DOG SPIRIT

LEAD WITH ENERGY

キーワード:ブライアンを含む記事

2016-09-22-18-25-26
昨日はオープンPWでした。
前日の午前中曇り予報を信じて就寝・・起きたら、小雨が・・・
朝から連絡網を回し、半分以上の方がキャンセルされる中(当然です
お集り下さった皆様、、、どうもありがとうございました!

↓左からおなじみお松っちゃん、ゴールデンのこころ、初参加ゴールデンのプリモと顔が見えないんですがジャックラッセルのリン、キャバリアのジョージ、怖がりのつくし、初参加のインディ、上の写真で先頭切ってるブライアン

2016-09-22-18-20-34
小雨どころか、スタート時間が近づくにつれ、雨脚はどんどん強くなり・・・・
もはや、横殴りの雨・・・
写真、後ろ、分かります?
水しぶきで真っ白・・・・

2016-09-22-18-16-58
とんでもない悪条件にも関わらず、参加者の皆さんがほんっとに、明るく暖かく、ポジティブで居て下さって、ただただ感謝、、、でした。

2016-09-22-13-08-56
途中で見つけた屋根の下で雨宿り・・・
基本、近い・・ゴールデン・・笑

2016-09-22-14-42-09
最後に、他人が苦手で噛み付くインディのリハビリも。
最初は暴れて抵抗してたんで、どんな悪霊が憑いてるのかと皆で見守っていたらあっさり終了・・その後は擦り寄って甘えて・・・参加者の皆さんにも撫でてもらって、切り替えめっちゃ早いインデイでした。笑

インディは初参加だったんですが、こういう問題が有っても、誰も気にせず仲間になって、目の前で殻を破って行く他犬の成長を皆で喜べるって、素晴らしい事です


今回私の方では全く写真が撮れなかったんですが、ヘルプに来てくれたkyokoさんが雨の中、撮影して下さっていました・・・!!!ありがとうございます!

参加された皆さん、体調崩さぬようくれぐれもお気をつけて、、
次回こそは、晴れた日にお会いしましょう・・・!(切実)

どうもありがとうございました。


☆日々の写真はインスタグラムにて!

https://www.instagram.com/spiritwings.konao/

IMG_4028
IMG_3150
昨日、無事にセミナー終了しました!
来て下さった皆様、どうもありがとうございました!!!

IMG_4033
毎度、手書きの看板

24
こんな感じで今回は、動画を沢山使ってのケーススタディがテーマでした。
出演してくれた犬と飼い主さんに、感謝です!

37
ちょうど、ブライアンが何故吠えてるのか、、解説してるところ・・

当日は、小春日和っていうか、夏日でした!
1年ぶりのセミナー、前回は、腹にシオンが居たんですよね〜
また、こうして皆さんと楽しい時間を共有することが出来て、嬉しかったです!
遠くから来て下さった方も、いつものメンバーの皆さんも、初めてお会いする方も・・
本当にどうもありがとうございました!

また、後日詳しくアップしますね〜〜〜!




2016-02-27-12-07-38
久しぶり!!!
相模湖で出会ったギャン吠えコーギーのフクちゃん。
私が産休だったのですっかり犬免疫切れになってしまい、問題再発。

大丈夫!何度だってやり直せます!
飼い主さんに、やる気が有る限り・・・
飼い主さんが諦めない限り、私は諦めません


2016-02-27-12-42-18
こんなに沢山サポーターの皆さんも集まってくれました。
これは、最後の記念撮影・・・

あ、サポーターは、問題現役バリバリでも、問題無く参加出来ます。
犬交流やリハビリ目的でも全然OKです。
サポーターって名前だから、お役に立たなければ、、、と気負いされてる方もいらっしゃるんですが、色んな犬が居るからこそ、皆が良い経験になります。

実際の現場では、みんなが、色んな立場から、サポートし合っていますからね!

参加型セッションでは、WIN!WIN!WIN! を目指しております


2016-02-27-10-30-23
さ、苦手な他犬とのすれ違い。
乱れ打ち・・

2016-02-27-10-59-08
フクちゃん、だんだん、良い顔になって来たんでない〜?

2016-02-27-11-47-21
「それどこのマズル?」
こちらはサポーターズ左からブライアン、るうと、ルナ
今日の中では一番、喧嘩する同士の3匹が、何故か、仲良くなっとる!笑
あ、るうととブライアンが、やったけど・・マズルが有るから、怪我は無し

2016-02-27-11-54-04
チーム・ダックス。
左からマロン、優太、あずき、あずきの妹!
この4匹はエネルギーレベルが合うので、もう、今日から一緒に暮らせますって位打ち解けていました。
ギャン吠えしてたのがウソのようですね〜〜

2016-02-27-11-57-23
「こうやってリラックスすれば、いいじゃん〜
と脱力してみせる可愛いジェイラ。。

2016-02-27-12-04-00
大人な2匹。ブライアンとジェイラ。

練習練習!!だけでなく、こうやって、楽しく、犬も人も、パックで穏やかな時間を過ごすことがほんと〜に、大事なんす!

いかに安全に、心身ともにリラックスさせるか、、、なんだからさ

その為には、人が、犬や群れの心理を分かっていないと、難しい。。
だから、こうして、実践編で学んで頂いています!


フクちゃん、このメンバーの中を、ロングリードで自由に歩き回って、自分から逃げたり、近づいてみたり、、さらにルナにがっつり喧嘩売って、怒られて、やっちゃイカン!と学んで・・・

喧嘩は勿論良く無いんだけど、くすぶっていたものが一気に爆発して、これはこれで、フクちゃんにとっては必要だったこと。とりあえずは気が済んだでしょう!

