからね〜!

まず、犬に触れませんので、アホみたいに興奮する犬に、「歯を当てるな!」を根気よく教えて・・

オフリードのイノシシ状態から、捕獲して、プロングの付け外しの練習。
「じっとしてろ!歯を当てるな!」

私の袖口は、トリスに噛まれてヨダレでドロドロ・・
腰はバキバキ・・笑

久々に、手強い犬!!



イメージ 1
ルーティンが出来たところで、奥様にバトンタッチ。
(犬が動くんで画像がブレブレ・・)

トリス、奥さまの事を、完ぺき、ナメてかかっています。
この、「トリスの庭」を、「私の庭!!」にして頂かなくては。

この日、心が折れそうになっていた奥様。。。
「私に出来る気がしない・・」と。

私も心配になり、その後メールのやり取りで色々、お話させていただきました。

そして今朝・・・

15分かけて、トリスにリードを付けられたそうです!!!!
奥様の意識が変ったからです。
「私も頑張ります!!」と言って頂けました!

私は、朝からガッツポーズ!良かった・・・!!!!!

トリス問題に一番必要だったのが、飼い主さんのやる気。
トリスだけでなく、どの犬もそうです。
飼い主さんにやる気が無ければ・・問題はどう逆立ちしても、解決しませんからね!


今後もしっかりサポートさせて頂きます!

トリス、家の中で飼えるように・・・がんばりましょうね〜!!



フランス人に言われると、ステキな事が、待ってるような、気がするね〜!

普通の一日だったけど・・笑
録画した映画でも観ながら、シャンゼリゼしたいと思います

皆様も良い夜を〜

イメージ 4
(ライオン)「ちょっと、、、近い・・・・?汗」
(ポンポン)「自分で考えれ。」

キッチンの入り口で佇む2匹。
ポンポン、スペースに関しては厳しいんでね〜。

特に、こういう「おこぼれもらえるかも?」という時は、
所有欲も出ていますからネ・・
ここでライオンがポンポンにうっかり触れたりすると、「ガウッ!!怒」と行きます。

そうそう、しょっちゅうはキレないんですよ、、
でも、ここぞのコレクション入れる時は、怖いですからね〜、ポンポン・・


イメージ 3
(ライオン)「やっぱ、ちょっと、近いかナ・・・汗」

気まずくなって来たライオン。。


イメージ 5
(ライオン)「そ〜っと、そ〜っと・・ぶつからないように・・・」

見よ!このポンポンの堂々としたお姿!!!


イメージ 2
(ライオン)「これで、ヨシ・・」

壁とお友達・・のライオン。笑
左手も、滑ってぶつからないように、格納・・
これが、リスペクト!
相手のスペースを尊重する・・


一方ポンポンは、「お前が下がれ。オレはどかん。」。

は〜〜〜、素敵・・
こうやって、自分のスペースを主張出来る人(犬)が、リーダーです。

相手に下がらせて、自分は悠々と昼寝。。
この、自信!!!

ドミ犬のこういう態度を、見習わないといけないんですよ〜皆さん!

でも、これを人間に対してやる犬、、例えば寝てるとこ触ると唸る噛むとか・・
良く有る問題ですけど、、分かりますよね?
犬が、上を握ってしまってるって〜事!

ポンポン、ライオンにはこうだけど、私が近づくとサササ〜〜。。っと退きます。
犬がソファーでどんだけくつろいでいようが、私は気にせずドカッ!!と座りますんで。
ピョ〜ン!と逃げて行きます・・

ウチは2匹ともドミですけど、残念!私は超・ドミメスですので・・

そうそう、こないだ、ポンポンとベッドで寝てる時に、私がポンポンの手の上に寝返りを打ってしまったんですよ。
そしたら生意気にもウゥ・・と唸りましてね〜。
ほほ〜〜う、良い度胸ですな〜。誰に向かって唸ってんの?

