SPIRIT WINGS

2014年12月

すっかり大晦日ですね〜!
今年の〆を飾ってくれるのは、噛み付きフレブル・マルコのBefore & After!
息子さんへの攻撃性、無事に良くなりました!!



マルコは2回ほど、生セッションもしています。

神経質なドミブルでして逆ギレタイプ・・
噛み付きの問題が有る犬です。


昔は散歩も弾丸犬ゾリで、スケボーや猫、ボールへの執着、オヤツオモチャを守って噛み付く、足拭きやブラシで噛み付く、、など色々問題が有りました。
でも今ではそういうのはほぼ問題ナシ。

しかしこの、息子さんへの攻撃性・・
これが、一旦治ったはずなのに、再発。


てことで、年の瀬に1週間のフォローUPメールセッションがスタート。

これは、ヤる目〜してます、マルコ・・
息子、ロックオン!ですもん。

何度もマルコに噛まれて弱気だった息子さん、
AFTERでは堂々と、マルコに向き合って指示を出して・・・

やるね〜〜〜〜〜〜〜!!!(笑)

実は今回、「音もトレーニングカラーも、効きません〜〜〜」って状態からのスタートでした。
刺激に慣れちゃってるのも有るし、興奮が高すぎて届いてない。

じゃ、もっと強い刺激を与えれば良いんか??

いいえ!
リードがダメなら音、音がダメならスプレー、スプレーダメならトレカラ・・
そういうやり方は、間違ってます。

犬の心理をよ〜〜く読んで的確に対処していけば、
少ない負担でサミッシブ(従順)にさせることが出来るんです。

0:54のマルコなんか、最高〜〜!

飼い主さん、やりました!!!!!

マルコのブログ



さて、、今年もあと、数時間。

今年も沢山の犬、飼い主さんに出会い、多くの事を学ばせて頂きました。

出会った全ての皆様に、感謝です!!!!

また来年も、どうぞ宜しくお願いします!






IMG_7929
1本の枝で仲良く遊ぶ2匹。
良く有る光景ですが、これ、人がコントロール出来なければ、喧嘩の原因になります。

引っ張りっこをしてりゃ当然、「オレのもんだ!」という競争心が高まりますよね?

この「オレのもんだ!」っていう競争心が低ければ、問題は起こりません。
例えば、元々オモチャに対して執着が無い犬ってのは、そう心配しなくてOK。

でも、どちらもが「オレのもんだ!!!」と主張しで譲らない場合・・
喧嘩になります。


で、こういう、引っ張りっこ・・・ってのは、やってるうちに、執着が高まって来ます。
だって、「綱引き」でしょ?
どっちが勝つか、競争ですから、最初は遊びでも、だんだんヒートアップして来る。

こういうのを犬に任せて放置するから、喧嘩が起こります。

さて、我が家の2匹。。どちらも、枝が大好き。
でも、喧嘩になりません。何故でしょう???

答えは動画でどうぞ。



分かりました??

遊びがヒートアップする前に私が介入して、
炎メラメラ・・・をクールダウンさせています。


どうクールダウンさせてるかというと、
一旦取り上げる事で、「その枝が誰の物なのか」を認識させているんです。

この枝、ポンポンの物でも、ライオンの物でも有りません。

「お母ちゃんのモノ!!!」

なんですね。

この2匹も、「オレのもんだ〜!」「なんだと〜!」とやりながら遊んでるんですよ。
でも私が「出せ!」と言ったら、どちらもが、所有権を放棄しないといけないルール。

なぜなら、それは お母ちゃんのモノ だから。

どちらにも、この枝の所有権は無し=争う権利も無し!

「犬の物」にするから、犬同士取り合って喧嘩になります。
でも「飼い主の物」であれば、どちらも手出しは出来ません。
「これは借り物」という理性も働きます。

だから、喧嘩に発展しないんですね。


引っ張り遊びは、こうやって、
人が犬の「所有欲」をコントロール出来てこそ、やれる遊びです。

そして遊びの温度、これを調整するのも、飼い主の役目!


「犬に任せてたら喧嘩になった・・」

当たり前じゃ!!笑



先日のセッションは、散歩での吠え掛かりの問題、Mダックスのあい。
推定10歳の元保護犬です。

10歳で、犬と出会う度にこんなに吠えまくって、
どれだけ体と心に負担が掛かっているか・・・

飼い主さんも、何とか犬を楽にしてあげたい一心でセッションにお越し下さいました。

何故吠えるのか、どういう心理なのか、何が問題なのか・・を説明しまして、
「犬が安心出来る散歩」をレクチャー。

我が子がテンパってると言う事は、「安心出来ません!」って事なんです!

意識が変った飼い主さん、迷い無く犬に指示を出し、

「アンタ達は私が守る!だから吠える必要無し!」

という、肝っ玉母ちゃんに大変身。

お母さん、後ろ姿が、たくましい!!!笑

最初は全ての犬にギャン吠えだったアイ、
最後は「犬、見えてる???」ってくらい、余裕でスルー。

人がきちんとリーダーシップを発揮すると、犬は「守られてる感」が有ります。
守られてる訳ですから、吠える必要が無くなります。


どうも、リーダーシップを誤解している方が多いんですが、
なにも、力でネジふせ、威張り散らすことがリーダーシップではないんですよ!

私が定義するリーダーってのは、

群れを守り導く(リードする)人

の事です。

群れの安心・安全を守り、穏やかでバランスが取れた状態へと導くこと

これが、リーダーの役割です。

いかなる時も我が子がストレスを感じず、良い気分で過ごせるかどうか・・・
これは、リーダーの腕次第!!!