胸を貸してくれた同じくコーギーのルナ、サンキュー!
やられてるのに堂々と、先輩の風格でビックリ。

それにしても、ルナはここ何回かのサポーター参加で一気にユルんできてるのが嬉しい
ルナ、どうやったらユルユルに出来るかな〜〜って、回転寿司食べながら、考えてたんですよね。。実は・・笑

アグレッションダックスるうとも、この日、初めて、やられる経験をして・・
自分から退く事を覚え・・遊びたくってウズウズしてる!
るうと、オフリードで、遊ぼうな〜〜、近いうち!!


みんなそれぞれ問題は有るけど、それもひっくるめて仲間になって。。
この日もとっても、良いパックでした!
フクちゃん、サポーターの皆さん、どうもありがとうございました。



フクちゃんの飼い主さんからメールを頂きました。

サポーターの皆さんも、本日はありがとうございました。
「犬」をよく理解されている方達ばかりなので
私自信もリラックスして参加することができました。
更に、「自分と向き合う、自分を受け入れる、今に感謝する」という
深い話までさせていただき、肩の力がす〜っと抜けたような感じです。
私も、福丸と一緒に成長していきたいと思います。
そして今度は、サポーターとしても参加してみたいと思います。

KONAOさん、サポーターの皆さん ありがとうございました。





☆おまけ

2016-02-27-12-41-50
記念撮影の前。真剣に整えてるところ・・


2016-02-28-11-00-11
本日の散歩!
それでは・・・・!!!

さて!
以前から見ているブライアン、、
里親さんが決まり、新たなご家族と一緒に修行に励んでおりました!

問題は、散歩で他犬への吠え掛かり、ピンポン吠え。
それと、先住犬の婆さん犬に襲いかかる、、らしい。


この婆さん、もう16歳かのかなり、ご高齢でして・・
目がよく見えず、相手が寝ててもお構いなし、、
まるでルンバのごとく突進してくるんですよ。笑

フラフラ徘徊してたりするし、ブライアンとしても、「こいつ、怪しい!!」となるんですよね。

でも、ちゃんと、最後はパックになりましたよ!

婆さんがツっこんで来ても怒らず、
「こいつはこういう奴だからしゃーないか・・」
と受け入れられるようになりました。

動画でどうぞ。




飼い主さんからご感想も頂きました。

********************************
やったーーーー!ありがとうございます!
ようやく合格ラインまで辿り着けて、ほんっとに嬉しいです!!!
何この達成感。。。
私のスローペースにお付き合い頂いて
本当にありがとうございました。感謝の言葉しかありません。
近藤さん、ほんと、天才!!!・笑

メールセッションの間私達夫婦も色々と考えたり自分たちの行動を見直したりしましたが、
一番頑張ったのはブライアンだと思います。
そこは本当に褒めてやりたい!

今はもう、私達がちゃんとマネージすれば婆さんに飛びかかることも
ありませんし、散歩中にすれ違う犬に奇声を上げて向かっていくこと
も少なくなりました。

メールセッションを開始して1ヶ月間くらいは、あまり上手く行かなくて
近藤さんから「大丈夫ですよ!もっと自信を持って!ブライアンを信じて!」
って何度も励まして頂いてたのに、パソコンの前で「全然大丈夫じゃない
です〜〜〜。。。」っていつも弱音を吐いていたんです。
婆さんにガウガウしながら飛びかかっていくブライアンに対して、怒りと不安で
いっぱいでしたし、早くなんとかしなくては、、、と焦る毎日でした。

でも、そんな暗澹とした、ピリピリした精神状態がある日爆発、いい意味で
踏ん切りがついてからは早かった!

ブライアンに対してイライラしている自分にイライラしていること、
自分の不安や怒りの原因は自分自身の余裕のなさにあるのに、全部ブライアン
のせいにしていること。。。。
私って人間ちっさ!キャパせまっ!ってことに否が応でも気付かされました。

もう40歳にもなると、自分の不甲斐なさが浮き彫りになることって、そうそうない
ですからね、、、。ある程度、上手くカモフラージュできるようになるし、知恵も
ついてるし。
でも!!!犬には一切そんな浅知恵は通用しない。。。。素の自分で向かって
いくしかないんですね。

そんなことに1つずつ気がついて、自分の中で消化していくうちにブライアンはいつの
間にか婆さんがしっぽを踏んでも怒らなくなったし、散歩中も静かに犬とすれ違える
回数が増えました。
この頃からです、近藤さんのアドバイスの意味がちゃんと理解できるようになったのは。
飼い主の自信、余裕、安定、何か起こっても笑い飛ばせるメンタリティ。。。。
このメールセッションで変わったのはブライアンではなくて、私自身なんだと思います。
私の日常生活もすごく楽になりました。
そこに導いて下さった近藤さんには本当に感謝です!


今でも問題がキレイサッパリ解決したかといいえば、そうではありませんが、「継続していけば
きっと良くなる!」という手応えはありますので、引き続き勉強しながら頑張っていきます。
ブライアンをうちの子にして本当に良かった。。。

本当にありがとうございました。
産後、復帰されてPWが再開されるのを今から心待ちにしています。
最後に、、、、

祈・安産!!!


********************************

安産祈願まで頂きまして、ありがとうございます!笑

image
3匹と飼い主さんの昼寝風景
パックって素晴らしい

全ては飼い主さんの努力あっての成果です。

お疲れさまでした!!

