SPIRIT WINGS

2014年03月



こないだ母と二人で観て来ました、アナと雪の女王。
吹き替え版で・・・
松たか子と神田さやかが吹き替えやってるんですが、かなり良かったですよ〜〜

んで、このエルサに影響されてその晩からシコシコと髪を三つ編み・・・

仕事から帰った旦那に「今日、何か違くない〜?」と見せましたら、「雪の女王?」とあっさりネタ元がバレまして・・笑

焦って「ち、違う」と否定。

「じゃ何なのさ」と言わんばかりの白い視線を浴び、思わず

「ラーメンマンよ!!」

と三つ編みを振りかざす私・・

「どこ目指してんだよ!爆」とツっこまれました・・笑

確かに・・・・・笑


今日は嵐ですね〜〜〜
散歩もナシで、また、映画に行って来ます。







昨日はPWでした!

BlogPaint
参加者のみなさま。
この日は写真の通り・・ゴールデンのパクが、トイプーベッキーにちょっかいを出し、それにビビったジャックラッセルのニコとサンゴが突撃・・・という連鎖が起るパックでした。あはっ

改めましてメンバーはこちら。
イメージ 7
トイプーのベッキー。
熟女ですが、元気です!
ビビリドミでドッグアグレッシブだったのですが、飼い主さんの努力の甲斐有って無駄にビビらなくなりました。
結果本来のドミベッキーが顔を出していまして、意外にもド〜んとしています。

イメージ 13
チワワのサンゴ
最近は他犬と接近リハビリ頑張ってます!
近寄る→攻撃する しか無かったサンゴですが、近頃はコソコソと逃げる事を覚えました。笑

イメージ 8
ジャックラッセルのニコ。
こちらも熟女、ヤる時はヤるばーちゃんです。

2回目の参加なので、初回に比べると随分馴染んでいました。
でもまだ、真面目ですけどね〜

超真面目か、超不良、両極端しかない不器用なニコです。笑

イメージ 9
ゴールデンのパク。
パクはもはや普通の犬・・・
飼い主さんも別人のようにたくましく成長されて、私も嬉しいです。

そして我が家からはポンポン。
ウヒャ〜〜〜〜なって全然言う事聞かないので、私から雷が落ちました・・・

イメージ 30
サンゴとパクを拉致って歩きます

イメージ 27
ニコちゃんは別口で・・

イメージ 3
芝生でマッタリ
PWではこうやって「普通の交流」をする中で、実践編を学んで頂いてます。
実践交流中は、机上の勉強だけでは分からない、イレギュラーな事が沢山起りますからね。
勉強になりますよ〜

イメージ 23
パクをお触り中のニコママ。

ニコをおちょくるポンポンと、それに対してキレるニコ・・を収め中。

イメージ 17
「あんた年いくつ?」

ベッキーがパクをナンパ中。
年の差カップルの誕生でして、ラブラブ

イメージ 18
姉さん女房のベッキー。

イメージ 2
後半はサンゴママにポンポンをお任せして・・

イメージ 1
今日も素晴らしいパックの出来上がり

参加者のみなさま、どうもありがとうございました。
そして写真を送って下さったサンゴママ、ベッキーママ、ありがとうございます!

4月のPWもまだ空きがあるので、どしどしご参加お待ちしています!

***************************
4月のPW参加者募集中です。
4月6日(日)・15日(火)・26日(土)
時間:13時〜 場所:葉山海沿いの公園 参加費¥3,000(1頭)
詳細はこちら

***************************


イメージ
先日、まめ柴のこたろう(8ヶ月)&ヨーキーのノエル(5歳)のセッションへ伺ってきました。

こたろうは、訪問者に激吠えするのと、他人がちょいと怖い。
まだ8ヶ月なので、人に対して良い経験を沢山積ませてあげたいですね。

散歩も勝手気ままだったんですが、
そりゃ〜教えてあげないと、歩き方も分かる訳が無いんです。
子犬はぐんぐん吸収して、あっという間に正しい散歩をマスター。
人や犬、怖いものが有っても、お母さんと繋がっていれば怖く無い!

飼い主さんがリーダーシップを取れるようになった事で、守られてる感UPのこたろう。
他人にいきなり触られてもぜ〜んぜん平気。

いかに、今まで一人で頑張っていたか・・・

人が主導権を握る、、これは、単に人がラクをしたいからでは有りません。
「犬の安心の為」に必要なんです!

