DOG SPIRIT

LEAD WITH ENERGY

2015年05月

2015-05-23-15-01-24
で、名古屋旅の続き…

この明治村が今回のメイン。
明治時代の古い建物が日本各地から移築されているんですよ。

ほんとはもっと隅々まで見たかったのですが、無理は禁物と要所だけ。

2015-05-24-12-19-45
妹とアイス休憩
村内は全体的にノスタルジックで気持ちよかったですよ〜

2015-05-24-11-40-49
翌日は国宝茶室があるとか?の庭園を視察。

2015-05-24-12-21-03
ここがその、国宝?
和菓子がうまかった〜

2015-05-24-14-17-03
で、帰りにくったくたになって、母が「この店でお茶したい〜!」と言う、かなーり怪しげな店に入店。

中にはアンティークなのか?所狭しと家具やら置き物やらが並んでおり、どっちかっつーとその隙間に座ってお茶する感じ。。

一人じゃ絶対入れない雰囲気のお店でティータイム。

随分と店にも馴染んで来たところで、なんと、突然オルガンとギターのライブが、ほんと突然に始まりましてね!

それがこんな感じで…↓


予期せぬ音楽との出会いに母も大喜び。

ライブを聴いて、一気にこの店のコンセプトが分かり…笑

それまでは怪しいとしか思えなかった家具や置き物全てが素敵に見えて来ましたわ!


そんな楽しい一泊二日の旅行だったんですが、帰りにど〜〜も、腹の調子がおかしい…

何とか、横浜まで帰って来たんですが、そのまま産院直行。

妊婦が名古屋旅なんて無謀だ!と医師に叱られ…
切迫流早産の恐れ有りとのことで、自宅安静命令、頂きました〜〜

入院を免れただけでも御の字なんですが、家でとにかく横になる生活を強いられております。
最近ちと、無理して動き過ぎていたようです…大事にしたいと思います。。

つっても、暇ですわな〜〜〜〜!
体を起こすのも良くないらしいので、PCもあんまりゆっくり、見れないし・・・

ここぞとばかりにマンガ読んだり映画見たりしてぐうたらしております

さ、これからまた、映画を一本、、、とシケこみます。
皆様よい週末を!!



昨日は沢山のコメントやメッセージ、どうもありがとうございました。
無事に出産まで辿り着けるように、無理せず行こうと思います

さ〜遅れておりますレポをちょいちょい書いていきますよ〜

先日はメスのシーズー、アビーちゃんのホームセッションへ。

IMG_0508

ちわ〜

アビー、広い吹き抜けのリビングの床で一人ぽつんと寝ておるそうで、これじゃ私でも落ち着かない!

この日は、室内でのコントロールに加えて、アビーが落ち着ける環境作り。

人の感覚だと、狭いハウスに閉じ込めるのは可哀想、、と思われる方も多いんですが、実は違うんですよ。

広すぎる部屋は、犬にとって守るべきテリトリーが広すぎて逆に負担になります。

私達が広い体育館にぽつんと置いておかれるようなものでして、適度に狭くて落ち着けるプライベートな空間が有った方が安心出来るんです。

特に物音などに敏感に反応する犬や、ピンポン吠え、来客吠え、留守番に問題が有る犬には、落ち着いて休めるハウスを用意してあげた方が良い。

飼い主さん『リビングでハウスにはあまり入らないんです』との事でしたが、『いいえ、入ります。命令のハウスを教えていないだけ。』と私。

皆さん、犬が自発的にハウスに入るのを待ってる方が多いんですが、、それだと中々、入りませんよ。

中には勝手に気に入って入る犬も居ますけど、それでも、入る入らないは犬のご機嫌次第。

ハウス!で入るようにしたければ、ぶっちゃけ、『嫌でも入りなさい』を教えないと、出来ないんです。

こういう書き方すると、これも強制的で犬が可哀想、、なんて声も聞こえて来ますが、嫌でもやらせるって別に、特別な事では無いですからね。

子供に宿題やらせたり、テレビを消してベッドで寝かせたりするのと同じこと。

犬の精神的負担を取り除く為に、飼い主の指示でハウスに入れるように練習するんです。

あ、ちなみに、犬が悪さしたり、吠えてうるさいからハウスにぶち込む、、ってのは、完全に間違えたハウスの使い方。

反省部屋、、として使っていたら、ハウスを好きになれる訳がない!

ハウスの入れ方一つとっても、いかに犬の心理を読んで教えていくか、が重要なんですね。

ちょっとした違いで、犬の心理は大きく変わります。

ぶち込みゃ良いってもんじゃありませんのでね!

IMG_0510


こちらが私作のリラックスハウス

スケスケケージの人は、今すぐ!上から布を掛けてあげてください。

カーテンと天井の無い部屋じゃ、心休まりませんから〜!