IMG_0464
さて、後半は、芝生の有る海沿いの公園でマッタリ休憩。
ここまでが暑かったんで、みんな、ほっと一息・・・

IMG_0472
飼い主さん同士ものんびり、交流中。

IMG_0474
こちらは初参加同士、柴犬の小太郎とレイリー&アール。

IMG_0465
ミルキーも満喫中〜
しかしちょいちょい、参加犬にもガウるんで、飼い主さん練習。

IMG_0463
ギャン吠えアビー、人様のリハビリに協力する日が来るなんてね〜

IMG_0467
小太郎
珍しくサミ柴でして、控えめで良い性格してるんですよね。
しかしこの子も、最初は来客に激吠えしてて・・・
初めて自宅セッション行った時、鼻にシワ寄せてそれはそれは、吠えまくり。

無事に良い子に育って、本当に良かった!

こういうビビリの犬こそ、頼れるリーダーが必要なんです!!

IMG_0473
ブライアンが里子に出て、羽伸ばし中のベートーベン。

イメージ
アビーは犬にも吠えるけど、人にはもっと吠えるんですね。
理由は怖いからなんだけど、ま〜〜〜〜、スイッチ入ると止まらない。。
目が合ったり、真正面から近づく素振りを見せたり、、何らかの「圧」を感じると、発作が出ます。

その問題が今回、かなり改善してて、嬉しい!!!
私が目合わせて話しかけても、吠えんかった。
キャパ広がっておる!人にサミることも、覚えてきた

写真は私がお昼のパン食べてる所。
アビー、食べ物への執着が高すぎて、それが問題なんだけど、、、
何も無ければ吠えるくせに、パン食べてると、寄って来る。。

「お前のビビリは、ウソなんかい!笑」と突っ込みまくり。

寄って来たからと言っても、他の犬とやる事は同じ。
私のパンに勝手に手を出すな!リスペクトせい!!と遠慮なく主張します。

目が合っただけで吠えまくりなのに、これでギャン吠えするかと言うと、しないんですね〜

しかも、アビーは私に、惚れておる!

IMG_0466
はい、マツゴ。
この子は飼い主さんには良いんだけど、他人に噛み付きます。
人にも犬にもドミナント。

この時私にもがっつり来ましたんで、拉致!
こいつぁ〜中々骨の有る犬なんで、そう簡単にはサミりませんよ。
裏でちと、勝負を付けまして・・鼻っ柱折り直して飼い主さんへお戻し

でもマツゴは〜〜、遊び好きな犬なんですよね〜〜

この男落とすには、そこら辺りが突破口かと睨んでます

IMG_0480

今回も素晴らしいパックになりました!

参加者の皆さんがブログに記事をアップして下さってます。

こむママ日記

私と犬

今日も我が家は『犬猫日和』



参加者の皆様、どうもありがとうございました!!


イメージ 1
先日のPWレポ、遅ればせながら、UP致します〜〜!
↑こちらが今回の勇敢なパックメンバー
参加者のみなさま、どうもありがとうございました!

IMG_0443
初参加の柴犬、小太郎。
この子がまた、サミッシブで良い子なんですよ〜〜〜

グレーのトイプーは、先日セッションしたばかりの新入生レイリー(♂)。
ドミナントで飼い主さんがちと、手を焼いていましたが(笑)
犬慣れしてる明るい子ですのでパックに良い影響を与えてくれます。

IMG_0445
久しぶりの参加、アグレッション持ちのアイリッシュセター・ラニと、
初参加、噛み付きフレブルのテツ。
テっちゃん、玉タマも取って、晴れてPWデビュ〜

IMG_0446
白いトイプーはこないだセッションした、ミルキー。
ビビると発作的に攻撃性が出ますが、歯が無いので安全

IMG_0459
チーム:トイプー。
茶色の子はアール。グレーのレイリーと同じパックです。

IMG_0449
左の自信なさげに歩いてるのが、神経質オヤジのベートーベン。
ほら、こないだまで時の犬だったブライアンの元預かりさんちの子です。

IMG_0460
アイリッシュのラニもご機嫌!
普段はギャン吠えという歯無しのミルキーも、パックに馴染みました

IMG_0451
今回も海で遊びの時間。
ロングリードに付け替えて、泳いだりオフリード感覚の交流を試みたり。

右手に見えますのは、最近、フードアグレッシブ、治りました♪
のギャン吠えアビー(ダックス)。
021_xlarge
この日は2回目の参加でちょいと調子乗ってましてね〜
新入りのフレブル・テツやらに喧嘩売りまくり

「調子こくな!」と私から喝を入れられ・・・
お父さんのコレクションにも、ダメ出し!

「もっと、魂込めて!!」と熱血指導

お父さん、すぐに実践&マスター

みなさんも、、コレクションは、魂込めないと、届きませんよん!

話し逸れますが、私が子供の頃、よく親に言われたんですよね〜
夕飯の食器やら飲み物やらをテーブルに運ぶ時、
「魂込めて運びなさい!」と・・・

やっぱ、サラ〜っとやるのと、気を入れてやるのじゃ、全然、違うんですよね。

IMG_0450
昭和の男、マツゴ〜〜〜!(波に埋もれてますが、真っ白の北海道犬・・)
台風通過後の高波にも関わらず、ガンガン、海に突っ込む松五郎。(あ、これ本名・・)

IMG_0452
最近仲良しの2匹。
リードアグレッションのコーギー・ルナと、マツゴ。
付かず離れずですが、こうして交流して楽しんでます。

IMG_0456
その頃フレブルてっちゃんは・・・

IMG_0457
わずかなオアシスに避難。
フレブルにとってはもう、暑すぎ・・
わたしゃテツが心配で心配で・・・でも、今までは中々予定も合わず、今回のチャンス、ぜひ!と参加してくれたので、出来る限り、楽しんでもらいたい!