イメージ 1

私とも走り回って遊んで、出来なかった呼び戻しも超得意になりました

逃げずにちゃんと、人の足元に戻ってくるように。
こういうのも、教えてあげないといつまでも出来るようになりませんからね。


姉、ノエルはワガママに育ったドミメスなんですが、
懐っこくて超〜可愛いので、甘やかしてしまう気持ちも分かります・・・

「あたしって可愛いでしょ撫でて撫でて撫でて・・・・・・・・・撫でろっつってんだろが!!!!

「撫でろ!」もドミですよん。可愛いですけどね・・
撫でるのがダメなんじゃなくて、主導権を犬が握ってる、、ってのが問題です。

来客に吠えも、こういうのがぜ〜〜んぶ、繋がってます。


てことで、2匹とも人の管理下に置いてあげましたら、
と〜っても仲良く寄り添って寝ておりました。

飼い主さん、引き続き宜しくお願いします!ありがとうございました。

昨日は2匹を某治療院へ連れて行き、その足で最近オキニのPWコース、海岸線を散歩。
天気はスコ晴れ、最高の散歩日和でした。

いや〜ほんと、このコースは素晴らしい!!
海一望で足元も歩きやすい・・人も犬も、開放的になれます。

やっぱ、自然のパワーって凄いですね〜

犬に行き詰まってる人は、一発海へ連れて行って、死ぬ程遊ばせたりすると、また変りますよ
泳がせられたら尚良いんですけど・・・水が嫌いな犬も居るからね・・

昨日、散歩しながら新たなるPWコースを探していたんですが、
今度は、アドベンチャーコース設定しようかな〜ともくろんでいます!

スリルと冒険のパックウォーク!!!

みんなで探検しながら様々な苦難(!?)を乗り越えれば、更なる一体感が得られるはず・・・

いやいやジョーダン抜きで、これ企画中

犬に問題が有ると、遊ぶ余裕なんて無くて、近所で真面目な散歩練習ばっかだったりしますでしょ??
練習は大事だけど、身も心もがんじがらめじゃ〜効果は出ませんからね〜〜

問題犬だって、遊んでいい!!!

大人だって、アドベンチャーしたい!!!!!爆

いや〜〜〜楽しみ


では!


***************************
4月のPW参加者募集中です。
4月6日(日)・15日(火)・26日(土)
時間:13時〜 場所:葉山海沿いの公園 参加費¥3,000(1頭)
詳細はこちら

***************************











先日のPWにご参加下さったサンゴママさんが、ブログにレポをUPして下さいました。

ミニチュアライオン・サンゴ

そこにバニとライオンの挨拶写真が載っていまして・・
サンゴママさん、お写真拝借いたします!!


c0315313_16222198
この厚かましい嗅ぎ方・・・・

からの〜〜〜

c0315313_16220414
こちら。

うわ〜・・・

やーばいですよ、この2匹・・のこのテンション。
殺る気マンマン。

派手に暴れている訳ではありませんが、
2匹ともサイレントゾーンに入っちゃってます・・・

ライオンの目つき、ヤる目です。。

どちらも本気でキレたら止まりません。

先日のPWレポで、この2匹は即死闘になると書きましたが、
この写真で真意がよ〜くお分かり頂けたかと・・・

恐らく、喧嘩になったらライオンが負けるでしょうけどね。
戦いの火ぶたを切るもの、ライオンだと思いますが・・

さて、なぜそんな2匹が一緒に歩いて大丈夫なのかというと、

人が攻撃性や支配性をコントロールしてるからなんです。

リードを持つ『人間』が犬をハンドル出来なければ、喧嘩になるって事です。

だ・か・ら! 
訓練所に預けても、意味が無いんですよ。。

訓練所では良い子だった、、これは、そこの訓練士が犬をハンドル出来ていただけの話し。

家に戻って、さぁこの写真のような状況になりました、
飼い主は犬の心理を理解しておらず、ハンドルも出来ない、、

はい、あっさり喧嘩になります。。

で、訓練所に頼んでも治らなかった・・となる。

犬だけ修理するって〜のは無理なんです。
犬を運転するのは「人」ですからね。
人が、飼い主が、犬を学ばなくちゃ。


何ヶ月預けようが、飼い主が変らなければ、犬は元通り・・・でございます。

話しが大幅に逸れましたが、、

こ〜んなスクープ写真をサンゴママが撮っていてくれたなんて
素晴らしいショット!!ありがとうございます〜〜〜〜


P.S パックウォークの申し込みフォームが手違いで締め切りになってしまっていました。(汗)
先ほど復活させましたので、引き続きお申込みお待ちしています〜〜!



IMG_5943
昨日はPWでした!
みなさん2回目以降の参加ですので、何度か会ううちに犬も顔見知りになってきてます。
こういうのいいですね〜〜〜〜


IMG_5947
ライオン&バニちゃん!

