DOG SPIRIT

Never give up ~Dog training & Rehabilitation~

2014年01月

イメージ

先日のセッション。

葉山のトリミングサロン、ぶぶハウスさんからご紹介頂きました。

超〜〜〜〜〜かわいい小型犬3匹でして、うっかり仕事を忘れて単なる犬好きオバチャンになってしまう所でした・・・

イメージ 2
チワプー(オス)、名前はこむぎ。
散歩で他犬に吠え掛かるのと、庭でも通行犬にギャン吠えとの事。
本来はサミッシブのビビリ犬。3番手4番手でちょーどいい。
こういう犬を、伸びるリードで先頭歩かせてたら、そりゃ〜吠えるのは当たり前!
だって、怖いんですもん・・先頭切れる器じゃない。
人が手伝ってあげないと。

もう1匹のチワワ(メス)ちっち。
こちらも散歩でのギャン吠え。
この子はビビリだけどドミメスの女優。自分が可愛い事を知ってます・・
そして常に胸張りまくりの尻尾ブリッブリ・・出来もしないくせに・・
そんなしてあんた、、肩、、凝らん???
「お前の仕事じゃねーし」と立場を変えてあげないといけませんね〜。

3匹目はシーズーのヒマリ。
この子は〜安定犬!自信家のドミメス。姉さん路線一直線。
ちょっとの事では動じませんので、ハンドルも楽。
しかも、ちゃんと諦める事も知ってます。良い子です、ほんと。
とはいえ、人が上を握っとく必要は有りますけどね。
こういうタイプの犬は、特にトレーニングなんぞしなくても、普通〜に躾して普通〜〜に飼える犬です。

犬によって違いますからね、性格も、器のサイズも・・

まずは素材の特徴をちゃんと知る事。

キャラ設定!!

これ大事です!


さて、、
飼い主さん、セッション前に動画を送って下さいまして、これがまた酷いギャン吠え画像・・

当然、セッションの日もそういう状態を、イメージしていたんですけど・・・
あらまぁ、びっくり・・
3匹、ピシっと整列して、良い子に歩いているじゃ〜ありませんか。

飼い主さんは、当日までにばっちり予習して、やれる事を全部やってきて下さっていました。
ほぼ、歩きは完成系・・・・素晴らしい!!!!

それまでは伸びるリードでビヨ〜〜んだったらしいのですが・・
飼い主さんの意識が変るだけで、犬って変っちゃうんですよね〜・・・

とはいえ、やっぱり相手犬に吠えられると吠え返してしまうとの事でしたので、そこら辺しっかりレクチャーさせて頂きました。

イメージ 3
チワワのちっち・・

ドミちっちをサミちっちにチェ〜〜ンジ!


イメージ 1
ちっちは後ろでこっそりドミるタイプなので、飼い主さん、気をつけて下さいね。笑


3匹とも、社交性も有ってすっごく良い子。

吠え犬クリアは難しいですけど、飼い主さんがど〜んと動じないでいる事で、犬も安心出来ますからね。

ぜひ、PWもご参加ください〜!
ちょっと自信付けてあげれば、楽勝になりますよ〜


飼い主さんがブログに記事をアップしてくださいました。

http://ameblo.jp/cmg1133/entry-11756458636.html


どうもありがとうございました!


最近犬ブログばっかだったので、ちょいと中休みに・・

イメージ 13
随分まえですけど・・
バンバンバザールのライブに行って来ました。

いつ観ても楽しいステージでテンション上がります〜〜


イメージ 10
こんな所にも犬発見!

この犬にドミってみたりしましたけど、無反応・・
サミってみても、無反応・・

あ、当たり前っすね・・!


イメージ 1
また別の日・・
地元の友達の婚約記者会見へ。

いや〜〜〜〜めでたい!!!!!

バカばっかりやってきた仲間ですけど、みんな、大人になりました。
昔は髪の毛マッキンキンで、外人と間違われたりして、、あ、私は違いますよ。笑
私はず〜っと、こんな感じ・・
どうも、昔からズンだれた格好が好きでして、小汚い服を着てコンビニのビニール袋に私物を入れて持ち歩いてました・・
みんなにやれ汚いだの浮浪者ファッションだの言われるのが、妙に嬉しいという、変態?
今でも、服は穴が空いてポッケも取れ掛かったボロボロのを着ると、「よっしゃ!」という気持ちに・・・

話しが脱線しました。



イメージ

犬達はこんな感じ。

今日はこれから動取の研修へ行って来ます。

では!

本日2度目の更新です。
この記事の下にもう1個・・アップしていま〜す。

さて、、お知らせです。

2月のパックウォーク、8日・19日の募集は締め切りいたしました。
沢山のお申し込みありがとうございました。

ご要望にお応えして、開催日程を追加します!
こちらは、限定5組のアットホームバージョンです。

問題犬と一人で向き合っている方、周りに理解しあえる仲間が居ない方、、

KONAO PACK WALKは犬だけでなく、飼い主さんのリハビリの場でもあります。
一人で深刻になっていた事も、みんなで笑い飛ばすと、楽になりますよ〜〜
堅苦しいのは一切なし!
最近、心なしか問題犬サークルのようになってきました・・笑

お申し込みお待ちしています〜

***********************************


<日時>
2月26日(水曜日)13:00〜(2時間程度)

<参加費>1頭¥3,000
<場所>神奈川県葉山町の公園など(詳細はメールでご連絡します)
<参加条件>KONAOセッション受講済の方

*注意事項
・雨天中止
・去勢・避妊済の犬に限ります。
・1人につき1頭のペアでご参加ください。
ご家族が増える分には追加参加費は掛かりません。
・トラブル防止の為、口輪をご用意頂く場合も有ります。

*免責事項
喧嘩や噛み付き、熱中症などのトラブルが無いよう細心の注意を払いますが、
万一の事故の際は自己責任とさせて頂きます。


お申し込み・お問合せはこちらまでメールをお送り下さい。
(お電話番号をお書き添え下さい)
konao0402@konao.com


***********************************


☆パックウォークって何?