この後、テツも海でクールダウン

IMG_0461
コーギー・ルナとテツ。
苦手同士の2匹・・ていうかルナがテツを信用してない(笑)
ま、テっちゃん、「持ってる」からね〜〜〜

イメージ
これは、ギャン吠えアビーがテツに喧嘩売りまくってたんで、私が2頭で歩かせてます。
テツの飼い主さんが写真撮ってくれました。ちょいと、小さいですけど!笑
ありがとうございます。

IMG_0462
一番手前が、チワワのメロン。

058_xlarge
チビの為、アップでどうぞ・・笑
サミなように見せかけて、諦めない、、
ドミもこっそり持ってる意外と面倒なタイプ

IMG_0471
ライオンの愛人ジェイラ。
今回も抜群の安定感で、パックを安心させてくれました!

後半はこの芝生で休憩&ちょいちょい、リハビリ。

続く・・・

201505062
近頃旬!の保護犬ブライアン。

IMG_0294
「オレのこと?」

先日のPWでも、アグレッション持ちるうとの心を開いちゃったこの男、ブライアン。

まだ1歳なったばかり、ドミナントでハンドリングも必要なので、求む!ドミ飼い主!!だったんですね。

すっごく良い子だけど、弱い人が飼うと、壊れます。

ほんで先日、遂にトライアルに突入!!

それがまた、なんとも運命的な出会いでして。

上の写真のご家族、、、
先日私がセッションさせて頂いたクライアントさんです。

その時の記事コチラ

いや〜もう、公園でセッション中、ブライアンが絶妙なタイミングで現れましてね。
ほんとに、こういう事って、有るもんですね〜〜〜

飼い主さんはそれまで、3頭目は考えてらっしゃらなかったんですが・・

ブライアンをハンドルすることで、飼い主さん、みるみる顔が明るくなり・・・
その結果、ご自分のパックも明るくなる。

ブライアンには、こういう、やる気が有って、一緒に成長をエンジョイ出来る飼い主さんが必要だったんで、もうピッタリ

しかしこの時既に別口でトライアルが決まっていたブライアンだったので、現飼い主さんは遠慮して下さってたんですね。。。

が、トライアルが流れた事もあり、こうしてご縁が繋がりました。


20150507
ブライアンの預かりさんと、飼い主さんで記念撮影。

預かりさんは、プーチドッグレスキューを運営されています。

そもそもは、ブライアンが預かりさん宅の先住犬達を襲う、、、って事でセッションをさせて頂いたのですが・・

そこから、全く別のクライアントさんと、運命的にブライアンが出会って、しかもトライアルが決まるなんて・・

嬉しいじゃ〜ありませんか!!!

ブライアン、おめでとう〜〜!!!





IMG_0306
パックウォークレポの続き。
実はこの日、嬉しい事が起こりましてね〜〜
私のブログでも同じみ、、ドッグアグレッシブのMダックス、るうと

この子が、初めて、犬と遊んだんですよ!

最初に会ったのは2年前ですかね・・
確か、訓練所かどこかに頼んで門前払いされ、安楽死を匂わされ、、、
前トレーナーの犬にがっつり噛み付いた所でセッション打ち切りとなり、その方から私を紹介されて、、というご縁。

るうとはギャン吠えするだけでなくしっかり犬に噛み付きますし、すぐに犬を襲います。

で、飼い主さん、PWも毎回のように参加して、ほんとにリハビリ頑張って来られて、気がついたらるうともだ〜〜いぶ、丸くなって来てた矢先の嬉しい出来事。

IMG_0309
お相手は保護犬のブライアン。

この日るうとは初めて会ったブライアンをめっちゃ、気にしてまして・・
ヤるか、遊ぶか・・五分五分だけど、いっちょ、やってみますか!と遊ばせてみた訳です。

動画でどうぞ!


細かく褒めたり盛り上げたりコレクションしたりすることで、
「攻撃」に傾きやすい心理を、「遊び」にキープしています。


ハンドルするってそういうこと!

もういっちょ動画。こういうの、よくある喧嘩の原因。


ブライアンもさ、最初は「犬を襲う危険な犬」って事になっていたんですが・・・
な〜にむしろ、セラピードッグの素質、アリ!!ですよ〜〜

IMG_0307
「どや!」

殻を破ってスッキリとしたこの、ドヤ顔
るうともずっと、犬と遊んでみたかったんですよね〜。
まだ不安定ですけど、遊びを教えられる状態になってます

IMG_0278
感無量で何故かお松のケツを触りまくるるうと母タケイさん・・

IMG_0267
コーギー組はロングリードだと付かず離れずの良い距離感。
苦手同士だけど、状況次第で心理も変わり平和です。

IMG_0266
終止、水遊び中のボーダーラスティ。

IMG_0271
短足につき、必死!の福丸。笑

IMG_0279
恐る恐る、お松に接近してみる福丸。

IMG_0284IMG_0287
「ん?こっちは出口か?」

IMG_0288
「じゃ、オレ帰るわ。」

勝手に帰ろうとする松五郎・・・笑

IMG_0286
「兄さん、どこ行くんすか?」

ドミナントなマツゴの舎弟が心地よい、コーギールナ。

IMG_0289
初参加ダックスアビーも馴染んでます!
やっぱり強くてドミなマツゴの後を追う・・
トイプー婆さんベッキーは、単なる好奇心

IMG_0283

いや〜〜、今回も、飼い主さんの笑顔がほんと、眩しかったです

るうとの母タケイさんから感動メールが頂きました。
協力して下さった参加者の皆様にも、感謝・・!!

