DOG SPIRIT

Never give up ~Dog training & Rehabilitation~

2015年09月

2015-09-28-13-43-59
先日、無事に元気な男の子を出産しました。
サポート・応援して下さった皆さま、どうもありがとうございました!

2015-09-28-23-11-50
現在はまだ、入院中。
お産は二日がかりの長丁場だったのですが、無痛分娩だったんで、陣痛の痛みは前半戦しか味わっておらず

1日目、お産が進まず、朝から入れてた麻酔も一旦打ち止めになりまして、
諦めて寝ようとしたら夜中に一気に進行し・・
ズンドコズンドコ、痛くなって来まして、
とはいえ恐らく?レベル4くらいの痛みだとは思うんですけどね、、
こう見えて痛いの嫌!痛いの怖い!!の私・・・
この時点で、既にヒッヒッフ〜〜〜〜状態・・・笑
30分ではい、ギブアップ!
先生捕まえて「麻酔入れてください!!」と懇願。
再びガンガン薬注入してもらいまして、一気に天国。
どのくらい天国かというと、子宮口全開にも関わらず、談笑しながら病院の豪華ディナーを堪能する余裕っぷり。
その後本番開始で2、3セットいきんだら無事に我が子誕生

・・・・した瞬間、不覚にも感動して涙止まらず!

体質的に何度か流産もしているので、今回は無事に産まれて来てくれて本当にほっとしました。。


さぁこれで、身体が自分だけの物に戻りましたよ〜〜!!!!

新たなメンバーが加わった我がパック、また、よろしくお願いします!


2015-09-23-16-35-58
ども〜!
もうすぐ出産っつーことで、安静解除でガンガン歩け!とのお達し。
嬉しいっすわ〜〜、、長かった廃人生活。。。

今日は、ひっさびさにライオンの散歩。
したんですが、あらまぁ、、犬に行くし、ワサワサして言う事聞かないライオン君。。

ま〜しばらく一緒に歩いていないんでね。

ちょちょっと調整いたしました!

2015-09-23-16-48-26
ほ〜ら!犬見てこんななってます・・
リードを持ってるのは、私。

2015-09-23-16-49-05
「掛かってこいこら〜!」とトイプー相手にこの様ですわ

2015-09-23-16-49-11
私「おい!やめんかい!」
ライオン「んん〜〜〜〜〜!止めたく無い!!!」

2015-09-23-16-50-29
で、ようやく諦めました。

2015-09-23-16-51-28
これがサミッシブ。

そうそうそう、それでいいのよ!


今日は、ライオンがこんな状態ならちょうど良い!!
と今進行中のメールセッション用に、資料動画を撮影しまして。

わたくしは腹がデカくて動きが小錦・・・・
大変お見苦しいんですが

皆さんの参考にもなるかと・・動画こっちにもサービス



ライオン、自信喪失気味でしたが、大分復活してきましたよ〜〜
こうしてコツコツ、積み上げて行く事が大事なんっす

そして、トレーニングやリハビリは、楽しむ事!

私、これやってるの、楽しくてしゃーないっすわ。笑


それでは、また!!!





連日、秋晴れが気持よいですね〜!
ここんとこ、2匹のワクチンやら怪我やらで、病院通いが続いていました。
昨日は、ライオンの顔にできたオデキ、、を見てもらいに行ったんですが・・・
普段は車のクレートに入れるんですけど、この日は荷台に荷物が乗っておりまして、クレート使えず。
しゃーないんで、後ろの座席に乗せようとしました所・・・

2015-09-21-10-06-50
「・・・いつもと違う・・・(怖)」

超繊細なライオン君。
「普段通り」じゃないと、テンパってしまうんですわ。

2015-09-21-10-07-01
「怖いっす!」

2015-09-21-10-07-08
「怖いから嫌・・!」

案の定、パニクって逃げようとします。
でも、私は逃がしません!