*飼い主さんのブログにセッションの記事をUPして下さいました。
「くぅとひめとあいのつぶやき」


===================================
*飼い主さんから感想も頂きました。

今日は、ありがとうございました。

今までは、他の犬とすれ違う度に、悪いことをしたようにそそくさと逃げていましたが、もうそんな風にしなくていいんだ〜、と凄く嬉しいです。

コナオ先生の話を聞いていると、私までも自信が湧いてくるようで、
なんでも出来る!と思ってしまう状態になりました。

炎上したあいを制御させようと、あいと同じ状態の自分が「NO!」「NO!]と言っても、まさしく火に油を注ぐ行為でした。

思い返すと自分の行動が恥ずかしい(;・∀・)

いままで、あいには大変な思いをさせてしまいました。
これからは、頑張らず心穏やかに散歩を楽しんでもらいたいと思います。

くぅとひめも、先生のおっしゃる通り、甘やかせて育ててきました。
言う事聞かないから…と、あきらめさせることをあきらめてしまっていました。
それって、犬を馬鹿にしていることですよね。
どーせ、いう事聞かないからって思っているのですから。

でも、本当は私が馬鹿にされていたんですよね、知らんぷりしておけば、あきらめるからいいや、って( ゜Д゜)

これからは、私が主導権を奪い返します!

夕方、主人と娘が散歩に行ったのですが、他の犬に全く会わなかった…と、がっかりして帰ってきました( *´艸`)

お世話になりました、ありがとうございます。

===================================

こちらこそありがとうございました。

Spirit Wings

Facebookページも宣伝
リンク↑こちらから見れます。

ブログよりももうちょっと細かい事なんかをちょいちょい上げて行く予定です。

いいね!よろしくおねがいしまっす!


今日は、こないだセッションしたMダックス3匹のレポをアップ・・
しようと思ったら、Youtubeがフリーズ。
動画撮影したんで、久々にビフォーアフター載せたいんだけどな・・

先日から風邪ひいて、ノドと鼻がやられ中。
やらなきゃいけない大掃除・・・やりたくない、大掃除・・・
どこまで逃げれるか!?

旦那、私の後ろで、床にモップ掛けしてくれてます。
き、、気まずい・・・・

リンゴとジンジャーすり下ろしてホットスムージもどきを作り、
ソイツをすすりながら結局何もせずこうしてブログUPしてる私。

やりたい事は、全力でやるんですけどね〜・・

ほら、上のフェイスブック、スピウィンのロゴ、いいでしょ〜〜!?

おっと、もう、こんな時間。
ちょいと、出掛けて来ます〜

================================
パックウォーク受付中〜〜!

(日時)2015年1月17日(土)10時〜(2時間程度)
(場所)葉山某所
(参加費)¥3000
(参加条件)KONAOセッション受講済みの方、狂犬病・ワクチン接種済の犬

PACK WALKお申し込みフォーム

お知らせです!

次回セミナー、3月に開催決定しました。

前回の様子。


場所は横浜の、「元町中華街駅」徒歩1分。(前回と同じ)

3月7日(土)14時〜17時 
料金(1人)¥10,000
定員 42名


「犬はナゼ臭い嗅ぎをするの?」というような所から、
誰にでも簡単に犬を理解して頂けるセミナーにしたいと思っています。

募集受付は年明け1月6日スタートとなります。

詳細はまた、受付開始の時にブログにアップします!
よろしくお願いします。

IMG_7917
ロングリードで遊んでる時に、友達パックと交流中のライオン。

こちらのサルーキ、レッツは、ライオンが穏やかな時のみ、挨拶させてもらってます。
まずは飼い主さんにご挨拶するライオン。

私は、この先の行動に備えてリードの絡みを治しています。

お母さんとの挨拶が終わったら〜〜〜〜
BlogPaint
「とう!!」

といきなり突進して遊びに誘うライオン。
はい、予想通り。
前コマから準備していたので、飛びかかる事を防げました。

これはアグレッションではありませんが、オンリードの状態で、怖がりのレッツとアグレッション持ちのライオン、、安全に取っ組み合いが出来るほど、まだ、お互いを知りません。笑

BlogPaint
ビックリして声を出したレッツにビックリするライオン。笑
「ドキドキドキ・・・」

BlogPaint
もう一度「とう!!やるか!?」

やっぱり遊びに誘ってみるライオン。
でも、お遊びはここまで!

相手は普通のリード、こっちはロングリード、、
どう考えても、向こうが不利。
自分の周りでライオンが飛び跳ねて走り回れば、レッツは恐怖を感じます。
さらにリードが絡まれば、身動きが取れない犬はパニックになる事も有り、喧嘩の原因にもなります。


ロングリードで他犬と接触する際は、注意が必要なんですよ!

BlogPaint
でもってこれ以上、コレをやっていると、
「遊びたくても遊べない」というフラストレーションが高まって、
犬がイライラしはじめます。


「犬交流楽しい〜!」と感じる気持ちと、
「遊びたくても遊べない!」のフラストレーションを感じる気持ち・・・

この二つを比べて、フラストレーションのウエイトが大きくなってしまうと、
折角の犬交流も逆効果になります。

フラストレーションは「アグレッション=攻撃性」の原因の一つ。
簡単に言うと、イライラが高まればキレやすくなる、、って事ですね。

ライオンはDOGアグレッション持ちですので、
アグレッションの原因になる心理は私が調整しないといけません。

興奮・ドミナント・恐怖心・フラストレーション・プレイドライブ

ライオンのアグレッションは、大体この5つの心理がブレンドされて生まれます。

周りからの刺激や様々な要因でこれらの目盛りが高くなれば、
攻撃性が出やすくなるという訳。

ですので、私は常に、この目盛を一定以下に保つよう、
心理状態をハンドリングしています。

この5つの目盛が、私の脳内で、こんな風に見えている訳です。笑

images


状況次第で心理のブレンド内容は変ります。
当然、ブレンドが複合的になればなるほど、ハンドルも難しい。

話しが逸れましたが・・・

IMG_7922
良い子に出来ました!