この2匹は人が管理しないで会わせたらワン、ツ、スリーで死闘になるでしょうね。

会わせる環境、近づき方、タイミング・・そしてハンドル・・・
小さな事にも気を配ってファーストコンタクトを成功させます。

最初はお互いのナーバスさが共鳴して不信感バリバリだった2匹。
両者、相手の「持ってるモン」に気付いて冷や汗掻いてました・・
繊細ですからね〜どっちも!

でも、人がちゃんとコントロールすることで仲間になれます
バニ母さんが走りながら証拠写真撮ってくれました・・・笑

IMG_5955

フレブルコンビ、興奮カウボーイのこいピーと妹のオハナ。

こいピーは何気に犬付き合い上手いんですよね。
まさかの癒し系。
オハナも社交性有りのドミメス。
この2匹はライオンもバニもすぐに受け入れました。

IMG_5953
「たまにはえぇの〜〜」

後半はポンポンが参加。
相変わらずド〜〜〜〜〜んとしておりまして、即効馴染んでました・・

IMG_5954
「オヤツ出さんかい!」

久々の参加、アグレッションチワワのサンゴ!
最初すんごいテンション低くて、「オレのことはほっといてくれ」みたいな根暗サンゴだったのに、オヤツ出て来たらいきなり輝く

IMG_5952
真ん中が超安定犬のララ。ポンポンとはもはや夫婦。。
ほんっとに良い子でして、人も犬も、ララに癒されてます。

でも、メス同士・・バニに一回、ガウっとヤられてましたけど・・・
バニは、「関わらないでおこっと。」みたいなララの態度がイラつくんでしょうね。
「スカしてんじゃないわよ」と・・

なにより、可愛いし!爆

オハナ(フレブル)もメスなんですけど〜〜〜?笑

IMG_5956
ポンポンと交流を深めるサンゴ。
サンゴママさんがポンポンにドミり中

IMG_5949
他人にも随分ユルんで来ました、バニちゃん。
撫でてもらって喜んでます

サンゴママに、「バニちゃん、筋肉が奇麗〜〜」とレアな所を褒められるバニ・・笑

IMG_5950
ライオンも皆さんに愛でて頂きました
お姉さん大好きなんでね〜、ライオン・・突然のモテ期到来。


さ、こいピーのテーマに乗せて、ダイジェスト動画です
草にむしゃぶりつく牛が一匹・・・・・



昨日は人がオヤツを食べたり、犬にあげたり、みんなで近くに座って犬を撫でたり・・・

こういう時は、自分の犬だけじゃなく、他の犬が何に執着していてどんな心理なのか・・
気をつけてハンドルしないと喧嘩になりやすい。

みなさん、勉強になりましたね〜〜〜

アグレッション持ちのバニやサンゴも、気がついたら接近交流していて、すっかり一つのパックにまとまりました。


ご参加下さったみなさま、どうもありがとうございました!