2015-09-21-10-06-23
「・・・・・・(改めて見てみるライオン。笑)」

2015-09-21-10-07-14
「やっぱり無理!!!!!」

何とか逃げようと暴れておりましたね〜

こういう時良く有るのが、「あら、、怖いのね・・可哀想に・・・じゃ、止めておく・・?」と嫌がる犬に同調してしまうこと。
そんで、「車に乗れないんです〜、、、」ってお悩みになる。

この乗車拒否する行為、、、これは、ドミナントなんですよ。

場合によっては、物理的に「乗れない」って事も有りますよ。
ジャンプ自体が出来ないとか、体が重すぎて自分で動けないとか?笑

でも、ここでのライオンは、「(怖いから)乗りたく無い!!」っていう主張です。

乗れるのに、乗らない、、ってこと。
その原因が「怖い」だとしても、「乗りたくない!」っていう主張には変り有りません。


とはいえ、車に乗せない事には病院に連れて行けないんで、
犬の為にも乗って頂くしか無いんですわ。

30kgの犬、抱えて乗せるのは無理ですから!

そこで私はどうするか??

2015-09-21-10-07-20
「逃げるのNO!乗りなさい!」とやりました。

「逃げる事、抵抗する事」を禁止したんです。

だって何も危険で怖い場所じゃ〜無いんですから・・・
犬が勝手な妄想で誤解してるだけですもん。。

ビビる必要無し!です。

2015-09-21-10-07-25
「ち。。!母ちゃんを信じるか・・・」

結果、「乗りたく無い!」を諦めて、恐る恐る飛び乗って来ましたよ。

2015-09-20-11-25-18
「な〜んだ。。乗ってみれば、案外快適じゃん」のライオン。

「怖い」っていう妄想を乗り越えさせてあげれば、
ビビル必要が無かった事を、犬は体験して学習することが出来るんです。


ライオン君、これで一つ、怖いモノから解放されました。

「怖がってるから・嫌がるから」で必要な事をやらせられない、、、、
これだと、いつまでたっても、苦手を克服する事は出来ませんからね。

リーダーには、「嫌でもやりなさい」とやらせる強さが必要です。

犬の不安定な心理に同調・同情・動揺することは、
一つも犬の為にはなりません!



2015-09-16-13-55-37
「ハウスに入れないんです〜、、、」っていうのもそう。
ポンポンだって、最初はハウス大っ嫌いでしたよ〜
でも今はこんなにおくつろぎに・・・・

犬は、実際に経験することで、学習していく動物です。
ハウスの素晴らしさは、ハウスでくつろぐ経験が無ければ、知る事すら出来ない・・

かといって、無理矢理詰め込めば良いんかというと、それはNG。
無理矢理詰め込まれて、くつろげる訳が無いですからね〜〜〜

ここでも、犬の心理をよ〜く見ながら、「へ〜〜、ハウスって、良いとこなんだね〜〜〜」を感じられるように、誘導してあげれば良いんですよ。

体じゃなく、心理のを操縦してやらにゃ、イカンのです。


さ、今日は、何するかな〜



紀州犬の射殺事件、、
ニュースで見ましたが、ベランダで飼われてて散歩も連れて行っていなかったとか。。

いくら飼われていたとはいえ、人と深く関わらず、人と共存する躾もされていなければ、野犬みたいなモンなんですよね。

犬は、人が教育をしてこそ、家庭で飼われる『犬』になるんですから。

ちなみに私の愛する我が子、、ライオン君だって、キレたらこうなります。
(人には行きませんけど)他犬を襲う時のライオンは、いつもの可愛いライオンじゃないんですよ、、
本能むき出しの、ワイルドアニマルです。

今回、射殺された犬は気の毒ですが、こういう事件が日本で報道された事は、有る意味で良い教訓になったと思います。

犬って、可愛いだけの動物じゃ、無いんですよ!

