DOG SPIRIT

Never give up ~Dog training & Rehabilitation~

2014年09月



近頃ライオンが愛を深め中のシェパードmixジェイラ。
こないだ遂に、一緒に遊ばせてみました。

2匹で走り回って・・楽しそうですね〜〜〜!

この前に実は、ONリードでチチクリ合わせてみたんですね。
(ほら、ONリードの状態でも、プロレスとか出来るじゃないですか。)

そしたら、ジェイラがワホ〜イ!となりすぎて、リードが離れてしまったんですね。
もちろん、すぐに「マテ!!」でフリーズさせて、捕獲・・・となりましたが、その一瞬の出来事で、ライオンのストレスレベルがUP。

ライオン、リードアグレッションなんで・・そういうのでイライラが高まります。

で、もう一度遊ばせてみると、取っ組み合ったと同時にマジモードになり、ガウガウ!!っとやりました。

何でかというと、まず、その前のイライラがベースに有り。

それと、2匹の「早く遊びたい!走りたい!!」という欲求が高かったので、ONリードでの乳繰り合いじゃ、「走りたいのに走れない!!」というフラストレーションが発生。

その状態で取っ組み合わせてりゃ、イライラしてウガ〜!怒 となる訳。

そもそも、この神経質な2匹を、いきなりプロレスさそうとする事自体、無理が有ったんですな。


「お、こりゃONリードでは間に合わん」と思いまして、ちょこっとPWした後、ドッグランにブチ込みました。

ら、この通り・・・・・


「犬が喧嘩するんです!!」にも、色々あるんですよ〜。

前後の状況やら、犬の心理、飼い主のハンドル、周りの状況、、、色んなモンが影響し合って、イザコザが起こりますから。



さ〜〜、ライオンに新たなる恋の季節が到来??

ジェイラ、また遊ぼう〜!

メールの送受信トラブル発生中です!

特に、携帯メールからのご連絡ですと、こちらからの返信が届かない場合が有ります。

メールの受信設定をPCメールを受信可能に変更して頂くか、
パソコンのメールアドレスからご連絡ください。


*現時点で頂いたメールには全て返信済みです。

パックウォーク、セッションのお申し込みや問い合わせをしたのに、返事が来ない、、という方は、ブログ左側のメッセージ欄からご連絡ください。

その際、お電話番号の記載もよろしくお願いします!

IMG_7439
先日はPWでした!
参加者全員で記念撮影。

IMG_7429
歩きまっせ〜!

IMG_7427
歩きはじめはみなさん、人も犬も、ちょいと固い!

IMG_7426
初参加のリードアグレッションコーギー、ルナ。頑張ってます。
隣が噛み付きボーダー、ラスティ。
牧羊犬同士、交流を深め中・・・

IMG_7431
休憩地点でガン寝のダイソン。
基本的に、「寝ていたい!」という怠け者のゴールデン。笑
怖がり犬が多い中、一切回りに圧を掛けないダイソンは、癒しの中心。

IMG_7435
アグレッションダックスのるうと。
犬には行くけど、人にはどうなん??となりまして・・・
他人はちと、怖いらしい。な〜に、私にはあんなに、甘えるのに〜?
折角なんで、他人とも仲良くなる練習ちう

IMG_7436
ボーダーのラスティも、ガンガン触る練習。
まだ、たまにキレるけど・・・だ〜いぶ、人にサミって来ました。
飼い主さんの意識の変化あってこその成果!