アビー、ハウス!のコマンドで自ら入室→リラックス出来るようになりました。

飼い主さん、今まで色んな事を試されて、トレーナーにも頼んで、解決せずモヤモヤしてらっしゃったんですが、犬ってとてもシンプル!
ってことを理解されて、色んな事が解決。

アビー、これからの成長が楽しみです!

突然のご報告なのですが、、
実は現在私が妊娠中でして、ちょうど6ヶ月に入ります。

だんだんとお腹も大きくなり無理が効かなくなってきたため、
セッションの受付を一時休止させて頂きます。

現クライアントの皆様でフォローが必要な際は、個別に対応させて頂きますので御連絡ください。

大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします!

IMG_0589
セッションレポも大幅遅れになっており、、ぼちぼち更新していきます。
こちらは、先日セッションして「整いました〜」のMさん。。

名古屋トリップも、楽しかったんですよ〜
久しぶりに、母と妹と・・・
これもまた、改めて書きたいと思います。

それでは、、、!

IMG_8030
セルフコントロール
=自分自身のエネルギーや感情をコントロールすること。


これは、私のトレーニングメソッドの柱になるものです。

犬ってほんとに純粋で、
人の精神状態を鏡のように写し出すんですね。

こっちがイライラしたり、感情的になったり、興奮していたり、、
要は乱れた精神状態だと、それがそのまんま、犬に現れます。

人が乱れていたら、犬の興奮は落ちないし、犬も安心出来ません。

これは前回のセミナーでも語らせて頂いたんですが、
特に繊細なタイプの犬ってのは、周りのエネルギーに敏感に反応します。
当然、目の前に居る人間のエナジーにも、敏感に反応する訳です。

私の飼う犬、ライオンはまさにこのタイプ・・
とにっかく繊細な犬なので、少しでもハンドラーが乱れると、グングン尻尾が上がりはじめます(興奮しはじめる)。

こういう犬を穏やかにさせたかったら、犬をどうこうする前に、
いかに自分自信が穏やかさをキープ出来るか、、、
がポイントになります。

ライオンって、ものすごい強烈な興奮エナジーを持ってる犬でして、
普通は、この興奮エナジーに人間が飲まれてしまいます。
犬の興奮に影響を受けて、自分まで興奮してしまう、、ってこと。

本来、逆じゃないと、ダメなんですね。

犬がどんなに興奮していようと、周りがどんなにテンパった状況であろうと、、
例え、100匹の犬に囲まれて吠えられていたとしても・・・
冷静さを失わず、穏やかで居続ける。

この何が有っても動じないってのは、紛れも無い「強さ」です。

テンパった状況にも関わらず、冷静さをキープしているリーダーを感じて、
犬もまた、穏やかさを取り戻します。

犬にコレクションを入れるだけがハンドリングじゃないんですよ。
表面的なテクニックってのは、ほんの、入り口です。


さて、そうは言ってもですね。
セルフコントロールって中々、難しいもんです。

何も無けりゃ、みんな穏やかで居られますよ。
でも、何かが起こった時。テンパる状況になった時・・・
ここで冷静さをキープするってのは、エネルギーが必要です。

犬を何とかするのではなく、
自分の内側に、働きかける必要が有るってこと。


私は犬の仕事を始めるずっと前から、かれこれ10年になりますかね・・
毎日、瞑想ってもんを、やってるんですよ。
あまりブログとかには書きませんけど・・・・
私の生活全てのベースになっていまして、
毎朝自分を内観する時間を必ず取ってます。

世間では 犬のトレーニング と言いますが、もはや相手は犬じゃないんですよね。

犬をコントロールする=自分をコントロールする 

ってこと。

答えや可能性は、あくまでも自分の中に有ると思ってます。

犬とのすれ違い一つとっても、失敗するか、成功するか、可能性は自分次第。
「やばい」と思えば失敗するし、「出来る」と信じれば成功します。
嘘じゃなくて、本当の話し。。

それくらい、人のメンタルが犬に影響するし、状況全てを変えてしまう力が有る。

土壇場ってのは、自分一人です。
リードを持ったら助けてくれる人はだ〜れも居ません。
人がああ言ってた、こう言ってた・・
なんていうテクニックなぞ、考えてる余裕は有りません。

土壇場で、イザって時。
一体何を信じれば良いのか???