ま、そりゃ唸っても仕方が無い状況では有るんですが(笑)痛いしね・・
でも一緒に寝る以上、そういう事ってよく起りますから。
踏まれても唸るな!嫌ならどけ!これがルールです。

ここは私のベッドですからね〜。
誰のベッドに寝かせて「もらってる」んか・・勘違いされちゃ〜困るんですよ。

つって私は、もっともっと、ウリウリと色んな角度から、覆い被さってあげました。
ほれほれ。唸ってみろや。
「グゥ〜・・・zzz(空耳では?)」
寝たふりしながら、無かった事にしているポンポン。笑

かわいいね〜〜〜!


犬がドミでもいいんですよ〜。
人が、犬よりドミナントなら、丸く収まります。

その逆だと、問題が出るんだなコレ。

要はどっちが上か下かっつー話しです・・


イメージ
「フガフガフガ・・何じゃこれ」

寝る時にライオンが寒かろうと、ヒーターを買ってあげました。
ライオンは、一人ハウスで寝ています故・・
冬は冷えるんですよね〜。

これが大正解で、ハウスでヌクヌク
朝まで快適の様子。

しかも、電気代1時間10円?1円?とにかく、超安いんですよ〜。
優れもの!

イメージ 5

2月のパックウォーク、参加者募集いたします。

<日時>
2月8日(土曜日)11:00〜
2月19日(水曜日)11:00〜

*8日はチャリティとなり、参加費一部をD911に寄付します。

<参加費>1頭¥3,000
<場所>神奈川県葉山町の公園など(詳細はメールでご連絡します)
<参加条件>KONAOセッション受講済の方

*注意事項
・雨天中止
・去勢・避妊済の犬に限ります。
・1人につき1頭のペアでご参加ください。
ご家族が増える分には追加参加費は掛かりません。
・トラブル防止の為、口輪をご用意頂く場合も有ります。
・喧嘩や噛み付き、熱中症などのトラブルが無いよう細心の注意を払いますが、
万一の事故の際は自己責任とさせて頂きます。


お申し込み・お問合せはこちらまでメールをお送り下さい。
konao0402@konao.com


***********************************


☆パックウォークって何?

群れで歩く、、という意味です。
犬は「一緒に歩く」事で絆を作ります。
他の犬や人が苦手な子は、苦手を避けていても問題は解決しません。
苦手を苦手じゃなくしていく事!それがリハビリです。

パックウォークでは、皆が一つの群れになって歩く事で、
質の良い犬同士のコミュニケーションを学ばせる事が出来ます。


☆参加費の一部をDoggies911rescueに寄付いたします。

指定チャリティウォークの日は、
参加費一部を犬の保護団体へ寄付させていただきます。
募金先D911は私の師匠MASUMIさんが主催している犬の保護団体です。
ロサンゼルスにて、シェルターに収容された保護犬を引き出し、
トレーニング&リハビリをして新たなる里親さんの元へ送り出す活動をされています。


***********************************


他の犬を襲ってしまうなど、問題が有る犬でも大丈夫!
ハンドリングが不安な方には私がサポートいたします。
ご参加お待ちしています



☆以前のパクウォークの様子はこちら

イメージ 5
「プリンセスなの

従兄弟の子、レナ!
ギリシャ人とのハーフで、現在アリゾナ在住。
3カ国語を使い分けるプリンセスです
年末年始で実家に遊びに来ていまして、も〜〜可愛いのなんのって、ヤーバイっすよ。

私、特別子供好きって訳じゃないんですけど、レナは別腹!