皆様、どうもありがとうございました。

『今日はお疲れ様でした🎵

やっぱり海沿いのPWは気持ち良くて最高ですね〜😚
るうとにとっても最高の日だったと思います✨

ブライアンとの生交流でも、コナオさんの声がるうとに届いている事に驚きました。

というか、遊べるなんて思ってなかったので、「ブライアンと遊べるかな…」なんてコナオさんがおっしゃった時は、仮の話をしてるのだと思ってました💧

まさか、ホントに交流するとは…

もののけの様な形相で吠えかかり、肉きゅうや爪から出血するくらい暴れていた以前の姿はなく、ビビリながらもじゃれあったりしている姿を見て、携帯を持つ手にも力が入らなくなるくらいに感動して涙してしまいました…😳
(携帯を落としてしまいそうだったので、撮影は旦那に託しました 笑)

参加者の皆さんも温かく見守って下さって、感謝の気持ちでいっぱいです。

地元では、マズルを着けて散歩していると否定的な事を言われたりしますが、るうとにとってはマズルを着けている事で与えられる自由もあるのだと、ブレずにいこうと思います。

4月25日は、るうとの記念すべき第2の誕生日となりました。

ありがとうございました🎵』





PW2015042501
今日はパックウォークでした!

IMG_0255
久々に海沿いのコース

左からお気楽男子のジェム。
人が怖くてパニクる野生児だったんですが、このごろはすっかり飼い主さんとBONDしてますね。

そして神経質でキレるとマジ噛みボーダー、ラスティ。
大人なドミ犬、北海道犬の松五郎(略してマツゴ・・)。

この、ラスティとマツゴは最初っから、嫌い同士でギャンギャンやらかしており・・
この2匹は、間違いなく、喧嘩します。。
ので、しっかり我が子をハンドルして頂いて、平和を築きますよ〜

犬に任せるから喧嘩になるんです。
いかに人が、ハンドルするか!喧嘩にさせない!
でございます・・

IMG_0259
ベッキー
11歳のおばあちゃん。
こんな可愛い顔して、アグレッション持ち。
放っておいたら、弾丸のように犬を襲うんだけど、
すっかりリハビリされてるからもう平気〜〜

IMG_0282
今回は、初の試み。
皆さんロングリードに付け替えて、海岸を歩きました

これだけアグレッション持ちが集まって、
それぞれロングリードでこのPWが出来るってのは、
嬉しいじゃありませんか〜〜〜!!

飼い主さんがきちっと周りの状況を見ながら、我が子をコントロールしているからこそ。

IMG_0285
リードアグレッションのコーギー、福丸。
リードと一緒に心もユルユル〜

IMG_0295
こちらもリードアグレッションのコーギー、名前はルナ。

この2匹、コーギー同士で気合の入ったバトルをしていました・・・
どっちもビビリーなんですが、上の福丸の方がナーバスさが強いんだな〜。
だからダメって訳ではなく、犬達の性質を知ることが大事。

IMG_0294
最近、旬の(笑)保護犬ブライアンも来てくれましたよ〜!
この日は、ブライアン、再びセラピードッグとして大活躍・・

IMG_0292
マジ噛みラスティ・・・
飼い主さんPWが始まる前に、「ラスティは水が苦手で、波の音聞いたら踏ん張って砂浜に降りれない可能性が有ります・・」と私に耳打ちされていたんですが・・・・

なんてこた〜ない!

誰よりも海を楽しんでるじゃないっすか!!!笑

ビビるどころか、ザブザブ入って犬も飼い主さんもズブ濡れ!

IMG_0309
常連さんのMダックスのるうと。
マジなドッグアグレッシブで犬と見れば「殺す!!」しか出来なかった犬・・・
それが、、今日、、なんと・・・・・・!!!

IMG_0260
茶色いデカイのが、こちらも常連さんのお松。
お調子者でほんと、テンション上がりやすい犬なんですが・・
K川さんの努力ですっかり落ち着いてます。

IMG_0273
一番奥のMダックス、初参加のアビー。
ビビリで人や犬へのギャン吠え問題有り。
20回セッションした前トレーナーさんにも永遠吠えまくり、
ダメだこりゃ!となった強者・・笑
まだまだキャパが狭くて繊細なゆえに、心理の調整が難しい犬ですが、ぐんぐん成長中!!