こういう、裏の顔、野生の顔も持った、動物なんです。

犬を飼う人は、「犬の怖さ」をしっかりと認識するべきです。


マズル(口輪)を付けるのは可哀想、、プロング使うのは可哀想、、叱るのは可哀想、、
こういう、表面的な「可哀想」でしか犬を見れない人が多すぎます。


セミナーでも話していますが、自分が我が子をしっかりコントロール出来なければ、愛する我が子が人や犬を殺してしまうかもしれない。または殺されてしまうかもしれない。

そのくらいの、危機感を持って犬を飼って頂きたいと思うんですよね。

「殺されるなんて、そんな・・」と非現実的かもしれませんが、、
ドッグランでも、犬が犬を殺してしまったとか、そういう事故も、知らないだけで、起ってるんですよ。。


私は、可愛いライオンを犬殺し、、にはしたくないのでね。
マズルも使いますし、必要なトレーニングや管理は全て致します。
人から何と言われても!です。

特に、道具に関する誤解、、はほんと、多いんですけど、

マズルもプロングもトレーニングカラーも、、、
犬を守るために使う道具ですからね。


そもそも、力で痛めつけたり、負担を掛けるような使い方、しないし・・

マズルが可哀想?トレーニングが可哀想??
いえいえ、それで人や犬に襲いかかって、射殺される方が可哀想です。


我が子を守るため!と犬を学び、きちんと社会のマナーを教え、人や犬に危害を咥える恐れが有ればマズルなどでマネージメントして、責任を持って飼ってらっしゃる意識の高い飼い主さんは、立派です!

そういう方は、ブレません!

「まぁ、そんな道具を使って可哀想に!」って言われようが、関係ないんですよ。

我が子を守れるのは、自分だけなんですから。

私のクライアントさん、、

「マズル付けてますけど、何か???」

って方ばかりですもん。笑

最初は弱かった飼い主さんが、いつの間にか、胸を張って「我が子を守る!」と言える強さを身につけてらっしゃる姿は、ほんと、清々しいですし、冥利に尽きます・・・・!


さ〜、雨も止んだし、、、とりあえず、着替えるか・・・(まだ、パジャマ・・)


後ろ足の肉球を負傷中のライオン君。
先日獣医で切開してもらった傷口が、まだまだパックリと生々しい状態でございます。。

そこで毎日、足に消毒薬と包帯を巻いて私が治療中

さ〜今日の患者さん、いらっしゃ〜〜〜〜〜い!



初日はイヤイヤしてたんですけどね、、
犬の心理に沿った教え方をすれば、こんなにウットリ

IMG_1497
仕上がりはこんな感じ。

まるでバレリーナ

IMG_1488
タリラリラリラリラ〜〜ンなんだぜ〜!(白鳥の湖・・)

そして優等生のライオン君。。
一晩中ハウスで寝てても、包帯取らずに朝までバレリーナのまま!

初日は隙あらば取ろうとカミカミしたり引っ張ったり、、してたんですけどね。。

「取るな!触るな!気にするな!」と教えました所、目を離してもちゃーんと、取らずにいられるようになりました

結果、傷口が開かず、順調に回復中!


こういうの、、陽性強化とかの叱らない躾?叱ると信頼関係が崩れるとか??
ないないない・・ないですからね〜〜

傷口を気にする犬に、「NO!(気にするな!)」と言う事は、
虐待ではございません!


です!


2015-09-11-12-22-01
ライオン君、昨日から後ろ足の肉球が約2倍に腫れ上がっておりまして…

バイキンが入って膿んでる様子。

今日急いで病院へ行き、切開して膿を出して貰いました。

麻酔なしでの肉球切開、、聞くだけでも痛て〜!なのですが、ライオンは暴れずにがんばりましたよ
強い子でございました

一緒にワクチン打ちに行ったはずのポンポン…
最初は病院嫌いでガタブルだったんですけど、ワクチンは来週に延期になりまして、今日は脇役と悟ったとたん元気復活。笑

いたーい処置を頑張るライオンの横で、『痛い?痛い?どんくらい痛い?お前めっちゃ災難じゃーん』とめっちゃご機嫌…笑

上の写真は、ポンポン用に私が作ったエリザベスカラー。
しかしライオンには小さし…

2015-09-12-16-09-18
てことで急遽こちらをポチ…
翌日には届く便利な世の中。

2015-09-12-16-09-13
ひし形のオレ…

ソフトタイプは犬に負担が少なくて良いですね〜
犬達、これつけたまま、プロレスしてます…笑

2015-09-12-15-36-16
こちらは最近ハマってるトマトの食べ方。

ポン酢に砂糖を大さじ一杯位入れて中に、トマトを漬けるだけ。

冷蔵庫で30分。
イマイチなトマトもコクがでて美味しくなります!
ぜひ、試して〜

それでは…

ども!雨ばっかでほんと、嫌になりますな〜〜〜

ここ数ヶ月、コツコツ進めていたホームページの改装作業、やっと一段落。

ビフォーアフターのページにクライアントさんから頂いたご感想や動画、今までブログに掲載していたものをこちらにもまとめさせて頂きました。

それから、Movieページも作りまして、これも、ちょこちょこブログに出してたセミナーやセッションのまとめ動画なんかをリンクしてます。

おまけで過去のライオン動画も・・笑

HP、、古いMACで作ってるんで、ほ〜んと、色々面倒なんですよね・・
あ〜、ソフト欲しい・・

良かったらご覧下さいませ。

SPIRIT WINGS HP

以前にも生セッションしてるトイプーのミルキー&シナモン。
メールでのフォローアップが終了し、感想も頂きました!