信じるべきは、『自分』ですよ。

「私なら出来る!」って、自分の力を信じて、切り抜けるしか無い。

自分を信じる=自信。

動物の世界で、本当の強さとは何か??
私は、この「自信」が有るかないか、だと思っています。

自分を信じる力が有る個体は、やっぱり、強い。
外に向けた強さではなく、動じない芯の強さが有る。

ちなみに、自信が有る=ドミナント。。。。


SPIRIT WINGS って、直訳すると魂の翼、、って意味なんですが、

私が出会った皆さんには、犬を通して、
自分を信じること、自分の中に有る沢山の可能性に、気付いて欲しいと思っています。


犬って、私達にそういう事をしっかり、学ばせてくれるんですよね。

セルフコントロールは、簡単に言えば自分を制御すること。
でも突き詰めて行くと、結果的に犬に影響を与え、
自分と犬が、周りの世界を変える事も出来る。


自分の中には、世界に繋がる扉が有るってことを、
これからもっともっと、伝えて行けたら良いなと思ってます。


先日はトイプー(レイリー&アール)のセッションでした。
ほら、こないだのPWにも参加してれた2匹です

一番の問題は、2匹の車内での興奮。
特にグレーのレイリー。

ウインカーやサイドブレーキなどの音に反応して吠え、
飼い主さんの出入りでも大興奮でギャン吠え。


動画では鼻なき程度ですけど・・・普段はもっと、すごいんです

今回は私のハンドル動画も差し込んでいますので、皆様もぜひ参考にしてくださいね



この動画見て、一体何が問題なのか、お分かりになりました??
分かった人、よく勉強されていますね。

IMG_0431
ほら。
この段階で、既に問題アリアリ。

IMG_0434
飼い主さんが車から出ようとすると、この気合で飼い主さんに飛び乗り、腕の中で吠えまくり。

IMG_0435
見て!このフォルム。

The ドミナント。

ドミナント=支配的な心理状態。

耳が立ち、尻尾もビンビン、頭が上がり、胸を張ってる。

飼い主さんに対して、「お前、まさか車から降りるんじゃね〜だろうなっていう態度ですね。

こういう心理状態で車に乗ってるから、吠えるんです。


さぁそして、「ある事」を主張しましたら、犬の態度がガラっと変りました。


IMG_0436
じゃん。

The サミッシブ。

サミッシブ=従順な心理に切り替わりましたね。

ドミフォルムとは真逆でしょ?

耳が倒れて、尻尾が下がり、頭を下げてます。

IMG_0437
「車に乗せて頂いて、大変恐縮です。。

IMG_0439
「自分は、後ろで結構です」

自ら後部座席へ移動したレイリー。
これがリスペクト。
それでよろしい!!!

さて、ここで飼い主さんに主張してもらった「ある事」とは一体何か???

答えは「吠えるな!」じゃ、ないんですよ。

「下がれ!!!」を教えたんです


この車内での吠え問題の原因は、犬が飼い主のスペースを奪ってる事。
動画最初を見直してみて。
運転中も、常に飼い主さんの方へ前のめり・・
隙あらば膝に飛び乗ろうとしています。

この「前のめりな心理」こそがドミナント=問題の原因なんです。

これを、飼い主さんが「下がらっしゃい!」と一喝したことで、心理が変わり、吠えなくなりました。

後ろに下がる=相手にスペースを譲る=サミッシブの心理。


これ10月にやったセミナーで、皆さんに覚えて帰って頂いた大事な言葉↓


サミらせる=下がらせる!!!


犬をサミッシブにしたかったら、後ろに下がらせること。

ドッグサイコロジー(犬の心理)を学ぶなら、知らなきゃいけない基本のき。


あ、どうやって下がらせるのか??はセッションやらセミナーで教えてます。


IMG_0438
「良い子にできますから〜〜」

とは言っても、これが定着するように、ここから飼い主さん日々の努力が必要。
諦めずに頑張ってくださいね〜!

イメージ
日曜日は昼過ぎまでに用事を済ませ、午後から再び、ピクニック
テント、最高〜〜〜。

海も良いですが、芝生で爽やかな風に吹かれてマッタリするのもまた、良しですな。
海より環境が優しい・・・

イメージ 1
弁当食べて、昼寝。

ドッグランが軽くカオスと化しており、しばし、観察・・・

51
アグレッション持ち同士で挨拶中。
この件はまた、今後〜!

☆オマケ
IMG_0481
「掛かって来んかい〜!!」

と他参加者に吠え掛かるルナに飼い主さんカツ〜〜ン!!と100%迷いないコレクション入れまして〜?

我に返した所で

IMG_0482
「NO!!!!!!」

とこの、圧迫

IMG_0483
「おう、分かってんだろーな!」

「や、やべ・・汗」と目を逸らすルナ。

IMG_0484
「次やったらブっ飛ばす。」

いいですね〜〜〜

飼い主さんの主張に迷いがないからこそ、
犬がサミる


力じゃ、ないのよ〜〜〜気持ち、意識の問題!

ナイス!!!!