***************************
4月のPW参加者募集中です。
4月6日(日)・15日(火)・26日(土)
時間:13時〜 場所:葉山海沿いの公園 参加費¥3,000(1頭)
詳細はこちら

***************************



先日、公園を散歩していたら道のド真ん中にプリッツが大量に落っこちてまして・・
ドバ〜〜〜〜って大量プリッツです。

そこを通過した時の動画。



コレクションなんか入れなくても、勝手に食べたりしませんよ。

ちなみにライオン、めっちゃ食い意地張ってる犬です・・・
生きるために喰えるものなら何でも喰う!!がモットー。

それなのになぜ落ちてるプリッツに見向きもしないんか??
気付いてない訳ではありませんよ〜

「落ちてるモンを母の許可無く食べちゃイカン」と教えてるからです。

もっと言うと、食べれる物は全て、私の許可がおりた物のみ!です。

家の中でテーブルから肉を落っことしても、勝手には食べません。
「うわ・・!!肉や!!!(汗)」とむしろ退きます・・

んで、「え、いいんすか・・食べて、いいんでしょうか・・?」とまず、私にお伺いを立てるんですね〜

OKな時はヨシとするし、ダメな時は拾い上げて終わり。

勝手に食べるなんざ〜「ジョーダンでしょ・・・・?笑」っていうモードです、私・・

そのくらい、1000%食えなくてとーぜん!という意識でございます。

普段から、こうして食べ物に関して私が主導権を握っているからこそ、
プリッツが大量に落っこちてても、執着しないんですね。

物騒なもので毒ダンゴがバラまかれていたりしますし、拾い食いって危ないですから。。
犬の命を守るために、リスペクトを覚えさせている訳です。

「拾い食いが治らなくって・・」

良く聞くお悩みですが、治すとか治さないとかじゃ〜ないんですね。

「やらせない!」という意識があるかないかの問題です。


さて、ライオンですが、言われなくても良い子にプリッツスルーしていたので褒めてあげます
イメージ
私「こっちをお食べ」 ライオン「おおきに」

持ってたオヤツをあげました。
こうして犬を納得させてあげる事も大事。


ま〜虫とかヘビとかは油断すると食べちゃいますけどね〜〜〜汗
これはまた、プレイドライブ(狩猟本能)の関係ですんで・・別件ということで・・
あはっ


先ほどこのブログを書いてる途中でパックウォークに出掛けて来ました。
今日もと〜〜〜っても素晴らしいパックでした!
レポはまた後日・・・

4月のPACK WALK、予定が決まりました。
散歩が気持ち良い季節になって来ましたよ〜
みなさまぜひご参加くださいませ!

4月6日(日)
4月15日(火)
4月26日(土)

*6日のみチャリティとなり、参加費一部をD911レスキューに寄付します。

時間:13時〜(2時間程度)
場所:葉山海沿いの公園
参加費:1頭¥3000
参加条件:KONAOセッション受講済みの方
募集数:5〜10組

<注意事項>
・雨天中止
・去勢・避妊済の犬に限ります。
・1人につき1頭のペアでご参加ください。
ご家族が増える分には追加参加費は掛かりません。
・トラブル防止の為、口輪をご用意頂く場合も有ります。
お申し込み受付時にご相談いたします。
・喧嘩や噛み付き、熱中症などのトラブルが無いよう細心の注意を払いますが、
万一の事故の際は自己責任とさせて頂きます。


****************************

PACK WALKお申し込みフォーム

*過去のPACK WALKはこちら

昨日、今日とポンポンはドッグランに入場。
天気が良いので常連さん達が沢山集まってました。

ランで時間を過ごしていると、日々色んな事が起ります。

よくもまぁこんだけドミ犬ばっか集まって、仲良くやってるもんです。
(あ、ドミって別に、悪い意味じゃないんですよ・・!)

なんで平和かっつーと、飼い主がみんな、これまたドミなんですわ・・爆

昨日は、フェンスの外を未去勢ハスキーが通過しまして、
あのフォルムでタマ付いてますからね、ドミオス達は当然、反応します。

それをまぁ〜〜片っ端からドミ母ちゃん達がコントロール。
呼び戻す人、追い込む人、ドヤす人(笑)、、
ちゃんと、それぞれが自分犬の興奮をオとすんですから、天晴ですよ。

ちなみにこういう時は、喧嘩が起りやすいんです。
フェンスの角に犬が群がり、外の犬に吠えたりドミったり、、
狭い場所でみんながアツくなれば、そこで争いが起ります。

常連さん達は、こういう事も、経験からちゃんと知った上で犬を見てます。
場合によっては、人んちの犬でも、注意出来るような関係性なんですよね。

私が行く時間帯のみですけど、どの犬もバランスが取れていて、人の意識が高くて、ほんとに、日本一のランだと思うんですよ。

な〜んでこんなに、安定犬ばかりなんだろう、、って思うんですが、
皆さん、それぞれやり方は違えど、共通してるのは、NG行為をなぁなぁにせず真剣に叱り切ってらっしゃるんですよね。

トレーニング!!って特別な事をやっていなくても、締める所はきっちり、締めてる。

こないだなんか、タマ付き白柴のボボとポンポンが挨拶中に、いきなしボボ兄(飼い主)がボボを説教し出して。
「え、今なんか有った??」って聞いたら、「ボボがポンポンにキレかけたんで。」ってめっちゃ無言の圧迫タイム・・・

普通みんな、キレてから犬を叱るでしょ??
そうじゃないんですよ。キレかけた時点で、説教部屋行き。
完璧にサミるまで逃がさないで無言圧迫。

こういう事なんですよね〜、飼い主の意識・・
テクニック云々よりも、ここが一番、大事なんですよ。
真剣に「NO!」が言えるかどうか・・

みんな負けないもん、犬に。

今日、「このランって飼い主みんなドミですよね〜」って話ししてたら、「あたしは本当は繊細で優しくて(うんたらかんたら)・・・!!!」っ仰るから、「あたしだって!あたしだって!!ほんとは繊細なんだから!!!」って・・・

この「あたしが!あたしが!!」の時点で、ドミやん。。笑

全然関係ないけど、最近、ドミサミの単語無くして、会話出来なくなってきました・・爆
犬以外の話でも…他の単語が見つからない!!

あ、

ドミ=支配的
主張、自信家、やったるで!