IMG_7437
ケンちゃん一家からは、フィアーアグレッション持ちのロザリーが参加。
この日は終止サミッシブで、パニクる事も無し!
ま、若干、自意識過剰でしたけど・・・
「あたし、、見られてる・・・・!!」と1人でオドオド・・・笑

IMG_7438
茶色い安定犬サリー。
コーギールナといい感じ
ルナ、すれ違いじゃガン吠えするのに、パックに入るとサミッシブで癒し系

PWでは、普段怖くて他犬と近づけられない〜、、って犬でも、ちゃんと交流レクチャーします。
犬の心理もその場でどんどん、解説しますからね〜。

そうそう、、茶色のサリー、安定犬だけど、人を見る犬でして・・
やれるのにやらない犬。放っときゃず〜〜〜〜っと臭い嗅ぎながら散歩してます。
そんなむっつりドミサリーに「やらせる」ハンドルをレクチャー中。

IMG_7445
お姉ちゃんと歩きましょね〜。

IMG_7449
こんな風に〜
フォロワーは犬!

IMG_7451
簡単ですね〜!

さ、飼い主さん、やってみて!

IMG_7450
キリリ・・・

おぉ〜、かっこ良い!
やっぱ歩きはこうでなくちゃ


この日も素晴らしいパックになりました!
参加者の皆様、どうもありがとうございました〜〜


******************************
PACK WALK参加者募集中です!
10月19日(日曜日)10:00〜 葉山某所
詳細コチラ
PACK WALKお申し込みフォーム
******************************

IMG_7382
先日セッションしたシェパードmixのジェイラ。
公園で出会ってPW中・・

ポンポンとは渋い仲。夫婦か・・?

IMG_7386
ライオンとジェイラ、今日は遊びモードに。
慎重かつ着々と、愛を育んでおります

IMG_7383
ライオンをハンドルしてみる飼い主さん。


そして昨日は元ギャン吠えチワワのサンゴ家に、新しく来た2頭目「お松」のセッション。(秋田ミックス)

IMG_7410
ライオンが居た保護団体、アニマルハートレスキューの卒業犬です。

お松、登場と共に他犬にブっ込み、エビのように宙に舞っておりまして・・・

飼い主さん、サンゴで相当、練習してるハズなのに・・・なぜかお松にはサミッシブ・・
そう、主導権を握ってるのはお松!
これじゃ、散歩で他犬に興奮して当たり前。

もっとガンガン、ドミらなきゃ!遠慮は無用!!と喝〜!

BlogPaint
キリッ・・
飼い主さん、ドミ魂復活!!!

「もう、勝手はさせません!」

IMG_7403
吠えながら突進してくるボーダーコリーですが、落ち着いてスルー出来るように。
ボーダー飼い主さん、練習に協力してくれました、感謝・・・

IMG_7411
今日はオマケのサンゴ。
以前は超ギャン吠えチワワ、目ん玉飛び出るくらい、吠えて・・暴れて・・・それがすっかりサミッシブ。
ふっと見たら、お釈迦様のような笑顔で歩いてました・・・笑

IMG_7415
こちらは今日の写真。
公園行ったら大集合、、ケンちゃん一家のロザリーと、サンゴ&お松、そしてジェイラ&ライオン。

お松はセッション以後、すっかり落ち着いちゃったらしく、
飼い主さんの意識が変ったら問題解決!
良かった!!

みなさまありがとうございました。


******************************
PACK WALK参加者募集中です!
10月19日(日曜日)10:00〜 葉山某所
詳細コチラ
PACK WALKお申し込みフォーム
******************************

来月のパックウォーク、日程が決まりました!

10月19日(日曜日)10:00〜(2〜3時間)

場所:葉山の某所(軽いハイキング)
参加費:1頭¥3,000
参加条件:セッション受講済の方/避妊去勢済の犬/狂犬病・ワクチン接種済の犬


IMG_7397

↑こんな感じの場所・・へ行きたいと思います。
超〜〜〜イイ感じのスポットです。

お足元は、砂利道やちょっとした獣道も有り。
なので、靴は歩きやすいスニーカーがおすすめ。
ブーツとかは・・ヒールが無くても、足シンドくなりますので〜。

自然の中をパック(群れ)で歩く・・・
犬にとったら最高の体験。

住宅地でのトレーニングだけじゃなくて、こういうリハビリが、犬の心を癒します!