つづく・・・

IMG_0221
先日のセッションの話し。

犬は元保護犬のグリコ(♀)。
この子があまりにもマッタリしすぎていて、『果たしてこれで犬生楽しいんだろうか??』という不安に駆られた飼い主さんが、セッションにお越し下さいました。

BlogPaint
友情出演、白柴のボボと挨拶中のグリコ。

グリコはブリーダー放棄犬で、ずっとケージの中で生活していたんですね。

飼い主さんは、グリコがあまりにボ〜っとしてるんで、オモチャで遊ばせてみたり、盛り上げてみたり、色々やったそうですが、私はそれ、無理にやる必要ありませんよ、と言いました。

育った環境が全く影響していないとは言えませんが、元々の性格がマッタリしてる犬でして、エネルギーレベルが低く、サミッシブなんです。

だからといってシャットダウンしてる訳ではなくて、こうして犬とも挨拶するし、人にも甘えて来るし、グリコなりに世界を楽しんでるのが見て取れましたからね。

それよりも問題は、不安になって犬に執着してる飼い主さんのエネルギー。

犬はマイペースにやってるのに、必要以上に構って何かをしようとするから、
犬も余計、ユルめない。。

なんていうか、、

物静かなのが好きなだけのに、「あれ、何だか元気ない??じゃカラオケ行く!?ほら、元気出そうよ!あれ、つまらない??なんで・・?どうして・・・」ってやられたらさ・・

余計に疲れちゃうじゃないですか。笑

IMG_0222
飼い主さん、セミナーにも来て下さっていたんですが、犬を勉強して知識を付ければ付ける程、「何かしなきゃイケないんじゃないか・・」って不安が募ってしまったそうです。

夜、布団の中で、犬の事などモンモンと考えてしまうらしく、「私、明るい根暗っていうか、社交性のある人見知り、、みたいな?」って面白い飼い主さん・・笑

アドバイスしたのは、考えすぎてジットリせず、
犬から自立して、飼い主さんがカラっと明るく楽しむこと!

その方がず〜っと、グリコが楽になれます。
のんびりでいいんですよ。焦らずに・・

で、そんな話しを芝生でしていたら、
絶妙なタイミングで、この男が現れましてね〜〜〜〜


IMG_8581
「呼んだ?」

里親募集中の、ブライアン
たまたま預かりさんが自主練に来ていまして、セッション中にネギ背負って登場!!!

「おぉ〜!ブライアン、良い所に来た!!ちょいと顔貸して〜!」と呼び寄せまして・・

「Mさん、こういう子ハンドルしてみると良いんじゃないですか!?」

と飼い主さんにブライアンを紹介。

「やってみたい!」とやる気満々の飼い主Mさん!

ブライアンも練習しに来てるし、色んな人にハンドルされるのは良い経験になります。

IMG_0224
ブライアンの性質を説明して、ハンドリングもレクチャー。

Mさん、知識もやる気もばっちり、有りますから?

も〜〜、水を得た魚状態。

IMG_0227
グリコとポンポン追加して、3頭引きでドミウォークが止まらない〜〜笑

IMG_0228
すれ違いも何のその。
余裕のコントロールでブライアン、すっかりサミっちゃって・・・

飼い主のMさん、、これが、したかったんですよね〜〜〜
公園2周くらいした後は、もう、顔がスッキリ

Mさんサーフィンもされるし、根暗って言ってたけど(笑)
実際はアクティブさも持ってらっしゃる。
しかし飼ってる犬は、超マッタリ犬が2匹。(1匹は16歳のおばあちゃん。)
学んだ知識や技術を生かしたくても、有る意味で、生かしきれない・・

そこで登場ブライアン。
若くて元気でドミナントで、コントロールが必要な犬・・

それがむしろ、Mさんには心地よい!!

グリコにとっても、飼い主さんが明るく楽しんでるのが、一番、嬉しいんですから

IMG_0225
「ありがとう〜〜」

良い仕事してくれましたよ〜、ブライアン!ありがとう!!!!

ブライアンの預かりさんブログはこちら


*飼い主さんからセッションの感想を頂きました。
こちらこそありがとうございました。


『今回のセッションは、グリコではなく私自身のカウンセリングのように
なってしまいましたが、自分では気がついていないこと、もやもやして
いたことの正体がはっきりわかったことなど、本当にたくさん発見が
ありました!

グリコへの過剰なアテンション指摘されたこと、ドキっとしました。
過干渉と共依存が犬を壊すということを知識としては知っていた
はずなのに、我が子可愛さのあまり盲目になっていたんですね。
これはやっぱりプロの方から指摘されなければ気がつきません。。。
目からうろこが落ちました。

ブライアンをハンドルさせて頂いて、「あぁ!私はこうやって犬と歩き
たかったんだ!こういう緊張感が欲しかったんだ!」とはっきり自覚
できたことが今回の一番の収穫です。
毛穴から汗とかアドレナリンとか溜め込んだ毒素が出ていくのがわかり
ましたもん・笑

グリコに対して過干渉になっていた、根本的な原因はここにあるんだと
思います。
犬に対して「何かしたい、してやりたい」という(いらん)欲求のぶつけ
どころがない、私の中のフラストレーションの表れだったんですね。

そこに気づかせてもらえて、本当に感謝です。
スッキリ!!!
グリコのことは、無理させずのんびりゆっくり見守っていくことにします。

我がパックの湿度を高めているものの正体が浮き彫りになって、私のこころ
がぱっと晴れて湿度が下がったことにより、明るくて楽しいパックにしていけ
るんだという確信が持てました。

ありがとうございました。 』

先日セッションした現在里親募集中の保護犬、ブライアン。

人への吠えや攻撃性が有る?との事だったんですが、
ど〜〜〜も、そうとは思えない!!!