イメージ 2
タイツを上げまくるレナ・・

タイツが超〜〜〜上に上がってないと、嫌らしい。
江頭みたいになってます・・笑


イメージ 1
一緒に絵本を作りました。

この後ちゃんと題名も書き込んで・・・
「レナ猫の大冒険」って本。


イメージ 3
描きながら、レナにあ〜せいこ〜せい、、言われてライブで色々描かされました。
こんな所で腕が試されるとは・・・笑

「王子描いて〜!プリンセスを迎えに行って〜〜♪ドレス着せて〜!」

私が犬を描いたら、「犬を殺して〜♪」・・
殺してあげたら、「それを燃やして〜♪」・・・汗

「泣いてるレナ描いて〜」「嬉しいレナ〜・びっくりしたレナ描いて〜」
「サボテン描いて〜」「魔法の森は〜??」
「犬の肉〜!!」(・・え?!)
「犬の肉食べて〜〜!」(うそ〜ん!)

こんな感じで、どんどん、すごいピッチで注文が入ります。。
私は、ノッポさんバリの早さで描きまくる。笑

レナの注文を追い抜いたら、今度は私が好きに描く!!

ドでかいサメを登場させて、レナのタイツを盗ませました!!!
そのタイツを、犬の肉を食ってパワーUPしたレナ猫が取り返し、
サメに股がり空を飛ぶ〜〜〜!

大空に月を描いたら、「月をヒモで縛って〜〜!レナが持つ〜!」

発想力・・・負けたw

この先にもまだページが続くんですよ〜〜
ジンベイザメとかオオカミも、登場します!

最後に、文字も書いて〜!って言うんで、支離滅裂ながらも一応脈略の有るストーリーを書き込んで、完成!!!


イメージ
「かわいいでしょ

レナはメルヘン大好きでして、頭の中がディズニーランド。
上の写真は、これから魔法の森を抜けて、王子をダンスに誘いに行くらしい。

魔法の森=廊下
王子=ウチの父65歳・・・・・

ダンスに誘ったら断られ、結婚まで申し込んだのに断られた可哀想なレナ。


そんなレナと遊んだ後は、私もすっかりメルヘンウイルス注入されておりまして、
棒状の物を手にした際に、「魔法の杖〜!」とうっかり目をきらめかせていた私・・

基本、牡羊座は、中身子供ですからね〜〜〜笑
チャンネル切り替えればいつでも戻れるようです・・・


今日は、ウチの犬達を朝から海に連れて行って、見知らぬ道を探検散歩!

家事&メールセッションを終わらせ、
波の無い海に入り、帰りに稲村ケ崎温泉に浸かって来ました。

平日の昼間っから、贅沢ですね〜〜
心と身体の疲れを水に流〜す

これから、アイロン8枚・・鬼がけして今夜は閉店!



イメージ 2
今日のパック!参加者のみなさま

本日はチャリティパックウォークでした!


イメージ 5
さ〜歩きますよ〜〜〜

参加犬はこちら!

イメージ 4
まずは安定犬代表・・・長老のハル。
婆さん、頑張ります!


イメージ 6
安定ギャル、ハナちゃん。
元噛み付き犬ですけど、今では飼い主さんとすごく良いバランスで落ち着いてます。
今日は調和の天使として参加してくれました!


イメージ 8
毎度おなじみ、サンゴ
たまにビックりすると声にならない憤り??感電症状起こします・・・笑
しかし母ちゃんに手早くシめられて、その全てが静かにひっそりと行われてるという・・
リードアグレッションもすっかりリハビリされてPWも常連!


イメージ 9
ケンちゃん一家からは末娘のロザリー。
パニクるとキれて最強になる性質の持ち主・・笑
でも、そういや最近、全然キレてない??

この日、サンゴとロザリーにまさかの恋が芽生えました
変りモン同士の恋・・・


イメージ 7
激画の住人、ネオ
前回に比べたらかな〜り場慣れしまして、こんな風にリラックス。

今日ネオは、挨拶で初めて、他犬のお尻の匂いを嗅げました
今まではどんなに相手犬の尻が目の前に有っても、「嗅ぐ」って事が出来なかった。。

てか、今日、ネオ、挨拶の時点で、既にボロボロ・・・
ズラもマズルもずれ落ちてました・・爆
よく頑張った!