レッツと遊べなかった代わりに私と遊んで満足!のライオン。
プチストレスはすぐに流し、心理の帳尻を合わせます。

結果、「犬交流楽しかった」という印象だけを残して終了。


・・・こうして飼い主が犬の心理や行動を理解すれば、
喧嘩を防ぎ、楽しく安全な経験を積ませる事が出来るんですよ。

知らなければ、うっかり近づけて突進させ、走り回るライオンのロングリードで全員グルグル巻き、そして恐怖を感じてパニックになるレッツにライオンが攻撃、血だらけの大惨事・・・

そういう結果に終わる訳ですからね・・・

犬を笑顔にするも、加害者・被害者にするも、全ては人間次第!



皆様良いクリスマスを〜〜

BlogPaint
こないだセッションした噛み付きフレブル、テツ。
他犬にもガンガン突撃してたんですけど、飼い主さんのハンドルでこの通り。

一緒に歩いてるのは、Kyokoさんパックと、元ギャン吠えチワワのサンゴ。
昔はみんな、問題犬・・今じゃ〜立派に他犬のリハビリを助ける先輩犬です!
みんな協力ありがとう〜!

さて、フレブル・テツの飼い主さんから、セッション後にこんな内容のメールが来ました。

「散歩は優等生になったけど、家の中ではまだまだ、強気に出れません、、プロングカラーにも萎縮してる様子・・テツは、今までと違う散歩に戸惑っていて、家の中でもこちらの様子を伺ってるように感じます・・」(要約してます)

セッションを受けたものの、変化を受け入れられず、迷いが有る文面。
ここで、飼い主さんをどう、支えるか・・・
即、キーボードを叩きまくって、返信!

「犬が一番キツいのは、自分の立ち位置が分からなくなること。
今戸惑ってるのは、サミるべきなのか、ドミってよいのか、、ハッキリしないから。
自分が上なのか、下なのか・・・分からない・・

犬は、自分が下!と分かれば、それに従います。
強い相手にはひれ伏す、これが犬です。

戸惑ってるのは、犬ではなく、飼い主さん。
飼い主さん自身も、自分の立ち位置がハッキリしてないのでは?
やってることはドミナントでも、意識はサミッシブ・・・
これでは、犬がとまどって当然。

今のテツを安心させるには、「あたしが女王!あんたはシモベ!悪いようにはしないわよん」とハッキリ、自分の立ち位置を変えて下さい。

こちらの意識が変ることで、犬も変るんです。
上に立つこと・・を飼い主さんがちゃんと、受け入れること。。。

このままどんどん、上を握り返していきますからね!!!!!」


とのメールを返信。

「セッション後、犬が戸惑ってるみたい・・」と犬の様子を伺って不安になる・・そういう飼い主さん、実は結構多いんですね。

これは、犬の一挙手一投足に感情を揺さぶられ、人が振り回されてる状態。

人間の方が、精神的にフォロワーになってるんです。

=サミッシブの立場。

これではダメなんですね。
精神的にも、リーダーの立場じゃないと。

リーダー=相手を導く人。

私は、インストラクターとして飼い主さんを導く、いわばリーダーの立場です。
戸惑う飼い主さんに私が動揺してたら、正しい方向へは導けません。

当然、飼い主さんは、そんなオロオロしてるトレーナーに、
自分の大事な愛犬は任せられない、、と思うでしょうね。

「この道具で良いのかしら・・この方法で本当に大丈夫?」という迷いがちょっとでも飼い主さんに有るとすれば、それは私との信頼関係の問題でもあります。

この不安を解消して「そっちでなくてこっち!!」と導くのが、私の仕事。

・・・犬と飼い主さん、実はこれと同じなんですよ。

不安そうなトレーナーに愛犬を任せられないのと同じように、
自分の顔色を伺い、不安になる飼い主さんには、犬は我が身を任せられません。



そしてフレブルの飼い主さん、「犬が怖くてソファーから降ろせない、ダメダメな私・・」という内容も有りましたので、そちらにもコメントしました。

「今までのトラウマが有りますから、怖くてとーぜん!私だって、噛まれるのは嫌です。怖い、、と感じる事を否定しないてOK。まずは自分の感情を受け止めて、その後前に進みます!」

ほんと、怖いのは当前なんです。
こういう飼い主さんの、奇麗ごとじゃ流せない感情・・
これは、蓋をして置き去りには出来ません。
だから、私はどんどん、そういう感情には嘘を付かず、出してもらうようにしています。

ドレイン(排出)すること、これは犬でも人でも、前に進む時に必要なプロセスです。



さて、その後飼い主さんからメールが届きました。
ら、もう、意識がスコーンと変っていまして、私もびっくり。
メール全体の文面が、憑き物が取れたかのように、明るい。

『前回お返事をいただいたように、戸惑っているのはまさに私!!その通りです!!
ビビらず堂々と出来るように、そして褒めるように頑張ります!!』


嬉しいですね〜〜〜

で、犬がまた、攻撃してきたらしいんですが、リードで戦い、勝利を収めたそうです。
『ビビりましたが、リードがあれば大丈夫ということを、体感できました!』と・・・

さらに、来客でハウスからギャン吠えの犬にも「NO!」と一喝で黙らせたそうです。

そしてそして、、、未去勢だったテツ、遂に、去勢することに決められたそうです!
これは、ほんとに、良かった!!!!!