(あ、飼い主さんのセリフは、私がイメージで書いてます・・でも、大体こんな感じで間違いは無いかと・・・爆)

IMG_0464
さて、後半は、芝生の有る海沿いの公園でマッタリ休憩。
ここまでが暑かったんで、みんな、ほっと一息・・・

IMG_0472
飼い主さん同士ものんびり、交流中。

IMG_0474
こちらは初参加同士、柴犬の小太郎とレイリー&アール。

IMG_0465
ミルキーも満喫中〜
しかしちょいちょい、参加犬にもガウるんで、飼い主さん練習。

IMG_0463
ギャン吠えアビー、人様のリハビリに協力する日が来るなんてね〜

IMG_0467
小太郎
珍しくサミ柴でして、控えめで良い性格してるんですよね。
しかしこの子も、最初は来客に激吠えしてて・・・
初めて自宅セッション行った時、鼻にシワ寄せてそれはそれは、吠えまくり。

無事に良い子に育って、本当に良かった!

こういうビビリの犬こそ、頼れるリーダーが必要なんです!!

IMG_0473
ブライアンが里子に出て、羽伸ばし中のベートーベン。

イメージ
アビーは犬にも吠えるけど、人にはもっと吠えるんですね。
理由は怖いからなんだけど、ま〜〜〜〜、スイッチ入ると止まらない。。
目が合ったり、真正面から近づく素振りを見せたり、、何らかの「圧」を感じると、発作が出ます。

その問題が今回、かなり改善してて、嬉しい!!!
私が目合わせて話しかけても、吠えんかった。
キャパ広がっておる!人にサミることも、覚えてきた

写真は私がお昼のパン食べてる所。
アビー、食べ物への執着が高すぎて、それが問題なんだけど、、、
何も無ければ吠えるくせに、パン食べてると、寄って来る。。

「お前のビビリは、ウソなんかい!笑」と突っ込みまくり。

寄って来たからと言っても、他の犬とやる事は同じ。
私のパンに勝手に手を出すな!リスペクトせい!!と遠慮なく主張します。

目が合っただけで吠えまくりなのに、これでギャン吠えするかと言うと、しないんですね〜

しかも、アビーは私に、惚れておる!

IMG_0466
はい、マツゴ。
この子は飼い主さんには良いんだけど、他人に噛み付きます。
人にも犬にもドミナント。

この時私にもがっつり来ましたんで、拉致!
こいつぁ〜中々骨の有る犬なんで、そう簡単にはサミりませんよ。
裏でちと、勝負を付けまして・・鼻っ柱折り直して飼い主さんへお戻し

でもマツゴは〜〜、遊び好きな犬なんですよね〜〜

この男落とすには、そこら辺りが突破口かと睨んでます

IMG_0480

今回も素晴らしいパックになりました!

参加者の皆さんがブログに記事をアップして下さってます。

こむママ日記

私と犬

今日も我が家は『犬猫日和』



参加者の皆様、どうもありがとうございました!!


イメージ 1
先日のPWレポ、遅ればせながら、UP致します〜〜!
↑こちらが今回の勇敢なパックメンバー
参加者のみなさま、どうもありがとうございました!

IMG_0443
初参加の柴犬、小太郎。
この子がまた、サミッシブで良い子なんですよ〜〜〜

グレーのトイプーは、先日セッションしたばかりの新入生レイリー(♂)。
ドミナントで飼い主さんがちと、手を焼いていましたが(笑)
犬慣れしてる明るい子ですのでパックに良い影響を与えてくれます。

IMG_0445
久しぶりの参加、アグレッション持ちのアイリッシュセター・ラニと、
初参加、噛み付きフレブルのテツ。
テっちゃん、玉タマも取って、晴れてPWデビュ〜

IMG_0446
白いトイプーはこないだセッションした、ミルキー。
ビビると発作的に攻撃性が出ますが、歯が無いので安全

IMG_0459
チーム:トイプー。
茶色の子はアール。グレーのレイリーと同じパックです。

IMG_0449
左の自信なさげに歩いてるのが、神経質オヤジのベートーベン。
ほら、こないだまで時の犬だったブライアンの元預かりさんちの子です。

IMG_0460
アイリッシュのラニもご機嫌!
普段はギャン吠えという歯無しのミルキーも、パックに馴染みました

IMG_0451
今回も海で遊びの時間。
ロングリードに付け替えて、泳いだりオフリード感覚の交流を試みたり。

右手に見えますのは、最近、フードアグレッシブ、治りました♪
のギャン吠えアビー(ダックス)。
021_xlarge
この日は2回目の参加でちょいと調子乗ってましてね〜
新入りのフレブル・テツやらに喧嘩売りまくり

「調子こくな!」と私から喝を入れられ・・・
お父さんのコレクションにも、ダメ出し!

「もっと、魂込めて!!」と熱血指導

お父さん、すぐに実践&マスター

みなさんも、、コレクションは、魂込めないと、届きませんよん!