*過去のPWの様子はコチラ

ご参加お待ちしております〜〜

PACK WALKお申し込みフォーム


IMG_7394
今年も行って参りました〜
バンバンバザール主催の野外フェス、勝手にウッドストック!
相模湖みのいし滝キャンプ場です。

IMG_7396
スワ〜ン

キャンプ場までは船で湖を渡るんですが、こちらの超プリティなスワンは帰りに乗れるみたい。。
私らは普通のボートで!

IMG_7356
到着すると、ウェルカムミュージック。
アーティストの方がディズニーランドのようなご機嫌な演奏で「いらっしゃ〜い!」と迎えてくれます。
これがとっても良い感じ

IMG_7392
既にほろ酔いの私。
音楽に囲まれながら、緑の中でダラダラ過ごします。笑

最後、バンバンバザールのステージ・・
良かった〜〜楽しかった〜〜〜!

あ〜やっぱ、もっとライブに行こう・・・!!

IMG_7393
翌朝のご飯。

IMG_7390
ふんふんふ〜ん♪いただきますよ〜。


私、変な所が潔癖でして・・・
風呂に入れないで汗ベタとか・・共同トイレとか・・ザコ寝とか・・苦手なんですよ。
だから、野外フェスとか、基本的には行かない・・

でも、勝手にウッドストックは、楽しい〜〜!!
トイレも奇麗ほんとに綺麗!

そうそう、
キャンプ場に渡る前に、2時間近く時間が余りまして。
湖畔で時間潰ししていたら、かわいいコーギーがこちらへ歩いて来ましてね〜。
前飼ってた我が家のコーギーに顔も似ていて、撫でさせてもらってたんですよ。

そしたら、通りすがりのトイプーにも、ギャン吠え・・・・

おや・・・問題犬か・・・? 

さりげなく事情を聞き出すと、やはりお困りの様子。
トレーナーに頼んだけど、治らずだそうで。

これも何かのご縁・・・
ちゃちゃっとサミらせて、簡単に歩き方なんかをレクチャーさせて頂きました。

つくづく、犬で困ってる飼い主さんがた〜くさん居る事を実感しました。
しかも、トレーナーに頼んでも治らない、という方の多い事!

ぶっちゃけ、トレーナーもピンキリですからね。
オヤツを使ってスワレやフセなどを教えるレベルじゃ、犬の問題行動は治せませんよ。

トレーナーを選ぶなら、いかに問題犬の経験が有るか・・で判断した方が良い。
経験こそ全て・・の世界ですから、学校を出たとか、競技会の賞を持ってるとか、そういうのは関係ありません。

私なんか、学校も、競技会も、一切興味無いですもん

現場ですよ、現場・・事件は現場で起こってますから・・・

学校でいくら勉強したって、実際に、犬を殺そうと大暴れしている生の犬の温度感、攻撃して来る犬の怖さ・・はその場に立たないと、経験出来ません。

現場で感じた犬の温度やエネルギー、実際に自分で犬を触って、対峙した時に見える景色、感じる事・・それこそが、我々トレーナーには必要な経験なんです。

しかも、本番はその先・・
その経験を使って、飼い主さんをいかに導くか・・ですからね。

もちろん、飼い主さんとトレーナーの相性も大事ですから、単純に「合わない」ってのも、あるはずですけど・・それにしても、犬の心理や問題の全体像を捉えずに、その場限りの対処法やら、テキトーな教えで飼い主さんを混乱させるトレーナーが多くて、なんとも、残念です。


話しが逸れましたが・・あれ、何の話ししてたんだっけ・・笑

そうそう、湖畔でコーギーに出会ったんだわ。。
あの子、治るんだけどな〜〜


ウッドストックのレポだったのに、結局犬の話しになってしまいました

さ〜、今日は、もう疲れたので、寝ま〜す!