イメージ 10
アイリッシュのラニ。
飼い主さんは以前LAに住んでらっしゃいまして、その頃からのMASUMIさんの生徒さんです。
昔は酷いリードアグレッションだったそうなんですが、今ではすっかりメロウな女子!
でも、やる時はやっちゃうけどね〜!w

今日は、すっごい楽しんで、ゴキゲンだったラニ!


イメージ 11
こちらもリードアグレッションのアロハ。
犬を見るとギャン吠え突進、、します。。
しかも、繊細で頭の良い犬なので、ハンドル難しいです。

今日はPW前にセッションもしまして、準備万端のアロハ!
すっかり落ち着いてPWでは優等生。
アロハは、遠くだとすんごい吠えるけど、近づくと仲良くやれるんですよね〜。


イメージ 12
ネオとアロハも交流深め中〜。


イメージ 3
人も犬もリラックスしていい感じ!

それぞれの飼い主さんが、しっかり犬をコントロールしてるので、問題が有る犬ばかりでもちゃーんとまとまるんですよ

今日も、とっても楽しいPWでした。
収益金¥13,000は週明けにD911に寄付させて頂きます。
ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました!!



☆おまけ
イメージ 13
ハナとアロハの仲良し大作戦決行中。


イメージ 14
「あんがとネ、ハナ!」



イメージ 1

今日はグーちゃん3回目のセッションでした。
ドッグランデビューにつき、オフリードでのコントロールを伝授

グーは犬にも人にも超フレンドリーなハッピードッグなんですけど、
いかんせん、、若さ故の有り余るスタミナ。。
勢い余ってす〜ぐ調子に乗る性格でもあります。
人や犬に飛びついたり、おちゃらけて逃げ回ったり・・

前回は、ポンポン遊び相手に投入致しました所・・
ポンポン翌日、死んでました・・・・・

相手犬が死なないように(笑)こういう場所ではちゃんとグーをコントロールしないといけません。
人が止めないと、止まりませんからね〜〜〜

出会ったのはフレブル7ヶ月♂のサブちゃん

イメージ
芽生えた友情

サブちゃんは犬と遊ぶの初めてだったそうで、
最初は小型エリアでフェンス越しにず〜っとギャン吠え。
それを「コイツおもろ〜」とからかって遊ぶグー・・・・汗

サブちゃん、ちょいギレだけど、OKOK!こっちへカモ〜ン!

何で一緒に出来るかというと、グーがサブちゃんのギャン吠えをヘとも思っていないから。笑
結果、2匹で遊びまくってヘロヘロ。

サブちゃん最初かなーりテンパってたんですけど、飼い主さんに「どうやって鎮めれば・・?」と聞かれまして、「え、、やっちゃっていいっすか?」と聞くと、「やっちゃってください」との事でしたんで、ヨッシャ!両方の犬を遠慮なくコントロール出来るってのは、ほ〜んと、清々しい〜〜〜!!w

じゃ、遠慮なく、レフェリー入りま〜す!

『あんたらは人の管理下に有り!平和に遊べ!』

吠えまくるサブちゃん我に返して、グーのKY行為止めさせて・・
そのやり方を両方の飼い主さんにお教えして・・・
(ついでにサブちゃんの飼い主さんに宣伝も・・・爆)

犬同士の遊びには、こうやって人が介入してあげることが大事なんですよ〜。
群れをまとめるのは人次第!


イメージ 2
「エェ子やの〜〜〜〜!」

着々と飼い主さんにリーダー力が付いて来ました
犬と人がBONDし始めていて、嬉しかったです!


どうもありがとうございました。
サブちゃんも、、ありがとう〜!!


そして明日は、PW!!!