話し逸れますが、私が子供の頃、よく親に言われたんですよね〜
夕飯の食器やら飲み物やらをテーブルに運ぶ時、
「魂込めて運びなさい!」と・・・

やっぱ、サラ〜っとやるのと、気を入れてやるのじゃ、全然、違うんですよね。

IMG_0450
昭和の男、マツゴ〜〜〜!(波に埋もれてますが、真っ白の北海道犬・・)
台風通過後の高波にも関わらず、ガンガン、海に突っ込む松五郎。(あ、これ本名・・)

IMG_0452
最近仲良しの2匹。
リードアグレッションのコーギー・ルナと、マツゴ。
付かず離れずですが、こうして交流して楽しんでます。

IMG_0456
その頃フレブルてっちゃんは・・・

IMG_0457
わずかなオアシスに避難。
フレブルにとってはもう、暑すぎ・・
わたしゃテツが心配で心配で・・・でも、今までは中々予定も合わず、今回のチャンス、ぜひ!と参加してくれたので、出来る限り、楽しんでもらいたい!

この後、テツも海でクールダウン

IMG_0461
コーギー・ルナとテツ。
苦手同士の2匹・・ていうかルナがテツを信用してない(笑)
ま、テっちゃん、「持ってる」からね〜〜〜

イメージ
これは、ギャン吠えアビーがテツに喧嘩売りまくってたんで、私が2頭で歩かせてます。
テツの飼い主さんが写真撮ってくれました。ちょいと、小さいですけど!笑
ありがとうございます。

IMG_0462
一番手前が、チワワのメロン。

058_xlarge
チビの為、アップでどうぞ・・笑
サミなように見せかけて、諦めない、、
ドミもこっそり持ってる意外と面倒なタイプ

IMG_0471
ライオンの愛人ジェイラ。
今回も抜群の安定感で、パックを安心させてくれました!

後半はこの芝生で休憩&ちょいちょい、リハビリ。

続く・・・

先日はPWだったんですけど、なっかなかブログに辿り着けず・・
記事UPが遅れてまして、ごめんなさい!
明日には更新出来る予定。
IMG_0415

みなさま、良い週末を〜!!

33
私のブログでもおなじみ、里親募集中だった秋田犬のタイガ。

このデカさで、人への噛み付き問題が有りまして、
預かりをされてるモカママさんご夫婦が頑張ってリハビリされていたんですが・・

なんとこの度、正式にモカママさんちの子に迎えられたそうです!!!

タイガ、モカママさんご家族にはかなり慣れて、心を開いており、
そんなタイガが可愛くて、手放せなくなってしまったと・・・・

タイガ、良かった・・・・!!!!!
おめでとう!!!


さ〜、現在台風通過中??
外が荒れておりますが、明日の朝には通過予定なので、PWは決行します!

みなさま、よろしくおねがいします〜〜



IMG_0400
昨日は午後からピクニックに出掛けて来ました。
車で40分くらい・・
最近、近場レジャーにハマってます

IMG_0381
じゃ〜ン。
ずっと欲しかったポップアップテントを買いました!
近場レジャーの為に!!!

これ欲しかったんだよね〜〜
公園でさ、みんな、こういうテント広げて、何やら楽しそうにピクニックしてるんですもん・・

IMG_0388
弁当〜〜

BlogPaint

デザート〜
ちなみに、犬が居たって、こうして床に食べ物を置いて食べれるようじゃないと、ダメですよん。
こっちが逃げるんじゃなくて、犬に下がらせるべし!

IMG_0396
テンション低いライオン・・
テントが、怖いんですわな。
苦手なパターンですから・・テントとか・・バタバタ言うし・・・
でもよく初回で中に入って来ましたね〜。
いつでも逃げれる体勢でしたけど・・

さて、来週はPW、、なんですが、どうやら台風接近の様子?
こんなにずっと、晴れてたのに・・・
PWの日だけ、雨マーク・・(悲)
参加者のみなさん、前日の予報で連絡メール送りますからね〜!

さ〜、夕飯作るべ。



IMG_0364
先日のセッションの話し。
フレブルのハル(♂)3歳。
問題は未去勢の犬に対する攻撃性。(ハルは去勢済みです)
ドッグランなんかでも、特に自分より大きな未去勢犬を襲ってしまうらしいんですね。


ハル、実は1月ほど前に他の方のフリーセッションを受けていたので、そのお陰で飼い主さんハンドリングも上手だし、犬も角が取れて丸くなってる。
ていうか、すっかり、良い子になってまして・・・

IMG_0365
他犬とのすれ違いも優等生、挨拶も問題無し。
すんごい興奮した未去勢のドミナント・イタグレとも出会いましたが、問題は全く出ず。
一緒に居たポンポンの方が鼻息荒くしてましたわ・・
あの興奮犬クリアー出来るって、かなり、許容範囲広いですよ。

でも飼い主さんとしては、トレーニングすることで、未去勢犬ともドッグランなどで遊んだり?出来るんではなかろうか・・と考えていらっしゃったんですね。

だから私はハッキリ、言いました。
「未去勢で男気マンマンの興奮犬と、わざわざ交流させる必要は有りません!」と・・

あの・・未去勢犬って、男気すんごいですからね!