ちょっと、身内の宣伝なんですが・・

_MG_2375

私の母、歌手なんですが、9月27日(SAT)に横浜関内ホールでコンサートがあります。

普段もライブだラジオだと飛び回ってる母ですが、
こちらは毎年やってる大きなコンサートで、今年で18年目?になります。

あれ、違ったか・・・???

ジャンルは主にアメリカンポップス。
(シャンソン、、とかジャズ、、、ではありません。)

誰もが知ってるような有名な曲ばかり歌ってます。
ほとんどがカバーだけど、オリジナルもちょっと有り。

カーペンターズ、マライヤキャリー、ホイットニー、マイケルジャクソン、、、なんかも・・
あとは古い映画の曲とか。



最近は、生きるということ、死ぬという事、人をおくるという事、、そういう、命がテーマになっているような選曲も多くて、ライブやコンサートで号泣してる方も。

心に届くソウルフルな歌声です。

長くなりましたが・・・・

コンサートやりますんで、音楽好きな方・・・良かったらぜひ!
(当日チケットもOK。当日会場に行って受付で購入すれば入れます。)


荒川和子コンサート〜あの頃のままで〜
9月27日
横浜関内ホール(大ホール)
16:30開場・17:00開演
¥6,000円(全席指定)
お問い合せ:荒川音楽事務所 045-783-7400


荒川和子オフィシャルサイト

IMG_7295
「ども〜」

先日は、熊のようにデカい秋田の保護犬(オス)、タイガのセッションでした。
問題は噛み付き。
恐怖からの攻撃ではなく、嫌な事をされると「嫌じゃ!!」と主張するドミナントな噛み。

特にお手入れ関係・・
ブラシ、体拭き、首輪の付け替え、そして一番の難関が耳の薬。

イメージ
まずは飼い主さんに散歩を治してもらい・・
ドミウォークをマスターして頂きました。
散歩で主導権を握れなければ、犬に指図したって聞く耳持ちませんからね。

BlogPaint
立場をハッキリさせた所で、お手入れ開始。
ブラシや首輪いじりは難なくクリア。

マズルもそうですけど、その前にちゃんと、段階を踏んであげること、、、大事です。

んで、お次は点耳薬。
耳の炎症が有るらしく、薬を入れたいんですが・・
暴れて噛み付くんで、病院で診察も出来ないタイガ。

IMG_7312
「嫌じゃ!!」

特に左耳は以前痛みが有ったようで、触られる事すら嫌がります。

IMG_7313
「おい!お前今何やった・・?噛んだらイカン!!」

タイガ、基本的には人に対して敵意や恐怖心は無いんです。

でも、唸る、噛む、暴れる で 人は引き下がる

と学習してきていますから、当然のごとく、嫌なことがあればそうやって主張してきます。

タイガがスゴんでも私が諦めないと、今度は派手に暴れ出しました。

IMG_7302
「嫌や〜〜〜!!!!」

IMG_7304
「イナバウア!!!」

IMG_7324
「ウガ=!!!!」

*これ、タイガが勝手に暴れてるだけです・・

こんなに嫌がってるんだから可哀想、、と思われるかもしれませんが、暴れるから薬が打てない、じゃいつまでたっても耳が治らない。そっちの方が可哀想。タイガのためにも、私は諦めませんよ。

IMG_7309
力を出し切ったタイガ。
諦めて、耳を触らせ、薬をさせるようになりました。
といっても、継続してリハビリが必要ですけどね。

IMG_7314
しょぼ〜ン・・

「ナイスファイト〜

BlogPaint
預かりさんも練習。

ご夫婦の意識がとても高く真剣で、頭が下がります。

IMG_7301
サミッシブ(従順)で穏やかになりました。

いつもこうじゃないとダメなんですよ〜。
犬が人より上に立つから、問題が起こるんです・・・

嫌がることはやらない、、と腫れ物に触るような飼い方じゃ、犬はどんどん強くなって当然。

生きていれば嫌でもやらなきゃいけないことは沢山有りますからね。
諦めて受け入れる事を学ばせなきゃ。

なにも、捕って喰おうって訳じゃ〜ないし


預かりさんがブログにセッションレポをUPして下さいました。

『もももの部屋』


感想も頂きました。こちらこそ、どうもありがとうございました!