犬が人に吠えると言っても、色々な状況が、犬にそういう行動を取らせているだけ、、って場合も有るんですね。

うちのポンポンだって、人のアプローチが悪かったり、突然の動きにビックリしたりすると、「うわ!!!」と驚いて吠える事は有ります。
だからといって=攻撃性 って訳ではないんです。

ブライアンは家族募集中の犬。
他人に攻撃的、、となると、どうしてもご縁は遠のきます。
だから、それが本当に事実なのかどうか、、、は重要な見極めポイント。

てことで、人が沢山居る週末の公園にて、フォローアップ。

その前に今日はギャン吠え問題が有るダックスのセッションでしてね〜
(最近多いな、、ギャン吠えダックス・・)

ブライアンと、先住犬の神経質オヤジ、ベートーベンが囮として協力してくれました!

二匹ともこないだはギンギンに吠えてたのに、今日は超〜いい子。
しっかり飼い主さんにハンドルされて、すばらしい!!

写真 1
ブライアンとベートーベン、そして今日のクライアントさんを紹介してくださった、トイプーのパンチも友情出演。
パンチの飼い主さん、セミナーに来てくださっていたんですって〜〜
ありがとうございます!

みんな、吠えダックスとのPWに協力してくれました

写真 2
さ〜そしてブライアン。
通りすがりの公園仲間、ポッキーのおっちゃん、普通にブライアンを撫でて、やっぱり問題なし!
ブライアン、私にはもう、デレデレだし・・・

ポッキーのおっちゃんにも控えめな態度で穏やかに近づいて、挨拶出来ていました。

胸に飛び込んで触って触って〜!!
だけが良い態度とは限りませんからね。

ブライアン、初対面の人には多少警戒心は有りますが、ま、普通のレベル。
きちんと人の方も犬をリスペクトした接し方が出来れば、まず問題は有りません。

基本的には初対面の犬と接する場合、
犬からのアプローチを待って、まずは自分の匂いを嗅がせる、、
触るのはそれからです。


*いきなり上から覆い被さるように触ったり、目線を合わせながら犬に近づいて手を出したり顔を近づけたり・・
ってのは犬に不快感を与える、犬を尊重していない触り方です。
それで噛まれてもしゃーない・・・

そういった無礼な相手からは、我が子をちゃんと守ってあげてくださいね〜〜
でないと嫌な経験が積み重なる事で、人を信用しなくなっていくんですよ・・・


今日のクライアントさんにも普通に撫でてもらって、全く問題ナシのブライアン。
通行人への吠えも、ジョギング集団や学生集団も、全然、平気・・・

ブライアン、無罪!!!!!!




さ、無罪放免になったブライアン、ポンポンと遊ばせてみました。

ね〜、ドッグアグレッションなんかじゃ、ないんですよ〜〜〜

写真 3
ポンポンを遊びに誘ってみるブライアン。

写真 1
誘い方も上手ですよ。
ちゃんと、様子を見ながら、目上の相手(ポンポン)に対して礼儀正しく接しています。

写真 2
「気に入った!」と気を良くしたポンポン。
スイッチ入って二匹ではしゃぎ回ってました

写真 3
頑張るオッサンポンポン・・・

写真
「もうおしまい」
というポンポンの指示にもチャキっと従うブライアン。

預かりさんのパックの犬は、みんなブライアンよりサミなんで、威張っていましたけど、、
自分より上の犬にはちゃんと下手に出れる、社交性の有る犬です。

動画では2匹がボールを譲り合って遊んでいますね。
こういうのも、預かりさんの家の犬相手には、唸ったりしていたんですよ、先日。

だから今日は、取り合いにさせないよう、、
私が最初にしっかり、所有権を二匹に主張してから遊ばせています。
そうしたら、こんなに素敵な譲り合いモードに・・

喧嘩にさせるも、させないも、人次第!!ってことです!


いや〜、良かったブライアン。
やっぱり良い子ですわ!!!

ブライアンが気になる人は、こちら!!

プーチドッグレスキュー

預かりさんのブログ


IMG_8581
先日はプーチドッグレスキューにて里親募集中のブライアン♂(トイプー×シュナ11ヶ月)のセッションでした。

問題は、犬に対する攻撃性、、とのことで、
預かりさんパック(4頭)の犬達を、襲うらしい。


申告では、ブライアンは預かりさんにベッタリで、他犬が近づこうとするのを許さず、攻撃するとのこと。
先住犬達も負けてはおらず、「いいや、母ちゃんはオレのもんだ!」となるわけで、喧嘩勃発。

はいこれ、犬の問題では有りません!!!

飼い主さんが、犬達の「所有物」になってる事が、問題なんです。

犬は「守るべきもの」が有れば、攻撃的になります。
守るべきもの=オモチャやオヤツ、水、スペース、そして、飼い主(人間)・・・・


自分を犬達の「所有物」にさせちゃ、ダメなんですよ。
特にパックで飼うなら・・・


さらにパックに強そうな新入りが来ると、先住犬のTOP2がツルんで新入りをシメに行くそうで、吠え立てて威嚇するとのこと。
で、ブライアンはそれに反撃する形で、先住犬達を襲ったと・・・

こちらも、売られた喧嘩を買っただけ…
始めてるのはブライアンではなく、先住犬・・

そもそも先住犬達のこういう行為を許している、、って事が、問題でございまして、
今までそれで喧嘩が起こらなかったのは、たまたま、新入りがサミッシブだったか、喧嘩を買わない犬だったか・・でラッキーだったんですね。

IMG_8580
ブライアン、写真の通り、ドミナントな犬です。
自信家さんです


そりゃ〜ヤンヤヤンヤと喧嘩を売られたら、「うるさいわい!!怒」となりますわ。

で、結果から言うと、私の判定では、
この子はドッグアグレッションでは有りません。

全て、理由の有る喧嘩。

その理由は、人がパックをコントロール出来ていないが故に起こった事。


犬に任せてたら、物の取り合い、ランキング争い、、で喧嘩になって当たり前。

我が家の2匹、ポンポンとライオンだって、私が統率出来なければ、喧嘩になります。

平和は勝手には訪れません。
平和は築くもの!!