「お友達になろう〜!」よりも、どっちが上か下か!っていう競争意識が前面に出てます。
だから、他のオス犬に嫌われるんですよ。去勢済みの犬も、未去勢犬を信用しない。。


そういう犬と、わざわざドッグランで仲良く交流させる必要って、無いんです。
我が家では、挨拶もちょっと、遠慮しますかね・・
うちの犬どもがイラっとくる事くらい、分かりますから。


要するに今回のセッションの課題は、犬ではなく、

飼い主さんが『マネージメント』を理解すること!


(マネージメント=管理)

マネージすれば、いいんですもん。
未去勢犬が居るランには入らない。これで問題解決。

マネージメントは、犬を読めるからこそ、出来る事。
トレーニングと同じくらい、大事なことなんですよ。

ちなみにシーザーも番組で、ドッグアグレッシブの犬の庭にシーザーの群れを連れて来て、パックにするような驚きの場面が有りますが、バリバリ、マネージされてます。

ただね、最低限、未去勢犬でも、道で出会った時にすれ違えるようにはなりたいよね。
ってんでそこはトレーニングすればいい。

IMG_0366
ハル、許容範囲は決して、狭くは有りません。
だったら「うちの犬、タマ付きダメなんだよね。」でもいいんです。
それも、全てのタマ付きがダメって訳じゃないし・・

こないだね、PWで、マジな噛み付き犬リハビリしてる飼い主さんが、私に胸を張って話してくれたんですよ。

「いかに、ハンドルするかなんですよね。噛み付きを完璧に治そうと思うから、失敗して噛まれる度に、また噛み犬に戻っちゃった。。ってドン底気分になる。でも今は、ハンドルが悪かった、マネージが甘かった、だからアグレッションが出た、、そういう風に客観的に考えられるようになって、ほんとに、楽になった!!」

ってその、噛み付き犬を抱きしめながら、話してくれましてね。
あたしゃ、感動しましたね〜・・
我が子が怖くて泣いてたあのクライアントさんが、こんなに強くなられて・・

我が子の問題を、受け入れる。
これも必要な事なんです。

全てをトレーニングで治して、完璧な犬にするのは不可能です。

完璧な人が居ないのと同じで、完璧な犬も居ないですから。
ウチらだって、どんなに精神修行しても、キレる時は切れるでしょう?笑
誰だって、状況次第でいくらでもアグレッションは出るってこと。

そうならないように、いかに我が子のクセや許容範囲を理解して、ハンドルするか。
それが出来れば、良いんです。
そうしながら、ちょっとずつ、キャパを広げて行けばいい。

こういった事を、今回、飼い主さんにコンコンと、お話させて頂きました。

ま〜〜でも、フレブルですし、その、苦手な未去勢犬相手には、がっつりイくんでしょうな。
これセッションでは見れなかったけど・・ここはフォローが必要ですね。

どうもありがとうございました!

6月開催予定のパックコントロールセッション、お申込み締切りとさせて頂きます。
沢山のエントリー、ありがとうございます!

パック編成もほぼ、決まりました。
個別にメールをお送りしますので、少しお待ち下さい!

残念ながら今回は参加見送りをお願いする方もいらっしゃいますが、
あくまでも犬同士の相性やパックのバランスによるものですので、
ぜひまた次回にご参加頂ければと思っています。


さてさて、、GW最終日。

私はセッションが入っていたので、ライオンは旦那にお任せ〜。

IMG_0372
ども〜、俺〜。
今日は、ポンポンと母ちゃんは仕事!

オレは朝から父ちゃんと二人。
まずはヨーグルトで精を付けて〜〜
庭でウンコして近所の山に、登ったよ〜〜。

IMG_0371
なは〜!

頂上まで登って、ピ〜〜ス!!って写真、撮ったど〜〜!!!

IMG_0344
その頃ポンポンは・・・お仕事中〜〜〜。
日陰で待ち時間。ヒマで草食べてます・・

ポンポン、こうしてずっと、良い子に待っててくれるんですよね〜
ありがとう〜!

IMG_0370
セッション終了後は、インドカレーを食べに行って、
その足で海岸沿いを散策。

何故かこんな絶壁を歩くハメに・・・
真剣です!!

私、こう見えて、高い所、あんまり好きじゃないんですよね。
恐怖症って訳ではないんですが、実は飛行機も、苦手・・・

そのくせこうやってトライするんで、これで子供の頃2階の窓から落下して、両手骨折した経験有り


さ〜、ちょいとここんとこ忙しかったので、数日ゆっくり過ごす予定です。




201505062
近頃旬!の保護犬ブライアン。

IMG_0294
「オレのこと?」

先日のPWでも、アグレッション持ちるうとの心を開いちゃったこの男、ブライアン。

まだ1歳なったばかり、ドミナントでハンドリングも必要なので、求む!ドミ飼い主!!だったんですね。

すっごく良い子だけど、弱い人が飼うと、壊れます。

ほんで先日、遂にトライアルに突入!!