ビフォーアフター、動画でどうぞ。(音量注意)



旦那さんの帰宅吠え、、ただハウスに入れただけじゃ、治りません。
中で吠え始めるだけ・・
NO〜!って言っても、効きません!

犬の心理に合わせた、適切な刺激と、学習のさせ方・・をする必要有り。

そして、飼い主さんの努力。
テクニックだけでなく、何故そうなるのか・・と犬の心理を学ぶ姿勢。。
これがあってこその、成果です。

テクニックは、その場での対処法に過ぎません。
状況次第、犬のテンション次第で、対処法は変りますからね。

大事なのは、犬の心理を読む「目」を養うこと・・
方法よりも、そっちが大事なんです。
やり方なんて、犬の数だけ、、ウン百通りあるんですから。。

2匹が仲悪く喧嘩するって問題も、群れの心理をちゃんと学ぶことで、しっかりパックとしてまとまりました。今では2匹でゴロ〜ンと一緒に寝てますよ

やっているのは、ドックトレーニングではなく、ドッグサイコロジーなんでございます!!

*****************************
<飼い主さんよりセッションの感想頂きました>

長期間に渡ってのMS(メールセッション)本当にどうもありがとうございました!
ナオコさんとのメールができなくなるのがこんなに寂しいとは…(涙)

最初、特にシナモンに関しては、本当に問題が治るかどうか正直半信半疑だったのですが、
「ナオコさんを信じて付いていこう!!」と思い、今まで頑張ってきました。

結果、MSをお願いして本当に良かったです。
散歩と家でのセッションでは得られなかったものを得ることができました。

動画とメールでその時々の様子を何度も見返すことができますし、
秒単位で細かく具体的に指示をくださるので理解しやすかったです。
相手犬やこの2匹の心理も解説してくださって…本当に勉強になりました。

MSでは、恥ずかしい姿(汗)や心の弱い部分も含め、文字通り私のすべてさらけ出したと思っています。
でも、ナオコさんは決して呆れたり突き放したりせず、いつも励まして応援してくださいましたね。
いつでもナオコさんが見守ってくださったから、ここまで頑張れたのだと思います。

何より、2匹の関係性が断然良好になったことが嬉しいです。

MS以降、特にミルキーの態度が変わりました。
笑顔も出るようになったし、シナモンを遊びに誘うようにもなって…
ハウスの外で過ごす時間がほとんどになって、今ではシナモンの隣で仰向けで爆睡(笑)
もう、本当に可愛くていい子で…夫婦でメロメロです。

元保護犬のミルキーが我が家に来た半年前、何度返そうと思ったことか…あの時は本当に絶望のどん底でした。
多頭飼いで犬同士がケンカする…飼い主の辛さは経験しないとわからないと思います。
一週間が一か月に感じるほど、いつ何時も無意識にミルキーのことを考えて悩んでいました。

桜の季節のお散歩では、「来年の桜は新しい飼い主さんと見るんだよ(涙)」とミルキーに話しかけていたものです…

その後、幸運にもナオコさんに巡り合えて、今ではこんなにも穏やかな幸せを感じることができるようになって。
あの頃からしたら夢のようです。
ナオコさんには本当に感謝しています。ミルキーの恩人ですね。

シナモンも想像以上に頑張ってくれたおかげで、だいぶ興奮をコントロールすることができるようになってきました。

もちろん、これからが本番だと思います。
問題が完全に治った訳ではないですし、
今まではいつでも相談に乗ってくださったナオコさんがいなくなるんですから…

でも、これからは独り立ちして、自分だけの力でこの子達をトレーニングしていけるよう、
ナオコさんの教えを胸に新たな気持ちで頑張っていこうと思います。
(もし疑問点などが出てきたら、相談させてくださったら嬉しいです)

妊娠中の大変な時期に本当にお世話になりました。
元気な赤ちゃんをお産みになってくださいね。

そして、復帰なさったら、またぜひパックウォークやパックコントロールセッションに参加させてください!
みんなで楽しみにしています。

これからも末永く、どうぞよろしくお願いいたします。


*****************************

飼い主さん、よく頑張りました!!!
こちらこそどうもありがとうございました!