群れで歩く、、という意味です。
犬は「一緒に歩く」事で絆を作ります。
他の犬や人が苦手な子は、苦手を避けていても問題は解決しません。
苦手を苦手じゃなくしていく事!それがリハビリです。

パックウォークでは、皆が一つの群れになって歩く事で、
質の良い犬同士のコミュニケーションを学ばせる事が出来ます。


***********************************

イメージ 6

先日のセッションです。

しお(オールドEシープドッグ♀)・・・散歩の引っ張り・猫追い・母と離れると鳴く
六花(スタンプー♀)・・・散歩の引っ張り・ワサワサ・母と離れると鳴く
現在(シェルティ♂)・・・他犬・バイク・チャリへの吠え・ブラシでの噛み付き
 
問題は他にも沢山有りまして、家の中でのピンポン吠え、要求吠え、、などなど。
飼い主さん全部で5匹飼ってらっしゃいまして、この日は特に酷いこの3匹をメインにセッション。

上の写真の通り、ワサついてるのがスタンプーの六花。
立ち話中も鼻鳴きして母さんに飛びついて・・全く落ち着かないんで、こちらから切り込み開始。

人を見るドミメスですが、意外と早く諦めまして、すんなり優等生。

問題は一番デカイしおチャン!!!
この子はマッタリしてると思いきや、スタンプ六花をお母さんがハンドル中に、いきなり豹変。

「母ちゃんとこ、行かせろ〜〜〜!!!」

と二本足で暴れる暴れる・・鼻なきも酷い!
お父さんと娘さん、どちらがNO!とやっても、全く止まらず。
あら、まぁ・・・・・・・・

そして母ちゃん戻って来ると、この図体で飛びつく飛びつく・・
スタンプーも飛びつく・・・
お母さん、犬に埋もれてます・・

こういうのを、許しちゃダメ〜!!
お母さんと離れると不安になる問題を助長します。

しかも、お母さんへのリスペクトが無いって事ですからね。。

上に立つ犬は、下の犬に、気安く手を掛けさせません。
まずはリスペクトを築いた上で、遊んで上げたりします。

自分のパーソナルスペースを主張する、、、、これは、犬同士では当たり前にやってる事なんですよ。

信頼は有っても、尊重が無ければ・・群れを統率する事は出来ません!


しおチャンのリードもらって私が歩かせますと・・・・
さ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、抵抗しますよ〜〜〜〜〜〜〜

母ちゃんとこ戻らせろ!!と暴れるわ突進するわ・・肩が抜けるかと思いました・・
リードアグレッションの暴れ犬より、有る意味大変。

まっったく、諦めない…というより、諦める事を知らないんですよね。
諦める経験を、した事が無い。
人と繋がる事も、知りません。

諦められない犬っていうのは、生きずらいですよ。
母の元へ帰らせろ!!が諦めきれなくて、暴れて鳴いて…
「あ、じゃ、よろしくおねがいしま〜す」って力抜いて歩ければ、(六花みたいに?)苦しい事はな〜んにも無いのにねぇ。

結局、この日しおは、初めて、人に負ける経験をしました。

自分のワガママ、、が通らない事だって有るります!集団生活ですもん。。

長くなりましたが、飼い主さん2頭引きでこんな感じ。

イメージ 3

他犬に吠え掛かる問題のシェルティ現在くんは、もう、爺さんなんですけど…

ちょちょっと人が手伝ってあげましたら、犬が居ても全然吠えなくなりました。

噛み付くブラシも…気持ち良さそうに堪能してまして、まったく問題無し!

犬の心理を調整してあげただけ…です。



イメージ 5

素晴らしい三頭引き。

飼い主さんは、打てば響く筋の良い方ですので、犬との正しいコミュニケーション方法が分かれば後は早い!


飼い主さんからその後の感想を頂きました。

*******************************

おはようございます。

今日のお散歩ですが 六花と心和の二頭引き本当に楽で。。。
リード引っ張る事もなく ゆったり。

前に少し出るとリードをクイっとひっぱり 足でもやってみました。
普段使わない足が鍛えられそうです!!!

シェルティは犬が前から見えると遠回りしていた昨日までがうそのように。。。
私の気持ちが どこからでも来ていいよ〜〜的な。。。
犬には出会えなかったんですが バイクや自転車の反応は〇!!
最後少しほえちゃたけど今までとは比べ物になりません^^

学ぶことはいっぱいですが少し前に進めたかな。。。
ありがとうございました!


*******************************

こちらこそどうもありがとうございました。
次はメールセッション、、よろしくお願いします〜!

セッションレポ、、大幅に遅れております。。すみません〜〜!


イメージ 8
「フニャ〜〜〜・・」

さてこちらの落ち武者は、ラン友のセルティ!
ライオンの愛人。。

ボーダーコリーのドミメス!
ランではセルティパック結成しております。

でも喧嘩するほどバカじゃない。
したたかで、賢いっすよ〜〜、ほんと・・笑

ちゃんと、セルママさんがコントロールしてますんで、いいんです、ドミでも・・


そんなセル家に、新入りが登場しました。
ドーベルのクリス(メスです)!