それがまた、なんとも運命的な出会いでして。

上の写真のご家族、、、
先日私がセッションさせて頂いたクライアントさんです。

その時の記事コチラ

いや〜もう、公園でセッション中、ブライアンが絶妙なタイミングで現れましてね。
ほんとに、こういう事って、有るもんですね〜〜〜

飼い主さんはそれまで、3頭目は考えてらっしゃらなかったんですが・・

ブライアンをハンドルすることで、飼い主さん、みるみる顔が明るくなり・・・
その結果、ご自分のパックも明るくなる。

ブライアンには、こういう、やる気が有って、一緒に成長をエンジョイ出来る飼い主さんが必要だったんで、もうピッタリ

しかしこの時既に別口でトライアルが決まっていたブライアンだったので、現飼い主さんは遠慮して下さってたんですね。。。

が、トライアルが流れた事もあり、こうしてご縁が繋がりました。


20150507
ブライアンの預かりさんと、飼い主さんで記念撮影。

預かりさんは、プーチドッグレスキューを運営されています。

そもそもは、ブライアンが預かりさん宅の先住犬達を襲う、、、って事でセッションをさせて頂いたのですが・・

そこから、全く別のクライアントさんと、運命的にブライアンが出会って、しかもトライアルが決まるなんて・・

嬉しいじゃ〜ありませんか!!!

ブライアン、おめでとう〜〜!!!





6月13日パックコントロールセッション、
沢山のお申し込み、どうもありがとうございます。

引き続き、募集中ですので、
安定犬の皆さんも、どうぞ遠慮せず、、!
お申し込みよろしくお願いいたします!




詳細はこちら

IMG_0346
先日のセッションは、またもやギャン吠え問題のMダックス。
最近多いですな〜〜〜

次男の まろん が一番吠える。
飼い主さんが制止しても全く、効かず、吠えまくり・・・

以前しつけ教室にも通われたそうで、散歩は上手に歩くし、形としての歩きは合格。
でも、犬を見ると、問題が出る。

てことは、心から安心して歩けていないという事です!

飼い主さんは、オヤツをチラつかせて吠え止まそうとされていたそうですが、治らず。

これは、躾雑誌などにも普通に書いてある、ポピュラーなやり方ですが、実際、吠えて暴れて興奮してる犬には、オヤツなんか目には入りませんよ。

正しいハンドリングをお教えしまして、問題は即解決。

IMG_0347
最初はぎこちなかったお母さんも、自信を持って3頭引き。

IMG_0348
すれ違いも全く問題無し。

簡単なコトなんです。
犬の心理を正しく理解して、飼い主さんがその操縦方法を学ぶだけ・・

そして一番大事なのが、飼い主さんの意識の変化。

飼い主さんが私を信じて、今までとは違った価値観を受け入れて下さるというのは、本当に感謝です。

まろん&ゆうた、もう、大丈夫ですね!
飼い主さんがブログにセッションレポートを書いて下さっています。

どうもありがとうございました!

凹凸ダックスコンビが行く










IMG_0331
昨日は、ドミナントゴールデン、リコ(♂)のご自宅セッションでした。
以前の記事はこちら

リコは、お母さんのことを相当、ナメておりまして・・

お母さん=オレのおもちゃ!!!

になってます。

お母さんを発見すると、「おもちゃ、キタ====!!!」とばかりに猛ダッシュで走り込んでくるらしく(室内で・・)、そのまま飛びかかって甘噛みしたり髪の毛を引っ張ったり、洋服を引っ張ったりリードに噛み付いたりスリッパや靴下に噛み付いたり・・・

これが家に居る間中、エンドレスだそうで、こりゃ飼い主さん、ノイローゼになりますよ。

IMG_0337
こ〜んな素敵なリビングなのに、ここ数ヶ月リビングでゆったりソファーに座ってテレビを見た記憶が無いと・・

何故って、ソファーに座ると、もれなくリコがじゃれついてくるから・・

じゃれつきって言ってもね、これ可愛いわ〜のレベルじゃないんですよ。

IMG_0334
リビングのテーブルも、ほとんど使用しておらず。
なぜならリコが置いてあるもの全て漁って咥えてしまうから。

リビングで、お茶が出来ないらしい・・・

動画で見て下さい。



こういうのって、け〜〜っこう、面倒くさいですよ。
問題は地味に見えますけどね、、

全く、ほんとに、諦めませんからね。ドミリコ・・

そうそう、驚いたのは、来客には事前に別の部屋で着替えてもらってからリビングに上がってもらうそうです。。
「え??何の為に???」と聞きますと、はい、リコが洋服に噛み付いてビリビリにしてしまうから・・・