飼い主さん、今まで、テツの問題で困って、色んな手だてを講じたけど治らず、腫れ物に触るようにテツと暮らし・・・
それが、無事に最初の精神的難関をブレイクスルー、「マズルが届くまでにやれることは?ロングリードの使い方はこれで合ってますか!?」と積極的で良いバイブがメールからバンバン、伝わって来てます。

メール読んでガッツポーズの私!

失敗したり、後戻りしたり、、が有っても良いんです。
てかそれが当たり前。
今日出来た事が、明日は出来ない、こんなのも良く有る話し。
自分自身、今日はポジティブでも明日はネガになるかもしれない・・それでもいーんです!うちら、人間ですから。

そうやって、転んだり凹んだり喜んだり舞い上がったりしながら、犬と二人三脚でやってく、、
気がついたら、色んな事を、犬が学ばせてくれてます。

さ、今日は、休日!
昨晩1人で近所の日帰り温泉に浸かり、気分がリフレッシュされてます。
散歩いってきまーす。






今日は寒いですね〜!
散歩に出たら小雨が降り始め・・・
雨の中、ドロドロになりながら犬と遊んで帰宅。

先日は、噛み付きの問題が有るフレブルをセッション。

散歩も制御不能との事でしたので、まずは基本の散歩。

引っ張りなんかは1分で治り、他犬や怪しげな人への突進も有りましたので、こちらも修正。
飼い主さんにも正しい散歩のハンドリングを学んで頂きます。

そしてこの子、物やスペースへの執着が強く、私が手に持っていた骨ガム欲しさに飛びついて来まして、NO!とリードでやりましたら、はい、そこでブルスイッチON!

「その骨はオレのもんだ!!ザけんじゃねーぞ!!怒」

と目の色が変り、ブルモード全開。
リードを持つ手にボンボン飛んで噛み付こうとしますんで、これも制します。

「噛むのはNO!執着もダメ!これは私のモノ!!下がりなさい!!!」

犬に諦めさせ、リスペクトを学ばせます。

ここでも大事なのは、心理の調整。

ただ力でネジ伏せりゃ良いってもんじゃない。
相手は興奮したドミブル・・・タイミングを間違えれば更に燃え上がります。

手早く勝利を収めたら、心理の変化をよ〜〜〜く見極めて、上手にブルスイッチを切る!

諦めた後は一切、骨に興味無し。
今までは自分が「オレのもんじゃ!!!」と人に主張していましたが、その逆・・人から「これは私の物!!」と主張されたのは、初めてなんじゃないかな。

飼い主さん、食事中に床に落としたお箸でさえ、拾えないと仰っていました。

物や場所へのリスペクトを学ばせる、これはと〜〜〜〜〜っても大事な事!!!

全ての物、、、ソファーやベッド、オモチャやオヤツ、落とした物など、、、
全ては「誰の物」なのか・・
これは、こちらが主張しない限り、犬の物になってしまいます。

「犬の物」にしてしまうから、問題が出る!

この日は、セッション中に通りかかった見知らぬ飼い主さん、「素晴らしい〜!うちもお願いしたい!」とセッションのお申し込みを頂きました。
さらに、「先ほどのブルちゃん、素晴らしい歩き姿でいらっしゃって・・元からあんなに優秀な犬なんですか??」と質問されました!

こういうのは嬉しいですね〜〜〜

だって、朝出会った時にはゼ〜ハ〜で引っ張り、他犬に突進してたのに・・
後半では、すっかり素通り出来るようになって・・
それを見て優秀犬と拍手されて・・・!!

これからは、ブルモードではなく、穏やかな家庭犬として暮らせるよう、、がんばろう!!!




================================
パックウォーク受付中〜〜!

(日時)2015年1月17日(土)10時〜(2時間程度)
(場所)葉山某所
(参加費)¥3000
(参加条件)KONAOセッション受講済みの方、狂犬病・ワクチン接種済の犬

PACK WALKお申し込みフォーム

記事が大分、遅れてますが・・
先日、トイプー2匹のセッションに伺って来ました。
そのうち1匹のメスが、来客やピンポンで吠えまくり、散歩でも興奮して引っ張る蛇行するわ・・

見ると超ビビリー。でも人にちゃんと意識が有って、悪い子じゃない。
こういう犬には、何でも仕切りまくってくれる強いリーダーが必要!

飼い主さん、犬が不安がると、すぐに抱き上げる癖が有り。

これは一見、優しさ溢れる行動のようですが、犬の為にはなりません。
『抱っこしてもらわらないと不安、、、』という依存を生み出します。
これは、不健康な精神状態です。

こわいよ〜〜抱っこして〜! で抱っこしてしまう。
=不必要に怖がってる犬の不安を、認めているようなもの。

ここで構えば構う程、犬の不安は大きくなります。

ですので私は、こういうとき、どんなに犬の目がウルウルしていても(笑)
抱く事で犬の不安を助長するのであれば、抱きません。

「吠えるのはNO!不安になる必要無し!抱っこもしません!」

むしろその、不安定な心理状態に対して、「NO!」とダメだしします。

すると、犬は考えます。
「吠えるのもダメ・・抱っこもダメ・・・じゃ、仕方ない、ここに座っていようかな・・」

で、ギャン吠えしてた犬が、チョコンとお座り。。。

そうなって初めて、優しく撫でてあげれるんです。
で、犬はハッキリ、「あ〜、これが正解なのね」と落ち着いた態度を学ぶ事が出来ます。

「抱っこしません!」なんて可哀想、、と感じる方も居るかもしれませんが、
結果的にはず〜〜〜〜っと、犬がラクになれるんですね。
不安でオロオロ抱っこをせがみまくり、落ち着けない、、こっちの方が可哀想。