イメージ 9

「あい〜ん」

この2匹が、家でず〜〜〜〜〜〜っと、遊んでて止まらないそうで・・
言えば一瞬は止めるけど、すぐにまた始まってしまうとのこと。

多頭飼いでは結構多いご相談です。

遊ぶのは良い。
でも、それがエンドレスだと、どちらかの犬のストレスになる場合も有る。
「おしまい!」で遊び終了出来ないと、人もマッタリ出来ませんしね・・

遊びが終わらないので、最終的にはハウスに入れちゃう、、という方も多いのでは??
はい、これも一つの手ですけど、これはマネージ(管理)です。
犬が学習している訳では有りませんから、外に出せばまた、始まってしまいます。

つーことで、2匹の遊びの止め方、、をレクチャーして来ました。


散歩の2頭引きも練習。
ハンドリングは形ではなく、心のハンドルを操縦してあげること、、
これが群れを引き連れるリーダーの仕事です。

セルママもパパも、ちょっと練習すれば余裕の2頭引きかと思われます!
あのセルティを、しっかりシモベにしてるんですから、天晴です。

また、ライオンともちちくり合ってくださいね〜〜〜〜!


どうもありがとうございました!!


イメージ 16

今日はパックウォークでした!
参加メンバーは・・


BlogPaint
「来ちゃった・・

初参加、ゴールデンのパク。


イメージ 21
元リードアグレッション、チワワのサンゴ。


イメージ 19
平和の天使!ハナちゃん。


イメージ 20
脱劇画中、ネオ!


BlogPaint
参加者の皆様 
惜しい!!サンゴが見切れた・・・・すまん、サンちゃん・・


イメージ 3
ネオとサンゴ。PWで何度か会ってるのですっかり仲間!

ネオはこないだのセッションで一皮剥けまして、一気にリラックス度が高まってます。
体の力が、抜けてる!

チワワのサンゴはもはやマシーンウォーク。
最初は酷かったんですよ〜〜、犬を見ると狂っちゃって・・
今では、たま〜に感電症状が出るくらいです。笑



ささ、今日のメインは、人が苦手な犬のリハビリ。
参加者のみなさまが協力して下さいました
どうもありがとうございます!

イメージ 7
「こっちおいでな〜〜

人に襲いかかるネオちゃんを、手なずけ中のサンゴのママ。


イメージ 8
「ええ子やの〜

前回のセッションで、ネオと仲間になる方法を編み出しましたので、それを私以外の人でも実践!


イメージ 9
今度はハナママともラブラブ。

左がネオの飼い主さん。
飼い主さんの横に居るネオに触る、、っていうか、近づくなんて事は、不可能だったんですよ〜!
ちょっと前通っただけで、飛びかかって来てましたからね・・


イメージ 11
私も一緒に、みんなでネオを愛で中。。
ネオの進化、すんごい!

ちょっとした事で、心のロックが外れました。

今までは、他人にスーパードミだったネオですが、こうしてサミる事を覚えました!


イメージ 12
ゴロ〜ン

暇してるハナちゃんに近寄ったらこんななって腹出して甘えん坊。
あ、元、噛み付き犬です・・


BlogPaint
「うへへうへへ」

こっちではサンゴママに腹出し中のパク!
友達少ないパクでしたが、みんなに撫でてもらって超ご機嫌。
あ、人を襲った前科、有りです・・
ところがどっこい!こんなに人懐っこい犬!

人のアプローチの仕方、、なんです、問題は・・・
犬にプレッシャーを掛けない接し方、犬好きなら学ぶべき!!


イメージ 13
「恋の予感・・」

花ママとサンゴ。
いきなり手を出す人に、ガウっと行きます。
でも、ちゃんと犬をリスペクトした近づき方、接し方、、をしてあげれば、全然問題無し。


犬だけが悪いんじゃないんですよ。
人の近づき方に問題が有る場合も多いんです。


さ〜そして後半戦!
ネオの妹、カレンが登場。
実は、友達少ないパクの為に、、私がお願いしていたんですよ〜〜、彼女候補・・
ネオママさん、ありがとうございます!

ドミメスカレンなら、パクと遊べる!と踏みまして・・


イメージ 14
「いくわよ〜〜〜!」

はい!案の定!

イメージ 17
ウガ==

2匹で遊びまくり。激しい激しい・・

パクの遊びはまだ荒削りなんですけど、カレンは全然ビビらないので、遊べるんですよ〜

ちょっと遊べば、パクもすぐに落ち着きます。


イメージ 15
「恋の予感・・・・

こんなにいい感じ。

パクは、ドッグアグレッションでは有りません!
ただ興味津々なだけ。
今日、パクは初めての遠足で、それはそれは、楽しそうにしていました。
人の仲間も沢山出来て・・・
何より、飼い主さんの気持ちに余裕が出来たはず。

良かった、パク!!!


パクだけでなく、犬達みんな、ニッコニコの一日を過ごせました。
皆さんがリハビリに協力して下さったおかげです!

みなさま、どうもありがとうございました!


☆オマケ

イメージ
決死のサンゴと、小さすぎてその存在に気付いてないパク。。。笑

イメージ 2
この可愛らしい後ろ姿!
私の股の間でフニャフニャになってます、脱劇画中のネオちゃんです!