VTRの中に有るように、タオルを持って拭き掃除とかも、まず、無理。

タオルやフキンなどの布製品は特に大好物で、
お母さんが手に持った瞬間飛んで来て奪おうとじゃれついてきます。

拭き掃除が出来ないなんて、「またまた〜〜♪」って思うでしょ?
私も、思ってました・・・笑
でもね、ありゃ、出来ません。。。

ほんで、スプレーやら缶やらの刺激も効かないリコ。
むしろ、ガシャ缶で遊び出す始末。


そのうちリコ、がっつり私に挑戦して来ましてね〜

私のサイヤ人スイッチ、押しちゃったんだなこれが・・

あ、このスイッチ入ると、無敵です、私。。

「お前、いい加減にせんかいな」とタズナ一本で一戦交えまして、完璧に諦めさせた後、人様の家のソファーにどっかりと座り、タオルをヒラヒラさせながら圧勝。

リコ、負けたらやっと、サミりました。

IMG_0341
サミッたら、寝ました。

「リコが寝た・・・・(驚)」と飼い主さん。

犬に勝ってあげること。

これって我が子が穏やかに暮らせるためには、必要な事なんですよ。

IMG_0342
飼い主さん、犬に諦めさせるってのが、どういう事か・・
ハッキリスッキリ、理解されたそうです。
良かった!!!

サミった後は、声も届くし言う事もよく聞くんですよね〜。
飼い主さんとリビングのソファーでゆったりお茶して、帰ってきましたよ

飼い主さんからはその後嬉しいメールを頂いてます。

楽しいセッション、ありがとうございました。


ナメちゃいかんぜゴールデン・・・


****************************************

パックコントロールセッション受付中です。

詳細はこちら

****************************************

さて!新たな試み、始めますよ!

*************************************

パックコントロールグループセッション

ドッグランを貸し切りまして、
パック(群れ)での犬のコントロールを学んで頂きます。


私のクライアントさんのほとんどは、攻撃性などの問題行動が有り、
一般のドッグランには中々入れない犬も多いかと思います。

実際のところオフリードの群れの中でリハビリが出来る環境って、本当に少ないんです。

先日のアグレッションダックスるうとが犬と遊べた一件を受けて、
やっぱり、もっともっと、犬達の可能性を広げてあげれる場を作りたい。


飼い主さんの学びの幅も、大きく広がりますしね。

今まではオンリード(リードが付いた状態)でパックウォークをしながらリハビリしていましたが、犬を学び、高い意識を持っている同士で集まり、オフリードの状態でも犬をリハビリしちゃおうぜ!っていう企画です。

*************************************

<コンセプト>

一般のドッグランと違うのは、

全員が一つのパック(群れ)

という所。


我が子ヨソの子という隔たり無く、
全員で犬達を一つのパックと捉え、まとめられるようになるのが目標です。


参加犬は、問題犬も多くアグレッション持ちも居ます。
まとめるのは簡単では有りませんが、皆で協力して犬達のリハビリしながら、
パックコントロールを学んで頂ければと思います。

*************************************

日程:6月13日(土曜日)
時間:9時集合(ドッグランは10時〜12時)
場所:横浜市中区新山下(受付後に詳細お伝えします。駐車場有り。)
参加費:1頭/¥8,000(ドッグラン使用料含む)
定員:10頭
参加条件:
・KONAOセッション受講済の方
・避妊去勢済みの犬
・ワクチン、狂犬病接種済みの犬
・1人につき1頭まで。(ご家族が増える分にはOKです。)


注意事項:
1)全てのエントリー犬が参加出来るとは限らず、犬達の性質や相性を考慮して、こちらでパックメンバーを選出する形を取らせて頂きます。

相性が合わずにどうしても一緒にするのは危険、という犬同士も居ますし、攻撃性が強く群れに向かない犬や、犬自身がこういった場を求めていない場合も有ります。

あくまでも群れのバランスを最優先に考えてコーディネートしますので、エントリー頂いても今回はご遠慮頂く場合が有る事をご了承下さい。

2)噛み付く可能性の有る犬にはマズルを装着するなど、
万一喧嘩になっても怪我犬が出ないようマネージメントします。
が、問題犬のリハビリの場として犬が集まりますので、事故のリスクは当然あります。
そういった部分も含めて主旨をご理解頂きお申し込み下さい。


免責事項:
喧嘩や噛み付き、熱中症などのトラブルが無いよう細心の注意を払いますが、
万一の事故による責任は負いかねますのでご了承ください。

*こちらでも保険に加入していますが、基本は当事者同士での解決とさせて頂きます。
攻撃性が有る犬を飼う方には、今後の事も考えて自動車保険等に特約で付けられる「個人賠償責任保険」等に加入されることをおすすめします。

*************************************

エントリーはこちらから!!

パックコントロールセッションエントリー

このページのトップヘ