サミ=服従的
すんません、諦めました…

という意味です。

それでは・・

イメージ 4
「なは!」

先日、公園をジュリアンと一緒に散歩しました。
現在里親さん募集中のジュリアン。
散歩で犬に吠え掛かる問題が出ています。

超ドミメスですので、人ががっつり、ジュリアンの上を握れないと、ハンドル出来ません。
本来は犬ともよく遊ぶし、社交性は有る子なんですよね。。。
ライオンともガンガン遊ぶんですよ。

もっと、自信持って良いのに・・ジュリアンちゃん。

て〜ことで、この日は自信復活の為の犬交流!

イメージ 9
くぅママさんちの先住犬2匹も一緒にPW。

イメージ 2
ドミ犬2匹と体育教師・・・笑

ジュリアンはライオンに甘えるんですよね〜〜
ライオンもカッコ付けて・・・・

この2匹は性格が似てます。
ライオンの方が怖がりで繊細な分、シリアス感高いですけど・・

イメージ 3
最初、ゴールデンのJに対してライバル意識バリバリだったライオン。
男気圧を掛けておりました・・

困り顔のJ。
迷惑な話しですよ、勝手にライバル心燃やされて・・プレッシャー掛けられて・・・

「お前それでも男かよ、オレは男だぞ、、、ブっ殺すゾ、、」
と耳元でささやくライオン・・

「男気してんじゃねー!」と私から喝!!!男気禁止!!!

「じ、じゃ、友達になってやってもいーヨ・・」
男気するのを諦めたライオン。

「最初からそのつもりだけど・・」のJ。

「あ、結構、良い奴のライオン。

最初からそういう態度で行けや!笑

ここで心理を読めず、ハンドル出来なければ、襲ってますからね〜。
犬をハンドルするってこういう事なんす。

心理の調整!人が、やってあげる!!

友達出来てご満悦のライオン。
ジュリアンも、楽しく犬交流して満足そうに帰って行きました


ここの所、ジュリアンをずっと見ていますが、
やっぱり、諦めないで問題に向き合う飼い主さんの姿勢って、大事なんです。

攻撃性の問題が有る犬なんかは、1回や2回のセッションじゃ治りません。
犬が治らない、、というより、飼い主さんが犬をハンドル出来るようになるまでに、やっぱ、時間が掛かります。

私の所にセッション申し込まれる方は、ほとんどが前知識ナシの状態でいらっしゃいます。
ゼロから犬を教える訳です。

もちろん、前に犬を飼ってたとか、雑誌や本で勉強した、しつけ教室に通った、、そういう経緯が有る場合も有りますが、私が教えてるのは、一般的に雑誌に書いてあるようなスワレ、フセ、オヤツ、、、そういう躾ではありません。

犬の心理を理解して、その調整の仕方、リハビリの方法、リーダーとしての意識・・
そういう事を、ぜ〜〜〜〜んぶ、学んで頂いて、我が子の事、隅から隅まで分かるようにならないと、アグレッションの問題は解決しないんです。

1回セッション受けたけど元に戻ってしまったという方・・
どうか、諦めないで頂きたい!!!!

犬が元に戻るんではなく、飼い主の意識が元に戻ってしまったって事なんです。。

それに、1回や2回で、全ては教えられません。
最低限、ハンドルして管理出来るようになるのが最初の目標ですが、
その後はリハビリしていかないと、ずっとハンドルが大変なままです。

だから、パックウォークをやってます。
ここでリハビリの仕方も教えてます。

どんどん、参加してください!
ウチはまだ問題が有るから・・で躊躇しないで!!!

現参加犬達は、みんなもう優等生なんかというと違いますよ!
問題現役バリバリの子も沢山居ます。
だからこそ、参加されています。
リハビリすることで、ハンドルは格段に楽になりますからね。

ず〜っと習ったトレーニングやってるけど、すれ違いがまだ大変、、という方!
「犬って怖くねーじゃん」を体験させて上げて下さい!

犬が調子乗ってて上を握れない、、という方!
ブったまげる状況に連れ出して、新しい経験をさせてあげてください!
そうすることで、犬は自分の身の丈を弁えます。

治したかったら、ありとあらゆる方向から、問題にアプローチしていかないといけないんです。

諦めたらそこで終わり!
やって行けば、おのずと結果が付いて来ます。

話しが大幅に逸れましたが・・

ジュリアン、面白い子なんですよ〜〜〜〜
陽気で懐っこいから可愛い!
ま〜〜コギャルですけどね〜〜〜笑

ドミ力に自信の有る方、コギャルに上は握らせねーよの気持ちが有る方にもってこいのジュリアン!