****************************
昨日のセッションはとてもとても勉強になりました。
夫も「人生で5本の指に入る感動だ!」と大変興奮していました。

これまで体験したことのなかった口輪を付けてのお散歩、
お散歩での主導権の取り方、
ドミ→サミへの心理の変え方など実際に体験することで
今度の太雅への接し方がはっきりして、未来に自信が持てるようになりました。

また、プチドミをひとつひとつ潰していくこと、
きちんと手順を踏んで、犬の心理を見ながら十分に時間をかける必要性を夫もよく理解できました。
心から感謝いたします。

今朝は雨でしたが、太雅は口輪を付けて私と二人でお利口にお散歩できました。
口輪を着けていることで、夫も足拭きにチャレンジすることができました。
(少し興奮してしまいましたが、きちんと対処できたと思います)
焦らず着実に取り組んでいきたいと思っています。

また、お力をお借りすることがあると思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします。
涼しくなったら、ぜひパックウォークにも参加させていただきたいと思いますので
それを目標にがんばります^^


****************************

先日はジェム(雑種♂)と、小太郎(ポメラニアンの爺さん)のセッションへ伺って来ました。

ジェムの問題は、人や子供、自転車が怖く、散歩で出会うとパニックになって暴れてしまうこと。
特に男性とはすれ違う事すら難しいとか・・・

ご自宅へ上がると、人懐っこいポメの後ろで、出たり入ったりしている雑種のシルエットが・・・

あ、へっぴり腰・・・・・笑
でも、積極性は有るから大丈夫。

私、ジェムとは一切目線を合わせず、背中向けたままのんびり玄関に座っていました。
するとジェムは匍匐前進で私に近寄り、臭いを嗅ぎ、一安心。

*犬に好かれたかったら、犬をリスペクトすること!
まずは、犬を完璧無視して、こちらの臭いを嗅がせてやることです。

その後もしばらくジェムの事を無視して過ごしていましたら、逆に私に興味が湧いて来たジェム。
圧を掛けないように気をつけながら、少しずつ接触しまして、ジェムのハートはすっかりOPEN

予想通り・・・OPENしたら超〜甘えん坊

昔のポンポンみたいやな〜〜〜。

イメージ 2
早速散歩に出ましたら、飼い主さんの申告通り・・・人や自転車にビビリまくり。

飼い主さんとの繋がりはなく、ジェムが1人で外を歩いてる状態だったんで、パニックになりやすいんですね。
怖がりであれば有る程、心の支え・・・が必要なんです。

パニクらずに歩けるように、ハンドルの仕方を教えまして・・
イメージ
こんなチャリンコだらけの難関でも、飼い主さんの後ろにくっついて冷静に歩けるようになりました。

途中、ご近所のおじさんがジェムに触ろうと手を出して来まして・・
ビビって後ずさりするジェム。
こういう時は、しっかり飼い主さんがジェムを守ってあげないといけません。

我が子が「怖い」とストレスを感じる相手を、勝手に近寄らせない。

「近づかないで」と言える強さ、、が必要ですね


そんな学びもありつつ、次はポメの小太郎!
こっちは、犬を見るとギャン吠えだとか・・

イメージ 4
歩きを見直し、すれ違いの練習。
気管の疾患が有り、首輪が使えないので、ハンドルの難易度が上がります。
が、汗だくで頑張る飼い主さん!

小太郎は、PWなどでリハビリするのが一番の近道。

もう爺さんだし、なるべく、トレーニングで負担掛けたく無いからね、、

イメージ 3
「エライこっちゃ」

コタちゃん、待ってるよ〜!


飼い主さんから、お土産にアキレスの大詰め袋とジャーキーを頂いてしまいました。
高級品ですよ〜〜
うちの2匹、大喜びでクッチャクッチャやってます
どうもありがとうございます〜!!