犬は人間とは違う、「犬」という動物です。
人の感情に当てはめて考えてしまうと、リラックスして暮らせなくなってしまいます。

この子が犬らしく過ごせるように・・
余計な不安を感じず、依存せず、安定した精神状態でいられるように、、
時にはあえて手を差し伸べずに自立させる・・・

これが、相手の為を想った、本当の愛情だと私は思います。


っと、話しが脱線・・・・

こちらトイプーの飼い主さんは、ちょっと犬の心理の転がし方をご存知無かっただけ!
後半は意識もガラっと変わり、「NO!ハウスに入っとれ!」と毅然とした態度で犬に指示を出してらっしゃいました。

その姿を見て、安心する私・・

細かいテクニックより、そうやってしっかり、犬に主張出来るかどうか・・なんです。

リーダーシップは威張りちらすだけのモノではありません!
全ては我が子の安心・安全の為! 

楽しいセッション、どうもありがとうございました。

================================
パックウォーク受付中〜〜!

(日時)2015年1月17日(土)10時〜(2時間程度)
(場所)葉山某所
(参加費)¥3000
(参加条件)KONAOセッション受講済みの方、狂犬病・ワクチン接種済の犬

PACK WALKお申し込みフォーム

IMG_7617

1月のパックウォーク募集開始します!
場所は前回と同じです。

(日時)2015年1月17日(土)10時〜(2時間程度)
(場所)葉山某所
(参加費)¥3000
(参加条件)KONAOセッション受講済みの方、狂犬病・ワクチン接種済の犬


パックウォーク=群れでの散歩 のこと。
犬は「一緒に歩く」ことで相手と関係性を作ります。
人や犬が苦手な犬には、苦手に慣れさせるリハビリが必要です。


私のパックウォークでは、きちんと人が犬達の興奮をコントロールしていますので、
無理無く、犬同士に質の良いコミュニーケーションを学ばせることが出来ます。

また、犬だけでなく、問題犬を持つ「飼い主さん」の社交場、
心のリハビリの場でもあります。
色んな問題を抱える犬と飼い主さんが集まりますので、
1人じゃないことが分かるだけでもラクになれるはず。

そして参加者の方々には、我が子だけでなく、
他の犬のリハビリにもどんどん協力して頂いています。

(もちろん、無理強いはしませんのでご安心下さい。)

これは、様々な問題犬に触れることで、『視野』が広がるんですね。
視野が広がれば、「配慮する」事が出来るようになります。

ぜひ、自分だけでなく、周りの問題犬と飼い主へも配慮が出来る、
上級パックウォーカーになって頂きたい。


PWでは、人も犬も含めて、全部で一つのパックと捉えます。
パックの中で1匹(1人)がテンパっていたら、
みんなでその問題を考え、協力し合って頂きます。

飼い主さん同士、様々な問題を持つ犬を連れて一緒に歩く訳ですからね、
お互いに、相手の犬の弱い部分、苦手な状況、、
そういう事に配慮し合う事が出来れば、もっとみんなが安心して歩けると思いません??

自分の犬だけでなく、他の犬をも知ることで、犬に対する意識はどんどん高まります。


ご参加お待ちしています!

PACK WALKお申し込みフォーム

昨日うちの2匹と近所を散歩していましたら、人様の自宅駐車場にネコが・・
車と壁の隙間にチョコン、と置物かのように座っておりまして。

「あ、ネコ!」と私が先に気付き、
通り過ぎる瞬間にライオンが横目でチラリ。(バレたか・・!?)

(ライオンはプレイドライブが高いので、小動物は見つけた瞬間突撃します)

そこで我ながら絶妙なタイミングのコレクション、
0.1秒猫を見たか見ないか、、で意識を逸らしました。

・・・・が、ライオンは、サブリミナルの勢いで、ほんの、一瞬ですけど、見ちゃったんですね、ネコらしきシルエットを。。

で、

「今の、ネコじゃね?????」

と静かに興奮しはじめました。

既に通り過ぎて歩き続けているんですが、
「え、今、居たよね?てか猫だったよね??!!!」
半信半疑ながらも妄想が止まらないライオン。

そう、間違いなく、猫だったんです・・
それをちゃんと、コレクションで無視してクリアーしたライオン、あんたは偉い!!
偉いけど・・・


ここでは私、褒めません!!!