詳細は「しっぽの生えた天使達」でご覧下さい〜!



パックウォークレポのつづきです。

やっと、編集動画が完成

みんな頑張って歩いてます!

最初はあっちでウギャ=こっちでウギャ=で大変なんですけどね。
なんせスタッフ〜〜が私一人なモンで・・・

でも、ちゃんと最後は仲間になります

段々と動画のクオリティが上がって来たような?
Youtubeのフリー音源から曲を探して使ってるんですが、なっかなか合うのを見つけるのが大変でして、選曲はいつも綱渡り。笑

さ〜楽しいPWが無事に終了しました。
今回はチャリティウォークですので、
参加費一部をD911レスキューに寄付させて頂きます。

ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました!!


*****************************
現在募集受付中のPACK WALK
3月17日(月) 13時〜 葉山の公園
3月26日(水) 13時〜 葉山の公園
詳細はこちら
*****************************


IMG_2684
昨日はパックウォークでした!
ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました。

さて、今回は中々大所帯ですよ〜〜

IMG_2673
まずは同じみ、ジュリアン
絶賛里親募集中です!

ブログに早速PWレポをアップして下さっています。
しっぽの生えた天使達

IMG_2697
そしてクリス!
現在ジュリアンを預かり中のくぅママさんちの卒業犬です。
昔はもっと、ギスギスした噛み付き犬だったんですよ。
それがこ〜〜〜〜んなに、丸くなって・・・・

もう、惚れちゃってるんですよね、クリスが、パパさんに・・
いや〜〜、飼い主さん、凄いです!!!

IMG_2636
ヤっちゃうダックス、るうとでっす。

るうともグングン成長中!!3回目の参加かな?
犬に接近しても、襲わないで楽しんでますよ〜

IMG_2687
あれ、テンション低い・・?笑
毎度、ケンちゃん一家からはケンちゃん!

ケンちゃんのギャン吠えも、それはそれは凄まじかったんですが、今ではハーネスでも全く問題無し!
人のスキルが上がれば、道具を緩めて行けるんです。

IMG_2686
ダックス三姉妹、チップ・アッシュ・マリン。
アッシュのギャン吠えはま〜〜ったく、見る影もなし!
立派にトランスフォーム完了してます。笑

が、末っ子マリンはもうちょっと頑張ろう〜〜!!
マリンはドミだから、アッシュより上を取るのが難しいんですよ〜

IMG_2692
ノミの心臓、レオン。

レオン50kg有るんですけどね、、この巨体で、行く時はがっつり行きます。
ボ〜っとしてたら体吹っ飛びますからね・・
だからこそ飼い主さんの意識も高く、真剣です。
レオン、応援したい!!!!


さささ、みんなで歩きます〜

IMG_2645
レオンとジュリアン。
この2匹、嫌い同士です。
最初はお互いにヤる気満々からのスタートでしたが、打ち解けました。

が、この2匹は、喧嘩します!

人がコントロールすることで、こうして仲間になれるんですよ〜。

IMG_2676
気〜抜いてる写真撮られました・・笑

ジュリアンとケンちゃんの仲良し大作戦中。

IMG_2699
芝生でマッタリタイム。
こういう時間は大事なんですよ〜〜

そうそう、まったりタイムでの飲食・喫煙オッケーですので!笑
(ポイ捨てはダメですよ〜)

みなさん、ご自由におくつろぎくださいね〜〜

IMG_2696
カメラマンT。

この日は旦那さんが動画を沢山撮ってくれました
これから編集して、ダイジェストでお届けします〜〜

最近PWの動画作りが楽しくて・・

犬や人がダメだった我が子が、PWを楽しんでる時の親の喜びと言ったらもう。。
そら緊張も失敗も有りますけどね、これ以上の喜びは無いってくらい、嬉しいものです。
少なくとも私は、そうでした。笑

参加者のみなさま、、我が子の晴れ姿動画、しばしお待ちくださいね〜!!


〜つづく〜

*****************************
現在募集受付中のPACK WALK
3月17日(月) 13時〜 葉山の公園
3月26日(水) 13時〜 葉山の公園
詳細はこちら
*****************************




イメージ 4
「ども!」

先日、庭限定興奮ラブラドール、トリスタンの元へ3回目のセッションに行って来ました。
とにっかく庭での興奮が激しくて、垂直跳び連発。

セッションの依頼を頂いた時、「問題なんでしょう??」と伺うと、「庭で興奮して散歩に連れ出せない」とおっしゃる飼い主さん。

攻撃性は無いようだし、私、大した事無いと踏んで伺いました・・笑
が!見てびっくり。こりゃ〜大変!!!