でございます。

また、セッション中も喧嘩になりかけたシーンが何度か有りまして、私はブライアンのテンションや、その襲い方(実際は襲ってないけど。)、、もよく観察しました。

見た限りでは、攻撃性ではなく、支配性からくるもの。

相手を殺す、仕留める、っていうテンションではなく、
分からせようとしているだけ。

もちろん、ドミナントな犬ですから、喧嘩をしない犬ではないでしょう。
でも、理由も無く犬を襲うような、アグレッシブ犬では有りません。

声も良く届くし・・

ドミナントな犬が自分より格下の犬に、「これはオレの物だ!下がれ!」と主張するのは当然なんです。

=アグレッションかというと、そうではないんですね。

しかしながら、このブライアンのドミ行為は、きちんと正す必要があります。

ブライアンがトップなのではなく、あくまでも飼い主が群れのトップに君臨すること!!

これが必要なんですね。

ブライアンは、強い人には素直に従う賢い犬です。
今まではブライアンの上を握れる人がおらず、ドミ犬がドミってたという訳・・


さて、このセッション、こういった事を預かりさんにきちんと理解して頂き、意識をいかに切り替えられるか・・が勝負。

早速、散歩に始まり、片っ端から主導権の握り方、犬の心理、レクチャー開始!

IMG_8566
はいこちら!
お母さんを取り合ってすでに競争が始まってます。

これで1匹を撫でようとすると、全員が群がって来る→喧嘩になる。

IMG_8567
他全員を待たせて、1匹ずつ撫でれるように、練習!

IMG_8569
「後の者は下がりなさい!」

と自分の周りのスペースをちゃんと、犬に主張して頂きます。


後ろに有るゲート、ここも、犬が思いっきり、陣取ってる生活。
人が出入りする度、ピンポン鳴る度に興奮した犬達がここへ、群がる。


これも、喧嘩の原因!

ただでさえ喧嘩になりやすいゲート周りのスペースは、人が勝ち取っておく必要有り!

なぜ、それをやる必要が有るのか。。。を理解された預かりお母さん。

意識がバキっと変わり、別人のようにゲート前で仁王立ち!!
素晴らしい!!!


IMG_8572
オヤツにも群がるので、これも犬達の欲求や興奮をしっかりコントロール。

IMG_8573
右側のパピヨンにオヤツをあげようとしたら、
ブライアンがオヤツを追い掛け、パピヨンの口元にチュ〜する勢いで近づきます。

どの犬に上げる時も、ブライアンがこれをやる。
このパピヨンはサミなんで、問題は起こらないけど・・
TOP2の先住犬相手なら、喧嘩になりまっせ〜。

こちらもシャキっとやめさせて頂きました。

IMG_8574
「横取りはダメ!」とコレクション。

IMG_8578
そして、先住犬を抱っこしましたら、ブライアンが興味を示し興奮して飛びつきまして、即練習。
こういうのも、群れの平和の為に、ルールとして止めさせます。

IMG_8579
「手を出すな!追いかけてくるな!」と主張します。

IMG_8571
最後の方は、預かりさんと私、コレクションする声がハモってましてね〜〜笑
それだけ、預かりさんが犬を読めるようになったという事です!

誰だって最初は知らないし、出来なくて当然なんですよ。
こうして学んで、前に進んで行けば良いんです


いくつかブライアンの注意点としては、
興奮の上がり方が早い事と、ミスディレクションの気が有ること。


興奮MAXの時に間違った方法でコレクションをすると、
フラストレーションの矛先がハンドラーに向かう場合が有ります。
または、隣に居る犬に向かう場合も。
そう酷くはないので、ちょっと気をつければ問題無いレベルかと。

そしてブレイドライブ(狩猟本能)がレベル中くらい。
放っておいたら、猫や鳥などを追いかける。

でもセッション中に簡単に猫を諦めたので、ハンドルすれば問題無し、もしくは慣れれば行かないでしょう。

IMG_8577
仲悪かった2匹。
お互い、疲れて寝てます・・笑

人がしっかりルールを示し、犬達をコントロールすれば、な〜んにも問題有りません!!

ブライアン、まだ1歳にならないんですけど・・
そうとは思えない落ち着きっぷり。
ちょっと熱くなりやすいポンポン、って感じ?笑

預かりさんの申告では、他人に対して吠えたりするらしいんですが、少なくとも初対面の私に対して不穏な空気は一切無し。
子供にも優しく、甘えん坊で人懐っこい犬です。

他人を警戒したのは恐らく、人のアプローチが悪かっただけだと思うんですよね。。
問題見てないんで、分かりませんが・・・

興奮高い時にヘタなコレクションして反射的に噛まれる、、って事は有り得ますが、
人を噛むことで自分の主張を通そうとする犬では有りません。(今んとこ)

IMG_8580
『大人な俺

IMG_8582
ハンドル出来ればよ〜〜く言う事を聞く優等生。

強くてドミナントな飼い主さんなら、良いコンビになれますよ〜

ブライアン、可愛い奴です!!
気になる方は、預かりさんのブログをチェック!!!

今日も我が家は『犬猫日和』

このページのトップヘ