今ここで「そうそう!良い子ね!」なんて一言でも褒めたら、

「・・てことはやっぱ、猫が居たんだ!!!!(興奮ドカーン)」

となる。
褒めることで、「猫が居たかも??」「確信!!!!」に変え、
その結果興奮させてしまうんです。

だもんで私は、「んなモン居たっけか〜〜?」と鼻ホジホジしながら、
何も言わず、何事もなく、歩き続けました・・

「別に、気のせいじゃん?」

という態度を貫く・・・全ては無かった事に・・・笑

で、そんな私の態度から「そ、、そっか・・ってことは、マボロシだったんかな・・」と思い直したライオン。
無事に、再び安定走行へ戻れました。

「あえて褒めない(反応しない)」
これが一番早く、この時のライオンの興奮を落とす方法でございました。


ね、ハンドリングって、心理の操縦なんですよ。

褒める事は大事だけど、これも一つのアクションとして、しっかり犬の心理に影響します。
なので、それが「どう影響するのか」に気を配らないと、余計に心理を乱す事にもなる。

普通は、褒められると単純に「嬉しい」ですが、
ライオンのように頭の良い犬は、何でも先読みして理解出来てしまうので、
「今ここで褒められた・・てことは〜〜〜???」
とその先を妄想して興奮してしまうんです。

褒められた=ネコを無視出来たから褒められた=やっぱり猫が居たんだ! となる。

こういう場合、褒める事が結果的には逆効果になります。


コレクションも同じです。

森を歩いていて、周りで木々がカサカサ鳴ってるような時・・
ライオンは、「リスが居るんじゃなかろうか・・」という心理で歩いてます。

こういう時に、カツン!とリードでコレクション入れると、「てことはリスか!!!????」とむしろ興奮絶頂になります。

今コレクションが入った=リスを無視しろの合図=リスが居る!!!

と先読みして、まだ見ぬリスが脳内に登場・・・そして妄想噴火。


頭の良すぎる犬ってのは、マニュアル通りにはいかないんですね・・。


ですので、そういう先読み犬をハンドルする場合

いかにハッタリかまして散歩するか。

これが重要ポイント。
ま、いわゆる、騙し合い??笑

犬の妄想は、ハッタリで操るべし。

何も言わない=何も居ない ってこと。
何もしない=何も起こっていない ってこと。


本当に何かが居たとしても・・
先読み犬の翻訳機能を逆手に取って、あえて、何もしない。

何もしないことで、「何も居ない」を伝える事が出来ます。


ただし、これは、犬の心理が「まだ確信していない状態、妄想段階」で有効な技。
バッチリ興奮が大噴火している時は、ちゃんと対応しないとダメですよん。


今日は、ちょっとマニアックなこと書いたな〜〜〜
参考になりましたでしょうか!?

それでは!

おはようございます〜
今週はのんびり過ごす予定!

あ、でも今日は朝からどんより空ですな・・
もうすぐ雨が降るって??
さっさと散歩に行くべし。。

昨日は天気が良かったんで、海沿いを歩いて来ました。
1時間弱の散歩ですけど、ロンリーでビーチをず〜っと歩いて・・

ライオンは宝探し
ポンポンは波打ち際をトコトコ・・
私は海見ながら波チェック・・

みんな思い思いのコトをやってるんですけど、
ちゃんとお互いを意識しながら一つの群れとなって歩いてるんですよね〜

(ロンリーやるなら、ただ走らせるだけじゃなくて、こういう使い方をして欲しい!)

犬と一緒に自然の中を歩く時間はほんと、幸せです。


突然ですけど好きな曲。


あれ、雨、降って来た・・・・
上様はハウスで爆睡してるし・・
ライオンはモコモコパジャマ着込んでこれまた、爆睡・・

きょうは、シケこむとするか・・・笑

先日のセミナーレポ、来て下さった方がブログに書いて下さってます。
どうもありがとうございます!

運命の犬!(スタンプーベルの家)

ミニチュアライオンサンゴとお松ちゃん(お松とサンゴの家)

きままなひとりごと(↓家族募集されています)
a0267851_222151100
ダックスとミックス2(↓ダックス2匹が家族募集されてます)
f0358427_1311467
d0320973_0174719
Day's like this(ケンちゃんファミリー)


話しは変りまして・・・
先日母と話していましたら、「あそこの通りにあるブティックに入ってみたのよ〜」って言うんですね。
ブティック・・って、私らの世代はあまり使わない言葉・・

私「ブティックって言わないよ」
母「じゃぁ何て言うの?」
私「う〜ん、何だろな・・えっと、洋服屋、、とかだね。あそこの服屋で買い物した、、とか言うよ。」
母「え〜、それじゃ昔に戻ってるじゃない」

確かに・・・

なんか、洋服屋で自信無くなって来て、今日検索してみたんですよ。
したら、どうやら、正しくは、「ショップ」っつーそうですね!笑

なるほどね〜〜「あそこのショップで買い物した」・・
うん、こっちの方が確かに、ナウな感じよねぇ〜

一体私はどこの時代まで、戻ってたのかしら。
どっちみち、「ショップ」なんて恥ずかしくて言えないですけどね。


わたくし、子供の頃から祖父母と一緒に暮らしていたモンで、どうも、語彙録が古めらしいんですよね。

普通にスパッツって言うし、ズボンって言うし・・・
アウターじゃなくてジャンパーだし。
たまにズックって言っちゃうし・・

以前友人に「弁慶の泣き所が痛い!」って言ったら、「スネって言って!」と怒られましたけど・・笑

それにしてもブティック、妙に新鮮な響き・・私の死語録に追加しとこっと。


ちなみに私の母、ブログやってるんですけど、

野口英世の事、野口秀雄 って書いててブっ飛んだ事が有ります。w









IMG_7813
「死ね〜!!」

いつものように乳繰り合ってます・・。

IMG_7810
「鋼鉄の前歯!!」

ポンポンの前歯が半端ない。笑

IMG_7820
「ハムハムハム・・」

静かになったと思ったら、ライオン、ポンポンの耳を食べてます・・
しばらく静かに食べてたんですが・・

IMG_7822
「ザけんな〜〜!」

黙っちゃいないポンポンの反撃。

IMG_7825
「100倍返し!!!」「あうぅ」

ライオンの負け。笑


そしてこれは今朝の写真。
IMG_7870
ポンポンがいつも寝てるベッドに珍しくライオンがIN。
あ、別に、ここにはどっちが寝ても良いんですよ。

IMG_7871
ピヨ〜〜ン と伸びをしながらポンポンがアプローチ。

ここからライオンをどかしたいんですね。

IMG_7872
まずはこうして体の臭いを強制的に(笑)嗅がせまして〜〜

IMG_7873
「やるか??」

遊びに誘うポンポン。
普段なら、超ノリの良いライオン、ここで我慢しきれず、「やるやる〜!」とノって来るんですが・・
この日は寝起きでボケ〜〜〜〜っとしていてノリが悪い。