セッションレポ、ちょいと、昨日のブログからの流れも有り・・記事が前後します。

昨日のつづき・・・
運まみれ事件が収束後、シェパード×ラブmix(♀)ジェイラのセッション。

まずはライオンとPW。
お互いにシェパードのナーバスさが有りますが、人がちゃんとハンドルしているんで何の問題無し!

IMG_7247
2匹で歩いてる時はこんな感じ。
ライオン、カッコつけてます・・あ、ドミだから・・
ライオンを立てるべく、サミ態度なジェイラ。

IMG_7248
しかしライオンはほんと、初対面の犬には神経質!
ランのフェンス越しで臭いを嗅ぎ、歩きながら嗅ぎ、止まってまたじっくりクンクン・・・
相手が本当の本当に信用出来るのか・・念入りに確認しないと安心出来ない肝の小さな男です・・

IMG_7250
「もちっと嗅がせて・・」「しつこ〜い。でもいいよ。」

私がライオンをコントロールしてるんで、ジェイラも安心。

IMG_7251
(ジェイラ)「まだドキドキする・・?」
(ライオン)「う〜〜〜ん・・・・」

IMG_7252
(ジェイラ)「だいじょぶじゃない?」
(ライオン)「そうかな・・」

IMG_7253
「あたしは平気
「ほんとに・・・?」

IMG_7254
「うん、ほんと。」
「遊んだりも出来る・・?」

IMG_7255
「そのうちね。」

「・・・・ジェイラ、良い奴

ライオン、ようやく安心した様子。笑


その後、ロングリードの使い方などもレクチャー。
ジェイラ、問題も無く良い子なんですけど、どこか、人を見下してる所が有りまして・・
コマンドもサクサクこなすんですけどね、「やっときゃ良いっしょ。」っていう偽サミ心理がちらほら。

シェパードMixですからね、、そこはきっちり、やらせていくこと!

で、後は自信を持ってど〜〜〜んとしてれば良いんです。
「上が握れない〜〜犬がサミってない〜〜」って不安になるエナジーが、弱さそのもの。。。

「犬が戻って来ない」じゃなくて、「戻ってどーぜん!」の気持で呼ばなくちゃ。

その自信こそがドミナント!!


という訳で、我が子にも新しい彼女が出来、楽しく実り有るセッションでした
どうもありがとうございました。

今日は、午前中に用事を済まして遅めの散歩へ。
ポンポンと久しぶりにドッグランでのんびりと平和な時間を過ごし・・・
ていましたら、以前トレーニングのお問合せを頂いていた方にバッタリ遭遇。
急遽、そのままセッションと相成りました。

IMG_7245
シェパード×ラブmixのジェイラ

といっても、わたくし、まだライオンの散歩が終わっておらず。
ちょいと、公園2周くらいして来るんで、待ってて頂けます〜!?と急いでライオンタイム。

ロングリードの使い方をリクエスト頂いていたので、折角ですから?ライオンのロンリー遊び、ドッグランから見学しててもらいました。
何か参考になるかもしれませんしね〜〜〜

さささ、まずはジェイラとフェンス越しに面通し。
恋の予感と超〜ゴキゲンになったライオン。

私も気分良く「ひゃっほ〜い!彼女出来た〜♪」とはしゃぎながらボール投げたら、ライオン、嬉しさ余ってパワー100万馬力になってまして・・

イノシシのように後ろから走って来たと思ったら、
遠慮なく私を なぎ倒して 走り去り、
華麗にボールキャッチ!!


わたくし、久々に宙に舞いました・・・・涙

何と言っても新規彼女のジェイラが見てますからね、、
「よ〜し!オレ様の凄い所を見せてやる!!」とばかりにカッコ付けてる訳ですよ。

まったく・・何の参考にもなりゃしない!