対人・犬ともにアグレッションの有るネオ。
他人が近づくと、がっつり襲いかかります。

以前は散歩もすごい興奮で、人がちょっとでも変な動きすると来る、、の状態でしたが、PWにもどんどん通ってリハビリが進み・・
今ではアプローチさえして来なければ・・ほぼ大丈夫になりました。

しかし!
リードを持つママさんに向かって手を伸ばしたり、近寄ったり、、ネオと目が合ったり、、、すると、やっぱり突撃。

という事で、この日は新たなるリハビリに突入。

私がリードを持ってる時は、触っても大丈夫。
でもママにリードを戻した瞬間、手のひらを返したように攻撃的になります。

ちなみに、私がリード持ってる所へ他人が近づいても、やっぱりアグレッションは出る。

とにかく、ONリードでハンドラー以外の人が近づいてくるのが、怖いんです。
リードアグレッション入ってます・・・


この日はロングリードの使い方をレクチャーしていたので、ガンガンにリハビリ。
ママがリード持ってる状態での許容範囲を広げます。

イメージ
そしてこんな感じに!

私が呼ぶと股の間にピョ〜ンと来てマッサージを楽しむネオ。
ママとネオの空間に、他人が入り込んでこんなにリラックスしてるのは、初めての事。

ちなみにネオは頭の良い犬でして、ロングリードだとしても、どっちがリードを持ってるのか、、瞬時に見分けて態度を変える犬なんですよ。。



イメージ 1
妹のカレンも一緒に放牧。

私も輪に入ってみんなで遊ぶ!
まるで普通の犬!!

この状態で近寄って普通にナデナデも出来るように。

ま、、ちょっとアプローチが悪いと襲われますけど・・
大きな進歩!


イメージ 4
「暇〜〜〜」

おちゃらけゴールデンのカレン。
変りモンの兄・ネオが大好き。笑

カレンも、ロングリードで羊飼いのようにコントロールする練習しまして、やる事終わって枝遊び。
おしゃぶり咥えさせときゃ、オッケーです・・笑

ネオのブログにセッションのレポ載せて下さってます。
いつもありがとうございます!

今日はPWに参加予定!
みなさん、ネオをよろしくお願いします!

イメージ 20
「ゥワチョ〜〜〜〜!!!!」

随分と日にちが絶ってしまいました・・
先日、庭限定興奮イエローラブのトリスタンのセッションに行って来ました。

外に連れ出すと、盲導犬なんですけど・・
庭に入るとイノシシ化します・・

イメージ 19
「びよ〜〜〜ン」

こんなして永遠に、垂直跳び。
トリス、もう7歳なのに・・・・

イメージ 16
「ゥワチョ!!」

扉に飛びついて切り返しまた走り去るトリス・・歯茎が・・・


動画でどうぞ・・・・アホみたいに興奮してます・・



飼い主さん、前回はすぐに諦めてトリスに負けっぱなしだったのに、
この日は別人のように強くなっていらっしゃいました。

奥様は散歩でも引きずられて、全然言う事を聞かないトリスでしたが、今はもう片手で楽々ハンドル。
ちゃんとトリスに指示を出し、お前の好き勝手にはさせない!と言わんばかりのたくましさ!!

この日、トリスを広い場所でもちゃんと呼び戻せるように、呼び戻しの練習を追加。
遊んでいても一発で戻って来るようになりました。

戻って来ない!んではなくて、戻って来させる!


そして庭問題。
ガブガブ手に噛み付く件も、毅然とした態度でママさんが叱ってらっしゃっる!
素晴らしい・・・

ま〜だ興奮して捕獲困難でしたので、トリスに届く刺激を使って細かくルールをインストール。

大分、トリスの心理も変ってきました!

犬は『人』に飼われてる動物です。
人に対してドミナント、、、支配的、、では上手くいきません。
主人は人!従うのは犬!!



現在外飼いですが、家の中で一緒に暮らせるようになる事が目標です。
庭でこんな状態ですんで、怖くて家に入れられない飼い主さん・・そりゃぁそうでしょう・・

本当は、ちゃちゃっと中に入れて落ち着かせたいのですが、飼い主さんの気持ちに抵抗が有るのも理解出来ます。

でもこないだのセッションの後、短時間ですけど、玄関に入れてあげられたとのこと!
よかったな〜〜〜〜トリス!!最初の一歩!!!

ちょっとずつ、侵入出来るように・・がんばろ、トリス!


引き続き、修行は続きます!


どうもありがとうございました。

ライオンの件、皆さんにご心配頂いて、ありがとうございます。

最初の病院では、聴診の結果「心臓肥大」と暫定診断されていたのですが、私はどうしても、納得出来ず・・

運動制限するにしても、薬を飲み続けるにしても・・ライオンにとって代償があまりに大きいので、ちゃんと調べて、納得した上で、やりたい・・

なので今日、心臓外来の有る病院で検査を受けて来ました。
レントゲン・超音波・血液検査。

結果、心臓は肥大していないとの事!!

フィラリアの親虫も見当たらない。
心臓内の血流も異常無し。

咳の原因は、気管支炎では?との診断。。。。


だはぁ〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・・・・・・と力が抜けました・・・・・

何だったんだ・・この禁欲生活・・・


でも、1週間飲ませた心臓用の血管拡張薬が、若干効果有りだったのが気になるところ。
という事はやはり心臓か?
それとも気管支炎にも効果が有る薬なのか・・・


最初の病院の診断が、心肥大はほぼ確実、、との見解だったので、2つの病院で意見が真逆に別れてどちらを信じて良いのやらです。

次に行った時に片っ端からモヤモヤを質問してきます。

とにかく、1週間気管支炎の薬を飲んでみて、治るかどうか、、様子見です。。
これで治れば、気管支炎・・・

だったらいいな・・・・!


お騒がせして大変、申し訳有りません!!!!!!!!!