イメージ
「いや〜、参ったわ・・」

今日はビーグル13歳太郎のセッションでした。

太郎の問題は引っ張り自由散歩、そして「歩きたくね〜!」の踏ん張り。
それと、永遠なる臭い嗅ぎ。。
ビーグルなんで、臭い嗅ぎしたくなる気持ちは分かるんですよ〜、

でもこれ、ず〜〜〜っと、携帯いじりながら歩いてる彼氏と一緒!

一緒に歩いてるけど、脳内は別世界。


もうイヤ!こんなの、デートじゃない!!!。・゚・(ノД`)


とリードを地面に叩き付け、、、た訳ではありませんが(笑)
ネット依存の爺さんに、リアルデートを楽しむ歩き方を教えてあげました♪


散歩っつーのは、

太陽を浴び風を感じ、楽しい時間を共有するもの・・
どんな苦難や障害が訪れようとも、
心を一つにして乗り越えながら、信頼と尊重を育むもの・・


それはすなわち!!!

愛のマーチでございまっす



さささ、散歩の問題は難なくクリアいたしまして、
その後、家の中に入ってみると、タロさんすんごい食欲!w

落ちた物なんかマッハでゲット。
拾い食いも激しいそうで、先日は乾燥剤?食べちゃったらしい・・

つーことで、食べ物へのリスペクトも教えてこの通り〜

イメージ 1
「落ちてるけど・・やめとこか・・」

それでいい〜!!

部屋中にジャーキーばらまいて放置してても勝手に食べなくなりました。
ダセ!も教えて呼び戻しも練習〜

これで、毒物咥えちゃっても大丈夫っすね〜!


13歳の今日にして、こんな事になろうとは夢にも思わなかったタロ爺・・・
普通の散歩だと、思ったのに〜〜〜w

太郎さん、先日ライオンとも友達になったんですよ〜
ほーんと、マイルドでハッピーな爺さんです。

こういう子がパックウォーク参加してくれると、みんなを調和してくれるのにな〜〜
と思って、早速勧誘→参加してくれるそうです♪♪♪ヤッター


どうもありがとうございました!

13_10_7_2
「ビックです・・」

噛み付きの問題が有る巨大トイプーのビック。

その後、飼い主さんリハビリ頑張りました!!

あの風呂場での戦いから数ヶ月??

トレーニングの成果はビックのブログをどうぞ〜〜

トイプードルビックの湘南スタイル

(Bさん写真お借りしました〜

無事に解決したようで、良かった良かった!!!

イメージ 1

昨日は中学・高校時代の友人の結婚パーティでした

いんちゃん、おめでとう!!!!!!!
末永くお幸せに・・・

久しぶりにみんなに会って、幸せのお裾分けも頂き・・
超楽しい夜でございました


私はというと、普段女子力0なもんで、
久々のストッキング&ヒールで翌日身体が悲鳴を・・・汗

女子ファッションは、身体が冷えますな〜〜
そしてヒールによりいつも使わない筋肉を使った模様・・
筋肉痛です・・お恥ずかしい。。笑

みなさまライオンをご心配いただき、ありがとうございました。
発作が治まるとケロっとしていますので、大丈夫なんですよ〜

今日は、彼女のハッピーと久しぶりにマンツー遊び


イメージ 2
「行くぜ〜!」「行くわよ〜〜!!」


イメージ
「とりゃぁぁ〜〜!!!」

ハ、、ハッピーちゃん、、、、、汗


イメージ 1
「せいや〜〜!!」

とってもかわいい女の子・・・

なはずなのに・・・w



イメージ 5
「ちょっと休憩

あ、やっぱり、女の子だな〜


と見せかけて〜〜〜〜〜


イメージ 8
「休憩つってんだろが!!!怒」

こわし!!笑


イメージ 9
「怒ったのか・・・?」

様子を伺うライオン。尻に敷かれ中・・


イメージ 10
「怒ってないヨ」「良かった

仲良し!

動画でどうぞ〜〜




こ〜んなに元気なので、ご心配なく〜!!