んで、その後が大変


ランの中にいたオスの若いスタンプーとフェンス越しに挨拶したんですね。
最初は良かったんですが、2度目の接触で、ドミナントからのアグレッション発動。

これまた、ジェイラの前だから、普段よりも粋がっておる!

「お前、これ以上恥かかすなやと吠えまくるライオンを取っ捕まえ、寝技。

(あ、犬や状況によって対処の仕方は違いますので、くれぐれも真似しないように。)

しっかし興奮高めで寝技もサクっと決まらず、倒しちゃ〜よみがえるライオン(笑)。

不死身か!?

なぞと思っていたら、うわわわわわわ・・・!!!!!滝汗

よみがえったライオンの脇腹に、ドでかいウ○コが・・それはもう、ベッタリ・・・・・

大型犬の放置ウ○コ(しかもフレッシュなやつ・・)の上に、ばっちり横倒しにしちまった・・・最悪。

大量ですよ、大量の〇〇が・・・・あぁぁ・・

その状態で、暴れるライオン・・興奮を落としたいんですが、汚すぎて、触れない〜〜!!涙
つーか近づけねーし!
気がつくと私の手もウ○コまみれ。

いちお、ほら、これからセッション始まる訳ですし?
やっぱ、トレーナーさんの犬はさすがやな〜!と思って頂ければカッコ付くじゃないですか。
それが、調子こいた愛犬に吹っ飛ばされ、無礼なフェンスファイトからの、この始末・・・

どーなん?????!!!!

って思ったけど・・ま、人生そんなモンっすかね。。笑


ほいだら、その場に居た人はみんな、良い人・・
ウ○コ流すための水貸してくれたり、放置ウ○コ処理してくれたり・・・ほんと、感謝〜

結局、ジェイラと一緒に、ウンコ付けたまま公園を歩きまして。
無事にホースで汚物を洗い流し、一段落。

いや〜、まじ、うちの子、やってくれますわ・・・

今日はそんな日でした
セッションの記事はまた今度






BlogPaint
数日前、ライオンの後ろ足に1cmくらいの堅いシコリを発見。
悪いモンだったら嫌だな〜〜、と翌日病院へ。
針生検の結果、腫瘍の可能性は低し!よかった・・・
中からはネバネバしたモンが出て来たそうで・・スッキリ抜き取って頂きました

行きつけの病院とは違う所に行ったもので、ライオンはビビリMAX。
処置の際は奥へ拉致られるスタイルの病院なんですが、
とにかく、人工物が苦手なライオン、、、
ビックリすると四方八方にダッシュしますんで、中で医療器具をひっくり返しちゃ〜いないかと心配しておりました。

しかも、待合室で待ってる最中、中でず〜〜〜〜っと鼻なき&吠えてる犬が居て、まさか、うちの子じゃ〜なかろうね・・・と・・
万一、あれが我が子だったら・・・
ガツンとコレクションしたって〜〜〜〜!!!って思ったんですけど。
違う犬でした。笑

結果が出て、再び診察室へ呼ばれると、その奥のナースステーション的なスペースのド真ん中に、愛しのライオンが繋がれていましてね〜。
あいつ、大丈夫か??とチラ見していたんですが・・

ビクビクしながらも、目の前を行ったり来たりするスタッフの邪魔にならないように、ちゃーんと隅に寄ってお座りして、良い子にしてるんですよね〜。(固まっていただけともいう。笑)
たまに、撫でてくれるスタッフの人も居るんですが、サミッシブな態度のライオン。

な〜に、うちの子、めっちゃ良い子じゃん〜〜〜

ま、テンパってますけどね、、車高も半分以下の匍匐前進、巨大なMダックスみたくなっていますが、それでも、上出来!


昨日は散歩してたら土砂降りの雨。
帰ってタオルで拭くんですが、犬達、これが大好きでして。
タオル出すと、2匹が頭から突っ込んできます・・
だもんで、順番待ち〜。




さ〜、風呂入って寝ます!

このページのトップヘ