先日、ライオンがやらかしました・・数年ぶりに、犬を襲ってしまうという大失態。

お互いにオンリードで挨拶中に、ライオンが一方的に攻撃。

私に油断・過信・・が有ったのだと思います。

相手の犬にも飼い主さんにも、怖い思いをさせてしまい、本当に申し訳ない気持ちで一杯です。



そして、何故ハンドル出来なかったのか・・原因をずっと考えています。

実は、1週間程前、最近よく咳をするので、獣医に連れて行ったところ、、
心臓肥大と診断され、それ以降、運動制限をしていたんですね。。

運動することで、確実に心臓にダメージを与えると・・
「リードは出来るだけ短く!ツケの徹底で、ゆっくり歩く練習してください」と言われていました。

が…

ライオンは、ほんっとに、持ってるエネルギーレベルが高い犬でして、それを上手く発散させてあげないと、ストレスが溜まって興奮が高まります。

普通の歩く散歩に加えて、ロングリードでの自由運動・・

いつもPWなんかする時は、必ず、その前に芝生で走らせて、ガス抜きしてから、、なんです。
でないとハンドルがほんとに、難しい・・

そんなライオンなんですが、ここの所、そういう訳で、ずっと走るのも飛ぶ跳ねるのも、ポンポンとプロレスするのも、、禁止していました。

運動不足でイライラしてるのは、分かっていたんですね。

これ、無理が有るよな〜・・と思いながらも、
まだ、自分の中で、落としどころ、、と言いますか、病気の事も、運動させる?させない?も、、
納得した答えが出ておらず、葛藤中でした。

心臓病自体は、年寄り犬になればみんなガタが来るので、それは仕方ないと思ってるんですが、いかんせん、ライオンはまだ5歳と若い!
老犬ならおのずとノンビリ生活でしょうけど、咳はするものの、相変わらずモーレツ!!なライオン。。。

獣医さんは簡単に、運動させない生活を・と言いますが、ライオンは普通の犬とはちょっと、違いますんで、そりゃ無理なんですわ。。
結果的に、ストレスでアグレッションが高まって余計に興奮してしまう。

いかに運動でのガス抜きが、生活のバランスを取っているか。。


今回、ずっと溜まっていたイライラが、大爆発しました。
ものすごく、導火線が短くなっていたんです。
いつもの許容範囲、、が通用しませんでした。
運動不足でのイライラ、、も感じていましたが、まさかここまで、気が短くなっているとは思っておらず、とっさの事にハンドルしきれませんでした。

犬に絶対は無い・・

気を抜かず、こういうものを持ってる犬だという危機感を、忘れちゃいないと猛反省してます。

今日、心臓の検査を予約しました。
ちゃんと状況を把握して、今後の生活を調整していくつもりです。
生活のバランスが今までと変るので、それが定着するまで、また、試行錯誤です。

運動を減らす結果、余剰なエネルギーを抑えるには、私に更なるドミ力が必要。

ここの所私のハンドルにも迷いが有ったはず。
病人かと思うとコレクションも遠慮気味・・
頭では分かっていながらも、弱気になっていたと思います。

でも、今回の一件が有って、目が覚めました。
絶対に、この犬をドミらせちゃいかん!!!

今日は、ポンポンとも遊ばせて、咳き込んでましたけど、しゃーない!

ユルめてた細部までしっかりルールを詰めて、がっつりドミに返り咲きました。
私がハンドル出来なければ、こういう結果になる。
病気だろうと何だろうと、気を抜くな!!と自分に喝!!!!!


また、ふんどし締め直して、頑張ります。








先日はゴールデン・パクのセッションでした。

人とも犬とも、ほとんど交流の無いパク・・

人を襲った過去が有りますが、私にはすっかり懐いていまして、
見るなり寄って来て「お会いしとうございました」とお座りしてゴロゴロ・・・

ちなみに現在パクの友達は、私とポンポンのみ。笑

そんなパクに、この日新たなる仲間が
通りすがった公園の犬友、フレブルボビ&ボビママが協力してくれました!

折角なので、人慣れのためにボビママにリードを持ってもらいました。

イメージ
ボビの事をガン見中のパク・・

パクはビビリのくせに主張する・・ビビリドミナントな性格です。
ボビの事を若干、ナメてます・・

この後、ボビの強さを思い知ることになるパクですが・・・爆


イメージ 4
「見過ぎ!」

私に注意されるパク。

ここから襲いかかりそうなフォルムですが、
他犬に対するアグレッションは、無いんですよね。

もちろん、人のハンドル、相手犬の出方、、によっては喧嘩もするでしょうけど・・

実はゴールデンらしく陽気でおちゃらけた犬です。

これ放置して行かせたらどうなるか?

ボビを遊びに誘いまくります・・・
でも、いかんせん経験不足でマナーを弁えておりませんので、ぶっ込むぶっ込む・・
相当な自信家でないと、遊べません

ボビは大人なドミ犬ですので、パクの挑発を完璧、無視ステキ!

そうそうパクちゃん、そういう態度じゃ〜遊んでもらえないのよ!

ちなみにポンポンは、意外とパクを気に入っておりまして。。
もはやオモチャ感覚・・
どちらも相手を茶化して遊ぶタイプなんで、おちょくり合って遊んでます。笑
あ、がっつり、ポンポンが上握ってますが。


イメージ 2
「友達できた

ボビママにも自分から擦り寄って行って甘えるパク。
撫でてもらって満足!
祝!人の友達も増えました
ボビママ、感謝!!!!ありがとう〜〜!!!