IMG_7874
「Shall we〜〜〜!?」

乗りませんね〜〜
ベッドからどきません。

結局、ポンポンが最後に使った手段は・・・
人で言う所の、オヤツでおびき寄せる作戦でした。

ポンポン、朝食中の私の所におねだりしに寄って来まして、
その様子をライオンに見せつけるという・・。

「ほ〜らほら、母ちゃんからおこぼれもらっちゃうぞ〜〜こっちに来た方が良いんじゃな〜い!?」とライオンをチラチラ見ながら、おびき寄せようとするポンポン・・

このおねだりは完全に「プレイ」なんですね。笑

「こういう演技をすれば、ライオンに競争心が出てこっちに近寄って来るだろう=ベッドからどく」

・・・必殺ポンポンの頭脳プレイ。

んで結局、ライオンはまんまと手口にひっかかり、ベッドからどいて私の方に。。笑

やっぱり、ライオンの負け〜。

満足!なポンポン。

特にその後ベッドを横取りする訳ではなく、ライオンがどいたらそれでミッションコンプリード。別のソファーで寝てました。
これは単なる、大人の「お遊び」でございます。。


IMG_7868
「あいつ、アホだからさ」

完全に遊ばれてるライオン・・・笑



それにしても、外はザンザン降りの雨!ですね〜〜〜
家に缶詰中・・
とりあえず今日の瞑想やって昼ご飯にしよう・・・



ふ〜、先日のセミナー、かい摘んで動画編集いたしました。
良かったらご覧下さいませ!

こちらは、会場で書いて頂いたご意見・感想カードです。
公開OKのものだけご紹介させて頂きます。
お声をお寄せ頂きありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
うちの犬は、和犬と洋犬の犬で、体型も気持ちもものすごくドミなんです。
それにいつも負けていたんだなぁと、今日のセミナーで気付きました。
私は女王並みにドミになるべきだと思いました。がんばります!!
勉強になりました。ありがとうございました。(Rさま)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セミナーを受け、なぜだかやる気マンマンな私になってきました。
細かい事の本当に一つ一つですが、まずはドミナントな自分目指して、楽しい生活をしたいと思います。
ありがとうございました!!子供も受講出来て本当に良かったです。これはセッションですね。(Kさま)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビビリ編、保護犬編、アグレッション編など、深くお話を聞かせて頂けると嬉しいです。
動画分かりやすかったです。このような機会を待っていました。これからもよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
楽しかったです!最後の質問時間で他の方の話しを聞いて色々ヒントになりました。また次回セミナー楽しみにしています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はどうもありがとうございました。
自分の犬は問題行動が少ない方だと思っていましたが・・
最初の数十分で自分が100%のリーダーになっていないと分かり、目からウロコのセミナーでした。
まずは普段の散歩を見直し、ドッグランでの行動も私が管理出来るようになりたいと思います。
質疑応答の機会も頂きどうもありがとうございました。(Mさま)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
楽しかったです〜。「トリっぽい」ってそーゆーことだったのかぁ?
まさか、フライドチキンだったとは・・・
最近マンネリ化してたけど、また気持も新たに頑張れそうです。ありがとうございました。(Tさま)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は改めて勉強になりました。
もっと自分がドミになれるように心がけて行きたいです。またPWをお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても分かりやすかったです!
知ってたつもりでちょっと忘れてたコト等、気付きが沢山有りました。ありがとうございました。
最近のアロハはコレクションが上手く効かないのでどうしてだろう?と思っていました。
少し分かって来た気がします。
今は家の中での吠えがすごく、夫と息子がイライラしっぱなしで焦る自分が居ます。
またメールさせて頂きます。(Oさま)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Mダックス3匹 それぞれにタイプの違う子です。
今日の事は 色んな方から色んな事を効いたけど、良く分からなかった部分がすっきり見えたと思います。
自分の物にするには時間がかかると思いますが・・
動画での説明はとても分かりやすかったし、コナオさんがどの犬にも愛情を注いでいる事が伝わって来ました。
良い経験をさせて頂いたセミナーでした!ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
犬との関係性を改めて見直す事が出来ました。
セッションで、人はドミれと散々教えて頂いたのに、気付けば気が緩んでしまっていたようです。
保護犬もいますので、どんな場面でもドミれるようになりたいと思いました!
ありがとうございました。またセミナーしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はありがとうございました。
お話を伺って、今まで自分がやっていた事とあまりにも重なり、深く反省しました。
リーダーシップを取る、頭では分かっていても、中々思うようには出来ずにいましたが、ちょっと色々な方向からアプローチして行ってみたいなと思います。
毎日の食事や、ケージからの出し方等、沢山勉強になりました。ありがとうございました。
いつかセッションやパックウォークにも参加してみたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は楽しい時間をありがとうございました。
セッションは受けてブログも読んでますが、やはり定期的に生のKONAOさんの声を聞いて自分にカツを入れないとダメですね。ガンバリマス!
引き続きどうぞ宜しくお願いします。(Kさま)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本当にありがとうございました。
私も基本ドミ女ですが、何だか毎日毎日の犬との時間が生温くなっていたことが改めて分かりました。
頭で分かっていても、実際はコナオさんみたいく細かく犬の心理状態を読み取る、感じ取る事が出来ていません。(当たり前ですが・)
的確なハンドリングでほんの数秒の間にどんどん犬の心理が変化していくことに感動しました!!
私のハンドリングUPが犬の幸せ、私の幸せにつながるんだと分かりました。
またご連絡します。セッションもしてみたいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_7862
セミナー、無事に終了いたしました。
お越し下さった皆様、どうもありがとうございました!!