これも、犬がバランスを崩してるという事。
単なる運動不足なら簡単だけど、そうじゃない。
一歩外に出れば盲導犬なんですもん。。

わたくし、意外と根深い問題と判断しまして、飼い主さんの意識、生活スタイル、散歩・・・etc、、全体を調整するべく、腹を据えて取り組ませて頂きました。

飼い主さんも頑張っていらっしゃいまして、今回はアフター動画撮影してきましたよ〜。
イノシシ動画もセットでどうぞ。



これがしっかり定着するまでまだ練習が必要ですが、着々と進歩しているトリス。

外飼いだったんですが、飼い主さんの目標は、室内で飼えるようになること。
現在、玄関まで侵入成功中。
夜はずっと、この玄関で良い子に寝ているそうで、勝手に上がり込んでも来ないそうです。

エライ!!!

トリちゃん、庭からいっつも中に居る私たちを見ていて、入りたそうにしてたんですよ。。
トリスの興奮は、外飼いで有る事も関係してます。


イメージ 8
「お手数お掛けします・・」

こんなに可愛い顔になって・・・
ガブガブ噛み付かずに、落ち着いて撫でさせるようになりました。

ず〜っと調子に乗ってドミっていたトリス・・・
人に対してサミるようになってきました。

この先にシャンプーという難関が有りますが。
水に興奮しすぎて洗うのがエライ大変だそうです・・・・

飼い主さん、焦らずやって行きましょう!
どうもありがとうございました。

イメージ
「あは・・・あは・・」

旦那に甘えるライオン。
お尻が気持ち良いようです・・

イメージ 1
「あはん・・・」

こみ上げる感情を処理するため、自らオシャブリを咥えてます。笑

イメージ 3
今日の散歩。
犬が苦手なベッキーが居たので一緒に歩きました。
PW、待ってるよ〜ベッキー!

ライオンは近頃のリハビリですっかりバランスが整いまして、
今とっても良い感じでございます

暖め効果も有りと見ました。

道具も、普段はハーフチョークを使っているんですが、
最近はちょっと強さを上げてスリップリード使ってます。
だからハンドル楽々

道具のレベルを上げた時は、その刺激に慣れてしまわないように気をつけます。

私は、犬に負担無く、最低限の力でコントロールすることこだわりますので、
道具に対するキャパ管理にはうるさいですよ〜〜〜〜。
ここ、完璧にマネージしてます。

ライオンは、プロング常用してません。(これはハンドルするのが私だから可能なんですけど。)
だから、プロング付けた時の感度はめっちゃ良いです。

ちなみにスプレーも、年に2回くらいしか使いません・・・
スプレーかましゃ〜良いってもんじゃない。
タイミング、そして使った後!が大事なんっす!!!

その辺も、私のクライアントさんにはよ〜くお話します。

使い方やタイミングは当然ですが、
それを長期のリハビリの中で、いかに効果的に使いこなしていくか・・・
ここをしっかり理解して頂きます。

生徒さんご自身が、犬の状態に合わせて、道具のマネージメントも出来るように…

さささ、明日は人間ドック!
ポコパンやって、寝ます!


今朝MASUMIさんのブログにリンクされてた動画です。
Eldad Hagarという迷子犬・放浪犬を保護する活動をしている方だそうで、Youtubeのこの方のページに行くと、他にも犬を保護する動画が沢山見れます。

保護されて、車に乗った後の安心した顔を見ていると、いかにそれまでの路上生活が過酷だったかが伝わってきます。

さらにその後、怪我や皮膚が回復して、里親が決まって生き生きと走り回る姿を見ると、
やっぱり、犬って、人が必要な動物なんだと痛感しました。
他の動画もぜひ見てみてください。



こちらはアメリカサウスセントラルのStreet dogドキュメンタリーです。
ヒート中のメスを巡って、壮絶な男試合が繰り広げられています。

私の住む神奈川など都心部では野犬の群れなど見られませんが、地方では犬を繋いで飼う習慣が薄い場所も有り、飼い犬が放浪していたり、そのまま野犬化したり、、
海外だけでなく、日本国内でもそういった事が起っているんですよね。

犬は自由が一番!と言う人も居ますが、私はやっぱり、こういう生活は過酷だと思います。
住む場所や食べ物、病気、喧嘩、、の心配なく、人に飼われて居る犬は、幸せです。

行き場の無い犬達の力になりたい・・・・そう思ったら、一番簡単なのは募金です。
私がご縁の有る保護団体をリンクしますので、ご覧下さい!