15日にはPWデビューのパク!
参加者のみなさん、パクと友達になってあげてくださいね〜〜〜!

よろしくお願いします!





イメージ 1
昨日はチャリティパックウォークでした!

最近ハマってる3連ヘアーアイロンで今日も髪の毛フワフワにしようとしたら、キツく当てすぎてボンバーしているコナオです。笑

参加メンバーは・・

イメージ 2
ダックス3姉妹のチップ・アッシュ・マリン。

このうち手前の2匹が元ギャン吠え犬。
マリンが、吠えてます・・・

今回、初めての参加ですので、テンパるマリン&アッシュ。
みんな最初はそんなモンです!全然、オッケー!
こうして吠える犬が居てくれると、他の犬のリハビリにもなりますからね。


イメージ 3
こちらの2ブヒは、フレブルのガブ&ディオ。初参加です。

茶色いディオは、ドッグランで他犬を襲ってしまったそうですが、
アグレッション持ちではありません。
むしろ、社交性アリ。
興奮さえ落としてあげれば、立派な安定犬です!

この日は2匹がみんなを調和させてくれました。ありがとう!!


イメージ
ブレてますが・・
今日もいい感じにズラってます、アメコカのネオちゃん!

人・犬どちらにも襲いかかるネオですが、
3回目の参加にて、場慣れしてきましたよ〜〜〜

もう、劇画じゃない!!

ネオ、マズル外しの達人に・・
そして母さんは、外れたマズルを元に戻す達人に・・
レアなスキルが上達中のネオママ!笑



イメージ 5
ネオの妹、カレン。

大きな問題は無く、おちゃらけドミゴールデン。。
犬も人もOKですので、カレンの存在はPWを明るくしてくれます!


イメージ 7
ツルッツルで登場してくれたのは、犬アグレッションのダックス、るうと!

とにかくこの、衣装!!
手触りもスベスベ・・水泳選手のよう

るうともかなり、リハビリされて来ました
初参加のテンパりは一体どこへ??
犬と見れば喰らい付く事しか出来なかったのに・・交流を楽しんで・・・
素晴らしい進化です!


イメージ 9
そしてピットmixのアグレッション持ち、バニちゃん。

バニの成長も、素晴らしい!!!
しっかり飼い主さんと繋がっています。

とても怖がりで繊細な犬ですので、その分、心がユラユラしやすい。
だからこそ人のハンドルが大切なんです。

るうとと並んでこの安定感。
2匹とも、、よくここまで頑張りました!!


イメージ 13
みんなで歩いて犬行列。

最初吠えまくっていたマリン(ダックス)もすっかりPWを満喫してます。


イメージ 4
ネオもご機嫌!

この日は、皆さんに協力して頂いて、ネオをお触り練習。
ネオちゃん、リード持つ人が触る分にはOKなんですが、そこへ違う人がアプローチしてくると、ビビって攻撃するんですよね。

それでも、だ〜〜〜いぶ、人のアプローチに対して許容範囲が広がって来てます。
がんばろ、ネオ!!


イメージ 6
いい感じの井戸端ですね〜〜
フレブル・ガブ&ディオが怖がりダックスの心を溶かし中です。


イメージ 10
「遊ぶ?遊んでみる??」(カレン)
「今は、真面目に歩く時間ですから・・・」(バニ)

カレンとバニ、結構仲良し。
神経質なバニと、それを全く気にしない図太いカレン。。良いコンビです


イメージ 11
フレブル、ディオの安定エナジーを有り難く頂戴中のネオ。

たまにウガ=!と襲いに行きますが、それを完璧、スルーのディオは立派!
こうして他犬のリハビリに協力することも、犬の成長に繋がります。

*PWは、社交性の有る安定犬様も大募集しております。
違った角度から我が子を成長させたい!マンネリ生活に刺激が欲しい!という方!!ご参加おまちしています。


イメージ 12
最初イガミ合っていたダックス3姉妹×るうと、
最後はすっかり仲間になってチームダックス結成


イメージ 14
「撮ってるのね・・・?」

今日もカメラが気になる、バニ・・


イメージ 21
人に触ってもらう練習。
バニちゃん、友達出来て超・ご機嫌

こういう怖がりな犬には、怖がらせないアプローチ・・人の配慮が必要です。
犬をリスペクトした接し方!

いきなり近づいて手を出すから、噛まれるんですよ〜〜


イメージ 15
マリンもアッシュも、落ち着きました

今日のパック、最初はどうなる事かと思いましたが(笑)・・

ダックス達のガウガウ、、にビビりまくって硬直するバニ・・私にもうなる・・
そして片隅でネオもウギャ〜!!

こっちを落としてもあっちてギャンギャン。。

でも、ちゃんと、まとまりました!

参加者のみなさん一人一人が協力し合った結果です


イメージ 18
今年から、ポイントカードも作りました。

10個でKONAO特製WINNERティーシャツプレゼント

PW10回参加する頃には、みなさん、WINNERになっていらっしゃるかと。笑
犬を理解し、自分に自信を持ってハンドル出来るようになれば、それは立派なWINNERでございます!


ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました!!


次回は1月15日、よろしくお願いします〜〜


****************************

<現在募集中のPW>

2月8日(土)11:00〜
2月19(水)11:00〜
(参加費1頭¥3000)

詳細はTop記事をご覧下さい。
お申し込みはこちらのアドレスまで!

konao0402@konao.com

*****************************


明日PWご参加の皆様!

天気は晴れの予報です。

予定通り、13時から開催しますので、よろしくお願いします〜!!

*時間をお間違えの無いように・・!!!