IMG_7858
会場の備品に、入り口用の看板が有る事を発見。。
セミナー開始15分前、一気に描く!!

IMG_7867_Fotor
STAFF用のカードもセミナー当日の朝に手描きで作成。
ここにきて、アートと犬業が融合・・笑

26
やっとこさ、セミナー開始!

始まりましたら、大海にポイっと投げ出されたメダカのような感覚・・

ヒレを動かしておりましたら、いつしか本能で泳げるように・・(爆)

52
泳いでます・・・

05
ちょっと真面目に泳ぎ中・・

しかしホワイドボードの漢字は、しっかり、間違っておりますな。笑

IMG_7864
動画を使って犬の心理やボディランゲージを解説中。

51
今回初セミナーという事もあり、至らない点も多々有ったと思いますが、
参加者の皆さまが、ほんっとに、暖かく、支えて下さいました!!
気持よくセミナーを進めさせて頂き、心から感謝です。

スタッフとして協力して下さったkyokoさんと夫にも、感謝
この二人が居なければ、な〜んにも出来ませんでした。

そうそう、この日は珍しく、つけまつげで目力UPと洒落込んでいたんですが、会場のセッティング中に片方ポロリ・・(悲)

残り片方の翼で最後まで泳ぎ切りました・・・笑


IMG_7839_Fotor

心の翼が有れば良いのさ!

皆様ありがとうございました〜〜


写真
遂に明日、、で今日は色々準備していました。
手作りのチラシも・・完成。
赤い翼の覆面犬がオキニ〜です・・・

明日は30名ちょいのアットホームなセミナーですので、
みなさん、気張らず、楽しんで行って下さいね〜!

お会い出来るのを楽しみにしています!!


写真 1
「歯が命!!!」

先ほど、雨が上がったのを見計らって散歩行って来たんですけどね。

人っ子一人居ない公園で、雨上がりの鳥のさえずりを聞きながら、犬達をロンリーで放牧してたんですよ。

ほんだら、100m先に出現したリスにライオンが猛突進・・
うっかりしてたもんで、吹っ飛ばされた上に芝生を引きずられ、いやいや凄い勢いでございました。。

何とか立ち上がって良〜く見たら、公園中リスだらけ!

リスだけでなくカラスと鳥も大発生で、軽く野生の森。。

人が居ないから動物天国になってましてね〜〜〜〜(悲)

プレイドライブのトレーニングは、ぶっちゃけ、大変っすわ。
そのレベルにもよりますけど・・・

あまりの敵の多さにこりゃ、無理!と帰ろうとしたんですが、ライオンが「リス練やりたい!」っていうもんですから?
(実際は、リス興奮が収まらず、一目で良いからリス見させろ!と超多動になっており・・)

開き直って敵陣へ乗り込んで参りましたよ!笑

四方八方の木をリスが行き交い、カラスやスズメが草をついばむ中を、進みまする〜〜

これ、プレイドライブ(高)の犬飼う方なら、どんだけ敵陣か、ご想像いただけるかと・・笑

「良い感じよい感じ〜!いいよいいよ〜〜!」と乗せまくりで切り抜けて帰って来ました・・(ふ〜・・)

内心、いつリスが横切るか・・・もはや、懸け!なんっすけどね!涙


そんな私の心を癒してくれるこの曲・・
どうぞ・・・


昨晩は母と夜遊びに出掛けまして・・
バンバンバザールのライブに行って来ました。
ここんとこ、犬犬犬だったんで、息抜きになりました〜

そして今日の散歩、近所を徘徊していたはずが、気付いたら公園に辿り着いておりました。笑
天気が良かったんで、どっかでのんびりしたかったんですよね〜。

結局、休日の公園の芝生で犬達とゴロ寝。

ライオン連れてゴロ寝って、ハードル高いアクティビティでしてね〜。

マネージ(管理)しなきゃいけない部分がた〜〜〜くさん、有りますから・・
そうそう、のんびり寝てられないんですけどね。

(本日、いっぺん芝生を転がされました・・寝たまま・・・痛)

アグレッションのハンドルは、マネージメント無くして成立しません!

ライオンが問題の無いように見えるのは、私が常にマネージしてるからなんですよ

ボ〜っと歩いてるように見えて、公園にどんな犬が来てどの辺りを歩いてるのか・・
しっかり把握してますから・・

PWしてる時は更に状況が複雑になります、
このメンバーで、前方の犬に出会ったら、どいつがどういうエネルギーを出して、それがライオンにどう影響するのか・・このシュミレーションは、考えてません、パっと見て頭に浮かびます。

そこまで先読みした上で、ハンドルしてるんですね。

感覚を研ぎすまして、ベストな判断をしないといけない訳です。

爆弾搭載スポーツカーの運転は、忙しい〜〜〜〜っんすわ!


突然ですけど、

私の「ちょっと」好きな物・・

裏起毛







このページのトップヘ