20131204_800978
こちらは、ライオンの新たなる彼女、、じゃなくて、妹分だな。

現在里親募集中のジュリアン

こないだ公園で会ったときに拉致って一緒に歩きました。
こちらも、すんごい、仲良し


ジュリアンの預かり日記はこちら〜!!



昨日また、ライオンがてんかん?の発作を起こしました・・

散歩で妙にワサワサしてるんで、おかしいな〜と思っていたんですよね。。

そんな中、ライオンが大嫌いな玉付きハスキーが、
伸びるリードびよんびよんで登場しまして。
しかも、超胸張ってこっちをガン見しながら、土、蹴りまくるハスキー!!

うっわ、今日も、めっちゃドミっとる・・・
人間の私ですらイラ・・と来る。。笑

んで、ソイツにライオンがブチ切れまして、なんつーか、宿敵?なんすよね。。
とはいえ普段なら諦められる距離だったんですけど、
どういう訳かこの日は怒りが止まらない〜

大・噴・火!!!

どうしたお前!?つって私は、ハスキー諦めさして帰宅。
(あ、迷惑にならない距離は取ってますヨ・・)


そうしましたら、帰宅後ライオン昼寝中に、あれ、様子がおかしい・・
あちゃー、発作やん・・

冷静に、動画撮影。(これを獣医さんに見せます)




散歩から帰ってきた時に、様子がおかしいなって、思ったんだよな〜・・

妙にまとわりついてくるし、興奮してハァハァしてるし、目と顔つきが、ほんとに微妙なんですけど、普段と違うんですよね。

今回の発作の引き金は、ハスキーへのドカン!!だと思われます・・

でも、発作が出てるからこそ、ドカン!!だったのも有るんだけど・・

あ、てんかんの発作って、いきなり起るのもあれば、ゆっくり数週間、人も気付かないような小さい発作が、前兆として出続ける場合も有るんだそうです。


今日はもうケロっとしてますけど、やっぱ、怒りっぽい。


これからは、あんまり強い刺激(玉付き犬とか)を頑張ってリハビリするの、、控えようと思う。
無駄に興奮させて、可哀想。


それにしても、今回はちゃんと動画が撮れたので、診断材料としてはかなりイケてるんでは?!
と期待してます。

今んとこ、てんかんなのか、脳腫瘍なのか、前庭疾患なのか??
不明!なんすよね・・


ささ、画像持って病院行って来ま〜す!





私が普段、超・愛用してるリードがこちら。

『プレミアリード』

ナイロン製で、手に馴染むし操作しやすい。

同じナイロンでもペラペラだと手が痛いんですけど、
これは柔らかくて厚みも有るので、素手で使っても全く問題無し。

革のリードを使ってる方も多いんですが、私は、苦手なんですよ〜・・
だって、「しなる」んですもん。。

ビヨ〜ンと遊びが有る分、パッ!パッ!パッ!と裁きずらい。

アグレッション持ちの犬なんかが突撃した時、しなる=長さが伸びるってこと・・
予想以上に相手に到達しちゃったりする。

しかも、亀裂からブチっと、行くでしょ・・・?
それが一番怖いんだな〜。

リードの持ち手にナスカンが付いていたり、何らかの金具やバックルが付いているのも、おすすめしません。

カツン!とコレクション入れる時なんかに、
手にナスカンがバシ!!っと当たって怪我します。。笑
骨に当たるとチョ〜〜〜〜痛い!!

ま、人によって使いやすさにも好みが有ると思いますが・・・

特にこだわりも無いし、どんなリードが良いのか分からない〜〜
って方は、このプレミアリードはおすすめですよ。

丈夫で長持ち!色も奇麗
シンプルで、完璧!!