*次回の開催は1月15日(水)13:00〜になります。

今日、ライオンと芝生でロングリード遊びしていた時の事・・

何となくルールとして、芝生ゾーンから外へは出ちゃイカン!としています。
何となく・・・です。笑

犬達もあまり、芝生の外へ飛び出る必要性が無いもので・・
普段は芝生に収まって遊んでるんですね。

が、今日、お気に入りのボールに勢いが付き過ぎて、芝生の外へブっ飛んで行ってしまいました。

正確には、ライオンが勢い余ってボールを頭突きならぬ鼻突き(笑)。
そして更に遠くへ飛んでった・・という経緯。

ライオンはその勢いのままボールを追いかけ、大胆にも芝生ゾーンを飛び出して行きました。
んで、拾って戻って来たんですけど・・
こりゃ〜ルールをちゃんと、教えないといかん!と思いまして。

芝生の外は、遊歩道っていうんですか?
公園内の通路?になっていまして、人や子供も歩いてます。
この勢いでライオンが飛び出して行ったら通行人が危険だし、犬が怖い人にとっては恐怖ですからね。

更にその通路を挟んだ向こうは、リスゾーンだし・・・・

なので、芝生の外には絶対に出るな!を教えました。

その場で状況を作り直して、ラインを跨ごうとした瞬間にコレクション・・しようとしたら、ライオン、ちゃんと芝生の内側でお座りしてました

私は、座ってるライオンを放置して、おもむろに芝生の外へ歩いて行き、その向こうに有るリスゾーンを覗きに行ったり・・
「それでもそこに居ろ!無許可で芝生を出るな!!」を教える為に・・

ニコニコしながら内側で待ってるライオン。
我が子ながら、賢い!!
1発でルールインストール、完了。

褒めまくって再び遊びまくるウチら。


トレーニングすることが目的じゃないんですよね〜。
犬と楽しく安全に生活するために、必要な事を教えてるだけなんです。
その場その場で・・

完璧な犬じゃなくてもいいんですよ。
ライオンなんか、ドミだしワサワサだし興奮症だし・・挨拶だってブっこみます、お恥ずかしい・・

でも、最低限、犬を襲ったり、ハラスメントにならないように私がハンドルしてますんで、少々テンション高くても、いーんです!

だって、そんなライオンが好きなんですもん。
これが、完璧に落ちてしっぽりしちゃってたら、そりゃ、ライオンじゃないっす!爆
ロボット犬!

トレーニングも大事ですけど、犬の個性を奪ってはいけませんからね。

完璧を求めてしまうと、「もっともっと!」と中毒のようにハマってしまいます。
ダイエットと一緒で、どこまで行っても満足出来なくなってしまうという・・

どっかで、ま、こんなもんか!と開き直ると、楽になりますよ!



今日はゴールデン、パクちゃんのセッション。
その件はまたのちほど・・

イメージ 5
イメージ 4

今年最初の作品は、デカいの行きます。

さ〜〜、いつ仕上がる事やら・・・・

写真はネタ帳の一部。


イメージ 2

今日はオフなので、のんびり1匹ずつ散歩してきました。
これから雨か??


イメージ

今日はフレブルのこいたろう♂・オハナ♀のセッションでした。

2匹の問題は、散歩の興奮・引っ張り。

イメージ 1
こんな感じ。

特に兄・コイちゃん(牛柄)の興奮が酷くて、

「しんどいよ〜〜〜!!誰か止めて〜〜〜!!!涙」

という心の叫びが聞こえて来ました。

可哀想なので、ウンチクは後回し!
今、楽にしてあげるからね〜〜!!

久々、ビフォーアフター。




コイちゃん、今までに2カ所のスクールやトレーナーに預けてトレーニングするものの、問題解決せず。
前トレーナーさんからは、力で押さえ付ければいつかは興奮が収まる、との教えだったそうですが・・・
犬の心理を無視して力でネジ伏せても、興奮は収まりません。
むしろ、ヘタすりゃ噛まれます。

可哀想に、、コイちゃん・・5分で治りました。

力じゃ無いんですよ!

心理を調整してあげること・・・

心のハンドルを、操縦してあげること・・・・


これが、ハンドリングです!!



興奮が落ちたコイちゃんは、身の丈を弁えたとっても良い子。
イメージ 3
「ラクになりました・・」

プロングカラーを使っていますが、こちらも、力で、痛みで犬をコントロールするものではありません。

力なんか、全然使いませんよ!
指一本でチョン!とするだけ。

コイちゃん、元々サイズの合わないハーフチョーク使っていたんですが、
引っ張り過ぎて気管がずっと潰れてる状態なんですよ。
苦しいわ痛いわ、それでいて興奮収まらなくてしんどいわ・・
そっちの方がよっぽど、負荷が掛かって可哀想なんですね。

プロングを力で使うのは、間違った使い方です。
セッションでは、正しい道具の使い方、ちゃんと、お教えします!



イメージ 2
犬仲間のフレブル・ボビが挨拶に協力してくれました。
ありがとうボビ!

興奮していなければ、他犬にプレッシャーを掛ける事無く、挨拶出来ます。

犬の興奮をコントロールするのは、リーダーの役目です。
放置していても、勝手には収まりませんからね!