2015-09-06-11-11-21
こんばんは!
バケツの水ひっくり返したような雨が降っておりますが・・・

今日は犬達、海岸へ散歩へ行って来ました。
私はベンチで見学・・
ようやく臨月突入しまして、動けないのもあと、少し・・・・!!!!

しかし現在、急ピッチで進行中のメールセッションが何件か有り、
まだ、産まれんどいてくれ〜!!と祈りながら日々過ごしてます。

こんな状況にも関わらず、頼りにして頂けるのは嬉しい事です!

クライアントさんから届く動画、、どんだけ夜中でも、気付いたら即効でチェックしますもん・・・
メールセッション中は、犬と飼い主さんが日々どう変化してるか、何よりも気になるんですよね。
動画は、数を見れば見るほどその犬の性質が分かるし、色んな発見が有って面白いんですよ。。!
(そりゃ、そうだ・・)


2015-09-05-15-03-12
散歩後。
犬達は揃ってドロ〜ン・・・

2015-09-05-14-58-05
ライオン、相当無理して起きてる様子。笑
寝れば良いのに・・・

さて、今日はもう、風呂入ってのんびりします!


2015-09-02-13-05-11
「めっちゃ、ゴロゴロ言ってる・・・(不安)」

今朝は関東地方、雷が鳴っておりましたね〜〜
ライオンがビビって挙動不審になってました。。

そういう犬、多いんでは??皆さん、どうしています???

今朝、窓の外を気にして不安になるライオンへの私の対処はこちら。



たったこれだけ、、です。
フセ、、させただけ。。

2015-09-02-13-05-18
動画の前半で、窓の外を気にしていますね。
雨も凄かったんで、「どないしよ・・・」と不安になってます。

この時のビビリ度合い、オシッコ漏らすとか、ヨダレだらだらとか、、の大したモノでは無いんですよ。
でも、この小さな不安・・の段階で対処してあげないと、不安はもっとエスカレートしてしまいます。

リーダーなら、犬の心理の乱れ、、
不安、緊張、恐怖、興奮、イライラ、、
これに気がついてあげれる「目」を持たないといけませんよ!

我が子の不安を解消してやるのが、親の役目。

『心理の操縦』、、って、そういう事なんです。

犬の不安定な心理・・を「安心」へ戻して上げる。。

犬のハンドリングって、別に難しい事ではないんです。

で、この時私は、不安で立ち尽くすライオンに、「フセ」と指示を出しました。
「そこに寝てなさい」と・・

外を見て凍り付く必要は無し。
寝てりゃ〜良いんですもん。。

2015-09-02-13-05-53
どうしたら良いか分からず不安だったライオン、、
指示をもらう事で、安心出来ました。

耳を見て。後ろに流れていますね。=サミッシブ。
リラックス出来た証拠です。

怖がりな犬ほど、指示が欲しいんですよ。
自分じゃ、どうしたら良いのか、分からないんですから。

我が子が雷などでビビってる時、「どうしたの?大丈夫?恐いの・・??」って犬に様子を伺う飼い主さん、多いんですけど・・・・

犬としても、そんなん聞かれても困るんですね。

「ていうか、どうしたら良いか教えてくれ!」(by犬)って感じで。。笑

指示は、今回はフセ、、とやったけど、犬のビビリ度合いやテンションに合わせて、使い分ければOK。

超ビビってる時は、「ハウス!」と指示を出しますし、
ベッド!とベッドに居させる時もあるし、スワレ、、だけの時も有る。

その時に犬が安心出来る指示を出してあげれば良い。


スワレやフセは、形だけ出来たって、意味が無いんですね。
オヤツで座れが出来たって、使いこなせなきゃ、意味無し!