中・大型犬なら、2.5cm幅でオッケーです。
↓コレで長さ120cm、幅2.5cm。
イメージ 2

ご参考までに〜〜


イメージ
「ふが・・」

今日はEブル9ヶ月のユンボ(♂)のセッションでした。

問題はリードアグレッション・・
なんですけど、、久々に、ヤっちゃう犬が来ましたぜ〜!
まだ9ヶ月なのに。。今、来てもらえてほんと、良かった・・・

リードアグレッションっつーのは、
ONリードで他犬や人に攻撃的になる、、という問題。

ユンボの場合、犬を見ると突撃します。

恐らく、最初は興味から引っ張る程度だったと思うんですけど・・
その時の人の対応が悪ければ、犬はイライラしたり怖くなったりします。

アグレッションは、いきなり生まれるものじゃないんですヨ。
そういう日々のフラストレーションや不安が蓄積された結果、、です。

さて・・犬ぞり散歩をまず、治して頂きまして・・
囮のポンポン使ってすれ違いの練習!
PWして平和に2頭引きもして、ついでにドッグランも見学・・
そしてみんなで芝生でマッタリ・・

共に歩き、時間を過ごし、すっかり仲間になった、、はーずーが〜!

無抵抗で寝てるポンポンに背後から襲いかかろうとするユンボ・・

これは、アグレッションです・・
口ばかりのガウガウ犬ではありませぬ・・

接触リハビリには、マズル(口輪)が必要!!


とはいえ、人がユンボの心理をハンドルしてあげることで、
平和に犬と交流する事は可能ですからね。

そのハンドル技術を、飼い主さんに身につけて頂きます!

ユンボ、、人懐っこいかわいい子なんですよ〜〜


応援、よろしくッス!!






Unknown


ジブリ最新作、かぐや姫、観て来ました。

予告編、埋め込みできんかったんで、こちらをクリック〜!


劇場予告版!!!


いや〜〜、やられましたわ。
高畑勲渾身の一撃・・・・くらってノックアウト・・
生と死、、が躍動感の有る素ン晴らしい絵と音楽で描かれてます。

後世に残る一作だと思う。
主題歌も、いい・・・!涙


アニメって、子供が観るものと先入観持ってる方も多いと思うんですけど・・

ジブリのアニメーションは、芸術です!



ふ〜〜、、日曜日、嵐のように過ぎ去りました・・

まずは午前中にラブラドール、モモちゃんのセッション。

1回セッションしただけで優等生に変身しててビックリ。

飼い主さんと犬とのバランスが取れないペアって、良く有るんですね。
要は、人の技量に対して、犬の難易度が高すぎる、、ってバージョン。

ですが、モモちゃんちは、その、逆!!!
この飼い主さんには、モモちゃんは簡単すぎる!笑
はっきり言って、モモパパさん、何ならシェパード行っちゃって欲しいくらいの方なんですもん。。

この日はロングリードの使い方をレクチャー。
ロングリードは、しっかり犬をコントロールしながら使わないと、ほんっっっっと、危険です!!

ロングリードの長さ分は、ノーリードと同じ!!!

これを肝に銘じて使うべし。

あ!と思った瞬間に事故は起こります。

ロングリードで勝手に犬や人に突進するなんて、危険極まり無いですからね。
ついでに、ロングリードは、通行人の足を引っ掛けます。
縄跳びのように、ピョン!と飛ばないと、スっころびます!
そんなん、通行人はとっさに出来ませんからね〜。

人をなぎ倒し、全速力で走り回る犬、、止められます??
子供が転んで怪我でもしたら、賠償問題です・・・

な〜んにも知らずにロンリー遊びさせてる人、
あたしゃ怖くて、半径30m、近づけません。。

そういう事にならないように、しっかり、飼い主さんに使い方をマスターして頂きました!!!
これで、モモちゃん、外でも遊べるね〜!!

どうもありがとうございました!


午後からはくぅママさんちの保護犬ジュリアンちゃん(里親募集中)。

イメージ
「暇・・」

里親会で他犬にガウる??とのことで、見に行って来たのですが・・・

なによ〜、超、優等生じゃん〜!