これからも頑張ってください!
どうもありがとうございました。




イメージ 1
「グー・・・」

すっかりお疲れ中のポンポン。

イメージ 3
前足が・・・・
短くて、すんません!笑

正月休みは明日まで。
両家への帰省も終わり、ようやく訪れた何も無い休日。

自宅でスカパー三昧かと思いきや、体力がみなぎって仕方が無い!
普段、いかに肉体労働しているか、、実感しました。笑
昨晩はみなぎりを発散するため、一人夜道をウォーキング・・

さてさて、ここの所の正月の様子〜


BlogPaint

実家での正月パーティー。
妹夫婦と、イトコ夫婦&娘のレナ。
あ、レナと一緒に写ってるのは、妹っす。ややこしい・・

この日は父大盤振る舞いのフグパーティー!!

日本酒で全員、酔いまくり。
私だけ、運転のためシラフ・・(悲)
でも楽しかった!!



イメージ 10
実家の近所に有るお寺に初詣にも行って来ました。
写真は、寺の裏にある、私が子供の頃から大好きな場所。
このまま変らず残っていてくれる事が嬉しいですね〜。



イメージ 4
でもって今日は、祖母の命日につき、お墓参り。
写真は母と。


昨年の今日に思いを馳せながら・・

イメージ 5
新年のご挨拶。



イメージ 7
その後はJammin'鎌倉店へカレーを食べに行って来ました。

Jammin'は私がアーティスト駆け出しの頃から個展をやらせて頂いたりして、とてもお世話になってるお店です。

久しぶりのクリーミーチキンカレー!絶品!!!!!


そのまま鎌倉をぷらぷら。
してたら道中でめっちゃかわいい古着屋を発見

鎌倉は近い割には車で通過するだけなんで、歩いてみると楽しいモンですね〜〜


では!



PS・頂いたメールには全て返信済みです。返事が来ないよ〜という方は、ブログ左下のメッセージ欄からご連絡下さい!

イメージ 4

犬もろとも、年末年始の疲れがど〜っと出てます・・あう

年末は大掃除に精を出し、紅白見ながら年を越し・・

元旦は旦那の実家、千葉まで帰省。(犬も)
我が家ではお節は作りませんので、千葉にて初の、お節料理〜〜〜!
手作りのご馳走をたんまり、頂きまして、お腹いっぱい!!

日帰りで夜戻り、今朝目覚めたら身体がバッキバキ。
年末からの集中力が切れて一気にダラけたい気分になっております・・

しかし今夜は我が実家にて新年パーティー
自腹ではとうていゲット出来ないようなご馳走を、こちらでも頂いて参りマッス!


そうそう、昨日千葉まで行くのに、パーキングエリア内にあるドッグランで犬を走らせようと、立ち寄った訳ですわ。

結局、ドッグランは興奮犬で盛り上がりすぎてまして、入れなかったんですけど・・・

そんな中、美しい飼い主と犬が居ましてね〜。
おっさんと、ダックス2匹なんですが、歩き姿がもう、完璧!!
ダックス2匹も超安定してまして、おっさんの後ろを整列してテクテク。

私の足下で魂飛ばしてるライオンとは雲泥の差!w

で、おっさん、タバコ吸いに喫煙所へ向かいまして、ず〜っと見てましたら、
その手前で歩きながらリードをパっと離しまして。
おっさんが何か、言ったか言わないか??くらいなんですけど・・
犬は瞬時にスワレ、そしてその場でフリーズ。
おぉぉ〜〜!!!と私は興奮しましてね〜笑

飼い主がのんびりタバコ吸う間、犬はずっと、そこで一歩も動かず待ってる訳です。
緊張もしてないし、ボ〜っと座ってる。
んで、おっさん、途中で犬にまた何か、サインを出しまして。
2匹は同時にフセ・・
で、またタバコをふかす飼い主・・

個人的には、高速のPAで犬のリードを手から離す、、万一のリスクを考えると、どうなん?とも思いますが、この、犬と飼い主の繋がりっぷりは、天晴です!
ちなみにこのおっさん、間違いなく、玄人・・・

元旦から、美しいモン見させてもらいました!!


そうかと思えば、興奮犬をウチらに近づけて来る人も結構多くて、困りますな〜。
こういう時は、近づけないで下さいとそれはもうハッキリ、私は言いますけどね。


さささ、少しのんびりいたします〜




 

イメージ 2


昨年も多くの方に支えられ、感謝の一年となりました。
出会った全ての皆様、どうもありがとうございました!

アートの方でお世話になっている皆様にも、
私の暴走っぷりを見守って頂き・・
心から感謝いたします!!

昨年は、通常のセッションに加え、10月から始めたパックウォーク・・
これが私の中では大きな出来事でした。

PWは、自分がライオンのリハビリでずっとやってきた事なので、
そのノウハウをこうして皆様と共有出来る事を、とても嬉しく思っています。

セッション後のリハビリとしてPWを勧めるも、中々、個人で実現することが難しい。
じゃ、そういう人同士集まって、パックになっちゃえ!と始めた事ですが、

最初は先輩犬に助けられていた問題犬達も、
気がつけば、後輩犬を立派に支える先輩犬に成長して行く・・

先輩として参加することで、更に自信を付けて行く犬達。

どんな段階に居ても、お互いが力になりながら、皆で成長していける・・


そういう素晴らしい流れが、自然と出来上がりつつあります。

今まで一人で頑張っていた方も、PWで同じように犬と向き合う仲間に出会う事で、気持ちも軽くなって頂けると思います。

それもこれも、参加して下さる皆さまの高い意識、快く協力して下さる広いお心あっての事です!!!

本当に、どうもありがとうございます。


引き続き、セッションからリハビリまでトータルでサポートしていける体勢作りに、力を入れていきたいと思っています。


皆様にとって素晴らしい年になりますように・・!!

今年もどうぞ宜しくお願い致します!!!









このページのトップヘ