マスミさんのレスキュー団体。このページから手順に従って手続き出来ます。
http://www.doggies911.com/jp/rescue.html

ライオンが居たレスキュー団体。
アニマルハートレスキュー

ポンポンが居た個人で活動されているsorataraさん。
明るい未来




イメージ 2
先日は元保護犬さりーのセッションでした。
いつもお世話になっているくぅママさんちの卒業犬です。

イメージ 14
とてもバランスの取れた安定犬のさりーですが、
生活の中でちょいちょい気になる点が有るようで、
犬との暮らし、基本からセッションさせて頂きました。

何のための躾・トレーニングなのか・・
リーダーシップって何なのか・・
こういう事をちゃんと納得しておくって、大事です。


BlogPaint
今までは自由な散歩スタイルでしたので、ちゃちゃっと修正。

散歩は自由にさせりゃ良いってもんじゃありません。
頭を使って歩くことで、犬にとって「仕事」にもなり得ます。

人でも犬でも、良い仕事をすると充実感が得られますからね!


イメージ 3
付き添いで来たダイソン。
超マイペースなドミじいさんです。

ポンポン、さりーにはふざけて上に乗ろうとますが、年配ダイソンはリスペクト。

ポンポンが近寄っても寝そべったまま微動だにしないダイソン・・
チラリとも見ませんし、ピクリとも動きません。
ダイソンの肝っ玉を感じたポンポンは、匂いだけ嗅いで「や、、やめとこか・・」と後ずさり。笑

ダイソン、強し!!


さりー、とっても良い子ですが、ちょっと怖がりな所も有るので、飼い主さんが犬の心理やハンドルを学ぶ事で、これからもっともっと、安心して暮らしていけるようになるはずです。

飼い主さんの、犬を想う愛情ですね!!


セッションレポをくぅママさんがブログにアップして下さいました。

『しっぽの生えた天使達』

飼い主さん、くぅママさん、どうもありがとうございました。


*****************************

PACK WALK参加者募集中!
3月8日(土) 13時〜 横浜市金沢区の公園 (チャリティウォーク)締め切りました
3月17日(月) 13時〜 葉山の公園
3月26日(水) 13時〜 葉山の公園

詳細はこちら

*****************************




イメージ 1
今日出会ったもんた。

すんません、、セッションレポが大幅遅れでして、とりあえず、今日の出来事書かせてください。。
ちょっと疲れすぎてて頭が溶けてますが・・

今日は、トイプーもんた♂のセッションだったんですけど、これがまた飼い主さんも触れないような、酷い噛み付き犬でした。

家でも常にリード装着してるんですけど、リードに手を伸ばすと飛びかかって攻撃してくるんで、散歩にも連れ出せない。
飼い主さんが横通っただけで攻撃。
飼い主さんの体には、噛み痕が星の数程・・・足を見せてもらって驚きました。


イメージ 6
触ろうとして飼い主さん思いっきり襲われてます・・

一気に飛びかかってばっつんばっつん本気で来ますわ。

イメージ 7
これマズル無かったら指イってますな〜〜、、

フィアーアグレッシブです。
人を信用していないどころか、一緒に暮らす家族すら怖い。不信感。

お母さんはずっと、もんたの目をじっとりと見つめ、声をかけたり、真正面から近づいたり、、、もんたの怖がる、不快なアプローチを日常的にしてきていました。

もんたは人からのアプローチに対して、許容範囲が極端に狭い犬なんです。
だから、普通の犬と同じように接してしまうと、噛まれます・・そして信用されない。

こんなに噛まれてるのに甘やかしもあって、
お母さんはもんた様の言いなり。
噛めば怯むお母さん・・逃げるお父さん・・・
もんたはどんどん強くなり、もはや誰ももんたを止められません。
もんたも、自分で自分を止められないんです。

飼い主さんが悪いんじゃないんですよ、、知らなくて当然です。
もっと早い時期に、トレーナーがしっかり、もんたの心理を教えるべきだったんです!
トレーナー5件も回ったのに治らなかった結果、飼い主さんはもう、諦めてらっしゃいました。
ちなみに犬歯は抜かれてます。

この日、部屋の片隅で超ナーバスになってるもんたを見て、私は、セッション中だからなんかと思ったんですね。
でもそうではなく、いつも、こんなに、ビクビクしてるそうです。
こりゃ犬もキっついですよ、ずっとリラックス出来ないんですもん。


イメージ 2
お姉さんがおさわり練習中。

今日一通り、リハビリの過程を見せまして、リードに手を伸ばしても攻撃されないやり方も伝授したので、明日からは毎日散歩できます!
レッツデトックス!!!

もんたのリハビリは始まったばかり。
チビだけど強者です。
これから、飼い主さんと一緒に進んでいきます!!

もんた、がんばろう!!

このページのトップヘ