ヨソで犬同士がガウってても気にせずまったり。
来場者の方に甘えまくってウットリ腹出し・・

イメージ 1
「なにか?」

同じテントの犬達とも仲良くやってました、ジュリアン。
大分バランス取れてきた!

ほ〜〜〜んとに、良い子なんですよ〜〜

体重15kg メス 推定1歳未満 
犬も人も大好きで陽気なドミメス。

預かり日記 「尻尾の生えた天使達」

くぅママさん、スイートポテト、ごちそうさまです〜〜!!


んで、この日!最後に特別ゲスト!

里親会会場に犬の貰い手を探しに来た??手放す相談???
ちょっと、その辺が良く分からないんですが、とにかく、犬をコントロール出来なくて困っていて、手放そうと思ってる・・・という方が来たそうで。。

運営スタッフの方からご紹介頂き、急遽見させて頂く事に。

未去勢のデカい黒柴オス、6歳だったか?
散歩の引っ張りはもちろん、他人も犬もダメ。ガウガウ吠え掛かります。
見ると、超怖がり。肝っ玉の小さい小さい、犬でした。

ご年配の飼い主さんは、引きずられて怪我をしたりして、自分たちにはもう飼えないのでは、、誰かもらってくれる人が居れば・・・と仰る。

誰かって、、飼い主以外の他人が怖くて歯を向く柴犬を、好き好んでもらう人が一体どこに・・?

飼い主さんは犬をとっても可愛がってるんですよね。
でも、コントロール出来ないから困ってる。

こりゃ〜パパっと飼い主さんに出来るようになってもらって、何とか、頑張って飼い続けて頂けるように、、責任重大!!

柴犬、私がリード持った瞬間、がっつり足に巻き付いてマウント!!
しかも、超〜唸ってる・・・・汗 
やっばい!笑 噛まれる・・大丈夫だったけど・・
何とかリードで引きはがして、ちょっと、ヤキを・・

ほんで即、指1本で歩けるようにしまして、他犬も全くスルー。

時間が無いんで、要点だけ、しっかり説明!

問題が起こる原因、心理、解決方法!!!

短時間で飼い主さんの意識を変えて、
「これなら飼える!」と納得してもらわな〜アカン!

なんでもう、私、いきなり「お父さん!お母さん!」ですよ。笑
懐にど〜〜ん!笑

お父さんは謎が解けて、色んな事が、ピピピっと、繋がったようです。
「分かった!」んですね。カラクリが。
だからお父さんはもう大丈夫。

でもお母さんが中々、真剣に向き合えない・・。
どこかで他力本願。諦めてらっしゃる。
だから私は言いましたよ!

「お父さんお母さん!これ普段は8000円もらって私教えてるんですからね!!超ラッキーなんですよっ!」

だって、どこぞの馬の骨かも分からないドッグトレーナー??とやらがいきなり出て来て、レクチャーしてるんですもん。笑
今教えてるこの情報が、どれだけの価値が有るのか・・聞いてる方は???で当前ですからね。

結局、お母さんの意識が最後の最後で変りまして、
柴犬に引きずられることなく、優雅に犬の団体をスルー。

犬自体は、本来、のんびり屋のマッタリ犬。

まず、去勢を即、やってあげること!!
ほんで今教えた散歩をして、後はマネージすれば人に危害は加えません!
どうかこの超怖がり犬を、守ってあげてくださいな!!!

と熱弁しまして、飼い主さんも納得して下さいました。
「自分たちが守ってやらなきゃイケなかったんだ・・」と。。
「頑張ります」と力強いお言葉を残して帰って行かれました。

どうか、、最後まで、飼ってあげて欲しいっす・・



1395850_545060695572376_236472270_n
そうそう、我が家にようやく、ポストが出来ました。
制作by旦那!

かわいいでしょ〜〜!

このページのトップヘ