いかにそれを使って、犬の心理を安定させてやれるか。。

形ありき、、ではなく、あくまでも心理を操縦する為の、スワレや伏せ、、でございます。

見るべきは犬の心理。

乱れた心理を安定させるために、必要なコトをやれば良いんです!

私が教えてるのは、そういうこと〜!

さて!
以前から見ているブライアン、、
里親さんが決まり、新たなご家族と一緒に修行に励んでおりました!

問題は、散歩で他犬への吠え掛かり、ピンポン吠え。
それと、先住犬の婆さん犬に襲いかかる、、らしい。


この婆さん、もう16歳かのかなり、ご高齢でして・・
目がよく見えず、相手が寝ててもお構いなし、、
まるでルンバのごとく突進してくるんですよ。笑

フラフラ徘徊してたりするし、ブライアンとしても、「こいつ、怪しい!!」となるんですよね。

でも、ちゃんと、最後はパックになりましたよ!

婆さんがツっこんで来ても怒らず、
「こいつはこういう奴だからしゃーないか・・」
と受け入れられるようになりました。

動画でどうぞ。




飼い主さんからご感想も頂きました。

********************************
やったーーーー!ありがとうございます!
ようやく合格ラインまで辿り着けて、ほんっとに嬉しいです!!!
何この達成感。。。
私のスローペースにお付き合い頂いて
本当にありがとうございました。感謝の言葉しかありません。
近藤さん、ほんと、天才!!!・笑

メールセッションの間私達夫婦も色々と考えたり自分たちの行動を見直したりしましたが、
一番頑張ったのはブライアンだと思います。
そこは本当に褒めてやりたい!

今はもう、私達がちゃんとマネージすれば婆さんに飛びかかることも
ありませんし、散歩中にすれ違う犬に奇声を上げて向かっていくこと
も少なくなりました。

メールセッションを開始して1ヶ月間くらいは、あまり上手く行かなくて
近藤さんから「大丈夫ですよ!もっと自信を持って!ブライアンを信じて!」
って何度も励まして頂いてたのに、パソコンの前で「全然大丈夫じゃない
です〜〜〜。。。」っていつも弱音を吐いていたんです。
婆さんにガウガウしながら飛びかかっていくブライアンに対して、怒りと不安で
いっぱいでしたし、早くなんとかしなくては、、、と焦る毎日でした。

でも、そんな暗澹とした、ピリピリした精神状態がある日爆発、いい意味で
踏ん切りがついてからは早かった!

ブライアンに対してイライラしている自分にイライラしていること、
自分の不安や怒りの原因は自分自身の余裕のなさにあるのに、全部ブライアン
のせいにしていること。。。。
私って人間ちっさ!キャパせまっ!ってことに否が応でも気付かされました。

もう40歳にもなると、自分の不甲斐なさが浮き彫りになることって、そうそうない
ですからね、、、。ある程度、上手くカモフラージュできるようになるし、知恵も
ついてるし。
でも!!!犬には一切そんな浅知恵は通用しない。。。。素の自分で向かって
いくしかないんですね。

そんなことに1つずつ気がついて、自分の中で消化していくうちにブライアンはいつの
間にか婆さんがしっぽを踏んでも怒らなくなったし、散歩中も静かに犬とすれ違える
回数が増えました。
この頃からです、近藤さんのアドバイスの意味がちゃんと理解できるようになったのは。
飼い主の自信、余裕、安定、何か起こっても笑い飛ばせるメンタリティ。。。。
このメールセッションで変わったのはブライアンではなくて、私自身なんだと思います。
私の日常生活もすごく楽になりました。
そこに導いて下さった近藤さんには本当に感謝です!


今でも問題がキレイサッパリ解決したかといいえば、そうではありませんが、「継続していけば
きっと良くなる!」という手応えはありますので、引き続き勉強しながら頑張っていきます。
ブライアンをうちの子にして本当に良かった。。。

本当にありがとうございました。
産後、復帰されてPWが再開されるのを今から心待ちにしています。
最後に、、、、

祈・安産!!!


********************************

安産祈願まで頂きまして、ありがとうございます!笑

image
3匹と飼い主さんの昼寝風景
パックって素晴らしい

全ては飼い主さんの努力あっての成果です。

お疲れさまでした!!

このページのトップヘ